マスターピースレビュー

レガシーシリーズレビュー

キングダムシリーズレビュー

スタジオシリーズレビュー

SS86シリーズレビュー


TFニュース(日報)新製品プレビューTF予約情報超偏見TFアワードイベントレポート

レビュー:TFレガシー ヴェロシトロンスピーディア500コレクション ダイアクロンユニバース バーンアウト

ヴェロシトロンスピーディア500 バーンアウト

今日は「トランスフォーマーレガシー ヴェロシトロンスピーディア500コレクション」から「ダイアクロンユニバース バーンアウト」をご紹介!



商品名ダイアクロンユニバース バーンアウト(Diaclone Universe Burn Out)
シリーズ名ジェネレーションズ レガシー ヴェロシトロンスピーディア500コレクション
クラスデラックスクラス
メーカーHasbro
発売時期2022年8月
価格$24.99(Walmart限定)

ということで、ヴェロシトロンスピーディア500コレクションからデラックスクラス「バーンアウト」です!この「バーンアウト」はトランスフォーマーの前身にあたるダイアクロン時に発売された「ホンダ・シティターボ」のブラックカラーをイメージしたもの。玩具としてはレガシー版デラックスクラス「スキッズ」の頭部替え&リカラーとなり、日本では2023年1月に「TL EX-02 ダイアバーンアウト」として発売されます。それではさくっといってみましょー!

【パッケージ】

ヴェロシトロンスピーディア500 バーンアウト パッケージ
ヴェロシトロンスピーディア500 バーンアウト パッケージ

パッケージ。イラストは新しく描き起こされたもの。

【ロボットモード】

ヴェロシトロンスピーディア500 バーンアウト ロボットモード

ロボットモード。「スキッズ」から色と頭部が変更になっています。頭部はマスターピースで「リーブースト」としても発売された「シティR」の顔になっています。黒をベースとしたカラーリングに赤い差し色がかっこよく、角張ったボディにマスク顔がよく似合います。

ヴェロシトロンスピーディア500 バーンアウト ロボットモード

背面。

前面&背面。

側面。

ヴェロシトロンスピーディア500 バーンアウト ロボットモード

バストアップ。マスターピース版「リブースト」よりちょっと面長な印象ですが、シンプルなマスク顔がカッコイイ。

ヴェロシトロンスピーディア500 バーンアウト ロボットモード

武器は「スキッズ」と同様のものが付属。まずはエナジョンウェポイン。

ヴェロシトロンスピーディア500 バーンアウト ロボットモード

持ち方を変えて斧っぽくもできます。

ヴェロシトロンスピーディア500 バーンアウト ロボットモード

こちらも「スキッズ」同様、G1(ダイアクロン)トイに付属した武器をイメージしたもの。

ヴェロシトロンスピーディア500 バーンアウト ロボットモード

分離が可能で、G1トイのように前腕部分に取り付けも可能。

ヴェロシトロンスピーディア500 バーンアウト ロボットモード

エナジョンウェポンと組み合わせることも可能。

【ビークルモード】

ヴェロシトロンスピーディア500 バーンアウト ビークルモード

ビークルモード。コンパクトカーに変形。ビークルモードは「スキッズ」からはカラーリングのみの変更で、ウインドウのクリアパーツの色やサイドのラインも同じ。「シティターボ」よりはゴツメの角張ったラインなので、黒になったことでよりかっこよく見えます。

ヴェロシトロンスピーディア500 バーンアウト ビークルモード

背面。「スキッズ」ではなかったテールランプの塗装が追加されています。変形も「スキッズ」から変わりなくカッチリ変形できます。

前面&背面。

側面。

ヴェロシトロンスピーディア500 バーンアウト ビークルモード

武器はルーフやサイドの5mm穴に取り付け可能。

ヴェロシトロンスピーディア500 バーンアウト ビークルモード

武器を合体した状態でも。

【比較】

ヴェロシトロンスピーディア500 バーンアウト 比較

レガシー版「スキッズ」と。差がどうこうというよりは並べてなんぼな感じなので、赤と銀も出てほしい!

ヴェロシトロンスピーディア500 バーンアウト 比較

ビークルモードでも。

【可動・アクション】

ヴェロシトロンスピーディア500 バーンアウト ポーズ

可動は「スキッズ」同様良好。ポーズつけるとぐっとかっこよさが増す型だと思います。以下写真続きまーす。

ヴェロシトロンスピーディア500 バーンアウト ポーズ
ヴェロシトロンスピーディア500 バーンアウト ポーズ

ヴェロシトロンスピーディア500コレクションは日本でも無事発売されるわけですが、コミックではこの「バーンアウト」はAIロボットで、人間(ダイアクロン隊員)とのコンビと紹介されています。

ヴェロシトロンスピーディア500 バーンアウト ポーズ
ヴェロシトロンスピーディア500 バーンアウト ポーズ

ちなみにマスターピースでも「MP-53+B ダイアバーンアウト」が発売されるので、並べるのが楽しみ。だけどマスターピース版はマスク顔とも「スキッズ」とも違うダイアクロン版「シティターボ」玩具をベースにした顔になっていて、このレガシー版もそっちでもよかったなあ。

ヴェロシトロンスピーディア500 バーンアウト ポーズ

お尻にフィギュアスタンド用の穴が用意されています。

ヴェロシトロンスピーディア500 バーンアウト ポーズ

以上、「トランスフォーマーレガシー ヴェロシトロンスピーディア500コレクション」から「ダイアクロンユニバース バーンアウト」でしたー!レガシーの先陣をいい形で切った「スキッズ」のリカラーということもあり、玩具としても総合的にとても良くできているし、新規の頭部もカッコイイです。マスターピースでも続々とスキッズ型がリカラーで出ているので、レガシーでも「リブースト」と「クロスカット」が出てくれたらいいなあ(「クロスカット」は2023年のレガシーエボリューションで出るみたい…?)。


お気に入りブログ更新NEWS

シェアする

フォローする

ランキング参加中

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

『レビュー:TFレガシー ヴェロシトロンスピーディア500コレクション ダイアクロンユニバース バーンアウト』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2022/11/18(金) 20:31:38 ID:cce7bba17

    カッコイイと思って設定読んだら、バーンアウトのAIは
    操縦者のダイア(女性)さんの人格を元にしたAIって事で、
    こんなにカッコイイのに女性型TFなんだと思うと複雑な気分にw

  2. 名前:匿名 投稿日:2022/11/18(金) 23:39:43 ID:6caece8fe

    レビューありがとうございます。

    しかしよく考えたら、AIを搭載していて人間とコンビの黒い車、といえば…、私なんかの世代ではアレを思い出しますね(笑)

    「おいキット」「はいマイケル」

  3. 名前:匿名 投稿日:2022/11/19(土) 21:47:52 ID:27d0f33fb

    こういうヤン車、イオンとかドンキによくおるわw

  4. 名前:らいら野おるふぇ 投稿日:2022/11/23(水) 15:50:34 ID:5327e94b3

    ロボット時に足元に来る後輪は右足だけ軸可動しないのかな?
    左足はタイヤ面が下に来るのに、右足はくるぶしの辺りにずっとある

    ビークルモードの写真でも左側の後輪は下向いていたりとかしてるし