トランスフォーマーニュース

マスターピースレビュー

シージ関連レビュー

実写映画関連レビュー

イベントレポート

超偏見トランスフォーマーアワード2019結果発表(アワード編)

お待たせしました!みんなが選んだ2019年ベストトランスフォーマーの発表です!!



大変お待たせしました!「超偏見トランスフォーマーアワード2019」の結果発表です!今回も本当にたくさんの投票をいただきありがとうございました!ということで、今年も「アワード編」と「アンケート編」に分けてお届けしたいと思います!

2019年は「トランスフォーマー35周年」イヤーとなり、日本、海外ともそれを軸に様々な展開が行われました。日本では2月にパルコで行われたトランスフォーマー35周年展「THE WORLD OF THE TRANSFORMERS」を皮切りに、映画『バンブルビー』の公開、応援上映会やDJイベント、他にも各種イベントでの展示などが行われ、さらに世界規模ではトランスフォーマー史上最大の商品となる「ユニクロン」のクラウドファンディングが行われたことも大きな話題となりました。玩具も日本ではジェネレーションズの新シリーズとなる「シージ」の展開が始まり、スタジオシリーズ、サイバーバース、そしてマスターピースと2019年もとてもたくさんのトランスフォーマーの玩具が発売されました。そんなこんながあり、今年のアワードにも熱い想いのこもった投票をたくさんいただくことができました!!投票いただいた皆様、本当にありがとうございました!

それでは改めてこの「超偏見トランスフォーマーアワード」の集計方法をご紹介します。2018年12月から2019年11月末まで発売されたトランスフォーマー玩具の中で「実際に購入して1番よかったもの(3ポイント)」、「2番目によかったもの(2ポイント)」、「3番目によかったもの(1ポイント)」、また「1番ダメダメだったもの」を投票していただき、そこから当ブログ独自の2019年のベスト&ワーストトランスフォーマーを決定させていただきます。皆様からいただいたコメントはできる限り掲載したいと思っていますが、全ては掲載できないことご了承下さい。また、コメントの文面については一部抜粋や、当ブログのテキストフォーマットにあわせて編集させていただいておりますので、こちらもあわせてご了承ください。

それでは早速ランキングいってみましょー!!まずは10位からの発表です!


第10位:SG-26 ジェットファイヤー

獲得ポイント:59ポイント

シージ/2019年7月27日発売/18,000円(税抜)

第10位はシージシリーズから「SG-26 ジェットファイヤー」がランクイン!リーダークラスよりも更に大きいコマンダークラスという新しいクラスでの発売となり、まずはその大きさが話題となりました。また、これまでのスカイファイヤーはG1時のタカトクトイスの「バルキリー」のリカラーをモデルにしたり、ギミックをオマージュことが多かったのですが、今回は『戦え!超ロボット生命体 トランスフォーマー』の劇中の姿を再現したことと、大きいだけではなくしっかりと変形やギミックが凝っていたことも評価されたようです。開発は「MP-10 コンボイ Ver.2.0」、プライムウォーズトリロジーでタイタンクラスをすべて担当した蓮井章悟氏が担当しています。

今日は「トランスフォーマージェネレーションズ シージ(海外版)」から「ジェットファイアー」をご紹介!

【皆様からのコメント】

・サイズの割には大味にならない変形と再現度 高額なだけに手抜きのないギミック、最高です。(Mocoさん)

・大きさとスタイリングが言うことなし!(カタ☆チャンさん)

・初めて買った巨体トランスフォーマー。 大型アイテムではあるものの大味ではない造りに感動すら覚えた。 コマンダークラスだからこそ組み込めた数々のギミックと価格に恥じないクオリティ、さらに豊富な武器とエフェクトパーツが生むプレイバリューは圧巻。(我道ジャッキーさん)

・造形もさることながらアニメのデカ過ぎるサイズ感が完全再現されており大満足。付属のエフェクトパーツも豊富で楽しい! 国内版の価格設定は有り得なかったですがモノは最高でした!(JACOBさん)

・何よりもプレイバリューの豊富さ。ただ大きいだけと思いきや 細かな気遣いやギミックが至るところに仕込まれ、他のシージシリーズとの遊びも広がります。手に取るまで良さが分からない トランスフォーマーの魅力という物を改めて感じさせられる傑作でした。(ちゃんまー4thさん)

・初めて入手したジェットファイヤーというのもありますが、デザインや変形難易度、ギミック、付属品にいたるまで非常に完成度が高く、決定版といえる商品だと思います。(HGさん)

・劇中再現度が最高です。変形ヘンケイやレジェンズ版はG1当時の玩具のデザインに寄せ過ぎでたせいでアーマー有りきでしたが、これはアーマー無しで成立するのが良いです。 それでいて頑張れば所謂ガウォークっぽくさせることも出来て大満足です。 欠点が国内版の価格が高過ぎる事ですかね。 1万くらいが丁度な感じですかね。 入手した価格で評価がかなり変わってくる商品ですね。(名無しさん)

・好きだった頃のMPによく似ているから。(黒飛車さん)

・デカさと再現度の高さに惚れた。ただ、海外版と国内版の値段の差が納得いかず(ちなみに米尼にて海外版を購入)。(TKS-3284さん)

・ふざけるなと思った日本価格ですが、リーダーもボイジャーも大きく感じない昨今にこの大きさは満足度に直結します。一番存在感があるならランクインせざるを得ない。(ぐのーしあさん)

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥20,000 (2020/02/18 05:33:04時点 Amazon調べ-詳細)


第9位:MP-44 コンボイ Ver.3.0

獲得ポイント:61ポイント

マスターピース/2019年8月31日発売/50,000円(税抜)

続いて僅差で9位となったのが、マスターピース「MP-44 コンボイVer.3.0」です!2011年に発売された「MP-10 コンボイ」に続く3代目のマスターピース版コンボイで、近年のマスターピースの方針である「ロボットモードでのアニメの見た目の再現」 を目指したものとなり、玄田哲章氏による完全新規収録のボイスギミックも搭載されました。その分価格も国内トランスフォーマー史上最高額である50,000円(税抜)となり、それも大きく話題となりました。いただいたコメントでは価格や膝の不具合など不満はあるものの、それを圧倒するアニメ再現度と超絶変形、プレイバリューが決め手となった方が多い印象でした。

今日はマスターピースから「MP-44 コンボイ Ver.3.0」をご紹介!「その1 ロボットモード編」!

【皆様からのコメント】

・少し前からMPシリーズを集め始め、ついに劇中そのままのコンボイが手に入りとても嬉しかった。(匿名希望さん)

・問題もあったけど、コンボイとして現時点での最高の仕上がりを見せてくれたと思います。(GRIMさん)

・色々な工夫が随所にみられて本当にすごい。価格とか品質とか問題がないわけではないが、まぁいいやと思わせるものがある。ちなみにうちのはまだ破損してません。(匿名希望さん)

・価格満足度の低さと膝の不良があったものの自分が本当に欲しかったコンボイがようやく手に入ったことが嬉しい。 変形の難易度が異常なほど高かったがそれでも楽しめたし購入して本当に良かった。(薔薇銀さん)

・幼いころからの「神的なシンボル」だからです。(ペガサスセイバーさん)

・良くも悪しくも今年1番の話題になったと思います。幸い自分のモノは不具合は無くヒザも連動できちんと動く物でしたので評価は出来ました。(スタースクリームの野望さん)

・TVアニメのプロポーション再現がすごい!(名無しさん)

・発表から1年近く待って、やっと発売されたコンボイ Ver.3を実際に手にとってみたら、「最高」その言葉が一番合うトランスフォーマーでした。玄田哲章さんの録り下ろしボイス、G1アニメのプロポーション完全再現、変形玩具とは思えない可動範囲どれをとっても「最高」でした。(エッツィオさん)

・これまで出たMPコンボイとは違った変形構造で上手く変形できるか心配でしたが、手順は多いものの難なく変形出来ました。ロボットモードのあの姿は、アニメから飛び出してきたかのようなスタイル、そして玄田さんのセリフが複数入った神仕様!それに各エピソードでコロコロ変わるマスク(頭部)の形状を変えられるパーツまで付属されており、コンボイが大好きな人のための逸品かと思います。 僕は2つも買っちゃいました(笑)(そーまりるんさん)

・高額商品だったけど値段に見合った圧倒的コンボイ感。煙突以外のロボットモードとビークルモード共通のパーツどれだよ?となる複雑だけど覚えたらそこまで苦にならない変形。欠点が膝と値段以外見当たらない。2019年とは言わず所持してる中で一番のお気に入り。(匿名希望さん)

・玄田哲章さんの名台詞がマスターピース コンボイから聴けるという夢の実現が嬉しかった。(匿名希望さん)

・合金使用の重量感、細かなパネルライン、洗練されたフォルム、ポージングの自在さ、豊富な音声ギミック。特にモールドとフォルムはどこかシド・ミード的な流麗さ、80年代的SF感を感じさせつつ、元々の野暮ったいデザインを絶妙なバランスの上に洗練された立体物としてまとめているように感じます。 変形は確かに大変ですし、変形自体の楽しさではVer.2.0に軍配が上がるとは思いますが、慣れてくれば直感的に次の一手が分かる様になっているのはさすが正規品だと思います。 その他付属品が多数ありますがそこは正直多少削ってでも値段を下げてくれた方が嬉しかったですね。 とは言え割引された実売価格で考えれば、まぁ現状のハイエイジトイの相場では妥当な所かと思います。 総じて自分としては飾って良し、変形させて良しの大満足の逸品でした。(K・Fさん)

created by Rinker
ノーブランド品
¥36,000 (2020/02/18 16:28:02時点 Amazon調べ-詳細)


第8位:SG-07 ウルトラマグナス

獲得ポイント:69ポイント

シージ/2019年2月23日発売/8,500円(税抜)

第8位はシージから「SG-07 ウルトラマグナス」がランクイン!念願の「中の人」がアーマーをまとってウルトラマグナスになるという、G1玩具のギミックを再現したものとなり、さらにリーダークラスながら大きさも他のクラスのサイズに合わせられ、より統一感のある世界を再現できるようになりました。ビークルモードは『カーロボット』の「ゴッドマグナス」を彷彿とさせるスタイル&変形なのもファンには嬉しいポイントでした。投票の傾向で面白かったのは2位に選ぶ方が多かったことで、永遠のナンバー2は伊達じゃないと感じる結果でした。

今日は「トランスフォーマーシージ(国内版)」から「SG-07 ウルトラマグナス」をご紹介!

【皆様からのコメント】

・初代の玩具の強化合体のプロセスを受け継ぎつつも、同シリーズのオプティマスとは異なる完全新規の白い中の人に、アニメのテイストを色濃く受け継いだアウターアーマーの造形が素晴らしいと思います。可動範囲も相当広く、G1アニメのシーン再現もほぼ完璧に!惜しむらくは顔の造形と股関節の緩さ。顔に関してはコンバイナーウォーズ(レジェンズ)版の方がアニメに近く、股関節は縦も横も緩めでした。しかし、それを差し引いても今期の傑作アイテムと呼べるのではないでしょうか。(鈴木拓夢さん)

・ハイレベルなアクションフィギュアとしての可動は元より、今までにないアプローチでの変形や重量感から久々の満腹感を味わえたアイテムです。ロボットモードの胸部から放射状に広がった汚しは、誰かを攻撃から庇ったかのようでウルトラマグナスらしいストーリーを演出していて大好きです。一転、カーモードではフロントとリアに汚しがあり、彼もサイバトロン伝統のひき逃げアタックの使い手だと分かり微笑ましいです。全てがハイバランスで新しい、今年最高のアイテムです!(べい大輔さん)

・こんなウルトラマグナス欲しかった!珍しい強化アーマー変形が新鮮で楽しかったです。シージ初リーダークラスということで、値段と大きさには戸惑いましたが、いいアイテムだと思います。(aniさん)

・ビークルとロボットのスタイルが両方とも良かった。今年一番変形させて遊んだ。(匿名希望さん)

・触った時のみっちり詰まった感じ。安定感。モールドの細さ。オルトモードの造形。触って変形して、満足感がありました。(banyantreeさん)

・コアロボが存在し、腰が回り足首が動くマグナスを何十年も待っていました。ビークルの姿や合体の仕方はレジェンズ版やMP版が好みですが、それらを差し引いても素晴らしい物だと思います。(若松さん)

・ウルトラマグナスNO.2!いえいえ、今年はNO.1です。以前のレジェンズ版がコミック基準のアレンジされた姿なのに対して、今回のマグナスはG1を基準した姿になっています。キャラクターとしてのウルトラマグナスも好きなので、この時点で評価点です。もう一つの評価点はアーマーアップできることです。自分は勇者シリーズからトランスフォーマーに入ったので、今回のウルトラマグナスのように「変形、そして合体」という玩具はどストライクです。個人的に気になる点は、足が角度をつけて造形されていることですね。足首の可動があるのなら、角度がついている必要はなかったのでは?と思っています。接地性のためだったのでしょうか。トランスフォーマーに限らず変形・合体玩具を求めている方におススメしたい一つですね。(iwaddieさん)

・レジェンズのウルトラマグナスの出来がよかったので当初はスルー予定だったものの、シージの他商品の出来がよかったので購入。遊びやすさや遊び応えあるボリューム、レジェンズ版とは別方向の『らしさ』がツボにはまり、今年のトランスフォーマーの中で一番お気に入りになりました。気がつけば何度も変形とアーマー装着を繰り返してます。(aceさん)

・オリジナル(G1)とは違いますが、コンバイナーウォーズ版ではできなかった「コンボイ型のコアロボとトレーラーの合体」がなされたのは個人的にうれしかったです。(CTさん)

・中の人のあるウルマグが当時玩具を思い出して非常に良かった。(名無しさん)

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥8,600 (2020/02/18 16:28:03時点 Amazon調べ-詳細)


第7位:MP-43 メガトロン (ビーストウォーズ)

獲得ポイント:80ポイント

マスターピース/2019年3月30日発売/35,000円(税抜)

第7位はマスターピースから「MP-43 メガトロン (ビーストウォーズ)」です!初代『ビーストウォーズ』のマスターピースもいよいよデストロンのキャラクターに着手!圧倒的な両モードの再現度に加え、千葉繁さん(と柚木涼香さん)による完全新規収録の音声ギミックが搭載され、玩具ファン、映像ファンどちらも嬉しいものになっていました。一方、価格も35,000円(税抜)ととてもインパクトのあるものでした。投票の傾向としては他のランクインしたもの比べに1位に選ぶ方の比率が多く、ドストライクな人には堪らない玩具であったことが伺えます(昨年の「MP-41 ダイノボット (ビーストウォーズ)」と同じ傾向)。

今日はマスターピースから「MP-43 メガトロン(ビーストウォーズ)」をご紹介!その1はロボットモード編!

