トランスフォーマーニュース

マスターピースレビュー

キングダム関連レビュー

映画関連玩具レビュー

イベントレポート

超偏見トランスフォーマーアワード2021結果発表(アンケート編)

「マスターピース」ランキング&アンケート結果発表!



大変お待たせいたしました!「超偏見トランスフォーマーアワード2021」の「アンケート編」です!アワードの投票に付随してその年のトランスフォーマーに関するアンケートを取らせていただいいており、今回はその結果発表と、特別企画としてマスターピースの皆様のベスト1をお伺いしたので、それをランキング形式で発表したいと思います!それではいってみましょー!

「超偏見トランスフォーマーアワード」の「アワード編」は以下からどうぞ!

大変お待たせいたしました!皆様の投票で決まった2021年のベストトランスフォーマーの発表です!

【超偏見「マスターピース」アワード】

まずは「マスターピース」のランキングから発表します!今回なぜマスターピースのお気に入りの投票をお願いしたかというと、シリーズナンバーも50を越え、さらに「MP-53 スキッズ/MP-54 リブースト」でこれまでアニメ再現路線から、かつての過去の玩具や映像、コミックなど様々な出典元をもつ「ハイブリッドデザイン」に路線が戻されることになり、この辺で一度マスターピースを振り返ってみるのがよいのではないかと考え、皆様の「一番お気に入りのマスターピース」をお伺いすることに致しました!ということで、ベスト5は以下のような結果になっています!


第5位:MP-32 コンボイ(ビーストウォーズ)/12ポイント

2016年10月29日発売/12,000円(税抜)

まずは第5位は「MP-32 コンボイ(ビーストウォーズ)」!『ビーストウォーズ』20周年を記念したアイテムで「ビーストウォーズ」のマスターピース第1弾ということもあり、新しい世代のファンもマスターピースに呼び込んだ立役者です。1996年に発売された玩具を進化させたような触り心地で、塗装もCGアニメの質感を再現した特殊塗装も目を引きます。ロボットモードの目にはライトギミックが搭載され、主人公たる風格がバランス良く体現されており、「ビーストウォーズ」初のマスターピース化を華々しく飾りました。

今日はマスターピースから「MP32 コンボイ (ビーストウォーズ)」をご紹介!!Stop The War!

【皆様からのコメント】

  • 完全にテレビから出てきたデザイン! 表情豊かで、当時見ていたCGアニメを常に思い出せる。 変形も比較的やりやすく、遊びやすい。(デネネTFさん)
  • とにかくがっしりとして変形にストレスがない(胸のパーツが硬く引き出し辛いのもありますが)。遊び易さ、手頃な大きさ、ロボットモードとビーストモードの両立、無駄な電子ギミックがない、とにかく劇中のCGそのものと思う造形で気に入っています。複雑化、強度の弱さが突出してきた辺りに出てきた印象で、凝った作りでも無く、遊びやすく何度も変形を繰り返してしまいます。 ビーストウォーズならではだと思うのですが、ロボットモード、ビーストモードどちらでもポーズがつけられる所が面白さがあると思います。(空飛ぶヤマネコさん)
  • 待ち望んだビーストウォーズからのMP 圧倒的な再現度、カッチリと遊びやすい手応え。(ウォーズさん)
  • 初めて買ったマスターピースです。当時品より複雑になった変形に四苦八苦しながら変形させました。今ではいい思い出です。(はるさめさん)
  • 私がビーストウォーズ世代というのもありますが、ロボットモードビーストモードともに子供の頃から大好きだったあのコンボイがテレビからそのまま出てきたかのようなクオリティで、動いて喋らないのが不思議なくらいです(笑)ビーストウォーズがCGアニメであることとマスターピースの劇中再現路線が最高に噛み合ったまさに傑作玩具だと思います。(なすカレーさん)

第4位:MP-12 ランボル/13ポイント

2012年10月27日発売/5,800円(税抜)

第4位は「MP-12 ランボル」!カーロボットのマスターピース化第1弾となり、「ランボルギーニ カウンタックLP500S」の正式ライセンスを取得したリアルなビークルモードも話題になりました。マスターピースの実車ライセンス取得の第1号となり、その後のパッケージには自動車メーカーのロゴが大きく配置されるようにもなりました。価格が5,800円ということも驚きですが、そのお手頃価格で多くの新しいファンを呼び込んだ新生マスターピースの顔とも言える存在です。

