マスターピースレビュー

レガシーシリーズレビュー

キングダムシリーズレビュー

スタジオシリーズレビュー

SS86シリーズレビュー


TFニュース(日報)新製品プレビューTF予約情報超偏見TFアワードイベントレポート

レビュー:TFスタジオシリーズ SS-76 スタースクリーム新破壊大帝

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝

今日は「トランスフォーマースタジオシリーズ(国内版)」から「SS-76 スタースクリーム新破壊大帝」をご紹介!



商品名SS-76 スタースクリーム新破壊大帝
シリーズ名スタジオシリーズ
クラスリーダークラス
メーカータカラトミー
発売時期2022年4月30日
価格7,200円(税抜)

ということで、スタジオシリーズ版リーダークラス「スタースクリーム新破壊大帝」です!この「スタースクリーム新破壊大帝」は1986年にアメリカで公開された『トランスフォーマー ザ・ムービー』の中で「メガトロン」に下剋上を果たした「スタースクリーム」がデストロンのニューリーダーとなるべく戴冠式に臨んだ際の姿を再現したもの。玩具としてはアースライズ版ボイジャークラス「スタースクリーム」の一部リデコされたものに、王冠、肩アーマー、マント、玉座が付属したもので、クラスアップしてリーダークラスとして発売されました。海外では「86-12 コロネーション スタースクリーム」として発売されています。それではいってみましょー!

【パッケージ】

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 パッケージ
スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 パッケージ

パッケージ。2022年からはリーダークラスのパッケージは全面イラストになり中身が見えなくなりました。あとはここ最近キャラ説明がただの商品説明になってしまって、なんでスタースクリームがこの姿になったかとか全然触れられていません。こんなんだったら海外版に合わせて何も書かなくていいよ…

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 パッケージ

台紙兼ディスプレイスタンドは戴冠式が行われたセイバートロン星の会場。

【ロボットモード】

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 ロボットモード

ロボットモード。ベースはアースライズ版「スタースクリーム」とほぼ同じで、手が開けるようになっていることと、あとは色味が若干異なっています。そこに王冠、ショルダーアーマー、マントを取り付けることで完成します。マントは「MP-11 スタースクリーム」のものとよく似ていて、プラスチックでマントが再現されています。こうなってくるといよいよいわゆるジェネレーションズ系とスタジオシリーズの垣根がなくなることになり、嬉しいような、スタジオシリーズとしてリメイクされたスタスクも見たかったようなちょっと複雑な気持ち…

※肩アーマーの前後が間違っていました…後日修正させていただきます。修正しました!

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 ロボットモード

背面。 マントは背中に5mm穴で接続されていて、「MP-11 スタースクリーム」同様大きく広げられるようになっています(後述)。

前面&背面。

側面。

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 ロボットモード

バストアップ。頭部もアースライズ版と全く同じもの。王冠はスタスクの頭にかぶせるだけなので、そこまでカッチリ固定されるわけではありません。せっかくのスタジオシリーズなんだからせめてマスク部分だけでもアニメっぽくしてくれるとかだったら嬉しかったなあ。

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 ロボットモード

手は開閉可能なものに変更されています。これは戴冠式で手を掲げるポーズを再現できるようにするためかと思われます。

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 ロボットモード

武器は肩の「ナルビーム砲」。今回の肩アーマーに取り付けるため、専用の新規のナルビームが用意されています。

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 ロボットモード

肩アーマーの接続部分は可動できるようになっているので、腕も広げることができます。

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 ロボットモード

マントは広げて大きくすることが可能。中央から左右に広がるというよりは、右側だけに広がるようなイメージです。

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 ロボットモード

王冠、肩アーマー、マントを外して。ナルビームはアースライズ版と同じものも付属しているので、それを取り付けます。

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 ロボットモード

背面。

【ビークルモード】

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 ビークルモード

ビークルモード。ジェット機に変形。アースライズ版との差は垂直尾翼のプリントがなくなっているのみで、成型色も似ているのでほぼ同じ見た目。

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 ビークルモード

背面。今回「スタースクリーム新破壊大帝」では主翼がはずれやすかったのが改善されていて、変形してもはずれないようになっています。そもそも管理人のアースライズ版のものが外れやすかった個体だった、という可能性もありますが、なにげにこれがすごく嬉しかった…!

前面&背面。

側面。

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 ビークルモード

股間パーツの裏に5mm穴があるので、ビークルモード時はそこにフィギュアスタンドを接続できます。

【玉座】

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 玉座

玉座。『ザ・ムービー』では確かに背後に玉座っぽいものはみえるカットもあるのですが、そこまで具体的には描かれていません。ではなんの椅子かというと、『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー』の第1話に登場したデストロンの宇宙船でメガトロンが座っていたものの形状にそっくりで、それを再現したものだと思われます。

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 玉座

背面。

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 玉座

「スタースクリーム」を座らせるとこんな感じ。特に何か固定できる場所があるわけではなく、ただ足を椅子に座る形に曲げてぽんと椅子に置いてあるだけです。なので、ちょうどよい塩梅に座らせるのがちょっと難しく、スタスクのお尻のプレートで座るような感じになるので空気椅子みたいな座り方になってしまいます。あくまでもスタスクはこの座につけない、ということなのか…?