【皆様からのコメント】

・劇中から飛び出してきたかのような圧倒的存在感!値段がネックですがビースト世代としてそれに見合う満足感は得られました。このままの勢いで、マスターピースでビースト初期メンバーを網羅してほしい!(ろびんさん)

・凄まじい価格にも納得言ってしまう程のプレイバリューの高さと再現度のクオリティの嵐!(Jaggiムラマサさん)

・幼少の頃、クリスマスに両親に買ってもらった初めての破壊大帝(初司令官はゴリラコンボイ)。思い出のキャラクターがマスターピースで蘇り、今度は嫁さんが誕生日にプレゼントしてくれました。劇中から飛び出してきた様な、他を圧倒する再現度と当時を思い出す千葉さんの声。トランスフォーマーの進化を体験させてくれた、そして幼少の頃のあまりにも多すぎる思い出を、CGアニメの興奮を蘇らせてくれた最高の逸品でした。(大介さん)

・姿は劇中そのまま、さらに千葉さんの声が追加されてよりメガトロンが生き生きしていて遊んでいて楽しいです。またビーストウォーズ系のMPは不具合や破損があまりないのでその点でも安心して新商品に期待できます。(龍野翔さん)

・宣材写真の時点でまるでCGのようで驚き、実物をこの目で見て息を吞みました。まさにこれこそマスターピースです。(スイングベルトさん)

・発表当初はその値段の高さに驚愕しましたが、いざ手に取ってみると高価なのも納得、むしろそれ以上の出来に感じました!再現度の高さ、可動性の高さもさることながら、ボイスの収録で彼のキャラクター性を大きく演出出来ていたことがとても良かったです。世代であった好きなキャラクターが、こうして素晴らしい商品となって帰ってくるのはやっぱり嬉しものでした。(てっらさん)

・マスターピースの中でも屈指の出来の良さ。(ガブガブ)

・しっかりした手応えの変形にとても高い劇中再現の見た目、千葉繁さんの音声ギミック、しっかり差のわかる顔パーツやレーザーなどパーツとかなりの高価格ながら十分それに見合うデキ。(ハッセーさん)

・ロボットモード、ビーストモード両方ともテレビの中で動いていたメガトロンそのままの再現度!表情も豊かでボイスも素晴らしい!(ゴンツさん)

・CGアニメビーストウォーズでトランスフォーマーにはまったのでボイスが豊富な上でこの可動、変身は思い出補正もかかり素晴らしかった。(ドクペスキーさん)

・変形も最近の複雑化するMPの中にあってそこまで難しくなく、可動も良好。更にボイスつきと考えうる最高の出来で来てくれて大満足でした。(只野案山子さん)

・生物的な質感を再現したビーストモードに感動しました。(バトモンケさん)

・子供の時に買ってもらった玩具であるBWメガトロンがこんなにカッコよくリメイクされるとは!BWのMPはどれも劇中再現度と変形玩具としての完成度が高いレベルで両立されているので、今後も期待できそうです。(FALLさん)

・ビーストウォーズ世代にとってはたまらない逸品!MPコンボイ(ビーストウォーズ)が発売された時から、早くメガトロンが出ないかなと楽しみにしていました!当時品も再現度が高かったですが、今回グレードアップして再現されたのは、非常に嬉しかったです!登場回数の少ない、歯ブラシやハンティングライフなどが付属していたのも良かったです!こういう付属品があることによって、メガトロンの悪役というイメージだけでなく、メガトロンの柔らかさ、凶悪さなどを表現できるので、楽しみ方が増えます!また今後デストロンのキャラクターが発売されれば、2倍、3倍と楽しめる商品だと思います!(Bay2さん)

・ビースト・ロボットモードの圧倒的再現度に加え千葉繁さんの豊富過ぎるボイスが当時の演技と全く変わってないことに感動しました。アニメの再現、可動、変形の楽しさが共存する凄まじい玩具です。(SWさん)

・子供の頃は旧玩具で遊んでましたので、技術の進歩をより一層感じます。(うーん( ̄~ ̄;)さん)

・全てが完璧な千葉トロン様!(Rさん)

・やはりCGがそのままTVから抜け出た様な再現度、可動、ギミックどれも良かったけれど、決めてはやっぱり千葉ボイス。(ねぶたで酢豚さん)

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥29,606 (2020/02/18 16:28:03時点 Amazon調べ-詳細)


第6位:SG-19 スタースクリーム

獲得ポイント:83ポイント

シージ/2019年4月27日発売/5,500円(税抜)

第6位はシージから「SG-19 スタースクリーム」がランクイン!シージはセイバートロン星での戦いを描いたシリーズということで、ビークルモードも『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー』に登場した三角ジェットに変形!かっこよくグリグリ動くロボットモードも魅力で、海外ではこのスタースクリーム含めリカラーで7色の同型が発売されるというのも驚きでしたが、残念ながら日本では「サンダークラッカー」のみの発売になっています。投票の傾向は2位、3位に選ぶ方がとても多く、選んだ人の数で言えば4位と同等という結果になっており、人気の高さが伺えました。

今日は「トランスフォーマージェネレーションズ シージ(海外版)」から「スタースクリーム」をご紹介!

【皆様からのコメント】

・CGのコンセプトであるサイバトロンモードのアニメに忠実なフォルムが最高 またモブキャラであるレインメーカーズ等カラーバリエーション豊富でコレクションにも最高なアイテムでした。(junkisimotoさん)

・全身自由な可動、ビークルへのまとまり感や難易度など、いつまで触っていても飽きないです!(かずきさん)

・あの三角ジェットになるのも驚きでしたが、変形難度もほどほどにしかもカッチリと決まるのがとても楽しい。今年一番変形を往復したTFだと思います。 ロボットモードもカッコイイし、可動も優秀と文句なく今年最高のアイテムです。ひとつ残念なのは、同型のスカイワープの日本発売が無いことかな(今後はわかりませんが)。(CGのコンセプトであるサイバトロンモードのアニメに忠実なフォルムが最高 またモブキャラであるレインメーカーズ等カラーバリエーション豊富でコレクションにも最高なアイテムでした。 (yukiさん)

・ボイジャーサイズでG1モデルのニューリーダーが遂に手元に!アースライズも楽しみ!(イージス南さん)

・変形、可動共に最高クラス。良くもここまで凄いものを作ってくれた!と関心しました。(キヴァさん)

・変形ヘンケイ版、MP以来久々に「『本物』のスタスクだ!」と思えた逸品。あまりにも出来が良かったので、サンダークラッカー、スカイワープ、レッドウイング、レインメーカーズ、全て購入してしまった……(汗)(ナーマさん)

・カッコいい、よく動く、変形が楽しいの三拍子がそろった最高の玩具でした。(ボバさん)

・マスターピース以外で、非常に優秀なプロポーションと可動性能を兼ね備えたロボットモードに感動しました。さらには独特の三角錐型ビークルモードを再現したメーカーには、感謝と敬意の気持ちでいっぱいです。海外限定とはいえ、レインメーカーズ3体セットを販売したことも、『機を見るに敏』の大英断だったと思います。(初TFはサンダークラッカーさん)

・変形工程は単純だが各部のロックがしっかり決まるのは手が楽しく、ロボモードでの可動範囲も抜群でとにかく遊ぶのが楽しかった。ウェザリングが強すぎて見栄えを落としているのが気になった。(名無しさん)

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥4,880 (2020/02/18 16:28:04時点 Amazon調べ-詳細)


第5位:SG-04 サイドスワイプ

獲得ポイント:94ポイント

シージ/2019年2月23日発売/3,500円(税抜)

第5位はシージから「SG-04 サイドスワイプ」がランクイン!小型ながらマスターピース「MP-12 ランボル」を彷彿とさせる小気味の良い変形が魅力で、セイバートロン星での戦いと言いながら、十分アースモードとしても通用するビークルモードもかっこよく、とても遊びやすい玩具でした。ベスト10の中では唯一のデラックスクラスとなり、他の高額商品などのギミックの多さなどではないシンプルなトランスフォーマーとしての変形の楽しさやかっこよさを感じさせてくれることが大きく評価されたようです。

今日は「トランスフォーマージェネレーションズ シージ(海外版)」から「サイドスワイプ」をご紹介!

【皆様からのコメント】

・MPランボルの簡易版ですが、スタイルはそのままに遊びやすくなっている。(ふひとさん)

・とにかく変形がシンプルかつしっかりしていて、今年一番何度も変形させました。(かげさん)

・遊びやすい 両形態ともカッチリしている よく動く。(そりそりねさん)

・全体的に複雑化してきた中で、いじることの楽しさを再確認できた良品だと思います。(匿名希望さん)

・カッチリした変形と遊びやすさに感動。(ひげおやじエバラさん)

・とにかく触っていて楽しい!簡単な変形ながら何度も往復してしまいました。変形玩具の全てが詰まった素敵なTFです。最初の1体にもオススメしています!!(ちょむりゅさん)

・シージで発売されたサイドスワイプことランボル君は初めは質素な感じだな〜と思ってたが、いざ手に取ってみると変形のやりやすさや弄りやすさが最高だし、ついつい手に取ってしまう玩具だと思った^_^(redeyeさん)

・非常に堅実かつ手に馴染む作りが大好きで、手に取っていた時間はこの1年で一番長かった気がします(笑)(ポンコツ管理人ふじさん)

・入手前はシージシリーズ特有の惜しい所でアースモードではないサイバトロンモードなビークルのデザインが気になっていたが、実際に触ってみると不思議と全く気にならなくなった。付属品に肩キャノンとリデコ品の「SG-31 レッドアラート」の持つライフルを両立していれば最高だった。(匿名希望さん)

・シージシリーズのWave1ということで、期待した以上の物だったので、シリーズの今後にワクワクしました。マスターピースのランボルをそのままサイズダウンしたような感じでかなり理想に近かったです。アースライズでも出して欲しいなぁ…(rebornさん)

・何度変形させても飽きのこない洗練された変形ギミック。ビークル、ロボ両形態のスタイルの良さ。全てを踏まえてトランスフォーマーというブランドをワンランク上にしたトイだと思う。(匿名希望さん)

・まとまった変形手順に、稼働場所も多く素晴らしい。(カレッサさん)

・サイバートロニアンモードもスマートで変形させやすかった。(かいねさん)

・MPランボルが一つの完成形で満足していたたためあまり期待していませんでしたが、いい意味で裏切られました。MPにプロポーションでは劣るものの、とにかく変形が簡単で、間接などもカッチリして安定しているところが大変良かったです。デラックスクラスのお手本というべき一品です。(TAKEさん)

・手に馴染むというか触り心地が良いというか、全てにおいてちょうど良い感じなんですよね。 今年一番遊んだTFです!(LAZERBOT14 さん)

・高次元レベルの「丁度良い感じ」が凄く気持ち良かったです。(右影雅人さん)

・簡単に変形できてしかもビークルもロボもかっちりしているのが素晴らしい。アースバージョンでないところに始めは違和感を持っていたけどバランスの良いフォルムなので気にならなくなった。また汚しなどで疑問視していたシージシリーズへの期待感を一気に上げた。そしてその後のシージは多くが素晴らしい出来だった。(匿名希望さん)

・目新しい変形パターンではないがシンプルイズベスト。手触りが良く何度も変形させたくなるような出来だった。(クエンさん)

・持ち歩きたくなる。(りっちょさん)

・単純で効果的な変形工程、コスパも良い感じ。武器が大きければもっと良かったかな。今年一番変形させたのはこいつ。(いそがしくなくもないさん)

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥4,380 (2020/02/18 16:28:05時点 Amazon調べ-詳細)


第4位:SG-14 ショックウェーブ

獲得ポイント:104ポイント

シージ/2019年3月23日発売/8,500円(税抜)

第4位はシージから「SG-14 ショックウェーブ」が選ばれました!またまたシージシリーズからのランクイン!リーダークラスではありますが、ボイジャークラス相当のショックウェーブにアーマーを取り付けてパワーアップさせるという、これまで見たことのないショックウェーブのビジュアルに衝撃を受けた人も多かったと思います。また8位の「SG-07 ウルトラマグナス」もそうですが、「ボイジャークラス+アーマー」でリーダークラス相当のボリュームしてしまうという、これまでのリーダークラスの概念を覆す商品構成が画期的で、クラス縛りの新しい可能性を広げてくれたと言えるのではないでしょうか。

今日は「トランスフォーマーシージ(国内版)」から「SG-14 ショックウェーブ」をご紹介!