今日はマスターピースから「MP-12 ランボル」をご紹介! ※この記事は旧ブログに2012年11月27日に掲載したもののリニューアル版です。

【皆様からのコメント】

  • カッコいい車がカッコいいロボットに変形する、トランスフォーマーが届ける夢のようなものが、ぎゅっと詰まったアイテムだと思います。私にとって今でも一番好きなマスターピースです。(bbee8さん)
  • これをトランスフォーマー博で買って多々買いの沼にハマったので。(まついさん)
  • TF復帰して初のマスターピースがランボルです。現代風にリメイクされた鼻、口のある懐かしい絶妙に格好良すぎるロボットの顔、四角い、いかにも箱ロボな手足、腹筋のようなモールドが腹部にあるので鍛えられた大胸筋のような胸部がいかにも戦士といったプロポーションを演出してます!今でも手にとってパタパタ変形させるのが楽しい適度な難易度でどこからどう見てもランボルギーニ・カウンタックのビークルモードに変形させるのが楽しい!鮮やかな赤といい私の中で最高峰のお気に入りトランスフォーマーです!これからも大事にしていきたい逸品です!(通りすがりのファンさん)
  • これまで「高価格で敷居が高い」と買うのを躊躇っていたMPシリーズへのハードルを良い意味で引き下げてくれたのが彼でした。彼の価格・程よい変形難易度・遊びやすさが、MPカーロボット、そしてシージ以降のリメイク品の基準となったと考えていますので、非常に重要なアイテムだと思っています。(Kの特急さん)
  • 完璧な1品。MPシリーズが後にアニメ形状を重視した複雑変形路線になった時、何度このランボルの頃の方向性に戻って欲しいと思ったことか。丁度いい手応えのギミックと、どこから見ても破綻のないデザインで、TF以外を含めたあらゆる車モチーフのロボットの中でもベストに入るアイテムかと思います。(砂吹さん)
  • 楽しく適度な変形難易度でついつい手に取ってしまいます。それでいて造りはリッチに出来ていて、マスターピースの名に恥じない逸品だと思います。 これが10年近く前のものとは…(ろびんさん)
  • 発売当初に買い逃して後悔しつつ探してたらイベントでの再販が決まり、トランスフォーマー 博で現地購入できた思い出補正があるのでお気に入りです笑 価格もこの頃はお手頃(?)かつ品質の心配もなく遊びやすい!マスターピースを買い始めた頃だったのでクオリティに感動しました。(502さん)
  • 変形性のシンプルさと両形態のスタイルの良さとアレンジの素晴らしさ、マスターピースのマイルストーンと言っても良い一体。(なゆたさん)

第3位:MP-39 サンストリーカー/15ポイント

2017年12月28日発売/12,000円(税抜)

第3位は「MP-39 サンストリーカー」!第4位の「MP-12 ランボル」と同じく「ランボルギーニ カウンタックLP500S」から変形しますが、ランボルとは違い非常に細かく複雑な変形でアニメスタイルの「サンストリーカー」になる様は圧巻で、ビークルモードはランボルギーニのライセンスを取得しつつ「スーパーカウンタックモード」を実現したことも話題となりました。「アニメ再現路線」もこのサンストリーカーからより強まった印象ではありますが、その後のマスターピースの可能性と方向性を示したターニングポイントのひとつと言えます。

【皆様からのコメント】

  • ランボルギーニモードでの開閉ギミックと実質的に3段変形出来ること、悪い宇宙人マスクがあったり欲しいものが全部揃っていて可動もよく動く、カッコいい、あまりマスターピースを買っていないのですが、これこそマスターピースにふさわしいと思いました。(P.N.Oさん)
  • MPの変形難度が恐ろしくあがった中の1つだとは思いますが、ロボットモード・ビークルモードの再現度やアクションフィギュアとしての完成度が非常に高く、未だにたまに出しては触ってしまう逸品。(ibkさん)
  • ロボット・ビークルモードそれぞれの造形完成度、アニメ・旧玩具のデザインへのリスペクト、変形ギミックへの感心と分かりやすさ、など各観点で高いレベルでバランスが取れている点が随一だと思ってます。(匿名希望さん)
  • これぞTF玩具の最高峰マスターピースという完成度です。ビークルモードのギミック、ロボットモードのアクションフィギュアばりの可動。とにかく全てに感動しました。(L.A14さん)
  • 恐らく初代TF勢でも屈指の再現難易度であろうサンストリーカーをよくあそこまで破綻なく玩具化できたな…という驚きと感動しかない。通常ビークル⇔スーパーカウンタックモードは取り外し変形だと思っていたのにまさか完全変形とは。(8589さん)
  • 文句なしに綺麗なビークルモード。ガルウイングが開き、スーパーカウンタックにもなれるのがいい感じ。ロボットモードではスタイルがいいし、変形パターンがとても綺麗なので、とても上質な玩具を触っているんだという気持ちになれる。本当の意味でのマスターピースの姿だと思う。(青いドードーさん)
  • 各形態のプロポーションが素晴らしいです!変形も複雑ながら面白く、丁度いい感じ。普通に変形させてて破損しそうな箇所も無いので楽しく遊べるのも◎(加藤じゅんさん)

