トランスフォーマーニュース

マスターピースレビュー

実写映画関連レビュー

POTP関連レビュー

イベントレポート

レビュー:TFジェネレーションズ タイタンズリターン リパグナス


今日は「トランスフォーマージェネレーションズ タイタンズリターン(プライムウォーズトリロジー)(海外版)」から「リパグナス」をご紹介!



商品名 ダスタード&リパグナス(Dastard & Repugnus)
シリーズ名 Transformers Generations:Titans Return(Prime Wars Torilogy)
クラス デラックスクラス
メーカー Hasbro
発売時期 2018年8月
価格 24.99(輸入ショップ参考価格:¥5,000〜¥6,000)

ということで、タイタンズリターン(プライムウォーズトリロジー)版「リパグナス」です!海外ではAmazon限定で販売されたもので、先日紹介した「ブラストオフ」、「パンチ/カウンターパンチ」とあわせ、「プライムウォーズトリロジー」3部作を締めくくるスペシャルエディションのなかの1つとなっています。「リパグナス(日本名:リパッグ)」は『ザ☆ヘッドマスターズ』に登場したキャラクターで、当時は「ファイアーボット」と呼ばれ、口から火花を出すギミックが付いていました。今回の玩具はタイタンズリターン版「ツインフェルノ(日本ではレジェンズシリーズ「LG51 ターゲットマスター ダブルクロス)」と「グロタスク(グロテス)」のパーシャルとなり、今回はその「リパグナス」に、プライムマスター「ソラスプライム」のクリアバージョンが付属しています。日本でもレジェンズシリーズとしてタカラトミーモール限定で「グロテス」とセットで販売されることが決定しました!それではいってみましょー。


パッケージ。かつてなくかっこよく描かれたリパグナス!以前紹介した「ブラストオフ」と同様の作りとなっています。


蓋をあけるとこんな感じ。大きく「タイタンズリターン」のロゴが配置されています。


ロボットモード。「ツインフェルノ」、「グロタスク」のパーシャルではありますが、上半身がまるっと違うので、だいぶ雰囲気が違って見えます。また、最近あまり見ないような玩具チックなカラーリングで、こんなポップな色をしてるのに設定では「不快な性格」で「みんながやりたがらない卑劣で汚い任務を喜んで引き受ける」というのが面白い。


背面。背中にはビーストモードの頭を背負っています。ちなみに、管理人のものは足の付根が前後逆に組み立てられていました。どちらでも遊ぶ分には問題はないのですが、他のファイアーボットは逆(リベットが後ろ側)になってるから気になる…今度ばらして組み直してみようっと。

前面&背面。

側面。


バストアップ。顔の旧玩具ベースのデザイン。何気にマスク部分は黄色に黄色の塗装がしてあり、若干質感が違って見えます。胸部はだいぶマッチョな感じ。

タイタンマスター「ダスタード」。モチーフはビーストフォーマーの「ヘジホッグ」。『ザ☆ヘッドマスターズ』第5話「ビースト星の反乱」でサイバトロンに助けを求めに来たビーストフォーマーの特殊戦士です。なぜヘジホッグが選ばれたんだろうか?アニメでの活躍と色かな…?

頭部モード。

ついでにプライムマスター「ソラスプライム」。13人のプライムの中では唯一の女性で武器職人。『トランスフォーマープライム』でも「ソラスプライムハンマー」が登場したので、名前に聞き覚えのある人も多いのではないでしょうか。パワーオブザプライムではプリテンダースーツとセットで9月に発売されます

スパークコア形態。水色のクリアがキレイでいい感じ。


武器は2つのブレード。タイタンズリターンシリーズでは珍しいクリアパーツの武器になっています。


2つを組み合わせて腕に挟み込みような感じで取り付けられます。


2つ組み合わせた状態でタイタンマスターを搭乗させることができます。


背中にも装着可能。


続いてビーストモード。「昆虫怪獣」というなんともインパクトのあるモチーフに変形。ファイアーボット3人とも奇抜なビーストモードですが、このリパグナスが特に群を抜いているように思います。茶色の大きな頭部のクリアパーツの目がかわいいような、不気味なような…写真を撮り終わってから気づいたんですが、足を真っ直ぐに伸ばしたほうがG1玩具っぽくなっていいかも。


背面。背中には武器を取付可能。形状的に爪になるのかと思いきや、ビーストモードの手には特に装着はできませんでした。変形は下半身は他のファイアーボットとほぼ同じですが、上半身は全く別物になっています。

前面&背面。

側面。


口は開閉できます。


胸部のパネルを開けて、中にタイタンマスターやプライムマスターを収納可能。


背中にはタイタンマスターやプライムマスターを立たせるためのペグがあります。


肩にも武器を取付可能。


同じファイアーボットたちと。左がタイタンズリターン版「グロタスク」、右がレジェンズ版「LG51 ダブルクロス」。しかし、まさかこの3体がちゃんと揃うことになるなんて…


