トランスフォーマーニュース

マスターピースレビュー

実写映画関連レビュー

レジェンズ関連レビュー

イベントレポート

レビュー:TFレジェンズ LG51 ターゲットマスター ダブルクロス


今日は「トランスフォーマーレジェンズ」から「LG51 ターゲットマスター ダブルクロス」をご紹介!



商品名 LG51 ターゲットマスター ダブルクロス
シリーズ名 トランスフォーマーレジェンズ
クラス デラックスクラス
メーカー タカラトミー
発売時期 2017年11月25日
価格 ¥4,000(税抜)

ということで、レジェンズ版「ダブルクロス」です!「ダブルクロス」は「トランスフォーマー ザ☆ヘッドマスターズ」に登場したサイバトロンのキャラクターとなり、当時の玩具は火花が出るギミック(今はすっかりなくなってしまった…)のある「ファイヤーボット」として発売されていました。海外でも当時玩具は発売されていましたが、海外展開のアニメ「ザ・リバース」には登場しない玩具だけのキャラクターとなっています。今回の玩具は海外ではジェネレーションズ タイタンズリターンシリーズとして発売されたもので(名前は「ツインフェルノ」に変更されていました)頭部がヘッドマスターとなり、さらにレジェンズ版は「ターゲットマスター ヘイワイヤー」が付属しています。それではいってみましょー。


パッケージ。ビーストモードで収納。イラストは表情含め勢いのある感じに。


ロボットモード。何と言ってもドラゴンの腕が特徴。そこと翼以外は至って普通のロボットのデザインとなっており、その異形な感じと平凡な感じのギャップが面白いです。腕がドラゴンなのは好き嫌いが分かれそうですが、スタイル的にはなかなかかっこいい。


背面。各部のちらりと見えるナマモノ部分が目を引きます。翼はグレーがかったクリアパーツでできています。

前面&背面。

側面。


バストアップ。顔は至って平凡なデザインですが、若干はにかんだ感じがいいですね。胸の2つのサイバトロンマークも特徴的で、これはドラゴンモードで2つの人格を持っているからかな?

ヘッドマスター「ホワイトレオ」。なんと頭部はビーストフォーマーの「ホワイトレオ」に!レジェンズシリーズではヘッドマスター=本人ですが、今回は例外的にヘッドマスターが別人になっています。海外版では「ダブル(Daburu)」という名前になっています。ちなみに、当時海外では「ビーストフォーマー(バトルビースト)」はトランスフォーマーは別ものだったので、今回のヘッドマスター(タイタンマスター)の設定は日本の「ザ☆ヘッドマスターズ」あってのもの。

頭部モード。


ということで、ビーストフォーマー「ホワイトレオ」と。昔はビーストフォーマーいっぱい持ってたなあ…デパートでセットを買ってもらった思い出。大事にしておけばよかった…


続いて武器。ターゲットマスター「ヘイワイヤー」。ダブルクロスは手がドラゴンの口なので、そのアゴの側面にある5mm穴に取り付けます。ただ、穴がそれほど深くないのでちょっと浮いた感じになります。


「ヘイワイヤー」ロボットモード。そもそもこのヘイワイヤーは当時「ブラー」のターゲットマスターとして海外で発売されたもので、元々ダブルクロスとは関係のないもの。2016年に発売された「LG25 ブラー」にはターゲットマスターが付属していなかったのですが、「LG45 ターゲットマスター ホットロディマス」、「LG46 ターゲットマスター チャー」が発売されたことで、ブラーのターゲットマスターを補完すべく今回無理やりダブルクロスに付属した感じ。


背面。ちなみに今回のコミックではこのヘイワイヤーホワイトレオの妹「ホワイトルネ」が武器と合体した姿として描かれています。妹なんていたっけかね…?


ということで、本来の持ち主「ブラー」に持たせてみる。海外版のアニメ「ザ・リバース」での姿になります。


LG45 ターゲットマスター ホットロディマス」、「LG46 ターゲットマスター チャー」と。この3人とターゲットマスターの話も見たかったなあ。


ターゲットマスターだけで。左から「リコイル」、「ヘイワイヤー」、「ファイアーボルト」。デザインはそれぞれ異なりますが、ベースとなる部分は同じで、可動や変形は3体全く同じです。この3つが揃うだけでもなかなかの満足感。


続いてビーストモード。双頭のドラゴンに変形。ロボットモードの手の部分がそのままドラゴンの頭になります。とてもモンスターチックなデザインで、なぜ当時これをサイバトロンとして出そうと思ったかが謎…グロテスとリパッグ然り。


背面。

前面&背面。胸の白い部分はG1玩具で火花が出る部分だったところ。

側面。


胸部分にターゲットマスターを取り付け可能。ちなみに海外版ではこの5mm穴はありません。


腹部にはヘッドマスターを搭乗させることができます。


ドラゴンの口は開閉可能。口の中がちゃんと赤く塗装されているのがいいですね。


可動はそこそこ。腕がドラゴンになっているのでそれ自体が大分クセになっていますが、それ以外だと腰が回らないくらいで他は特に問題ありません。足首は後ろ側にしか動きませんが、足の接地面が大きい&重たいのでしっかり立たせられます。以下、写真続きまーす。


手のインパクトがやっぱり強い!