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 玉座

横から。翼や機首部分があってもゆったり座れる大きな座面になっています。

新破壊大帝のパーツを玉座の背面に取り付け可能。写真がちょっと見にくいですが、下部の奥には肩アーマーが収納されています。

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 玉座

もちろん他のキャラクターたちも座ることが可能。背負いものが結構大きいアースライズ版「メガトロン」も余裕で座れます。

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 玉座

キングダム版リーダークラス「ガルバトロン」でも。ガルバトロンが大きいので普通の椅子っぽい感じになっちゃいます。

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 玉座

いろいろ座らせてみて一番しっくりきたのがジェネレーションズセレクト版「シャッタードグラス オプティマスプライム」。色もピッタリで足も組めちゃう。

【比較】

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 比較

アースライズ版ボイジャークラス「スタースクリーム」と。付属品がプラスされてクラスアップするのは最近では珍しいことではなくなってきました。シリーズの壁をぶち抜いて『ザ・ムービー』のスタスクにしちゃうのはちょっと強引な気もするけど、長いトランスフォーマーの歴史を見てみると意外とこういうことって多いことに気づく…!

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 比較

いろいろ外して。微妙な色の差で、若干スタジオシリーズ版のほうがグレーが濃く、青の色味がちょっと明るめ。手の差がなかったらどっちがどっちか結構迷うと思います。

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 比較

ビークルモードでも。ビークルモードでは垂直尾翼のプリントのありなしで見分けが付きやすいです。それと、スタジオシリーズ版のほうが主翼のデストロンマークが大きい。

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 比較

R.E.D.版「コロネーション スタースクリーム」と。 結構な短期間に戴冠式スタスクが立て続けに出るという。R.E.D.はマントが布製で、サテン地っぽいさらさらした生地になっています。

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 比較

戴冠式スタスクと言えば「MP-11 スタースクリーム」。マントもこの「MP-11」の構造が継承されています。「MP-52 スタースクリーム Ver.2.0」のマントももうすぐ届くと思うので楽しみ。

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 比較

キングダム版リーダークラス「ガルバトロン」と。こうしてみるとクラスの違いもあってガルバトロンはでかくてマッチョ。

【可動・アクション】

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 ポーズ

可動は基本的にアースライズ版「スタースクリーム」と同じ。肩のアーマーがあっても特に制約なくよく動いてくれます。背中のマントがちょっと重いので後ろに傾きますが、地面にマントの一部が接地するようになっているおかげで倒れる事はありません。手の開閉もシーンを再現するには最適な形に作られているのでかっこよく決まります。以下、写真続きまーす!

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 ポーズ
スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 ポーズ

『ザ・ムービー』ではオートボットは結構死者が多いけど、デストロン側で明らかに死ぬところが描かれるのはスタスクだけなんじゃないかな…?その後幽霊になって帰ってきたり、『ビーストウォーズ』にまで出てきたりと好き放題やっちゃうわけですが…クリアバージョン欲しくなってきたぞ!

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 ポーズ

お尻にフィギュアスタンド用の穴があるのでそれを使って。すごいラスボス感!

台紙を使って。

スタジオシリーズ スタースクリーム新破壊大帝 ポーズ

以上、「トランスフォーマースタジオシリーズ(国内版)」から「SS-76 スタースクリーム新破壊大帝」でしたー!『トランスフォーマー ザ・ムービー』の中でも印象的な戴冠式のシーンの「スタースクリーム」をジェネレーションズ系で実現してしまうというネタ的な面白さと、これまでにない「椅子」という付属品がとても魅力的で、トランスフォーマーの世界観がギュッと凝縮されたような素晴らしい商品だと思います!一方で「スタースクリーム」自体は手を開けるようになったのはとても良いですが、それ以外はアースライズ版から変わらずで、せっかくスタジオシリーズを名乗るのであればもうちょっと『ザ・ムービー』のケレン味のあるエッジの立ったスタスクも見てみたかったな〜とも思います。あとはいわゆるジェネレーションズ系とスタジオシリーズが完全にクロスオーバーしたわけですが、それは喜ばしくもあり、スタスクに限らず「86シリーズとしての別リメイク」という道が狭まってしまったのも少し残念かな(と思えば、「アーシー」はいろいろ変わったりしているので、一概には言えないですが)。ただ、玩具としてはとてもよいものだし、椅子やマントもいろいろ遊べて面白いので満足度はとても高いく、ジェネレーションズ系G1スタスク玩具の決定版と呼べるものになっていると思います!次はこの型でゴーストスタスクも欲しいなあ…!