ビーストモード。上半身はほぼ別物だし、下半身も細かく違い、それぞれの特徴をしっかり再現してくれています。


タイタンマスターでも。ビーストフォーマーとファイアーボットの関係は、日本で放送された『ザ☆ヘッドマスターズ』のエピソードから来ているわけですが、最近は海外も積極的に日本の設定が活かされるのは面白いですね。


レジェンズ版「LG53 ブロードサイド」付属のミニビークル「リパッグアーマー」(胴体は「LG48 ゴング&リパッグ」のリパッグ)。こいつが出てるから、普通のサイズのものは出ないと思っていたのですが、他のシリーズ含め「求められているものは出す」という流れになっている感じがしますね。


タイタンマスター(ヘッドマスター)でも。


レジェンズ版「LG48 ゴング&リパッグ」の「リパッグ」をヘッドオン!レジェンズ版はアニメベースのデザインになっているので、とてもしっくりくる…!管理人はこれで飾っておこうと思います(タイタンマスターは胸にしまっておこう…)。


可動は「ダブルクロス」や「グロタスク」と似た感じで結構動いてくれます。足首の動きが他にない感じではありますが、接地面が多いのでしっかり立ってくれます。以下、写真続きまーす。


アニメでは設定にあるようなキャラの印象はなかったから、それを活かしたエピソードとか見たかったなあ。


ソラスプライムと。


フィギュアスタンド用の穴があるのでそれを使って。足がよく動いてくれるのでかっこよく決まりますね。


ビーストモードでもそこそこ動きます。ただ、パッケージ裏にあるような腕が外側に開くことはできません。


以上、「トランスフォーマージェネレーションズ タイタンズリターン(プライムウォーズトリロジー)(海外版)」から「リパグナス」でしたー!まずはちゃんとデラックスクラスで出てくれたことが素晴らしい!ミニビークル版が出ていたので、それ以上のものは出ないと思っていたのですが、こうしてファイアーボットが揃うというのは驚きです。玩具自体も他の2人のパーシャルではありますが、上半身はほぼ別物で、かなりしっかりインパクトのあるビーストモードを再現してくれているので楽しいです。キャラクター自体はかなりマイナーで、当時も日本では一般販売はされておらず、ポイント交換やプレゼントでしか入手できない玩具でしたが、今回はタカラトミーモール限定ではありますが同じ仕様で「グロテス」とセットで販売されるので、気になる方は是非(「スコルポノック」と「ソラスプライム」は付かないけど)!管理人もどちらも海外版を買ったけど、コミックを読みたいので注文しました…!

 
【2018年9月10日(月)13:00まで予約受付中】
【タカラトミーモール限定】トランスフォーマー レジェンズ LG-EX グロテス&リパッグ(タカラトミーモール)
icon
【タカラトミーモール限定】トランスフォーマー レジェンズ LG-EX グロテス&リパッグ(タカラトミーモール楽天市場店)

Amazonフィギュア・ドールのランキング

Amazonロボット・ソフビ人形のランキング


お気に入りブログ更新NEWS

シェアする

フォローする

『レビュー:TFジェネレーションズ タイタンズリターン リパグナス』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/08/10(金) 10:40:18 ID:5c439e50d

    レジェンズゴング&リパッグセットの存在、忘れてません?

  2. 名前:ももっち 投稿日:2018/08/10(金) 10:47:20 ID:640fe9770

    リパグナス、ビーストモードが愛嬌が有って良いですね
    アニメ見てたはずが、ビーストフォーマーは、覚えているのにファイヤボットの印象が全くないものの
    レジェンズからの流れで予約しちゃいましたw
    ザラックも出るんでしょうかね…

  3. 名前:超偏見超変形 投稿日:2018/08/10(金) 11:01:03 ID:c4929466b

    >>1さん
    すみません…常にリパッグアーマーとセットにしてたのでちょっと忘れてました…
    少し修正させていただきました!

  4. 名前:U 投稿日:2018/08/10(金) 15:23:21 ID:7676221fc

    レビューお疲れさまです!
    見たところかなりリパッグらしくなっているようですし、予約した国内版が届くのが楽しみです。
    クリアのソラスプライムがいい感じなので、LGでは付かないのが残念ですねー。

  5. 名前:さすりゅ~ 投稿日:2018/08/10(金) 17:05:55 ID:f0b346f30

    今になって思えばTRでタイタンマスタークラスでリメイクされたキャラも後にヘッドマスターギミックの有無は兎も角大きいサイズで再リメイクされた辺り「求められているものは出す」というのは言い得て妙ですね
    ヘッドマスターjr.、ホラートロンがまだなのはCWで言うPOTPみたいにいつかまたTR規格のリメイクをやる為にわざと出さなかったと思いたい
    特にサイバトロンヘッドマスターjr.勢は全員リアルビークル型トランステクターを持つのでアースモードっぽくもアースモードでないWFCトリロジーには合わなそうですし

    唯一気になるのはダブルクロス系パーシャルでは全員に使用されている足のカバーですね。ここがキッチリ固定されない個体に日米版共に何度も当たっているもので…
    これ外れやすい方が正しいのかなぁ…