【皆様からのコメント】

・一言でまとめると最高傑作。2019年どころか今まで触ったTFの中で1、2を争うほどワクワクしたTF!ショックウェーブ自身も適度ながらカッコいいディテールや忠実なプロポーション、なかなかの稼働範囲と文句のつけようが無いうえ、装備パーツも単純なボリュームアップだけにとどまらずショックウェーブや他のシージシリーズを載せられる乗り物にもなるのもプレイバリューがあって素晴らしい! ここまで徹底的に作られたTFもそうそう無いと思います。(フートン・デネルさん)

・正直値段に不満もありますが、この時代にこのクオリティのショックウェーブが出てくれた事に問答無用の一位投票です。生きててよかった。(レッドポータルさん)

・サイズやデザインなど、まさに待ち望んでいたリメイク版G1レーザーウェーブ!可動も良く、変形も機構のアレンジによって無理なくG1に近い形になるので大変良い。両モードで集光が良好なのも秀逸。オプションパーツでのパワーアップはプレイバリューを大幅に引き上げ、個人的には好印象。特に強化した戦艦モードの迫力は素晴らしい。(UMさん)

・G1版の正当リメイクでありながら、新機軸の強化パーツによる合体分離変形といった幅広いプレイバリューを楽しめました。(匿名希望さん)

・スタイリング、ギミック、遊びやすさのいずれも今年最高峰の一品!(Ichiさん)

・そのままでもカッコイイのに、パワーアップする。(春夏冬さん)

・そのままリメイクの上にアーマーアップは良かった。(いチごじゃむさん)

・まさに望んでいたG1レーザーウェーブ風リメイク!アーマーアップギミックも肩が肥大化して四本腕の異形になるのがマッドなショックウェーブらしくて、不満点はアーマーアップしないとボイジャークラスとしてはやや小さめでメガトロン+二参謀と並べると少し違和感あることくらいです。迷わず今年No.1に選びます!(牛蒡参謀さん)

・欲しかった念願のサイズ!デザイン!カラー!合体も楽しい。(バロンさん)

・待望のボイジャー相当の大きさ(本体)のG1スタイルのショックウェーブ!という事で選びました。ひっくり返してSFガンに見立てる事ができるのも良い!(名無しさん)

・両形態カッコよくて、ロボットモードはほぼ完ぺきでした。可動範囲も良くて、塗装も良かったです。(匿名希望さん)

・理想的な光波さんでカッコいいの一言につきます!アーマーパーツを取り付けた状態もゲテモノ感漂ってて最高!(アイカさん)

・造形稼働変形ギミック最高水準!個人的には集光ギミックの眩さがとどめになりました。全玩具これくらい輝くようにできないものか…(パワードスパイダーさん)

・本体のショックウェーブがアニメのイメージのままだし、トランスフォームさせた戦艦もカッコいいし、ひっくり返せばG1を彷彿させる銃っぽい見た目にもなる。さらにさらに各種パーツを取り付けて異形感マシマシのパワーアップもできるなんて、遊び甲斐がありすぎ!(ぶれちさん)

・あのヒョロっとしたショックウェーブがアーマーを全身に着けて超攻撃的にガラッと変わる所が面白い。下駄パーツを腕や肩に着けてキャノン砲にしたり、肩パーツの付け方を変えてブースターに変える等、各パーツがつける場所によって役割が変わる所もよく考えられてるなぁと感じられる。(jojotaroさん)

・集光ギミックもあって、色合いも良く非常にカッコイイ。(ペープライムさん)

・アニメの再現度も高く、武装を他のキャラクターに装備できて、遊びの幅が広いなと感じたから。(テックさん)

・G1初代の理想に限りなく近いショックウェーブ(レーザーウェーブ)ですね。ルックス、サイズ感、レーザー銃(っぽいビークル(笑))への変形、どれもホントに素晴らしい。(匿名希望さん)

・よく光る眼と渋い配色が恰好いいです。(平太さん)

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥7,000 (2020/02/18 16:28:06時点 Amazon調べ-詳細)


第3位:MPM-9 オートボットジャズ

獲得ポイント:144ポイント

マスターピースムービーシリーズ/2019年11月2日発売/10,000円(税抜)

いよいよベスト3の発表です!第3位はマスターピースムービーシリーズから「MPM-9 オートボットジャズ」がランクイン!実写映画第1作目に登場したオートボットのメンバーもようやく4体目となりました。マスターピースムービーシリーズらしい圧倒的なロボットモード、ビークルモードの再現度に加え、「MPM-8 メガトロン」と組み合わせて「オォゥ…ジャァズ」のシーンを再現することができるギミックが用意されています。また、品質面でも大きな不満点がないことも評価されている印象でした(それが当たり前なんだけど…)。

今日は「マスターピースムービーシリーズ」から「MPM-9 オートボット ジャズ」(海外版)をご紹介!

【皆様からのコメント】

・MPに相応しい緻密なデザインと、遊んで楽しいという要素のバランスが良かった。メガトロンと絡めてオォゥ…ジャァズ…状態で飾ってたら、おばあちゃんがガン見してました。(サムサッカーさん)

・最高です。愛です。(ねぎ坊主さん)

・再現度がすごいです。(やさいさん)

・投げ売りされる理由が無いのに、7000円くらいで売っているのが、不思議でなりません。(京河さん)

・本当にいいトランスフォーマー が出過ぎて、悩みに悩みましたが、ジャズに決めました。決め手はやはり、このサイズでこの密度感、おまけに塗装がシルバーだけでなく、ビークルの外装にはコーティングまでされていて非常に見栄えがいい事、コツはいるけれど片腕立ちなどの劇中見せたアグレッシブなポージングの殆どを再現できる可動域、最高傑作と思っていたHA版を軽く凌駕する細やかな再現度(前腕のヘッドライト、背中のガワの背負い方、肩のタイヤがパーツで覆われる点、稼働する4本指)の高さ、これぞ待ち望んだジャズです。 これだけカッコいいと多少足首が動かないことなんて気にならない。 オォウ、ジャズ…の再現は賛否両論ですが、メガトロンも死に様を再現出来るのでお互い様という事で(笑)(PNOさん)

・なんといっても造形が最高すぎます!(ヤミからすさん)

・一見すると複雑な変形に見えるが、実際はスムーズに出来て、更にロボットモードの稼働が、広いため自由に遊ぶ事ができた!(ダーテンシー・プライムさん)

・良い点 :ロボット時の劇中再現度高し。/塗装箇所が多く非常にカッコイイ。/変形が楽しい。悪い点(少し気になる程度):稼働について、動くところはしっかり動くが癖が強い。特に気になるのは股関節周りと肘。/ビークル時の分割線が目立つ。

・変形が凄い。(ケシトリさん)

・両形態共に完成度が高く可動範囲も良好でした。変形も複雑過ぎず、楽しめるもので最高のMPMでした。(鳥羽さん)

・実写ジャズといえばHA版の完成度が非常に高く、正直あれ以上の物はそう出ないだろうと思っていたのですが、良い意味で見事に予想を裏切られました。賛否ある劇中再現用の背骨パーツも個人的には全然アリ。(風吹けば名無しさん)

・劇中再現度は『最高』の一言。変形難易度は少し高めだが、純粋にやってて楽しいと感じられる物になっている。今まで、2007年版が一番再現度高いと思っていたが、あっさりと更新しました(笑)(H,N.さん)

・悩みに悩みましたが1番はこちらで!待望と不安が入り混じった中での発売でしたが、個人的には期待を裏切らず不安を断ち切って(意味深)くれた逸品でした。「これだよこれ!」と叫びたくなるプロポーション、今まで出たジャズの集大成と言えるようなカッチリとした「ジャズっぽい」変形、最初のうちは把握するのに手間取る程の可動箇所の多さ、オォウギミック、どれを取っても素晴らしく、今日はどんなポーズを取らせようかと日々手元に置いて遊んでいます。買ってよかったと声を大にして言えるTFです。ほんと大好き!!(匿名希望さん)

・今年のMVPは断トツでコレ! 両形態のまとまりも良く変形も手軽で造形もイイ! ディティールもしっかりしててパッと見たときの情報量がとても多く感じます。 立たせとくだけでカッコいい!(502さん)

・マスターピースだけあって、変形が複雑ですね。TFから遠ざかっていた身としては、複雑過ぎる変形です。 それでも、どちらの完成度も高いです。(名無しさん)

・とにかくカッコいいし変形難易度も丁度よい。(ライデン欲しいさん)

・実写映画で一番好きなキャラ。不安もあったが願っていた通りの出来栄えでよかった。(RIさん)

・待ち望んでいたMPMジャズを手にすることができて嬉しかった。変形も車に戻す時の最後の工程以外は難しく感じなかったのが良かった。(nihiroさん)

・割と再現度が高いものが多いジャズではありますが、これは段違いでした。純粋に格好いいし、ポーズも取らせやすい!あと一歩二歩……も多いMPMなので今まで買うのを敬遠してましたが、意を決して買ってみたところ、これは大当たり。(匿名希望さん)

・些細な問題はあるものの、まさに劇中のジャズといった感じで満足度がとても高かったです。今まで商品化されたジャズは全てお気に入りですが、これは格別。(SHRIKEさん)

・マスターピースは最高のジャズでした!!!!(カワノシンイチさん)

・いろんなギミックがあり良い。((ネメちー)ダリさん)

・スタイル・造形・変形難度どれを取ってもレベルの高いまとまり方をしていた。(ねぐせさん)

・変形工程も無理がなく、各形態でしっかり各部が固定されて、変形させていて楽しめました。(ケッチ)

・劇中の再現度が非常に高く、変形難易度もかなり高く遊びごたえ抜群でとても満足でき文句つけようがないくらいでした。(いえすのーさん)

・変形と再現度が良い。(匿名希望さん)

・ヒューマンアライアンス版ジャズを持ってない自分には念願の最高クオリティのジャズです!変形、可動、プロポーション文句無しの究極の一品!(サモハンさん)

・実写で一番好きなキャラだったので決定版といえる物が出てきて嬉しい限りです。 分離ギミックも変形や可動を邪魔しない物なのもいいですね。(ツキヨミさん)

・質感・可動域・重量感全てがいい。(匿名希望さん)

・よく変形がまとまっている。その分大変ですけれども。(さとしんさん)

・ロボット、ビークル共に完璧。ただ、「SS-09 オートボットジャズ」を遊んだ後に変形させると、変形パターンに新鮮味がなくて(胸の下と腰の接続部)ちょっと残念です。(けんさんさん)

・変形玩具としてほぼ満点の出来でした。ナンバープレートの塗装や手首の回転軸、足首の可動軸などの欲しい箇所や 肘、首の関節などのもう少し何とかなった気がする箇所はありますが、ほどほどの難易度で楽しい変形がとても気に入ってます。車の状態が見えてくる部品移動に両形態共にデザインが良くカーロボット系らしさのある良い出来で今年一番ですね。(ハチトモさん)

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥6,986 (2020/02/17 22:20:42時点 Amazon調べ-詳細)


第2位:SG-06 オプティマスプライム

獲得ポイント:243ポイント

シージ/2019年2月23日発売/5,500円(税抜)

第3位から約100ポイントの差をつけた第2位はシージから「SG-06 オプティマスプライム」!長年ジェネレーションズ系のオプティマスプライムとして君臨したクラシックス(変形ヘンケイ)版から正当進化を遂げ、G1コンボイらしいスタイルと流れのある気持ちの良い変形が素晴らしく、シージシリーズ人気をまさにコンボイの如く牽引しました。シージの次のシリーズである「アースライズ」でもこのオプティマスプライムのパーシャルでアースモードが出るということで、すでにそちらへの期待もとても高まっているのを感じます。この「SG-06 オプティマスプライム」の開発は2017年のアワードで1位を獲得した「MPM-3 バンブルビー」や「INFOBARオプティマスプライム」を手掛けた大西裕弥氏が担当しています。投票の傾向としては人数ベースで見ると、なんとベスト1よりも1位へ投票した人数の方がずっと多い!なので、もし1つだけに投票する形だったら今回のアワードの1位と2位は入れ替わっていた可能性もあります。

今日は「トランスフォーマージェネレーションズ シージ(海外版)」から「オプティマスプライム」をご紹介!

【皆様からのコメント】

・シージは名作の宝庫なので悩みましたがやはり彼こそ一番でしょう!ここ数年で急速に増えたG1タイプのコンボイで可動、スタイル、変形の全てが「ちょうどいいバランス」なのです!オルトモードがセイバートロンスタイルなのと汚し塗装がいまいち見栄えしないのが欠点ですが、それを差し引いても素晴らしい「キャラクター玩具」だと思います!(DAYCさん)

・最近のボイジャークラスでは類を見ない変形の楽しさと可動範囲があってとても良かったです。(xtoys28さん)

・変形、見た目、可動全てが高水準で何よりストレスなく遊べる一品。ここ数年トランスフォーマーに感じていた不満を払拭した印象。(名無しさん)

・シージシリーズ全体が可動・変形において非常に優秀な中、パタパタ折りたたむ変形やアニメデザインなど、楽しい要素が詰め込まれていて傑作だなと思いました。アースライズのオプティマスも非常に楽しみです。(クリフ大好きさん)

・今年は傑作祭りで非常に迷ったのだが、大きさ、デザイン、可動域、変形難易度、全てが求めていた決定版となっており、間違いなくトランスフォーマーの歴史の転換点となる傑作だと感じる。(コンさん)

・2019年は豊作でしたが、数ある傑作達に圧倒的差をつけての堂々の一位です。 変形が面白いうえに、パーツを動かしてストレス無くパチパチとロックできるカッチリ感がとても良くて何度でも手に取りたくなってしまいます。 程良くスタイリッシュなプロポーションも非常に良く、ボイジャークラスという手頃な大きさで待ち望んでいた「あのコンボイ」のイメージが立体化されたいて満足度がとても高いです。最高でした。(りるさん)

・シージを代表するフラッグシップアイテムとして今年のベストに推したいです。変形もスタイルもバランスよく、ホバーモードや5mmジョイントの拡張性によるプレイバリューも豊富で、ひたすら遊び倒しました。唯一不評なウェザリング塗装も、個人的には許容範囲で、慣れればアリな気もしてきました(笑)(リンドータさん)

・変形、可動、カッコよさのどれをとっても最高でした。国内版を手にしてからずっと触り続けています!(匿名希望さん)

・変形の楽しさ、ビークル・ロボット両モードの造形の良さ、可動、すべてにおいて素晴らしい出来でした。(nabe3さん)

・スタイルも可動も変形もよすぎました。カッコよすぎです。ついついいじってしまいます。シージのフラッグシップモデルでした。(笛さん)

・ボイジャークラスのオプティマスプライムの新しいスタンダードモデル。何度も変形させて遊んでしまうほどの傑作です!(ジョン太郎さん)

・今年はなんといってもこれ!カッコイイし、めっちゃ動く!新世代オプティマス!(寮スバルさん)

・とにかくボイジャークラスで遊びやすいコンボイ司令官が出た!というだけで大満足。変形ヘンケイコンボイもいいもので長年探し続けた思い出がありますが、やっと理想的なコンボイが手に入った…という感慨とWFCシリーズへの大きな期待をを多くの人に与えた逸品だと思います。アースライズ版にも期待しかありません。(ぽけ厨さん)

