マスターピースレビュー

レガシーシリーズレビュー

ビースト覚醒シリーズレビュー

スタジオシリーズレビュー

SS86シリーズレビュー


TFニュース(日報)新製品プレビューTF予約情報超偏見TFアワードイベントレポート

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

レビュー:TFジェネレーションズ レガシー エヴォリューション TL-51 ボンブシェル

レビュー:TFジェネレーションズ レガシー エヴォリューション TL-51 ボンブシェル

今日は「トランスフォーマーレガシー エヴォリューション(国内版)」から 「TL-51 ボンブシェル」をご紹介!



商品名TL-51 ボンブシェル
シリーズ名トランスフォーマー レガシー エヴォリューション
クラスデラックスクラス
メーカータカラトミー
発売時期2024年1月27日
価格3,500円(税抜)

ということで、レガシー エヴォリューション版デラックスクラス「ボンブシェル」です!「ボンブシェル」は『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー』に登場したインセクトロン(海外名:インセクティコン)の1人。これまでジェネレーションズ系ではコンバイナーウォーズシリーズでレジェンズクラスとして発売されていますが、今回はデラックスクラスでのリメイクとなります。玩具としてはレガシー エヴォリューション版「シャープネル」のパーシャルとなっており、海外では2023年に「Insecticon Bombshell」として発売されています。それではいってみましょー!

【パッケージ】

レガシー エヴォリューション ボンブシェル パッケージ
レガシー エヴォリューション ボンブシェル パッケージ

パッケージ。ちなみに海外名は「Bombshell」で読み方的には「ボムシェル」となるところですが、今回は日本名である「ボンブシェル」名義となっています。

レガシー エヴォリューション ボンブシェル パッケージ

イラスト面。

【ロボットモード】

レガシー エヴォリューション ボンブシェル ロボットモード

ロボットモード。「シャープネル」のパーシャルということで、下半身と二の腕より下が共通ですが、それ以外は新規造形でしっかりG1の「 ボンブシェル」が再現してくれています。ずんぐしとした体型に頭の角と中世の騎士の鎧のようなフェイスが特徴的。胸部のクリアパーツも後ろからシルバーで塗装されて内部構造が透けて見えるような感じでカッコイイ。

レガシー エヴォリューション ボンブシェル ロボットモード

背面。背中も上半身は「シャープネル」とは別物になっています。

前面&背面。

側面。

レガシー エヴォリューション ボンブシェル ロボットモード

バストアップ。頭部もG1の見た目をしっかり再現。元々はダイアクロン出身ということもあってか、他のトランスフォーマーではあまりみない鎧を纏ったような口元になっています(甲虫だから?)。

レガシー エヴォリューション ボンブシェル ロボットモード

頭部の角部分は可動式になっていて後ろに倒すことができます。

レガシー エヴォリューション ボンブシェル ロボットモード

武器。まずは銃タイプのもの。G1玩具に付属していたものの形状が再現されています。

レガシー エヴォリューション ボンブシェル ロボットモード

小型の銃も2つ付属。5mmジョイントで前腕の後ろ側に取り付け可能。5mmジョイントなので手にも持たせられます。

レガシー エヴォリューション ボンブシェル ロボットモード

3つの銃は5mmジョイントで接続して1つの銃にすることも可能。

【昆虫モード】

レガシー エヴォリューション ボンブシェル 昆虫モード

昆虫モード。カブトムシに変形。これまで発売されたインセクトロンのメンバー同様G1のメカ昆虫の姿を再現しています。目にある強度確保のための穴のおかげで眠そうな感じに見えるのもかわいい。角部分は先端が3mmジョイントになっているのでエフェクトパーツを取り付けることもできます。ちなみに背中のクリア部分は元々インセクトロンたちがダイアクロンシリーズで「インセクターロボ」として売られていた時の名残ですが、残念ながら今回も開けることはできません(ダイアクロン版、G1玩具では開閉可能で、そこにダイアクロン隊員を乗せることができました)。

レガシー エヴォリューション ボンブシェル 昆虫モード

背面。小型の2つの銃は後ろ足になります。変形は比較的簡単でサクッと変形できます。下半身の変形は「シャープネル」と同じですが、腕の収納位置が違っていたりしっかり差別化されているように感じます。個人的に肩の付け根部分がくるっと回って目になるのがお気に入り。

前面&背面。

側面。

レガシー エヴォリューション ボンブシェル 昆虫モード

武器は背中の5mm穴に取り付けておくことができます。

【比較】

レガシー エヴォリューション ボンブシェル 比較

コンバイナーウォーズ版レジェンズクラス「ボンブシェル」と。インセクトロンたちはこのレジェンズクラスでもみんな出来が良くて満足してたけど、デラックスクラスになって他のキャラたちろ並べられるのはやっぱり大きいと思いました。ちなみに日本ではCW版はアドベンチャーシリーズに組み込まれて発売されました。

レガシー エヴォリューション ボンブシェル 比較

ビーストモードでも。コンバイナーウォーズ版はより昆虫っぽさが強調されています。

レガシー エヴォリューション ボンブシェル 比較

レガシー版インセクトロンたちと。左が「キックバック」で右が「シャープネル」。うーん、満足。レジェンズクラスのインセクトロンは揃うのにかなりの時間がかかりましたが、レガシーでは2年でサクッと揃ってビックリ。「シャープネル」とは下半身と腕が共通ですが、色が違うこともあり並べてもそこまで流用感を感じません。