第2位:MP-13 サウンドウェーブ/20ポイント

2013年1月26日発売/15,800円(税抜)

第2位は「MP-13 サウンドウェーブ」!今こそ「サウンドウェーブ」の玩具はたくさん出ていますが、このマスターピース版が発売されるまで「カセットプレイヤーになるサウンドウェーブ」は人気にも関わらずずっとリメイクされておらず、まさに念願のマスターピース化でした。G1トイを純粋にアップグレードしたような触り心地で、近年のアニメ路線マスターピースと並べても違和感のないプロポーションということもあり長く愛されているようです。同梱されている「コンドル」の出来も素晴らしく、別売りで発売されたカセットロンたちと組み合わせて遊べるというプレイバリューの高さも人気のひとつだと思います。

今日は「MP-13サウンドウェーブ」をご紹介!イジェークト! ※この記事は旧ブログに2013年2月2日に掲載したもののリニューアル版です。

【皆様からのコメント】

  • カセットロン達のおかげでもありますが、一番ガチャガチャいじって遊んでいるMPです。アニメ、旧玩具、キャラのイメージの間で揺れ動くシリーズですが、バランスが個人的にベストでした。カッチリまとまりつつ可動も強度もしっかりしていて、安心して遊べるのもすばらしいです!(とぅーさん)
  • 変形も適度で造形にすぐれている。付属のコンドルもパネルを折り畳んで背中の武器を形成していくパターンは斬新過ぎて感動した。(ライガンさん)
  • 初めて触ったとき、あの思い描いたサウンドウェーブが手に入ったことに変な笑いが出たのを思い出す。G1当時の玩具やアニメからも違和感なくディティールアップされ、それまで出ていた他のMPともしっかり馴染む納得の出来だった。最近出ているアニメ再現優先デザインのキャラと並べてもそれほど違和感が無いというのも凄い。結構な年月が経ったMPの中でも揺るがない傑作だと思う。(95さん)
  • 初めて遊んだ時には『驚愕』の一言でした…箱が予想外に大きかったりロボットモードもリーダークラスと同等かそれ以上、というサイズなのですがオルトモードに変形させると手に収まるサイズに…「れどうやって畳んでるんだ?」と自分の手で変形させているのに思ってしまいました。さらにカセットロンが最大3体収納できたり(しかもそれが一切プロポーションに変化をさせずにできるのがすごい)、その取り出しも小気味よく出来るのが良いというか…ホントにMPの中で一番お気に入りですね。
  • サウンドウェーブさんがTFの中で一番好きで、昔中古で見つけたとき定価の倍の値段でしたが、働き始めでお金があまりないにも関わらず買ってしまった思い出の品です。アニメそのままの造形が大変素晴らしく、買ってしばらくは机に飾っていました。ロボットモードはどんなポーズをとらせてもかっこよく、デバイスモードはこじんまりとした姿が可愛くて最高です。その後再販されると知ったときも迷わず購入しました。こちらは保管用として箱から出さずに大事にしまってあります。 足の付け根のクリック関節がものすごく固いのが難点ですが、それを差し引いても自分の中で永遠のNo.1 TF玩具です。
  • デザイン、造形、プロポーション、ギミックのすべてに大満足でした。(どらほー!さん)
  • ロボ、ラジカセ、どちらのモードもクオリティが高くて好きです!一番初めに買ったMP、そして一番好きなトランスフォーマーということで思い入れもあるマスターピースです!(ヤミからすさん)
  • オリジナルが人生初TFでした。マスターピースでもサウンドウェーブが初でした。(匿名希望さん)

第1位:MP-10 コンボイVer.2.0/31ポイント

2011年9月24日発売/22,000円(税抜)

超偏見超変形/リベンジ読者様が選ぶマスターピース第1位は「MP-10 コンボイ Ver.2.0」(正式な商品名には「Ver.2.0」表記はなし)!玩具やアニメ、コミックなどからコンボイらしい要素を集めた「ハイブリッドデザイン」となり、トレーラー、ローラー、スパイクなど付属品も完璧で、「MP-44 コンボイ Ver.3.0」が出た今でもこの「Ver.2.0」が現役という方も多いようです。マスターピースはこの「MP-10」以降とそれ以前で大きく分けられており、この「MP-10 コンボイ」からロボットモードでのスケール感の統一が行われ、よりコレクティブルでG1の世界を広げられるシリーズへと変貌したことも大きく、マスターピースのファンを広げるきっかけとなりました。その「世界を広げる」という流れはジェネレーションズやスタジオシリーズにも影響したと考えられ、その後のトランスフォーマー流れを大きく変えたと言っても過言では無いと思います。この「MP-10 コンボイ Ver.2.0」を手掛けたのはタカラトミーの蓮井章悟氏となり、その後「MP-21 バンブル」までを手掛け、新生マスターピースの確固たる基盤を築きました。

