トランスフォーマーニュース

マスターピースレビュー

実写映画関連レビュー

POTP関連レビュー

イベントレポート

レビュー:TFジェネレーションズ タイタンズリターン グロタスク


今日は「トランスフォーマージェネレーションズ タイタンズリターン(海外版)」から「グロタスク」をご紹介!



商品名 フェングル&グロタスク/スクルポノック(Fengul & Grotusque/Scorponok)
シリーズ名 Transformers Generations:Titans Return
クラス デラックスクラス
メーカー Hasbro
発売時期 2017年10月
価格 $24.99(輸入ショップ参考価格:¥5,000〜¥10,000)

ということで、タイタンズリターン版「グロタスク」です!「グロタスク(日本名:グロテス)」は『トランスフォーマー ザ☆ヘッドマスターズ』に登場したキャラクターで(海外では映像作品には未登場)、当時の玩具は「ファイアーボット」というカテゴリーで火花を出すギミックが付いていました。今回の玩具はタイタンズリターン版「ツインフェルノ(日本ではレジェンズシリーズ「LG51 ターゲットマスター ダブルクロス)のパーシャルとなり、さらに一部ダイキャスト製の「スコルポノック」が付属しています。この商品は2017年10月に開催されたニューヨーク・コミコンでまず販売され、その後海外のトイザらスで販売され、当初はなかなか入手しにくいものになっていました(管理人も一番高い時期に海外から買った…)。それではいってみましょー。


パッケージ。HASCON2017限定で販売された「アーシー」と同じで、外からでは何が入っているかわかりません。


箱を開くとこんな感じ。真ん中に大きくイラストが配置され、両端にフィギュア、上部にカードが収納されています。変形しているイラストがカッコイイ!ちゃんと火を吹いているのも元の「ファイアーボット」を意識した感じでいいですね。

キャラクターカード。まずは「グロタスク」。

続いて「スコルポノック」。タイタンマスターで火力が10なのはさすが。


ロボットモード。どっしりとした体型がとサイバトロンらしからぬカラーリングがカッコイイ。「ダブルクロス」のパーシャルではありますが、かなりの箇所が変更されており、特に上半身はほぼ違うパーツ構成になっています。しかし「グロタスク」という名前は「グロテスク」の捩りだと思うんだけど、なかなかひどい名前だな…


背面。説明書では武器は背中に取り付ける形になっています。

前面&背面。

側面。


バストアップ。設定としては「鏡にうつる自分の顔が怖い」ということですが、確かに他のトランスフォーマーと比べると鼻のつくりは特徴的ですが、強そうでいい表情だと思います。胸部はパーツが折り畳まれてディテール感があり、さらに腹部はクリアパーツになっています。

タイタンマスター「フェングル」。牙がすごい!設定としてはビーストフォーマーの「プラチナタイガー」がモデル。「ツインフェルノ(ダブルクロス)」では「ホワイトレオ」がヘッドマスターになっており、ファイアーボット系のヘッドマスターはビーストフォーマーから選ばれる傾向にある模様。もうすぐ発売になるパワー・オブ・ザ・プライム版の「リパグナス(リパッグ)」のタイタンマスターにも期待。

頭部モード。グロテスの設定である「鏡に映る自分が怖い」のと、鏡の中にいるプラチナタイガーというところでつながってるんだろうか…?

続いて「スコルポノック」。ボディ部分、背中の頭部パーツがダイキャスト製なので、各関節がとてもキツめ。「ザ☆ヘッドマスターズ」ではほとんどこの姿だったので(頭部のデザインは違うけど)、ヘッドマスターだけどもスコルポノックが手に入るのは嬉しいですね。しかし、なぜグロテスとメガザラックがセットになったんだろう?

頭部モード。アニメのイメージ強めのデザイン。いつかタイタンクラスで出る日が来るかなあ…


続いて武器。まずは銃タイプのものが2つ。説明書では背中に取り付けるよう指示されています。


もちろん手に持たせられます。


2つを組み合わせることも可能。旧玩具で2連砲が武器だったので、これで持たせるのが一番オリジナルには近いですね。ちなみにG1時の設定では「グロテスキャノン」という名前でした。


翼部分にも5mm穴があるので、そこに取り付けも可能。


ビーストモード。サーベルタイガーに変形。サーベルタイガーなのに羽も生えてるし、脚もモンスターチック。ただ、G1時からこのデザインで、ダブルクロスのリデコではありますが、かつかなり忠実に再現してくれています。頭部もかっこいいし、キメラ感が名前を表している感じがしていいですね。


背面。こちらも背中に武器を取り付けるのがデフォルト。


武器を外して。


背面。

前面&背面。

側面。


口は開閉可能。


腹部のクリアパーツのプレートを開くと、中にタイタンマスターを座らせることができます。


背中にタイタンマスターを立たせられるペグが付いています。


2つ組み合わせた武器にはタイタンマスターを乗せることができます。


レジェンズ版「LG51 ターゲットマスター ダブルクロス」と。上半身は翼と胸のクリアパーツ以外は違うパーツで構成されています。まさか限定品でここまで大きく変えてくるとは…


ビーストモード。変形も大きく異なり、フォルムが全く違うモンスターになっています。もうひとりのファイアーボットの「リパグナス」もこの2体のパーシャルみたいなので、どう変えてくるか楽しみ!