【Amazon.co.jp】
トランスフォーマー SS-76 スタースクリーム新破壊大帝


トランスフォーマー マスターピース MP-57 スカイファイアー

お気に入りブログ更新NEWS

シェアする

フォローする

ランキング参加中

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

『レビュー:TFスタジオシリーズ SS-76 スタースクリーム新破壊大帝』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2022/05/24(火) 19:03:06 ID:7578c8f38

    レビューありがとうございます。
    スタジオシリーズのキャラ説明がただの商品説明になってしまったのは何故でしょうね?ひょっとして「俺はまだ映画見てないんだネタバレ書くな」みたいなクレームが来た?とか邪推してみたり…

  2. 名前:匿名 投稿日:2022/05/24(火) 20:02:08 ID:d94a9b1ce

    管理人様もやりましたか!
    twitter上だと玉座にシャッタードグラスオプティマス座らせてる人、
    めっちゃ多かったですね~勿論、私も真似しましたw似合いすぎぃ!

    玉座目当てて買った人が多いでしょうけど、スタスクも手だけじゃなく
    尻プレート辺りも手を加えてしっかり座らせられるようにしてほしかったです…

  3. 名前:スタ匿名 投稿日:2022/05/24(火) 23:58:25 ID:5ba88977e

    サイバトロンのリーダーはコンボイもロディマスもボイジャーサイズで指可動になってるのにデストロンのリーダーは指可動しないなんてなんとも情けないことで
    やはり指が可動するおもちゃじゃなきゃデストロンのリーダーは勤まりませんなぁ

  4. 名前:匿名 投稿日:2022/05/25(水) 00:31:59 ID:8df3dc441

    大部分は同じでもアースライズ版は対象年齢15歳以上なのに対して
    こっちは5歳からいけるという

  5. 名前:匿名 投稿日:2022/05/25(水) 00:39:16 ID:6c521226c

    たかだか40秒程度しか出番がないのにも関わらずこんなにも沢山リリースされる戴冠式版スタスク
    皆にどれだけ愛されているかがわかりますな

  6. 名前:Sei 投稿日:2022/05/25(水) 08:18:13 ID:8d3407b34

    まったくこのスタースクリームめ!
    腰可動もない若造にデストロンのリーダーは務まらんY!

    それはともかくこの手の可動指はあるとウレシイんですけど、造形によっては握り手が締まらんのが気になる。erコンボイはいい塩梅でしたねぇ…

  7. 名前:初TFはサンダークラッカー 投稿日:2022/05/25(水) 11:27:34 ID:bdbbdb50a

    レビューありがとうございました。
    完全新規ではないけど、良作ERスタスクの再販+劇場版限定モデルと考えれば、なかなかお得な逸品かもしれません。
    Twitterでは色んなキャラを玉座に座らせている画像を見かけますし、ネタ提供の意味でも優秀ですね。

    それにしても35年以上前の映画で、これほど多くのキャラが立体化されるってのは、単純にスゴいことだと思います。
    レガシーでは各世代に響くリメイクアイテムが続々出るみたいですし、それに合わせて過去作のソフト再販やサブスクの拡充もお願いしたいところ。
    マイクロン三部作やプライムを、最終話までじっくり見たいんですよねぇ。

    もちろん、ザ・ムービーも。
    円盤が無理でも、ネトフリで何とかならんかなぁ・・・

  8. 名前:匿名 投稿日:2022/05/25(水) 12:19:35 ID:6265a1119

    1さん

    日本版SSジョルトのパッケージ裏面の説明欄が単なる商品説明に変わり86シリーズも恐らく同じ仕様になったと思われるので特段理由は無いと思いますね

  9. 名前:ビースト世代のユトリンガー 投稿日:2022/05/25(水) 20:04:28 ID:2e8fae9da

    玉座はやっぱりスタースクリームよりメガトロン様の方が似合うな!
    ちなみに玉座は1話で船内でメガトロン様が座っていたのはTF見返した俺は知ってたぜ!

  10. 名前:匿名 投稿日:2022/05/25(水) 20:24:56 ID:70bdb022c

    正直やっぱスタスクはかっこいいんですよねえ…マント姿も中々様になってますし
    中身は醜悪ですが

  11. 名前:匿名 投稿日:2022/05/26(木) 23:38:31 ID:a1a551f61

    アースライズもっているけど、指が開閉するだけでこんなにポーズの幅が広がるなんて…

    最高です!!

  12. 名前:匿名 投稿日:2022/05/28(土) 19:18:44 ID:673dd0fa4

    そういえば公開中の「トップガン マーヴェリック」の前作「トップガン」劇中にスタースクリーム出てきますよね。配色でスタスクであることが分かります(笑)
    あれから30年以上経ってるのに未だにスタスクを作ってくれるハズ&タカトミに感謝