お尻にフィギュアスタンド用の穴があるのでそれを使って。


劇中ではそれぞれの首がそれぞれ別々の意識を持っていて、コミカルな感じで描かれていました。というか、ファイヤーボット自体、かなりクセが強い設定&スペックなのに劇中での活躍が殆どなかったのは残念。ちなみに、このダブルクロスのテックスペックを見ると、なんと体力が「1」…


ビーストモードのお腹部分にもフィギュアスタンド用の穴があるので、飛んでる感じで飾ることもできます。また、背中にヘッドマスターを立たせられるピンがあります。


以上、「トランスフォーマーレジェンズ」から「LG51 ターゲットマスター ダブルクロス」でしたー。デザインはなかなか奇抜な感じではありますが、玩具としてはとても堅実な作りで、触っていてとても心地が良い。変形もG1トイのプロセスを踏襲しながらドラゴンの生身っぽい部分をロボットモードで上手く隠してたりと、実際触ってみるととても丁寧に作られているのが分かります。あとはターゲットマスターですが、ブラーのものを補完してくれたのはとても嬉しい。ただ、キャラ的にはあまり関係ないので、若干チグハグしてる感じは致し方なし(ブラーに付けて出し直すとかじゃなかったから良いけども)。ダブルクロス自体は大分マイナーで、デザイン的にも人を選ぶのは間違いないのですが、変形玩具としての面白さはしっかりあるので、気になる方は是非。あとはグロテスが日本でも出てくれれば…!


シェアする

フォローする

『レビュー:TFレジェンズ LG51 ターゲットマスター ダブルクロス』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/12/05(火) 01:32:10 ID:ef3748385

    色々な関係があるんでしょうけど、さすがに今回は元の銃も付属してほしかったです。
    ブラーの補完できる、というのは嬉しいですがそれでダブルクロスの武器がないのはいかんせん…。

    リデコのグロテスも販売してほしいですが、リパッグがこのサイズではないので難しそう。

  2. 名前:さすりゅ~ 投稿日:2017/12/05(火) 11:10:12 ID:987cf96cd

    自分は超偏見さんとは逆にブラーのターゲットマスターを新造するならブラーのマイナーチェンジ版を出し直してそれに付けて欲しかったと思いますね
    同弾のブロードサイドにリパッグアーマーが付属してたりするのもダブルクロスにブラーのTM付けた弊害でしょうし
    もしダブルクロスのオマケがリパッグアーマーだったら元ファイヤーボット同士最高の組み合わせだし、元の銃がオミットされる事もなかったでしょう

    G2バトルコンボイ、HMアーシー、グロテスが出る前にレジェンズが終わりそう(若しくは再び一時休止)ですが
    やはりいずれは日本でも出して欲しいものです

  3. 名前:古蘭佐 投稿日:2017/12/05(火) 12:10:18 ID:477fdba92

    レビュー乙

    グロテス日本版発売しても、リパッグが、リパッグが!!!リパッグは何らかの形でpotpでデラックスサイズで復活してほしいですね。

  4. 名前:匿名 投稿日:2017/12/05(火) 12:30:04 ID:b8b70310f

    ヘッドマスター、あのサイズで眼帯まで塗り分けられているのは凄いな。

  5. 名前:匿名 投稿日:2017/12/05(火) 17:13:26 ID:78e1ffe10

    インスタグラムでブラックアウトのリーダークラスの写真が公開されてましたよ!

  6. 名前:変形マン 投稿日:2017/12/05(火) 20:25:38 ID:2d16183da

    古蘭佐さん、リパッグはpotpのテラートロンのリッパースナッパーのリデコで出来そうなのでやって欲しいですね。

  7. 名前:匿名 投稿日:2017/12/06(水) 00:51:12 ID:65d1d6b60

    ダブルクロスをレジェンズで初めて知ったから、初見は絶対デストロンだと思ったw
    お前そのデザインでサイバトロンなのかよとw

  8. 名前:kaku 投稿日:2017/12/06(水) 08:38:57 ID:2633b0b85

    ビーストモードの後脚基部、海外版では
    かなり強く押し込まないと固定できなかったけど、
    国内版では改善されているんですかね?