・「SS-30 オプティマスプライム」とどちらにするかとても迷いましたが、G1アニメに素直なスタイル、シージ特有の組み換えの楽しさ、それに伴う各関節の渋みによる遊びやすさ、非常に凝られた構造による変形のやりやすさ、といった点が評価点でした。個人的に気に入ったのがアックスの柄の横向きの5mmピンを右腕につけることでG1のエナジーアックスのように装備できる点でした。これは意外と写真を上げてらっしゃる方が多くなかったので、皆さんにも試していただきたいですね。手に取ってよし、机に置いてよし、気づいたらこれで遊んでいた…となるほどの魔力を秘めた、まさに傑作と呼び得るアイテムだと思いました。(減るバットさん)

・変形の気持ち良さ、可動、アニメのデザインの再現度などどこをとっても決定版と言える出来のオプティマスでした!特に不具合などもなく変形がカッチリできるのも好印象。(ぼやきのギアーズさん)

・スタイル、可動、遊びやすさ、どれも満点でした!肉抜き穴が少ないのがポイントが高く、他のシージシリーズも良作が豊富な中で一番のお気に入りです。ウェザリングもあまり気になりませんでした。昨年のPOTP版、来年のアースライズ版とを並べるのを楽しみにしています!(ゾノさん)

・変形が秀逸、複雑すぎず程よい。(ナタクさん)

・全てにおいて隙のないボイジャークラスコンボイ(もといオプティマス)かと。今年、一番触った子です。(DD05さん)

・海外版を買ったので、本当は昨年のベストしたが、今年の中のベストでもあります。シージのデザインとポージングは革命でした。シージのアイテムは総じて素晴らしいのですが、代表として。(tf-tf@トランスフォーマー好きさん)

・長らく我が家のコンボイ枠では変形ヘンケイオプが最前列にレギュラーメンバーとして並んでいましたが、ついにコンボイ枠で入れ替わるアイテムが登場してくれました。ボイジャークラスでサイズ感も良く、手に取っても、飾っても今時点で最高のオプと言えるでしょう!(サイバトロン小司令官さん)

・簡単な変形、良好なプロポーションと可動、何度も往復したくなる楽しさ。 これぞTF玩具の真骨頂。シージを代表する傑作だと思う。(NNTさん)

・なんと言ってもアニメそのままのデザインのオプティマス、これはコンボイと呼びたいと思える程です。変形もシージの中では少し工程がありますが、遊びやすさデザインの良さ、シリーズでの遊びの拡張性と素直に待ってたコンボイと言った感じです。(空飛ぶヤマネコさん)

・遊びやすく、プロポーション、可動もよかった。(かずたんさん)

・変形の容易さ、適度な重量感がおもちゃの安っぽさを感じさせない点。(しーずーさん)

・ロボットモードがまさに「コンボイ」という感じでかっこいい!変形も楽しく、何度も手に取りたくなりますね。汚し塗装も個人的にはほとんど気になりませんでした。アースライズ版も結構な箇所が変更されているようなので楽しみです。(フラッコさん)

・かっちりした関節の渋み、安定した可動域、司令官のヒロイックさ、小気味良い適度な変形機構、SGシリーズを買い続ける沼へといざなう一品となってしまいました(褒め言葉)。(イポンコさん)

・変形、スタイル、可動、ギミック、全部に見どころがあるTFだった。単体でも、ウェポナイザーと組み合わせても遊びの幅が広い、おもちゃとしてのトランスフォーマーの面白さが詰まっている。これからの新しいG1スタイルコンボイ、オプティマスのスタンダードになる出来だと思う!(通りすがりの空挺兵)

・初めて触った日から、今年の超偏見アワードはこれしかない!と思っていました。そしてこの年末に至るまでその気持ちは変わることのないままです。 まさかヘケコンを超えるボイジャークラスの “コンボイ” が出るとは・・・来年はアースライズの展開が始まりますが、ロボットモードのスタイリングはシージ版のほうが断然好みです!(せんせんさん)

・変形が楽しくまとまりが良かったです。G1スタイルでの商品化も嬉しいポイント。(mokeoさん)

・部位のロックもしっかり、ちゃんと遊べる玩具として良い。(讃岐の丸さん)

・トランスフォーマーは最近集めたばかりで日が浅いのですが、現状で1番お気に入りのオプティマスです!(スキッズのきっずさん)

・G1に忠実ながらカッコよくまとまったロボットモード、気持ちいい変化プロセス、シージ特有の充実した可動。全てが素晴らしかった!背中のガワもジェットパックぽくてむしろ良い。トランスフォーマーの楽しさが全て詰まった傑作だと思います。(名無しさん)

・ビークルモードとロボットモードのデザインと変形工程、大きさ、扱い易さ、どれを取っても文句無しに楽しい、すぐ手の届く所に置いて一番変形して遊んでいます。(konkunさん)

・変形にストレスがなく、いじっていてとても楽しい。(匿名希望さん)

・適度な手ごたえがありながらわかりやすい変形、カッチリ決まる可動、G1コンボイに寄せながらも現代風にアレンジを施したデザイン、他アイテムとの連動による拡張性の高さなど、シージシリーズの基本とも言える要素をしっかり押さえた名品だと思います。(坂本孫策さん)

・多少ガワ感があるものの、無理、無駄のない変形、肉抜きのない本体、渋みのちょうどいい間接、文句なしでしょう! 次のアースライズも楽しみですね。(緑区フジキンさん)

・今年、一番触ったとおもいます。新しいシリーズの始まりに相応しいトランスフォーマーでした。(にわかトランスフォーマーファンさん)

・難し過ぎない変形難易度で変形させて楽しい!そして両モードともバランスの取れたプロポーションなのが好評価のポイントです!シージシリーズを集めるのであればやはり外せない1体です。(トゲトゲ神さん)

・まさにコンボイ。デザインと遊びやすさどちらも素晴らしかったです。これからのトランスフォーマーの道標になる逸品。(numaoさん)

・待ちにまった正統G1コンボイのリメイクであり、遊びやすさとコンボイの伝統並びにプロモーションを両立しており感動した。 これを機にトランスフォーマーに今年から復活したと言っても過言ではない。(マクロンさん)

・スタジオシリーズも傑作揃いだけど、プロポーション、可動面、変形どれをとってもこれほどよく出来たものは後世に語り継がれてもいいと書いても過言ではないと思う。(テイバータレさん)

・何よりロボットモードの完成度の高さが凄まじい。ほぼアニメのコンボイのイメージそのままです。ビークルモードがいつものトレーラーキャブでないのは残念でしたが、これはこれで戦闘用に改造した車両っぽくて気に入りました。オリジナルビークルにしたことで脚になる部分が長くても気にならなくなっているのも大きいです。変形がパネルを駆使した疑似ガワ変形とでも言うのになっているのもいい意味で驚きでした。(さすメガ様さん)

・外観、ギミック共についに理想のコンボイがきた。すぐにコンテナつきがリリースされますが、それでもヘケコンの時代を終わらせたという大きな節目になる逸品。(あらやまつみさん)

・やっぱり今年はこれですね、遊びやすさと可動、変形の面白さ全て高レベルの驚愕の逸品!発売日からずっと手元にあるぐらいお気に入りですね、次のアースライズの司令官も楽しみになりました(^^)(shin@玩具野郎さん)

・ここ最近に発売されたコンボイ玩具の中でも特にG1の風味を残したデザインとなっており、初めて宣材画像を見たときには「タカトミ、やれば出来るじゃん!」と思わず叫んでしまいました。変形機構も難しすぎず簡単すぎず、尚且つ、遊ぶのに丁度いいサイズであるボイジャークラスでの発売だったこともあり、久しぶりに「毎日弄っても飽きない玩具と出会ってしまった……」と感じてしまいました(汚し塗装は流石に余計だったけど……)。(よっしーさん)

・子供の頃に持っていたあのコンボイが、こんなに格好良くなって帰ってくるとは思わなかったですね。 しかも、価格よし!可動よし!ときたもんです(笑) しかし、一点残念なのはビーグルモードの時の天井の歪みですね。ここさえなければ手放しで喜べたのですが…… 誰か修正方法教えて下さい(泣)(zephyrさん)

・純粋に遊んでいて手が楽しいと感じた 何度でも触りたい良玩具。(スナモンさん)

・久しぶりのボイジャークラスのコンボイで、まるでスタイルがG1のアニメのコンボイ司令官でビークルモードもセイバートロン星のビークルみたいで好き。 可動するところも多く今では自分のお気に入りのTF。(いぼんこさん)

・なによりも洗練されたデザインと心地よい変形。このアイテムによってトランスフォーマーのレベルが一段階上がったというレベルの逸品でした 発売前までは懸念していた汚しの塗装も、凝ったディテールと相まって個人的にはむしろ良かったと思います!(pinxさん)

・CWやTRシリーズで使用していた少し柔らかめの樹脂を使っているのにもかかわらずかっちりとした変形と圧倒的な可動域には惚れ惚れしました。(いなださん)

・「コンボイ司令官」としての説得力が凄かった。変形、可動も優秀。(桜木流星さん)

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥7,400 (2020/02/17 22:20:43時点 Amazon調べ-詳細)


第1位:SS-30 オプティマスプライム

獲得ポイント:248ポイント

スタジオシリーズ/2019年4月6日発売/4,500円(税抜)

超偏見トランスフォーマーアワード2019堂々の第1位はスタジオシリーズから「SS-30 オプティマスプライム」に決定しましたー!2位との差わずか5ポイント!1位を選んだ人は「SG-06 オプティマスプライム」よりも少なかったのですが、総投票人数はこの「SS-30 オプティマスプライム」の方が多く、2019年に最も多くの人のお気に入りになったトランスフォーマー玩具になりました!この「SS-30 オプティマスプライ」は映画『バンブルビー』に登場したG1のデザインを強く踏襲した新しい姿のオプティマスプライムとなり、そのコンボイ然とした姿は多くのトランスフォーマーファンの心をつかみました。玩具も圧倒的再現度と可動、実写映画キャラらしい適度な難易度が気持ちよく、さらに、スタジオシリーズでベスト10入りしているのがこれのみで、決してスタジオシリーズが不作だったわけではないのですが、それだけこの「SS-30 オプティマスプライム」が群を抜いた傑作だったことが分かります。おめでとう!「SS-30 オプティマスプライム」!!

今日は「トランスフォーマースタジオシリーズ(国内版)」から「SS-30 オプティマスプライム(『バンブルビー』版)」をご紹介...

【皆様からのコメント】

・G1を意識したデザイン、映画版的ディテール。遊びやすく劇的に変化する変形。価格も適正で多くの人に手に取ってもらいたい。(ロマン爺さん)

・遂に理想の実写オプティマス が出たという感じで、映画での活躍、もとても良かったので購入。 ロボ、ビークルの各デザイン、変形の手ごたえ、どれを取っても最高でした、 ただ、足のパネルが開きやすいのが残念でした。(匿名希望さん)

・ものすごい「コンボイ」感。アニメ再現路線に進んでるマスターピースとは別の方向での現代版コンボ。(sstskさん)

・変形ステップ数が30台を超えるというかなり複雑な構造ながら、説明書を見ない手なりでも変形出来てしまいそうで、歯応えと気軽に手に取りやすさを絶妙なバランスで併せ持つTF玩具として理想の一品だと言えます。(やまねこデインさん)

・実写デザインとG1デザインのハイブリッドの完成形と言っていい、素晴らしい出来。シージのアクション性も取り入れられていて、複雑な変形とロボットモードでの可動が高いレベルで実現されていると感じた。(Zブラックさん)

・実写とG1が融合したデザインのオプティマスプライムはカッコいいだけでなく変形も面白かった。(Vicさん)

・ガワ変形が苦手なので実写版のTFはあまり買わないけどこれは買いました。造形もよく、変形もステップ数は多いながらもさせやすく、傑作だと思います。(匿名希望さん)

・今年は多くのオプティマスが出て良作ばかりだったが個人的にはこれが一番。数年前に出たクラシックオプティマス以降、一段階進化した感があるが、こちらも一部を踏襲したような各パネルをパタパタ動かす変形が面白い。実写デザインを上手く落とし込んだカッコ良さがあり、ポージングがキマる。それでいて遊びやすい。バランスが絶妙だったと思う。(95。さん)

・今年はこれ以外に考えられないくらい、傑作中の傑作。 触ってて楽しい、変形が心地よい、造形も良い、可動も良い、お値段もお得とほぼほぼ完璧。 トランスフォーマーを少し離れていた人にも勧めたい逸材。(かなさしさん)

・見た目はどう見てもG1コンボイ、けれど登場作品は実写のオプティマス スタジオシリーズ恒例の細かな造形も健在でG1を踏襲した変形はどこかMPコンボイを思い出させるほど。 他のバンブルビーで登場したG1デザインのトランスフォーマー達も出して欲しい!(砂牡蠣さん)

・今までの実写オプティマスよりG1寄りのデザイン自体好きですが玩具として両形態共に見た目が良く変形も素晴らしい完璧な出来!今年のベストはこれです!(アルスさん)

・「SG-06 オプティマスプライム」と非常に甲乙つけがたいのですが、脚まわりの変形が非常に秀逸なのでこちらに一票。 適度に複雑さもあり、それでいてG1から脈々と受け継がれたシンプルさもあり、かなり完成度の高い変形プロセスなのでは、と思います。(トリニダード・タマゴさん)

・昔、TFが実写化って聞いて真っ先に想像したコンボイがそのままの形で立体化したみたいで最高。(鉄クズサッカーボールさん)

・劇中再現度、変形難易度、変形の楽しさ全て高水準なトイでした。動かすと外れてしまうふくらはぎのロックや調整しないと背中のガワと組み合わせられない首の後ろのガワなど、品質面で気になるところは(例によって)ありましたが、それを補ってあまりある一作になっていたと思います。(モスさん)

・映画『バンブルビー』の劇中の姿そのまんま!アニメと実写のえぇとこ取り!最高や~!!(te2hi6さん)

・ロボット、ビークル両モードもカッコイイ。(パトさん)

・管理人さんのレビューを見てあまりのかっこよさに購入を決めた私の初めてのトランスフォーマーです! 他のTFにも言えますが、ただの車からあんな格好いいロボットにトランスフォームして、さらにアクションができるってすごい事だと思います。 股関節が少し緩めでしたが、コンボイ司令官好きの私には大満足の逸品でした!(ドッシーさん)

・こういう司令官を待っていた!実写版らしい精密なディテールと馴染み深いG1コンボイ司令のデザインが融合した、まさに万人が望んだ形の最高の司令官です。(ムツウラプライムさん)