レガシー エヴォリューション ボンブシェル 比較

昆虫モードでも。

【可動・アクション】

レガシー エヴォリューション ボンブシェル ポーズ

可動も良好。パーシャルの「シャープネル」と大体同じような感じで各部文句なしにしっかり動いてくれます。以下、写真続きまーす。

レガシー エヴォリューション ボンブシェル ポーズ
レガシー エヴォリューション ボンブシェル ポーズ

アニメの中ではディセプティコン寄りの第3勢力的な感じ描かれることが多いインセクトロンですが、最終的には「メガトロン」と共にユニクロンにスウィープスとして生まれ変わってしまうという…しかもこの「ボンブシェル」」が「サイクロナス」になるということで、インセクトロンの中でも重要な立ち位置のキャラだったりします。

レガシー エヴォリューション ボンブシェル ポーズ
レガシー エヴォリューション ボンブシェル ポーズ
レガシー エヴォリューション ボンブシェル ポーズ

お尻にフィギュアスタンド用の穴が用意されています。

レガシー エヴォリューション ボンブシェル ポーズ

インセクトロンだちと。

レガシー エヴォリューション ボンブシェル ポーズ

以上、「トランスフォーマーレガシー エヴォリューション(国内版)」から 「TL-51 ボンブシェル」でしたー!まずはデラックスクラスでちゃんとインセクトロンたちが揃ったのが嬉しい!「シャープネル」とパーシャルではありますが、特徴的な部分は全て新規で作られているので違和感なく遊べます。変形はこれまでのメンバー同様少し単純で、他のデラックスクラスと比べると少し物足りなさは感じますが、作り的にはがっちりしていて可動もよく、何よりG1同様のメカ昆虫の姿で3匹並べられるのが楽しいです!

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥3,880 (2024/06/19 14:01:08時点 Amazon調べ-詳細)

『レビュー:TFジェネレーションズ レガシー エヴォリューション TL-51 ボンブシェル』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2024/05/25(土) 11:10:06 ID:fe1c9d968

    インセクティコンが3体そろうと壮観ですね、結構かかったのはまぁさておき…
    それとサイクロナスってスカイワープじゃなかったでしたっけ…?

  2. 名前:匿名 投稿日:2024/05/25(土) 14:06:08 ID:6aab7c429

    G1時期からずっと欲しかったインセクトロン3種をようやく揃える事が出来たのは本当に嬉しい限り。
    ただ、ボンブシェルとシャープネルがきっちりかっちり変形できる分、
    キックバックのきっちりかっちりしない変形が際立つのが残念。
    あと胸の部分がやっぱり開閉できても問題なかったと思うんですけどね。
    それっぽい作りにもなってるのに、どうして固定したのか……。
    インセクトロンといえばエネルゴンキューブとセットというイメージが強いので、
    胸の部分が開いてエネルゴンキューブがセットできるとかなら最高だったんですがw

  3. 名前:匿名 投稿日:2024/05/25(土) 16:27:35 ID:9b6b3bb02

    ほぼ理想のクオリティで三体揃うと満足度高いですねぇ。
    パーツ流用とか肉抜きとかありますけど、マイナー寄りのTFをちゃんと発売してくれたメーカーに感謝!

  4. 名前:ドミノマン 投稿日:2024/05/25(土) 22:09:12 ID:346856076

    米1

    ザ・ムービーにてスカイワープとボンブシェル両名が「サイクロナスとその無敵艦隊(※誤訳)」として、強化改造されてますが、どちらが「サイクロナス」で、どちらが「無敵艦隊」になったかは明言されてはいないようですね。

  5. 名前:ナナシン 投稿日:2024/05/25(土) 22:39:00 ID:2f3c3cf3f

    >>1
    ザ・ムービーの該当シーン見る限り2人とも同時にサイクロナス(と同型のロボット)2体に進化しているのでボンブシェルもスカイワープもどっちでも正解、という感じのようです。
    一応誕生シーンでムキムキポーズとってる手前の方のサイクロナスはボンブシェル由来。
    まぁ2010以降サイクロナスは1体しか出てこないので「その無敵艦隊」の面々はどこに行った問題は毎回言われてます(汗)
    デラックスクラスな上にジェネレーションラインの作りで3体揃ったインセクトロンは満足感高いですねー。特にボンブシェルはCWでは1体だけ武器オミットされた中途半端仕様だったのでパーシャルといえしっかり形にしてくれたのはとても有難いです。

  6. 名前:匿名 投稿日:2024/05/26(日) 23:43:18 ID:8b5ba219a

    一応MPver2.0の箱でスカイワープがサイクロナスになったとは名言されたけど…ボンブシェル説を採用してるコミックもあるしTFのお家芸の俺バースで好きなように想像してね!ってスタイルでしょうねー
    そもそも何故か2010でインセクトロンが出てきたりしますし(笑)

  7. 名前:匿名 投稿日:2024/05/27(月) 10:39:06 ID:ec5e65819

    まあインセクトロン増えるしクローンの生き残りが2010序盤にはいたということで…
    なんかボンブシェルだけ後に墓出てきたけど