トランスフォーマーニュース

マスターピースレビュー

実写映画関連レビュー

レジェンズ関連レビュー

イベントレポート

レビュー:TFレジェンズ LG45 ターゲットマスター ホットロディマス


今日は「トランスフォーマーレジェンズ」から「LG45 ターゲットマスター ホットロディマス」をご紹介!



商品名 LG45 ターゲットマスター ホットロディマス
シリーズ名 トランスフォーマーレジェンズ
クラス デラックスクラス
メーカー タカラトミー
発売時期 2017年9月30日
価格 ¥4,000(税抜)

ということで、レジェンズ版「ターゲットマスター ホットロディマス」です!海外ではジェネレーションズ タイタンズリターンシリーズで「ホットロッド」として発売されたもので、今回のレジェンズ版では日本オリジナルの仕様として、完全新規のターゲットマスター「ファイアーボルト」がセットされての発売となります。さらにターゲットマスターを取り付けられるよう、胸部部分がリデコされるという力の入れよう。G1当時、ロディマスとターゲットマスターの組み合わせは海外で放送された「トランスフォーマー ザ・リバース」でのもので、海外では玩具も発売されましたが、日本では「ファイアーボルト」はアニメでの登場もなく、玩具も発売されていませんでした。その後だいぶ時間が経ち、「トランスフォーマーコレクション」シリーズでターゲットマスター付きが発売されたという経緯があり、今回のレジェンズ版も「ターゲットマスター戦士」という肩書での登場となります。それではいってみましょー。


パッケージ。箱の大きさは「LG21 ハードヘッド」などと同じサイズ。ターゲットマスターはロボットモードでの収納。


ロボットモード。スタイルもよく、ボリュームのある肩周りのお陰でとてもたくましい感じになっているのがいいですね!カラーリングが海外版から大きく変わり、アニメ劇中のカラーリングを再現したカラーになったことで、よりロディマスらしさが際立っています。さらにターゲットマスターもメタリックカラーでまとめられており重厚感ある感じになっています。


背面。背中もすっきり。ロディマスの特徴である黄色いウイングもしっかり健在。

前面&背面。

左面&右面。


バストアップ。頭部は細かく塗り分けされており、しっかりロディマスらしい顔に!胸部は日本オリジナルのリデコになっており、ファイヤーパターン部分がクリアになっています。クリア部分は細かくディテールが彫られており、さらにその奥パーツがシルバーに塗装されているので見栄えもとても良いです。

ヘッドマスター。ヘッドマスターも細かく色分け&塗装されています。顔がかわいい。

頭部モード。


武器はターゲットマスター「ファイアーボルト」。銃口部分の上部にはヘッドマスターを立たせることができるピンがあります。


「ファイアーボルト」ロボットモード。造形がとても細かく、塗り分けもしっかりしています。なによりもかっこいい!他のターゲットマスターを集めるのも楽しくなりそう!


背面。銃口部分のパーツはクリアパーツになっています。5mmの穴も開いているので、凸ジョイントにも取り付けられるようになっています。


可動はこんな感じ。肘は曲がりません。また、頭と腰パーツがつながっており、頭と腰は同時に同じ方向にしか向けませんが、首を回せるだけで大分動きを出せます。


ビークルモード。フューチャーカーに変形。G1のロディマスのビークルモードらしさを残しつつも、フォルムは今風な感じにアレンジされています。ボディに対して大きいタイヤもかっこいい。ターゲットマスターの取り付け部分は日本オリジナルの造形になっています。


背面。ホイールやエグゾーストパイプがシルバー塗装になっているのもいいですね。

ターゲットマスターを外して。

前面&背面。

側面。


コックピット部分にはヘッドマスターを搭乗させることが可能。


海外版であるジェネレーションズ タイタンズリターン版と比較。海外版は赤い部分がかなり色が明るく、大分印象が違った感じに。造形としては胸部部分が異なっており、海外版はみぞおちに当たる部分が折りたためるようになっています。写真にはありませんが海外版には武器が2つ付属しますが、日本版ではそれはオミットされています。


