レビュー:TFロストエイジ トランスフォーマー博限定 ネメシスグリムロック

243_000
今日は「トランスフォーマー/ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ」から「トランスフォーマー博」開催記念特別仕様「ネメシスグリムロック」をご紹介!



商品名 ネメシスグリムロック
シリーズ名 ムービーアドバンスドシリーズ
クラス ボイジャークラス
メーカー タカラトミー
価格 ¥5,000(税抜)

ということで、「トランスフォーマー博」限定「ネメシスグリムロック」です!先日紹介した「ネメシスプライム」と並んで、「トランスフォーマー博」目玉の限定品の一つで、モノとしては「トランスフォーマー/ロストエイジ」ムービーアドバンスドシリーズ「AD03 グリムロック」のリカラー品となります。「ロストエイジ」の公開直後ということもあってか、会場では「ネメシスプライム」を差し置いて一番に売り切れる人気ぶり(数がそもそも少なかったのかも…?)!それではいってみましょー!

243_001

243_002
パッケージ。青単色での印刷されたパッケージ。パッケージ表面には「トランスフォーマー博開催記念特別仕様」の文字が。もちろん日本限定品なので、背面の説明も日本語が併記されています。設定としてはネメシスプライムの唯一の相棒とのこと。

243_003
ロボットモード。黒と濃い目の紫がメインのボディにネメシスおなじみのメタリックブルーが映えてかっこいい!もの自体は「AD03 グリムロック」同様ですが、黒くなったことでぐっとしまった感じがしてだいぶ印象が異なって見えますね。ちなみに、このネメシスグリムロックも「ネメシスプライム」同様、胸や手首、すねがつや消し処理が施されています。

243_004
背面。リーダー版の「ブラックナイトグリムロック」と比べるとちょっと背負いものが多いですがそれほど気になりません。

243_005 243_006 243_007

3面。ロボットモードのつや消し部分は「ネメシスプライム」ほど効果的な使われ方はしてない感じ。また、腕などは場所的に擦れやすく、つや消しが剥げてしまいそうでこわい…

243_008
バストアップ。頭部はマスクが灰色になったことでより顔がわかりやすくなっています。目も赤くなっており、かなり邪悪な感じがする表情に。胸部分の黒はつや消しとなっており、またみぞおち部分にはディセプティコンマークがプリントされています。

243_009
武器はハンマー状のもの。ハンマー部分が紫なのがかっこいい。ちなみに柄ではなく、柄から出たグリップ部分を使って手に持たせます。

243_010
ハンマーは背中に装着することも出来ます。

243_011
恐竜モード。黒いティラノサウルスに変形。「ロストエイジ」の劇中でも黒いボディが印象的なグリムロックですが、それよりも更に黒光りする感じが凶悪な感じを醸し出しています!頭部の感じとか化石っぽくていいですね。

243_012
背面。先日紹介した「AD20 ブラックナイトグリムロック」よりは背中の一体感は欠けますが、バランスはボイジャー版の方がいいですね。

243_013 243_014

しっぽにはハンマーを取付可能。

243_015
首横のスイッチを押すと下顎が閉じるギミックが。通常のグリムロックでは気づかなかったけど、顔の中に赤いパーツがあるおかげで頭部の造形の立体感が増しているのがわかります。というか耳?を下げ忘れてて犬みたいに見えるな…

243_016
AD03 グリムロック」と。こうしてみると通常版は大分明るいカラーリングだったことがわかります。通常版は通常版で鎧っぽさが強調されてていいけどね。

243_017
前面。顔ははっきり分かるネメシス版がいいかなあ?

243_018
横面。

243_019
背面。

243_020
恐竜モードでも。恐竜モードではネメシス版がやっぱりカッコイイ!

243_021
背面。

243_022
同じく「トランスフォーマー博」で販売された「ネメシスプライム」と。ネメシスプライムは全体的に艶消しになってるのがわかると思います。

243_023
恐竜モードでも。

243_028
可動は良好。「AD03 グリムロック」同様関節は固め。以下写真続きまーす。

243_025

243_024
すね部分から内側に曲がるので、足の接地がよくいろんなポーズをとることが出来ます。

243_027

243_029
恐竜モードでもちゃんとポーズ取らせることができるのがいいですね!

243_030
さすがにボイジャーにボイジャーが乗るのは無理があるか…

243_026
以上、「トランスフォーマー/ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ」から「トランスフォーマー博」開催記念特別仕様「ネメシスグリムロック」でしたー!もの自体は「AD03 グリムロック」と同じで、遊びやすさやアクションフォギュアとしてのかっこよさは十分。あとはこれまでにあまりなかった設定ということで、同時に「トランスフォーマー博」で発売された「ネメシスプライム」と一緒に遊べるようになっているのもとてもよかったと思います!入手方法としては「トランスフォーマー博」の会場限定ということでどうしても限られてしまったのですが、今回のこのネメシス2種がイベントに箔を付けてくれたのは間違いありませんし、個人的には「ネメシスプライム」と合わせてとてもよい限定品だったのではないかと思います!

レビュー:TFロストエイジ トランスフォーマー博限定 ネメシスグリムロック」への3件のフィードバック

  1. 匿名

    TFEXPOの限定版はどちらも艶消しがいい仕事してますねぇ。
     
    こうなってくるとローソン限定のG1カラーのレビューも気になります。

  2. 暁美ほむら

    久しぶり紫と黒のカラーリングゾイドジェネシスのバイオティラノ思い出すますね。

  3. 絶叫要員パーセプター

    正直に言うとネメシスグリムロックのほうが、劇中の色に近い気がする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。