・ロストエイジのクラシックオプティマス同様、G1コンボイのデザインをそのまま実写映画に落とし込んだようなデザインが好印象。 変形もG1コンボイを意識しつつも現代的にブラッシュアップした作りになっており、まさしく決定版と言っても良いトイだと思います。(K特Pさん)

・スタジオシリーズの名に恥じないリアル加減に感動しました。ふくらはぎの外れやすいジョイントもパーマネントマットバーニッシュをつければストレスフリーになりました。いつでも手に取れる位置に置いています。(ちんぴぃさん)

・変形がまるで立体パズルのようで面白く、クラシックオプとMPコンボイなどの歴代コンボイの集大成と言っても良いぐらいの良玩具です!(抹茶&メロンさん)

・ガシガシ遊べてそれでいて両形態の再現度も高く素晴らしい玩具だった。スタジオシリーズは傑作の多いシリーズだが、その中でもこれはかなりいいものだった。まだ持っていない人は是非一度手に入れてみてほしい。(はましゅんさん)

・G1の見た目をそのまま実写化したような姿がとても良いです。変形も素晴らしく、私の中では傑作でした。(たろけんさん)

・変形に感動。トランスフォーマー知らない人に是非触って欲しい一品。(イケアズさん)

・玩具そのものの出来は今更言うまでもなく、元のデザインがどストライクだった。(かくたとしぞうさん)

・ガワが綺麗にまとまっているのが好き。(名無しさん)

・現代のオプティマス玩具の理想形!リアルなビークルモード、複雑だが難解でなく流れるように行える変形、幅広く自然に決まる可動、そして各媒体のオプティマスの長所を詰め込んだかのごときロボモードのデザインの素晴らしさ!来年発売されるアースライズ版に埋もれない魅力があります。(麦芽こーひぃさん)

・個人的にG1風実写コンボイの最高峰。ビークル時の頭の収納部分と、ロボット時の足のピンが外れやすいのを調整する事になったのはマイナスだけれど、それを補って余る再現度&満足感。わざわざ玩具屋さんに取り寄せて貰ってよかった。カッコいいです、ハイ。(にんにんさん)

・まさにリアル“コンボイ”こんなのが欲しかった。 変形もダミーパーツなくパタパタと展開がすごい。(ジョージ・クレイさん)

・これぞ追い求めていた実写版コンボイの理想形!変形難易度もほどほどなのに、ロビットモードもビークルモードもほれぼれするほどの出来栄えです!何度変形させても楽しいトランスフォーマーは久しぶりです。(STさん)

・シージオプティマス時点で今年のベストはこれかなと思っていたのを即座に覆したインパクトが決め手でした。変形の適度な難易度とカッチリ感、そしてロボットモードでのポージングも格好よく決まるのがとても気持ちいいトイです。(名無しの音波さん)

・G1のイメージのまま超カッコよく、しかも変形もダミーに頼らずしっかりしてるし可動もほぼ完璧。非の打ちどころがない!めちゃくちゃお気に入りです。(ackeeeyさん)

・実のところ、実写映画版とアニメイテッドから連なる現行のアニメシーリーズのTFは好きではなかったのです。 が!この司令官だけは違った! これまで買ってきたTFの中で一番好きです!ボイジャークラスでここまで細かい変形ギミックや可動を仕込んできたかと素直に驚くとともに感心しました。(塩辛さん)

・両モードの安定感。弄りやすさ。程好い変型難易度。(遊佐さん)

・デザイン、変形ギミック、可動範囲すべてにおいて文句のつけようがなかった。これぞ自分の求めていたオプティマスだ!(湊アキさん)

・適度な難易度の変形システム、充分な可動域、気軽に買える安さ。 TFトイ欲しいけど…と思ってるライト層にこそ弄って欲しい傑作TFトイ。 そのままでも格好良いけど、塗装するとおもいっきりバケる、ライト層にもヘビー層にも充分満足出来る素晴らしい作品。 デザイン的にもG1コンボイ風だから、実写版が苦手って人にもオススメの、今年を代表するTFトイだと思います。 残念な点を挙げるならコンテナが付かない事くらい。(J9さん)

・変形工程が面白く、ロボットモードもカッコよくプロポーションも素晴らしい。 個人的に肉抜きがないのが一番嬉しいです。 だが変形の際の首元のパーツ移動が固すぎる。(M/Syunさん)

・G1風実写オプというおいしいネタの完璧な立体化。(メカ菜さん)

・とにかく1番変形させて遊んでいました。(ジンライプライムさん)

・劇中再現度、造形、質感、変形行程、全て文句なしです。(匿名希望さん)

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥5,000 (2020/02/17 22:20:44時点 Amazon調べ-詳細)



というわけで、以上が「超偏見トランスフォーマーアワード2019」ベスト10となります!続いては11位から30位までの順位発表です!今年も可能な限りコメントをご紹介していきます!

11位:SG-37 ギャラクシーアップグレード オプティマスプライム/55ポイント

今日は「トランスフォーマージェネレーションズ シージ(海外版)」から「ギャラクシーアップグレード オプティマスプライム」をご紹...

・世代だったのでリメイクが出てとてもうれしかった。リデコながらフル装備状態はまさにリメイクされたギャラクシーコンボイでとてもかっこよい。プレイバリューも高くサイズもそこそこなので手に取って遊びやすかった。(まきしもさん)

・やみつきになるカッコよさです。非の打ち所がありません。(SANQさん)

・カッチリしててブンドドしやすく、GF世代ということもあり何度も触りたくなる。(匿名希望さん)

・ファイヤーコンボイのプレイバリューとギャラクシーコンボイのデザインを合いの子にしたような感じなのが良かった。(ジョうさん)

・ボイジャークラス相当の本体にアーマーを着けることでリーダークラスにするというのが1体で2体分楽しめて嬉しい…子供の頃に最初に買ってもらったギャラクシーコンボイがこのような形でまた手に入って嬉しかった…思い出補正だらけですし、そもそも厳密にはギャラクシーコンボイ本人ではないですけど、今の時代にギャラクシーコンボイをモチーフにしたオプティマスを出してくれたタカラトミーとハズブロに感謝!(ギリギリさん)

・ウルトラマグナスのリデコに驚きつつも全くの別物だと感じました。同シリーズは勿論、旧トイの武器パーツとの互換性も有り、感激!!テメノスソードを持たせて飾ってます。(匿名希望さん)

12位:MPM-8 メガトロン/52ポイント

今日は「マスターピースムービーシリーズ」から「MPM-8 メガトロン」(海外版)をご紹介!

・超偏見さんのレビューの通り、見た目に反して扱い易さに驚きました!! なので、総合的に判断してMPM-8メガトロンにしました!!(マッチさん)

・最初はあまり期待してなかったんだけど、現物を触ってみて劇場から飛び出したような雰囲気と迫力で買ってよかったと今年一番思えたトランスフォーマー!変形難易度も難しくなくてよかった!(ハチさん)

・実写1作目のあのメガトロンがマスターピースで出してくれたこと、でかくてカッコいい最高のメガトロンToyだったから。(いちきさん)

・劇中再現度が高い割には、変形しやすくて遊びやすかった。(じょんさん)

・でっかい。(Nao 88さん)

・毎回販売される度に心配されることが多いMPMシリーズにおいて、不具合のなさと大きさ、そしてガッチリ感と変形が難しすぎないでいて楽しい、というところは2019年度内ではずば抜けたアイテムだったかなーという感想です。(がたんこさん)

・まずは大きさと重さ。そしてなにより映画CAD資料とそっくりな造型にびっくりしました。(ゆうていさん)

13位:SS-39 ジェットウイングオプティマスプライム/43ポイント

・ボイジャークラス製品にオプションパーツを山盛りに付属させてリーダークラス相当で売るっていう新しい扉を開いた製品だと思います。プレイバリューも高いし、本体のオプティマスも「最初からこの仕様で売ってくれれば(褒めてる)」と思わせるほど。過去のSSオプティマスからの武器・パーツ流用で劇中を完全再現できるのも◎。(楽団ひとりさん)

・ダークサイドムーンに登場したジェットウイング装備を再現した上に、その序盤に登場したウェポンラックまでも再現したプレイバリューの塊。付属武器も豊富で実写オプティマスの集大成とも言える玩具でした。(熱血おまわりじゃんさん)

・シージシリーズも素晴らしかったけど、スタジオシリーズでサイズを揃えた世界観で、ウィングとトレーラーとが揃ったオプには敵わなかったです。成形色なのが残念だという声もわかりますし、中抜きが残念でしたが、“愛”故に塗装技術と成形・リペア技術・スクラッチテクニックを習得し、唯一無二の俺プティマスを完成させるに至りました。 かつてのマシンロボのタフトレーラーの記憶から探し求めたトレーラー付きのオプに満足です。(つむねこさん)

・フィギュアとしてもプレイセットとしても充実しており、ピン打ちなどの細かいアップグレードもあって、スタジオシリーズオプティマスの決定版です!(ブラックアウト大好きマンさん)

・「SS-25」を持っていなくてもジェットファイアーと合体できて、オプティマス単体でも、トレーラーを使っても遊べるのが非常に魅力的でした。(こう見えて若いさん)

・ブラッシュアップを重ねた型なので見た目も機構もレベルが高いんですが、なにより武器棚とウイングで遊ぶのがとても楽しいです。今までの玩具からモリモリ武器を陳列したり、開く胸で遊んだり…。肉抜き、塗装な窓等、無加工では気になるのが惜しいです。(とぅーさん)

14位:SS-26 ジェットファイヤー/42ポイント

今日は「トランスフォーマージェネレーションズ スタジオシリーズ(海外版)」から「35 ジェットファイアー」をご紹介!

・「SS-25 オプティマスプライム」と合体してみたんですがとてもかっこいい!!自分的に傑作だと思います。実写劇場版第2作目(リベンジ)では、「ザ・フォールン」と対決したシーンが印象深いのでおもちゃが出た時は絶対に買おうと思っていたので入って嬉しかったです。(匿名希望さん)

・ 本当はオプティマスとセットで入れたい所ですが… リベンジの頃も十分に劇中再現していると思っていたのに、それを軽々と超える劇中再現度に驚きました!それだけでなく完全新規で合体も可能、更に当時と違って可動すると来たもんだから最高の一言に尽きます!上半身が丸々余剰の巨大キャノン砲になってしまいますが、それもハッタリ効いてて逆に好きです(笑)(るいんさん)

・圧倒的再現度と合体ギミックがたまりません。元々好きなキャラなので発売決定時はワクワクが止まりませんでした。(らみーさん)

・店頭で箱を見た時のインパクトがグリムロックなみ。塗装やギミックも素晴らしく手応えがある。実写シリーズならではの異形さがかっこいい(おでかけバイバイさん)

・ビークル、ロボット、合体がどれも破綻なくまとまっているのにただただ驚きました。特に、合体後もジェットパワーオプの可動が死んでいない点が素晴らしいです。合体時のキャノンについては評価が分かれるようですが、最大限似せようとしたメーカーの方の努力を感じ、また、あえて取扱説明書に載せないあたりも一種の謙虚さを感じており、私としては高く評価しています。(20代男性さん)

・映画そのままの容姿&合体可能な点はもちろん、変形機構がデザインに準拠していた点に感動しました(ジェットエンジンから変形する脚、ダミーなものの設定通りコックピット直下に収納される頭部など)。また歯車、シャフトをはじめとする精密なモールドもスケール感を高め、眺めていて飽きない理由の一つかと思います。飽きないので3個買いました(ただ軟質パーツは極力使わないで欲しいかな…)。(福豆さん)

・とにかくロボモードの再現度が劇中から飛び出してきたかのような高さで、尚且つ変形もパタパタ変形を取り入れられていて楽しいです。また、オプティマスとの合体ギミックも劇中同様に体をバラバラにするところもGOOD。各関節の保持力もあるので、弄っていて楽しく、非常にプレイバリューが高いです。(匿名希望さん)

14位:GENERATION SELECTS スターコンボイ/42ポイント

・造形の良さ、プロポーションのバランス、(匿名希望さん)

・スーフェスで見て、発売するなら欲しいと思ったから。(kashさん)

・文句なくカッコいい。中にコンボイがいるのも良かった。リデコですが大満足。(名無しさん)

・遊びにくい部分もあるにはありますが、それを打ち消してくれる程にただ純粋にカッコイイ。これほど立ち姿が似合うTFはそういないと思います。 そしてどんな形であれ新しいキャラクター性を持って帰ってきてくれた事を心からありがたく思います。 リターンオブスターコンボイ!(ブロンダイザーさん)

・とにかくロボットモードの見た目がカッコ良すぎる。変形はパーシャルだしそれなりな事を考慮しても、今年一番のお気に入り。(フォトフォーマーさん)

・ヒロイックなスタイルでかっこよく、コンボイがトレーラーと合体してスターコンボイになるというコンセプトも良い。(衛置竜人さん)

・カッコいい。(名無しさん)

・なんと言っても格好良い!よく言われる胸の星形も慣れてくればしっかり固定できるので気になりません。贅沢を言えばビーグルモードがもっと旧作に似ていれば更に良かった。(カッシーさん)

16位:SG-32 オートボットスプリンガー/40ポイント

今日は「トランスフォーマージェネレーションズ シージ(海外版)」から「オートボット スプリンガー」をご紹介!

・シージに見られる堅牢で遊びやすい構造とトリプルチェンジャーの両立ができていて素晴らしい!デザインのちょっとやぼったい感じがまたいい(褒め言葉)。ジェネレーションズ版の超カッコイイスプリンガーもいいけどこれもいいです。変形のパネルとブロック感もいい感じです(伝わるかな?)。足回りの関節の可動域がとにかく優秀で、膝の二重関節、足首の左右角と前角、太ももに至ってはうまく逃がせば前に160度くらい上がる柔軟性!「たち膝」余裕、「ヤンキー座りもどき」までこなせる凄いおもちゃです。動かして楽しい、変形させて楽しい、見た目もかっこいい素晴らしいトランスフォーマーでした!(うちおさん)

・トランスフォーマーの良さである、変形の楽しさ、ロボットモードのカッコよさ、ビークルモードのカッコよさがすべて完璧に詰まっている。また、トリプルチェンジャーのため通常商品である2段変形より楽しむことができるので文句なし、さらにすべてのモードが破断しておらず、非常に高いレベルで再現されている。間違いなく今回のナンバー1。新しい変形、全体のまとまり、驚き、すべてに魂が込められている。これを開発した人は間違いなく天才。大いなる感謝を述べたいがこの余白はそれを書くには狭すぎる。(オメガさん)

・変形させたりするのが楽しい。(匿名希望さん)

16位:SS-36 ドロップキック2/40ポイント

今日は「トランスフォーマースタジオシリーズ(国内版)」から「SS-36 ドロップキック2」をご紹介!