タイタンマスター(ヘッドマスター)も比較。頭部以外は同じ(もちろん背中は違いますが)。


可動はオーソドックスにしっかり動いてくれます。足首より下がちょっと独特な作りですが、どっしりしていることもありしっかり立たせることができます。以下、写真続きまーす。


そもそもグロテスはアニメでの登場回数も少ない(ファイアーボット自体出番が少ないし、唐突)…せっかくの強烈なキャラ設定があるんだから、アニメで活躍する姿をもっと見てみたかったなあ。


お尻にフィギュアスタンド用の穴があるのでそれを使って。


ビーストモードでも腹部のクリアパーツにフィギュアスタンド用の穴があります。


以上、「トランスフォーマージェネレーションズ タイタンズリターン(海外版)」から「グロタスク」でしたー!キャラ的にはかなりマイナーで、アニメでもほとんど活躍がないキャラですが(海外ではそもそもアニメにすら出ていない…)、かなりしっかり作り込まれており、限定版にしておくのがもったいない!同じファイアーボット「ツインフェルノ(ダブルクロス)」のパーシャルというのも面白く、上半身がほとんど別物なので、比べながら遊ぶのも楽しいです。海外ではNYCCとトイザラス限定でしたが、タイタンマスターが「プラチナタイガー」だったり、おまけがヘッドマスター姿のメガザラックだったり、どちらかと言えば日本の設定が強く出ているセットのようにも思え、海外の日本独自展開への理解の深さみたいなものも感じます。もうすぐダブルクロス、グロタスのパーシャルで「リパグナス(リパッグ)」も発売されますが、せっかく『ザ☆ヘッドマスターズ』にも出てるし、ダブルクロスだけでは寂しいので、日本でも発売してくれたらいいのになあ。

Amazonフィギュア・ドールのランキング

Amazonロボット・ソフビ人形のランキング


お気に入りブログ更新NEWS

シェアする

フォローする

『レビュー:TFジェネレーションズ タイタンズリターン グロタスク』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/07/09(月) 07:16:06 ID:5eef6d153

    最近追加された、Amazonフィギュア・ドールのランキング、ロボット・ソフビ人形のランキング、邪魔です。

    0
  2. 名前:超偏見超変形 投稿日:2018/07/09(月) 08:30:39 ID:44f94c865

    >>1さん
    ご意見ありがとうございます。検討させていただきます。
    ただ、広告に関しては継続のモチベーションのひとつでもありますので、追加、調整、変更させていただくことに関しては何卒ご容赦いただけますと幸いです。

    0
  3. 名前:匿名 投稿日:2018/07/09(月) 19:21:24 ID:5eef6d153

    これはレジェンズで発売するべきだった!
    そのうち出るらしいリパッグと一緒に日本でも発売しないかなア?

    0
  4. 名前:慈愛大帝 投稿日:2018/07/09(月) 20:41:53 ID:ab71e6bfb

    1さん。広告についてとやかく言うのは野暮ですぜ。

    0
  5. 名前:匿名 投稿日:2018/07/09(月) 21:39:15 ID:f729d678b

    新商品とか掘り出し物とか有るかもなので、広告有っても良いと思います。
    ただ、時々セキュリティソフトに反応する広告が有るので、そこだけ不安かも…
    もし表示内容が調整出来るようなら、そこだけご一考いただけると幸いです。

    0
  6. 名前:超偏見超変形 投稿日:2018/07/09(月) 22:58:21 ID:44f94c865

    >>5さん
    セキュリティソフトが反応する件、ご報告ありがとうございます。
    いずれもごく一般的なサービスを利用しているのですが、考えられるとすればそこから配信される広告の一部になにかしらセキュリティソフトが反応しているのではないかと思われます。
    もし今後同様の件がございましたら、大変お手数なのですがメール(admin@chohenken.com)にて詳細頂戴できれば調査させていただきます。
    ご不便をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒宜しくお願いいたします。

    0
  7. 名前:トランスフォーマー淑女 投稿日:2018/07/10(火) 08:49:33 ID:b6d254047

    レビュー商品の発売時期が2018年10月になっていますが今年も販売されるのでしょうか?

    0
  8. 名前:超偏見超変形 投稿日:2018/07/10(火) 08:52:15 ID:cae835733

    >>トランスフォーマー淑女さん
    大変申し訳ありません…!
    2017年の誤りでした。修正させていただきました。

    0
  9. 名前:ブライト 投稿日:2018/07/10(火) 08:57:31 ID:98a96b0ef

    鏡に映る自分の顔は恐らくモンスター形態の顔なのでは?
    後レジェンズの漫画でこのスコルポノックとダブルクロスとテラダイブの槍でブラックザラックが出てきましたね。

    0
  10. 名前:匿名 投稿日:2018/07/11(水) 03:46:23 ID:0ad1742b6

    超偏見さんの良質なレビューを無料で楽しんでいる人間が
    広告に文句を言う権利は無いと思います。

    個人的に感謝の気持ちを込めて、
    初めて広告から購入しました。

    0