ビークルモードでも。


タイタンマスター「ファイアードライブ」と比較。海外版はまったく色分けも塗装もない感じに…


ユナイテッド版「UN23 ロディマスプライム」と。ホントはクラシック版と比較しようと思ったのですが、すぐ取り出せたユナイテッド版で…クラシックバースでは、このロディマス以降長らく新しいものが登場しておらず(リカラーでは「コンバイナーウォーズ」版などはあり)、今回ようやく新規デラックスクラスのロディマスが発売されたことになります。けど、来年には「パワーオブザプライムズ」版のロディマスコンボイにもなるホットロディマスも出るという優遇ぶり。


ビークルモードでも。クラシック型はこれはこれでみっちりしていて個人的にとても好きです。


マスターピース「MP-28 ホットロディマス」とも。こっちも来年の1月にはマスターピースでもターゲットマスター付きが出るという…


ビークルモードでも。


可動はオーソドックスな感じですが、腰も回るし十分動いてくれます。あと、個人的に気に入っているのが太もも部分の肉抜き部分。ただの肉抜きにはせず、スプリングのような造形が施されています。以下、写真続きまーす。


お尻部分にフィギュアスタンド用の穴があるのでそれを使って。


ファイアーボルトとの大きさの差はこんな感じ。


ビークルモードのルーフ部分にはヘッドマスターを取り付けられるピンが付いています。しかし、ヘッドマスターとターゲットマスター、どちらも楽しめるとかなんて贅沢なんだ…!


以上、「トランスフォーマーレジェンズ」から「LG45 ターゲットマスター ホットロディマス」でしたー!待ち望んでいたデラックスクラスの新しいロディマスですが、海外版のホットロッドで不満だったカラーリングが解消され、とてもいい感じに仕上がっています!さらにターゲットマスターがとてもいい出来で、それだけでもかなり満足度が高いです!今後レジェンズシリーズではターゲットマスター付が続々と発売されますが、それがとても楽しみになりました!ターゲットマスターを取り付けるための新規造形部分もクリアパーツが使われていてかっこいいです。来年海外で展開される「パワーオブザプライムズ」版の「ロディマスプライムになるロディマス」もきっと日本でも発売されるとは思いますが、今回のデラックスクラスはこれはこれでとても遊びやすく、ヘッドマスター、ターゲットマスターを組み合わせた遊びも楽しめるのでオススメです!


シェアする

フォローする

『レビュー:TFレジェンズ LG45 ターゲットマスター ホットロディマス』へのコメント

  1. 名前:BIG.M 投稿日:2017/10/02(月) 01:36:53 ID:8e14b267d

    海外版との比較が良いね!軽すぎる感じの海外版に比べカラーリングは文句なし!
    ただ、胴体(胸や腹)は海外版の方がスマートな感じかな。
    海外版は新ロディマス(若者)、日本版は旧ロディマス(しかも、マトリクスを
    失くした時)のイメージだね。どっちも良いね!

  2. 名前:匿名 投稿日:2017/10/02(月) 17:49:11 ID:5b4a4c16b

    自分のは個体差か腕と足がかなりゆるゆるでした
    ここのところ自分が購入するものがビークル時に全然精度出てなくてストレス溜まってたところにビークル時もカッチリしてて満足度は高かったです
    欲を言うとターゲットマスター以外に武器も付いてきてほしかったですね

  3. 名前:G1エクスカイザー 投稿日:2017/10/03(火) 23:12:32 ID:e9e8706f7

    ifを考えるとターゲットマスターのリーダーとして登場してほしかったーーー      

  4. 名前:アキラ 投稿日:2017/10/04(水) 00:12:38 ID:7294acb64

    これは良作。
    パワーオブザプライムのロディマスにも期待が高まる

  5. 名前:kaku 投稿日:2017/10/05(木) 19:35:49 ID:aff421d5f

    自分が購入したモノも、ボールジョイントがユルかったですね~。
    買っといて良かった、パーマネントマットバーニッシュ。

    というか、最近の商品はユルいの多くないですか?

  6. 名前:爆発王 投稿日:2017/10/06(金) 08:45:49 ID:77711720f

    僕のはターゲットマスターの取り付け部分が斜めに曲がっているものでした・・・
    相談センターに連絡し、まともな方に取りかえられたので安心しました