・マンネリになりがちな車変形の新しいカタチを魅せてもらいました!(匿名希望さん)

・モチーフも好きだったし、両スタイル再現度高し。変形機構も斬新、カーロボットのブレイクスルー。(マサヒロさん)

・劇中でのガッシリしたスタイルが再現されていた。(Tomcatさん)

・デラックスクラスでここまで凝った変形ができるのか!と驚きました。 車モードとロボットモードの再現度も素晴らしい。(robo_warriorさん)

・塗ったときにわかる造形の細かさ。(R-XETさん)

・腕の変形が面白かった。(遠藤浩二さん)

18位:SS-20 サイドスワイプ/35ポイント

今日は「トランスフォーマースタジオシリーズ(国内版)」から「SS-20 サイドスワイプ」をご紹介!

・ビークルのシルバー塗装がメチャクチャカッコいい!タイヤとホイールが塗装で色分されてたのも好感触。接地がかなり楽で立たせやすい。ブレードの取り外しが可能になったのも劇中っぽくてとてもいい。(匿名希望さん)

・プロポーションと可動が申し分なしで変形も手軽にできるので手元に置いて気が向いた時に変形させて遊べる。触ってて壊しちゃうかもといった不安も無いのが良い。(まくむしさん)

19位:SG-12 ハウンド/34ポイント

今日は「トランスフォーマーシージ(国内版)」から「SG-12 ハウンド」をご紹介!

・すごく遊びやすいです(マスターピースハウンド買った今は本当に…)。(なお☆にゃおさん)

・ビークルのデザインや正統派G1ライクなロボットモードの見た目が非常にカッコいい。賛否両論あったシージの汚し塗装が噛み合っていた点も良かった。 変形もカッチリしていて万人が楽しめるものになっていたと感じた。(名無しさん)

20位:SG-24 サウンドウェーブ/30ポイント

今日は「トランスフォーマージェネレーションズ シージ(海外版)」から「サウンドウェーブ」をご紹介!

・This is最高に丁度良いサウンドウェーブ。(オプティムさん)

・まさにG1サウンドウェーブそのもので、可動もよく理想の商品。(shigamerさん)

・もう説明は不要。全てを兼ね揃えた至極の一品。(ディセプコン兵(洗濯係)さん)

21位:SS-38 スカイドリフト/26ポイント

今日は「トランスフォーマースタジオシリーズ(国内版)」から「SS-38 スカイドリフト」をご紹介!
・大きな刀や、鎧を身にまといながらもスッキリとしたプロポーション、両モードの再現度の高さなど、文句なしの素晴らしい玩具でした!(匿名希望さん)

22位:PP-44 パンチ/カウンターパンチ/23ポイント

今日は「トランスフォーマージェネレーションズ パワー・オブ・ザ・プライム(プライムウォーズトリロジー)(海外版)」から「パンチ...

・やはり、1アイテムで両陣営の形態になれるのが素晴らしい!頭部のギミックも単純ですけど効果的で気に入っています。(竜胆さん)

・今年発売された中で理想的なカーロボ。(MPおじさんさん)

・折る、畳む、縮める、曲げるといった変形の基本的な楽しさを凝縮しつつ、二陣営のキャラに変化させるという変形ロボ玩具のマスターピース的な良品と申し上げたい。(乱丸さん)

23位:SS-24 ボーンクラッシャー/20ポイント

今日は「トランスフォーマージェネレーションズ スタジオシリーズ(海外版)」から「33 ボーンクラッシャー」をご紹介!

・初代玩具は傑作でしたがSS版も正当進化を感じる傑作だと思いました。両方の違いを見ながら遊ぶのが楽しいですね。(RXGさん)

・MBを持っていましたが、SSで更に劇中のスタイルに近付いて凄いと思いました。(YYYさん)

24位:SG-17 アイアンハイド/19ポイント

今日は「トランスフォーマーシージ(国内版)」から「SG-17 アイアンハイド」をご紹介!
・手頃で楽しい変形と、アイアンハイドのイメージに合ったアレンジがよかった。(Jinraiさん)

24位:LG-EX ビッグパワード/19ポイント

令和元年初日の今日は「トランスフォーマーレジェンズ」からタカラトミーモール限定「LG-EX ビッグパワード」をご紹介!第3回は...

・アイテム自体はパーシャルなのに、それを感じさせないアレンジと三体合体がとても気に入りました。カラーリングも好みでした。何より、ビックパワード組初のリメイクアイテムで興奮したので初め二個目を購入しました。それだけ愛着があります。(古中没頭さん)

・デザイン、カラーリング、変化合体どれをとってもバランスよくて単体でもカッコいい!限定品でも必ずゲットしなきゃと思わせる一品です。お気に入りです!(匿名希望さん)

・ダイアトラスををリメイク嬉しいです。(京介さん)

・待望のリメイク。元々が出来の良いオーバーロード型だし、ダイアトラスのふくらはぎスカスカ問題はあるも、それを抜かせば大きさ、価格も、ほぼ最高のアイテム。(シャドーコマンダーさん)

26位:SG-13 メガトロン/17ポイント

今日は「トランスフォーマージェネレーションズ シージ(海外版)」から「メガトロン」をご紹介!
・タンクからの変形としては、レジェンズメガトロンもそこそこ気にいってましたが、このメガ様は更に上を行く出来栄えです。若干マッシブ感が強めですが、アニメから飛び出して来たかのようなプロポーションは完璧です。「この愚か者め!!」って声が聞こえてきそう(笑)(サイバトロン小司令官さん)

26位:SG-05 オートボットコグ/17ポイント

今日は「トランスフォーマーシージ(国内版)」から「SG-05 オートボットコグ」をご紹介!

・最初はバラバラになるのはどうなんだろと思っていましたが、気づくとウェポナイザー機能で滅茶苦茶遊んでしまっています。 シージTFとの合体や2体を組み合わせたり同じウェポナイザーTFとの組み合わせなど今年一番触っていました。 今後もウェポナイザーTFはどんどんリリースしてほしいです。(はね冬眠さん)

・組み換えが楽しいの一言に尽きる。ネットで色々な人の俺合体が見れて面白かった。(もんたさん)

28位:SG-28 ディセプティコンリフレクター/15ポイント

今日は「トランスフォーマーシージ(国内版)」から「SG-28 ディセプティコンリフレクター」をご紹介!

・同型を複数集めるハードルの高さはあるが、3体合体でカメラになる満足感は値段相応と言うに相違なし。単体での可動も優秀かつ、武器と本体に5mmジョイントが比較的多いので武装のポテンシャルも高く、シージらしいプレイバリューの豊富さ。単なる正統派リメイクに留まらず、遊んで楽しく、集めて満足できる一品。(三品?)(壁画回路さん)

28位:LG-EX ブルービッグコンボイ/15ポイント

・「あの幻のブルービッグコンボイが商品化!」というだけでかなり価値があるのに、レジェンズおなじみの封入漫画ではなぜビッグコンボイが義手のままなのかの設定補完もしており、ファンなら必ず手にしたいアイテムになってるのは見事!(トリニダード・タマゴさん)

・ ビーストウォーズネオの新しい話がでてよかった。(匿名希望さん)

28位:MP-46 ブラックウィドー (ビーストウォーズ)/15ポイント

今日はマスターピースから「MP-46 ブラックウィドー (ビーストウォーズ)」をご紹介ッシャ!

・足蹴にされたいです。(匿名TFファンさん)

・幼少期に見たBW。そして蜘蛛姐さんは僕にとっての初恋の人(ロボ?)、そんなブラックウィドーがMP化されただけでも感無量です。(翠さん)

・立体化の機会は多かったもののどれも似ていなく満を持して発売となった印象があります。(匿名希望さん)

番外編

この他にもたくさんのトランスフォーマーたちに投票をいただきました!ここでは残念ながらランクインはしなかったものからいくつか熱いコメントをいただいたものをピックアップしてご紹介します!

第31位:PP-42 ネメシスプライム
元々秀逸だったPP-09オプティマスのブラックバージョンなわけですけど、パーツ形状が変更された箇所、特に顔のデザインはコアロボのネメシスパック、合体後のネメシスプライムともに恐さと不気味さが際立ってて最高。 さらに武器類が増し増しでコスパも良く、何よりオプティマスで不満だったビークル後部のごちゃごちゃ感が黒一色に統一されたことで、まとまって見えるようになった等、良いことずくめのリデコ・パーシャルアイテムでした。(砂吹さん)

第34位:SG-34 バリケード
リデコながら別物に見える上にカッコいい、サイズ価格変形難易度全てがバランス良くお手頃で手のひらサイズがしょっちゅう弄るに持ってこい、肉抜きもそんなに気にならず、武器・本体各所のプレイバリューが地味ながら物凄く高い、入手性も未だ良い、初めてTF買う人にこそ勧めたい逸品。(Shuさん)

第35位:アンコール ビッグコンボイ
今年1番遊んだトランスフォーマーです。当時品も持ってるんですけど、やっぱりこの型は素晴らしいですね。ロボットモードのスタイルが十数年前の設計とは思えないクオリティです。(黄瀬やよい@一刻館さん)

第37位:SS-35 ディセプティコンロングハウル
映画を観て好きになったので一番にしました。RDでもありましたが一瞬しか登場しないこのキャラを発売してくれたこと自体が嬉しいです。ビークル時弓なりになってしまいますが、ロボットモードの再現度も高く腰回転や足首の可動である程度のポーズを取らせられるので気に入っています。(ムラカミアキラさん)

第38位:SG-36 オートボット インパクター
とにかく動かして楽しい1品でした。前屈みになる腰、引き上げることのできる肩、上を向ける首の可動が優秀で、コミックの中から飛び出したかのようなひねりを加えたポージングを取らせることができる。変形もスムーズにできてどこにもストレスを感じない。角ばった武骨な顔も名もない一般兵TFみたいでブンドドでは主役にもわき役にもなれる。 (シロクマさん)

第40位:SS-33 ディセプティコンランページ
個人的に一番好きなTFだったのでとても楽しみにしていた。 手に取ると緩みや軟質パーツが無くガッチリとしていて非常に遊びやすい。特に腕周りの歯車や履帯の造形がお気に入り。合体を視野に入れた堅牢な作りが本当に素晴らしい。(3636カイさん)

第40位:TCV-16 ウイングファイヤーオプティマスプライム
可動自体も必要最低限備えられて塗装もそこまで足りない印象もなし、値段もシージのDX一個分ながらもオプティマスとジェット機の2つが付属していてお得感ありました。ギミック自体も頭部に装着に合わせて翼が回転するギミックも面白くて個人的には大満足な一品です。変形自体も難しくないので入門編用のTFとしてもオススメです。(ストックさん)

第40位:SG-11 スカイトレッド
ガッシリ体型がカッコいいし、バトルトラップとの互換性もあって遊べる。(ターボ春雨さん)

第40位:SG-23 プロール
変形の気持ちよさ、可動範囲の広さ等、プロール型はシージで最もお気に入りです。(GMBMさん)

第46位:SS-35 ケイエスアイボス
殆ど出番がない彼をリデコでも商品化してくれたのは嬉しかった。(コンバイナー中毒者さん)

第46位:TCV-07 フュージョンキャノンメガトロン
手頃な大物サイズとキャノン砲のギミックが心地よくて大好きです。(LR2さん)

第54位:TCV-06 マトリクスアタックオプティマスプライム
2018年からシージ、スタジオシリーズ、サイバーバース、どれも粒ぞろいで甲乙つけがたい高レベルなものが多いのですが、その中でもこのオプティマスは、サイバーコマンダー版とシージ版のあいの子のような、トランスフォーマー唯一の本来の「変形の楽しさ」「ギミック」という利点が非常に良いバランス感で優先されていて、気付けば何度も変形させています。(中村佑介さん)


そして、2019年のワーストトランスフォーマーはこれだー!!

ワースト1位:MPM-6 アイアンハイド

獲得ポイント:51ポイント

マスターピースムービーシリーズ/2018年12月15日/15,000円(税抜)

超偏見トランスフォーマーアワード2019でワースト1に選ばれたのは「MPM-6 アイアンハイド」…!この「MPM-6 アイアンハイド」が発売されたのは2018年12月になりますが、1年以上の時を経てまでもワーストに選ばれてしまいました…ロボットモード、ビークルモードの圧倒的な再現度は誰しもが認めるポイントですが、ビークル時のガワの合わせの煩わしさもさることながら、背中パーツが破損しやすいという爆弾を抱えていることが決定打となってしまったようです…人気キャラだけにマイナスポイントの反動が大きかったというコメントも多く見受けられました。また、マスターピースムービーシリーズは「MPM-4 オプティマス・プライム」が2016年のアワードでワーストに選ばれましたが、品質面の問題が改善できなかったことでシリーズに対する信頼度の低下を加速させることになってしまいました(2019年はそれをしっかり挽回してくれましたが)。残念!!

今日は「マスターピースムービーシリーズ」から「MPM-6 アイアンハイド」をご紹介!

【皆様からのコメント】

・部品の組み間違えで肩が緩く、遊びにくかった。 ある程度キレイにビークルモードに変形できるが、もう少しカッチリとした変形が良かった。めちゃくちゃカッコよくロボットモードを再現してるだけに残念だったかなぁ。

・オプティマスで感じていたMPMへの不信感がこれで爆発してしまった印象。これ以降のMPMは傑作揃いだけど、どうしても手を取るのに躊躇するようになってしまった。

・ここまでの粗悪品は買った事がなかった。背中の折れたヒンジ、固定できない胸可動、プラプラの関節。まともに変形も可動もこなせない。今まで買ったトランスフォーマーの中では最低最悪の出来。MPM-4など可愛いもんだった。なぜこの出来で発売してしまったのか。猛省してほしい。

・背中(笑)

・両形態の再現度は文句なしに素晴らしかったが、変形をするときにストレスが溜まる。変形していて楽しくなければ意味がない。

・実写で1番好きなキャラなのでこんなことになって欲しくなかったけれど、これは流石に…造形はとてもよく、再現度も高く買う直前まではすごく期待をしていただけに残念。遅れて発売された日本版では海外版よりも破損しやすくなっているのは理解できない。もうこんな状態で商品を発売しないでください。

・初回の変形で背中のパーツ折れました…期待していただけにショックが大きすぎました。

・最初から折れそうなパーツ、どう頑張っても合わない各接続部の精度の低さ、頑張ってるうちにハゲてくる全面黒塗装などなど、品質は今まで買ったTFの中で個人的に最悪でした。 各作のデザイン違いを再現したマイチェン版がそのうち出るかもしれないオプティマスやバンブルビーと違い、マスターピースムービーのアイアンハイドはもう出ないだろうと思うので大事にしようとは思いますが、それでも品質面でとても残念な商品だったことに変わりはないと思います。

・アイアンハイド好きとしてはとても心苦しいのですが…致し方ないかなと。設計陣がやりたいことと今の生産技術でやれることのバランスを見誤ってしまった結果かなと思っています。ただ、太ももにタイヤが来るアイアンハイドは心待ちにしていましたので、我が家では気になるところに片っ端から手を加えたうえで、棚のセンターに飾っています。

・マスターピースを名乗れる出来ではないと思います。 好きなキャラクターだっただけに残念でした。

・ロボットモードは凄くかっこいいのですが、説明書は分かりづらい、パーツはポロポロ取れるし、ジョイントの噛み合わせも悪くて変形が苦行でしかなかったです。二度と変形する事はないでしょう 買って良かったなとは思っていますが、もう少し遊びやすくして欲しかったです。


以下、ワースト5の発表です!コメントも合わせてどうぞー!

ワースト2位:SS-21 ディセプティコンバリケード/22ポイント

今日は「トランスフォーマースタジオシリーズ(国内版)」から「SS-21 ディセプティコンバリケード」をご紹介!

・こちらのレビュー含む破損報告から、破損させてしまうのが嫌で新品で入手後一度もビークルモードにしていない。これに限らずスタジオシリーズ玩具はタイトな構造の商品が多く変形させるのに気を遣い遊び辛い物が多い印象がある。

・この年でもまだまだ更に進化したバリケードが増えるとは思わず2019年真っ先に購入したTF。かなり耐久に難があるボールジョイントやビークルモード時の武器の取り出し辛さ、変形のタイトさといった難点のせいで未だに変形を躊躇してしまう節が…ただ劇中そのものともいえるプロポーションや同価格帯と比べると塗装やプリントが豪華なので全くダメとは言い切れずこれもまた素晴らしいものではあります。

・造形は良いのですが、ガワ部分のボールジョイントが残念…。自分も割ってしまいました。

・MPMの縮小版といった構造のせいなのか精度があまりよくなかった。

・変形が売りの玩具で簡単に破損するパーツがあるのは玩具として失格だと思います(フロントガラスのボールジョイント受け)。あれさえなければ「よかったもの」上位でした。

ワースト2位:SS-29 シャッター/22ポイント

今日は「トランスフォーマースタジオシリーズ(国内版)」から「SS-29 シャッター」をご紹介!

・カーモードは最高なのですが、とにかくパーツのポロリが多すぎてストレス…… 再現度は悪くはないのですが、顔がほぼ劇中に出てないマスクフェイスでそこも不満ポイント… かといってよく動くわけでもないし、とても好きなキャラだっただけにとても残念…

・劇中でも印象的だったキャラであるにも関わらず、ほんの一瞬しか出てこないマスク顔、腕のポロリ、開かない脚など、残念な点が多く目立った。 ジェット機版を購入したら、もう出番が・・・

・顔が違う。

・パーツがポロポロ取れる、全然馴染みのないマスクオン頭部……開発が始まったのが映画公開前という制約はあったのでしょうが、頭部デザイン以外にも単純に変形玩具として出来がイマイチです。

・顔のデザインがイメージと異なるマスク顔で、一応作中にも少しだけ登場してたらしいので違和感を飲み込んだのですが、各関節が緩くポロリやポーズ付けが難しかった印象を受けました。戦闘機シャッターに期待したいと思います。

ワースト4位:SS-28 ドロップキック/14ポイント

今日は「トランスフォーマージェネレーションズ スタジオシリーズ(海外版)」から「22 ドロップキック」をご紹介!

・映画を見た後で開封したこともあって、「誰コレ?」感が凄い。

・パーツのポロリが多く、まともにトランスフォームができませんでした。とても残念。その一方、パーシャルであるSS-38 スカイドリフトは優秀でしたので、設計は問題ないと信じたいです。できれば各部を調整して再生産して欲しいところ。

・細身のヘリからちゃんとしたロボに変形するのは凄いが、関節が貧弱すぎて自立できない、(個体差かもしれないが)武器のヒンジが固すぎて展開できない等の問題点があった。何よりロボットモードが別人すぎる。

ワースト5位:MP-44 コンボイ Ver.3.0/13ポイント

・アイアンハイドやインフェルノ、ビーストウォーズシリーズ等とても好きだし、一概に”悪い方向性”だとは思わないが、そんなここ最近のMPの「アニメ再現のための繊細で複雑な変形」路線が、コンボイという事で気合が入りすぎて、すべて悪い方向で裏目に出てしまったような印象があります。楽しくないただただ作業のような変形。しかしそれを乗り越え、フィギュアやプラモデルとして見ると高水準な点は人を選ぶでしょう。それとは別に、破損や不良、組間違い、説明(書)不足が多すぎることは、値段を考えるとやはり擁護できません。

・よくこんな変形方法を考えたなとは思うのですが、ぶっちゃけ楽しくはないです。作業的で面倒なだけ。 あと膝に不具合がありました。TF玩具最高峰のMPなのだから品質管理はきちんとして欲しいです。

・膝。それがほぼ全てですね。あとはビークルのリア部分。フロント部分で全てリソースを使い切ったとしか思えない再現度の低さですし。ロボットモードが完璧と言って差し支えないだけに勿体なく感じます。

ワースト5位:LG-EX ビッグパワード/13ポイント

・大幅リデコはうれしいのですが、腰がかんたんに外れてしまう残念すぎる設計。ワンピース変形にこだわりすぎた弊害ですね。この辺の無駄なこだわりは捨ててほしいです。背中や腕などにガワがあるキャラも、全部取り外し可能にしてほしいですね。

・ダイアトラスの足の処理・・・残念の一言。『トランスフォーマーZ』のOVAを若かりし日にVHSで擦り切れるほど見ましたが、どっしりとしたダイアトラスに仕上がっていない事が本当にショックでした。 追加の蓋パーツを用意してでも、あの薄っぺらい足は何とかして欲しかった。

・ビッグパワードと言うよりダイアトラス。 両足ふくらはぎ部分がスカスカなのよりも、腰のジョイントがとにかくフニャフニャな上、左右にもあまり回転出来ないのが致命的。 ダイアトラスの商品化なんて、これから先なかなかないだろうし、正直メチャクチャ格好良いだけにこの点がものすごく残念…


【ベスト・ワースト総評】

【2019ベストトランスフォーマー】

1位 SS-30 オプティマスプライム:248ポイント
2位 SG-06 オプティマスプライム:243ポイント
3位 MPM-9 オートボットジャズ:144ポイント
4位 SG-14 ショックウェーブ:104ポイント
5位 SG-04 サイドスワイプ:94ポイント
6位 SG-19 スタースクリーム:83ポイント
7位 MP-43 メガトロン(ビーストウォーズ):80ポイント
8位 SG-07 ウルトラマグナス:69ポイント
9位 MP-44 コンボイ Ver.3.0:61ポイント
10位 SG-26 ジェットファイヤー:59ポイント
11位 SG-37 ギャラクシーアップグレード オプティマスプライム:55ポイント
12位 MPM-8 メガトロン:52ポイント
13位 SS-39 ジェットウイングオプティマスプライム:43ポイント
14位 スターコンボイ:42ポイント
14位 SS-26 ジェットファイヤー:42ポイント
16位 SG-32 オートボットスプリンガー:40ポイント
16位 SS-36 ドロップキック2:40ポイント
18位 SS-20 サイドスワイプ:35ポイント
19位 SG-12 ハウンド:34ポイント
20位 SG-24 サウンドウェーブ:30ポイント
21位 SS-38 スカイドリフト:26ポイント
22位 PP-44 パンチ/カウンターパンチ:23ポイント
23位 SS-24 ボーンクラッシャー:20ポイント
24位 LG-EX ビッグパワード:19ポイント
24位 SG-17 アイアンハイド:19ポイント
26位 SG-05 オートボットコグ:17ポイント
26位 SG-13 メガトロン:17ポイント
28位 MP-46 ブラックウィドー (ビーストウォーズ):15ポイント
28位 LG-EX ブルービッグコンボイ:15ポイント
28位 SG-28 ディセプティコンリフレクター:15ポイント

【2019ワーストトランスフォーマー】

1位 MPM-6 アイアンハイド:51ポイント
2位 SS-21 ディセプティコンバリケード:22ポイント
2位 SS-29 シャッター:22ポイント
4位 SS-28 ドロップキック:14ポイント
5位 MP-44 コンボイ Ver.3.0:13ポイント
5位 LG-EX ビッグパワード:13ポイント

ということで、「超偏見トランスフォーマーアワード2019」の結果発表いかがでしたでしょうか!?皆様の予想は当たっていましたか?お気に入りは上位にランクインしていましたか?今年のランキングの1位は「SS-30 オプティマスプライム」という結果になりましたが、それ以外ではシージシリーズがとても健闘した年だったと言えると思います。これまでのジェネレーションズとは一線を画す変形、可動、触り心地、そしてよりG1テイストに近づけられたデザインが多くのトランスフォーマーファンの心を掴んだことがランキングからも明らかになりました。そしてもう1つは「オプティマスプライム(コンボイ)」の年でした。1位の「SS-30 オプティマスプライム」、2位の「SG-06 オプティマスプライム」、そして「MP-44 コンボイ Ver.3.0」、さらに下位にはスタジオシリーズ版のオプティマスが名を連ね、かつどれも名作揃いというかつてない「コンボイイヤー」であったと感じます。

ワーストはここ数年の流れ同様、「品質」がランキングに大きく影響を与えることとなりました。少し前はものとしてつまらない、遊びにくいというようなものが選ばれていた印象ですが、ここ最近は製品自体が複雑化することでより精度が求められることになり、設計と製造のバランスがうまく行っていないのが露呈してしまっているように感じます。ここ最近もまだそれが続いており、もうしばらくはヤキモキしそうな予感です…

ということで、管理人の2019年のベスト3とワースト1はこんな感じです!(管理人のものは投票には含んでいません)。

第1位:SG-06 オプティマスプライム
第2位:SG-19 スタースクリーム
第3位:SS-25 オプティマスプライム

ワースト1位:MP-44 コンボイ Ver.3.0

至って普通なチョイスですが(笑)選んだ理由は純粋にどれだけ触ったか、に尽きます。特に「SG-06 オプティマスプライム」は大好きなクラシックス版を超えるオプティマスとなり、子供のように持ち歩きたいと感じるほど気に入っています(アースライズ版が出てしまうのが怖いくらい…)。ワーストの「MP-44 コンボイ Ver.3.0」は好きだけど敢えてのワーストに選びました。理由はやっぱり「膝」。あのあとどうしても気になって実はサポートに連絡し交換してもらいました。交換品が届くまで3ヶ月かかったことはよいとして、届いたものは膝の仕様が変更された「改良品」になっていました。つまり仕様ではなく、不具合と認め作り直したことになります(しかも交換品も膝の関節のギアが欠品で、もう一度交換してもらうことになるという…)。おそらく「MP-49 ブラックコンボイ」も改良された膝になると思いますが、本来ならばこれは公式からアナウンスしなければならないほどのものだったのでは?と思っています


以上、「超偏見トランスフォーマーアワード2019」アワード編の結果発表でしたー!アンケート編はレジェンズシリーズのランキングとあわせ絶賛集計中となりますので、もうしばらくお時間頂戴できればと思います。今年の抱負などもそちらで書きたいと思いますが、今年も変わらずトランスフォーマーの魅力をどんどん発信していきたいと思っていますので2020年も「超偏見超変形/リベンジ」をどうかよろしくお願いいたします!!


お気に入りブログ更新NEWS

シェアする

フォローする

『超偏見トランスフォーマーアワード2019結果発表(アワード編)』へのコメント

  1. 名前: 投稿日:2020/01/06(月) 00:05:04 ID:4a73bc2fe

    管理人さん、集計お疲れ様でした。だいたい予想通りの結果でしたが、SSオプの方がポイントで勝ったのが意外でした。
    同じく、アースライズのオプに不安もありますが、今から楽しみです。

    8+
  2. 名前:Abomenaticus 投稿日:2020/01/06(月) 00:21:35 ID:4caa867e4

    なんだか品質が荒くなっていく一方な気がする、、、

    16+
  3. 名前:匿名 投稿日:2020/01/06(月) 00:37:16 ID:3f6db4fa7

    嘘!? MP-44の膝改修してもらえるんですか?
    サポートとの交渉方法など詳細をお願いします。

    6+
  4. 名前:匿名 投稿日:2020/01/06(月) 00:40:57 ID:a9fcac58e

    集計お疲れ様です!
    リアルタイムでアワードを見るのは初めてなので楽しみにしてました。
    再びTFを集め始めたのがSS25オプを衝動買いしたのが切っ掛けだったので個人的に納得の1位だと思います。
    1年間でオプティマスの種類増やし過ぎとは思いましたがアースライズオプにも期待したいです。

    ただMPで顕著な品質問題は最新のハウンドでも全く改善されてないのが残念ですね。
    高額商品の不良品が大量に出回るなんて大問題だと思うのですがコンボイ3.0の膝の不具合や仕様変更について告知もないですし(自分が知らないだけ?)メーカー側の売ったもん勝ちみたいなやり方は感心しないです。

    11+
  5. 名前:ジンライプライム 投稿日:2020/01/06(月) 00:41:26 ID:122f1a663

    お疲れ様でした!
    結果を楽しみにしてましたので、寝る間を惜しんで拝見させていただきました!
    今年は豊作の1年だったと思います。
    来年もアースライズに期待していきたいと思います。
    ありがとうございました!

    6+
  6. 名前:ナナシン 投稿日:2020/01/06(月) 00:45:41 ID:c3aea1141

    毎年集計楽しみにしております、ありがとうございました。
    思った通りSSオプとシージオプの一騎討ちでしたね。しかも超僅差!
    それとやはりシージはスタイリングの良さとカッチリした変形を評価する人がとても多いですね。
    そしてワーストはあー、そういや去年のアワード対象外でしたからねぇMPMアイアンハイド。
    同じ理由で来年のアワードではMPバンブル2.0がワーストになりそうですね・・・。

    4+
  7. 名前:匿名 投稿日:2020/01/06(月) 00:46:03 ID:a91a00b4c

    やっぱシージ強いな
    今年は良作が多かったな ヘケヘケコンボイの後任になれるボイジャーコンボイかオプティマスもいっぱい出たし 

    2+
  8. 名前:大好きだよアイアンハイド 投稿日:2020/01/06(月) 00:55:44 ID:ab96131d1

    管理人さん、毎年わかりやすく集計していただき、ありがとうございます。

    個人的には、(納得ですが、)MPMアイアンハイドがワーストに選ばれてしまったことがとても残念です…。何度も変形させることで自分も玩具も慣れて、胸もしっかり固定出来る様になり、また、腕のガワの接続の緩さや、背中パーツの白化など、確かに不満点はあるのですが、弄れば弄るほど魅力が感じられる玩具です…。
    そもそもの実写のデザインがV字の胸部や後ろから生えた腕など複雑なもので、材質や現代の価格設定、対象年齢の低さも原因の一つだったのではないでしょうか…?
    とは言ったものの、やっぱり遊んでいて楽しい玩具が一番なので、人型で大型なラチェットは、安定したMPMになると信じています。

    いつかタカラトミーだけで完全ハイエイジ向けのMPMシリーズを作ってリベンジしてほしいですね。

    6+
  9. 名前:右影雅人 投稿日:2020/01/06(月) 01:05:27 ID:1a5b50610

    集計おつかれさまでした。
    2019年はご指摘の通りコンボイな年だったと思います。
    ボイジャークラズでポンポン名作が出てきて怖い位でした。

    2020年も期待大ですが、不具合にあいませんように
    -人-

    2+
  10. 名前:匿名 投稿日:2020/01/06(月) 02:08:47 ID:83e7b8cf5

    つまりこれからMPコンボイVer.3を買おうと思うと初版よりも第2版以降に生産された物を狙うべきということか

    1+
  11. 名前:湊アキ 投稿日:2020/01/06(月) 02:12:36 ID:32c17d582

    管理人さん集計お疲れ様でした

    結果は概ね予想どうりでした
    最近のトランスフォーマーは出来はいいのに品質が…
    といった商品が多くちゃんと出来はで評価出来ないのが本当に残念です。
    タカトミはもっと品質管理を徹底すればいいのに

    12+
  12. 名前:アイカ 投稿日:2020/01/06(月) 02:59:42 ID:6a9885316

    シージショックウェーブベスト3逃したのね…てっきり入ってるものだと思ってたんだがなぁ……
    一位はSSビー版オプティマスだったかぁ〜
    右胸部のポロリさえなければ自分も一票いれてたんだがなぁ(;_;)
    今年も管理人さんのレビューの数々楽しみにしてます!

    2+
  13. 名前:フラッコ 投稿日:2020/01/06(月) 06:39:23 ID:fc9bf9723

    お疲れ様です!
    初めて投票させて頂きました。去年は個人的にシージの年だったと思うのですが今年はアースライズ…期待というか怖いというか(お財布的に)。
    贅沢を言うとビークルをセイバートロンモードか地球モードかに統一して欲しかったような気もしますが…。
    とにかく集計ありがとうございました。

    2+
  14. 名前:SD 投稿日:2020/01/06(月) 07:47:38 ID:fb4ed45cd

    スプリンガーもっと上位に来ると思ってました。
    その代わりサイドスワイプが上位に来ててうれしいです。
    シージは良作が多すぎて票が少しばらけましたかね。
    鉄板のオプティマスなどは例外として。

    4+
  15. 名前:減るバット 投稿日:2020/01/06(月) 10:33:20 ID:198dfb4e3

    集計お疲れ様です!
    やはりシージとSS30のオプティマスのトップ争いになりましたね。3位のMPジャズからおよそ100ポイント差、いかにこの2つが人気だったかが伺えます。
    今回のTOP10入りしたアイテムではこれら2つとスタスクしか触れてないので、この記事を参考に他のアイテムも触っておきたいです。うち3点ほど高額商品が並んでるので今からだと敷居高めですが…w

    2+
  16. 名前:匿名 投稿日:2020/01/06(月) 11:08:56 ID:91872eca8

    集計お疲れ様です。楽しかったです。

    デザインはすごくカッコいいのに、品質で評を落としたモノが散見されるのは残念ですね。

    そういえば2019年版「チャイルドプレイ」の冒頭でベトナムのおもちゃ工場が登場するのですが、(もちフィクションですが)玩具野郎として少し考えさせられるシーンでした。
    作る側と遊ぶ側、どちらも幸せになれる環境になるよう願います。

    11+
  17. 名前:中身はクラゲ 投稿日:2020/01/06(月) 11:52:31 ID:d9c784790

    集計お疲れ様です!
    自分のベストはギャラクシーアップデートオプですね、理由は好きなキャラクターでしたので。
    マイクロン伝説三部作にもっとフォーカスが当たらないかなぁ、と願いながら今年を迎えました。

    ワーストはやはりMPMアイアンハイドですが、スタイルや重量感、肩の稼働処理など、むしろ感心したところもあるのも正直な感想です。
    けれども変形することが前提であるアイテムであるにも関わらず「無理な方向に曲げた訳でもないのに破損する」というのは超えてはいけないラインだと思います。
    MPMシリーズはこれが今までの改善して欲しい課題だなと考えて、ジャズやメガトロンで安定してきたかなと見直してきた所、今度は国内MPシリーズがこのレベルに落ちてきて本当に残念です。
    品質云々もありますがタカラトミーのトランスフォーマーの扱い自体に色々と疑問符がついた一年間でした…
    「ロングライフデザイン」のロゴが虚しく見えてしまう。

    とは言え、今年も色々と新しい出会いがありそうで楽しみにしています。

    シージーメガトロンのランクが思ったよりも振るわなかったのが意外でしたね、やはり今年は激戦区だった。

    7+
  18. 名前:寮スバル 投稿日:2020/01/06(月) 12:19:05 ID:844d62700

    あけおめ、ことよろです。

    アワード集計お疲れ様でした。シージ、スタジオシリーズ、マスターピースとどれも傑作揃いだったなと思います!自分が入れたやつもランクインしてて嬉しい!

    2+
  19. 名前:匿名 投稿日:2020/01/06(月) 13:18:02 ID:e466e4668

    はじめまして、いつもレビューを楽しみに読ませていただいております。
    MP-44の膝が公式なアナウンス無しで改良されているのですね…
    mp-9のロディマスの時もそんな感じだった様な気がします

    私は今年はやはりシージシリーズが非常に出来がよく素晴らしかったと思います
    変形難易度やサイズ的にも非常に手頃でついついいじってしまいます

    2+
  20. 名前:匿名 投稿日:2020/01/06(月) 16:17:13 ID:127989fd0

    オプ決戦の勝敗を分けたのはシージの汚し塗装も一因あるかもしれませんね。

    4+
  21. 名前:初TFはサンダークラッカー 投稿日:2020/01/06(月) 16:56:19 ID:64e6fc078

    開票から集計、さらには各製品のコメント発表までの作業、年始から本当にお疲れ様でした。
    さすがに全ては購入できなかったので、毎年のランキングはとても参考になります。

    SGスタスクは6位でしたかー。
    シーカーズ3パック(レインメーカーズ)やスカイワープが国内販売されていたら、また違った結果になったのかなぁ・・・と邪推。
    私はSGスタスクを1位に投票しましたが、もし国内外の製品を含めたなら、間違いなくレインメーカーズを投票したでしょう。
    実質34年間待ちわびたキャラで、この独特の三角錐ジェットも、彼らのためのビークルモードだと思っています。

    そういう意味でシージは店舗限定品や海外限定品も多く、票が分散されてしまった感が否めないんですよね~。
    ギャラクティックマンやサウンドブラスター、パワーダッシャー(ゼータ、クロマー、アラゴン)、さらにはリフレクター3体セットなどなど、インパクトの強い魅力的な限定リデコ商品のオンパレードでした。

    そしてSG&SSのオプティマスプライム!
    これ、票が分散された上での1・2フィニッシュですよね!?
    TFを代表する人気キャラとはいえ、この2体は本当に素晴らしい商品なのだと再確認できました。

    総じて、豊作な1年だった一方・・・我が家のコレクションケースは、だいぶ埋まってしまいました(^_^;)

    9+
  22. 名前:匿名 投稿日:2020/01/06(月) 20:27:34 ID:0723403df

    お疲れ様でした。
    年に1個くらいしかトランスフォーマーを買わないあんまりファンと呼べない男ですが、いつもこのサイトを見ています。
    ですが、このランキングを見て、そんなに良いっていうなら買おうかとスタジオシリーズのオプティマスをポチってしまいました。
    届くのが楽しみでなりません。
    これからも頑張ってください。

    5+
  23. 名前:匿名 投稿日:2020/01/06(月) 22:01:38 ID:16a8d452b

    お疲れ様でした
    ここまで顧客の率直な感想を表に出してもらえてるのだからメーカーさんも見てくれてると思いたいですね
    品質の件は本当にしっかりしないと購入したい人が二の足を踏むという機会損失なのは明白です
    TFに限らないですが良いものも悪いものもSNSで拡散される時代なのだからメーカーさんは良い方向にうまく利用して頑張って欲しいです
    MPMアイアンハイドなんて5000円ですよ(苦笑)

    8+
  24. 名前:匿名 投稿日:2020/01/07(火) 18:35:50 ID:4cb4c304c

    シージはシリーズ通してかなり評価が高いようですが、個人的にいわゆるセイバートロンモードがあんまり好きじゃないので見送ってしまったんですよね…。このクオリティがアースライズでも維持されている事に期待します。

    1+
  25. 名前:SD 投稿日:2020/01/08(水) 11:48:19 ID:dc976cdf2

    24さん、

    それは少し勿体なかったかもしれませんねえ。一部のものについては地球上でのビークルと言っても差し支えないようなものもありますので。サイドスワイプやハウンドとか。

    2+
  26. 名前:ねぶたで酢豚 投稿日:2020/01/08(水) 13:12:32 ID:a3d30c6af

    集計お疲れさまでした。
    去年はマスターピースを中心に購入していたのでランキングもマスターピース中心になってましたが確かに1位2位のオプティマスは確かに良い商品でしたね~何で自分は選ばなかったんだろ?と思いましたが自分は遊んだ楽しさより今回はその再現度に感動した物を選んでいた様ですね。
    今年は先日発売されたオメガスプリームと連動遊びが出来るアースライズシリーズやシーコンズ、やっと全員が揃うデバステーターなど今から楽しみな物が多いので今年も楽しい1年になりそうですね~

    1+
  27. 名前:おでかけばいばい 投稿日:2020/01/08(水) 22:35:01 ID:eb998aacb

    管理人さんお疲れ様でした❗
    読んでて楽しかったです❗
    自分は実写が好きだったのですがシージハウンドを買ってドはまりして買いまくりました。来年はアースライズがランキングしまくるくらい良作が出るといいなあと思います

    1+
  28. 名前:匿名 投稿日:2020/01/09(木) 21:59:00 ID:7ed138786

    管理人さんまとめ大変お疲れ様でした。楽しく拝見させていただきました。
    今年も様々なトランスフォーマーのレビュー楽しみにしております!!

    確かに楽しみにしていたアイテムあればある程、不良品や不具合で楽しく遊べないのはガッカリ感も強くなりますね。できれば今年は不良品や不具合の少ない年となって欲しいですね。

    0
  29. 名前:ななし 投稿日:2020/01/11(土) 01:20:06 ID:31abb768c

    集計作業お疲れ様でした。

    SSオプティマスが1位なのは個人的にはうーん?って感じました。
    見た目はいいんですが、あまりに遊びづらくて手放してしまったので……

    0
  30. 名前:匿名 投稿日:2020/01/13(月) 17:55:10 ID:a24606eb4

    管理人さんホントお疲れ様でした。
    いつも参考&楽しませて頂いていますありがとうございます。
    ランクインしたTFへのコメント・まとめだけでなく、熱い意見のピックアップもあり、ホントTF愛してらっしゃるってのが伝わってきます。
    まだ歴も浅く気に入ったものを摘まんでいるだけな後輩ですが、これからも細々摘まんでシリーズ継続を陰ながら支える一人になっていきたいと強く思わされたいい記事でした。

    0
  31. 名前:PNO 投稿日:2020/01/16(木) 01:19:33 ID:a5ef550c4

    今年も集計お疲れ様でした。

    オプティマス対決になるのは予想通りだったので、それ以外で悩みに悩んでベスト3を選ばせてもらいました。
    それでもこの結果には満足です。
    ただ、ワースト2位以降は個人的には不服でした。
    バリケードは慎重に動かせば破損しなかったし、
    ドロップキックは再現度は置いておいて、変形が気持ち良くて良かったし、
    シャッターは顔とポロリ、足の稼働に不満が無い訳じゃないけれど、タイヤの処理やスタイル、カーモードが良かったので、
    どれもワーストの候補にすら上げていませんでした。
    私はクランクケースを選びましたが、恐らくほぼ購入すらされていない故に選択肢に無かったのだと予想しました。
    「アイアンハイドをMPとは呼べない」というコメントを他所で見ましたが、それなら私はクランクケースをスタジオシリーズと呼びたくないです。

    1+
  32. 名前:匿名 投稿日:2020/01/30(木) 07:51:56 ID:271fc960b

    今年は去年みたいなコメ欄での争いが起きてなくて良かった
    だいぶ遅いですが、今年の商品にも期待ですね

    1+