【皆様からのコメント】

  • 変形難度も造形も遊ぶ上で必要な付属品までも全て揃っており全てにおいて丁度いい。(ちゃんまーⅥさん)
  • 。それまでのTFトイのイメージといえば子供の頃のG1玩具か、実写系のイメージしかありませんでしたから、子供の頃に遊んでいた玩具達が最新技術でアップグレードされて、ビークル、ロボット両形態共にカッコよく、可動もできてポージングも自在になって帰ってきていることに衝撃を受けたのを覚えています。今でこそ当たり前なことかもしれませんが、変形ロボット玩具は棒立ちが当然!という世代の自分には、自分が求めていた可変ロボット玩具の理想を現実にしてくれた一品でした。(K.Fさん)
  • 初めて買ったマスターピース。通常のラインより変形難易度が高くて、自分にはそう簡単に扱えるシリーズではないものの、アニメスタイルに近いコンボイに変形する事に当時本当に感動しました。(サイバトロン小司令官さん)
  • カッコいいし、適度な難易度の変形も楽しい。大きさや、重量感もあり、触って楽しい。言うことなし。(フォトフォーマーさん)
  • 完璧な変形の手応えで、これこそがマスターピースだと打ちのめされた至極の一品だとおもいます。感動しながら変形させたのを今でも覚えています。(将太の親父さん)
  • すごく弄りやすい 変形難易度やボリュームが最高に良い。(TF-NEXさん)
  • おもちゃとアニメのちょうど真ん中というかんじでバランスが取れていて好きです。あれからVer.3.0も出ましたが今でもこれがお気に入りです 。
  • 超絶変形かつ、アニメの徹底再現の3.0も最高なのだが、 適度で小気味の良い変形に、蓮井さんの手がける最大公約数的デザイン、確かなプレイバリュー…高校時代初めて買ったMPという補正もあり、逆三角形の凛々しく、正義を背負う司令官像をこれでもかと体現する夢のような製品。少年の日の情景と、大人の楽しみが確かに、 ここにある。(コンさん)
  • 発売当時から今に至るまで最高のMPです。コンボイ司令官の立体物の中でも、このMP-10が最もカッコよく、変形も楽しいと思います!最近までやたら推されていたアニメ再現路線と複雑な変形でしたが、再びMP-10の路線に戻ってくれるなら本当にうれしく思います。(pinxさん)
  • やはり変形のしやすさと遊びやすさスタイル、プレイバリューどれをとってもバランスが良い。何度もリペイントされて出るのもわかる。(聖奈緒さん)
  • リアリティー、かっこよさ、遊びやすさが揃った理想形だと思います。コンテナやスパイクなど、プレイバリューが拡がる付属品が多いのもいいです。それまで縁のなかったG1に目を向けてみるきっかけになった商品でもあります。(マッチさん)
  • 変形が面白く付属品も豊富。後発のカーロボ系とも連動。これくらいが1番いいと思う。(寮スバルさん)
  • スタイルはG1アニメや原作玩具などのイメージを含みながらも、独自の解釈により細かいディテールまで仕上げられており、何度見ても惚れ惚れしてしまうカッコよさでした。変形も従来のコンボイ変形の延長線上にあり、玩具としての遊びやすさも兼ね備えており、マスターピースという名に相応しい傑作玩具だったと感じています。(よっしーさん)

ということで、超偏見「マスターピース」アワードは以上のような結果となりました!5位以降でいただいたコメントもピックアップしてご紹介させていただきます!

【超偏見「マスターピース」アワードTOP20】

順位名称獲得ポイント
1MP-10 コンボイ ver2.031
2MP-13 サウンドウェーブ20
3MP-39 サンストリーカー15
4MP-12 ランボル/MP-12 ランボル13
4MP-32 コンボイ(ビーストウォーズ)12
6MP-24 スターセイバー11
7MP-17 プロール9
8MP-36 メガトロン8
9MP-22 ウルトラマグナス7
9MP-54 リブースト7
11MP-43 メガトロン(ビーストウォーズ)6
12MP-8 グリムロック5
12MP-18 ストリーク5
12MP-20 ホイルジャック5
12MP-21 バンブル5
12MP-41 ダイノボット(ビーストウォーズ)5
12MP-44 コンボイ Ver.3.05
12MP-48 ライオコンボイ(ビーストウォーズ)5
19MP-18B ブルーストリーク3
19MP-28 ホットロディマス3
19MP-52 スタースクリーム Ver.2.03

【皆様からのコメント】

第6位:MP-24 スターセイバー

  • マスターピースはあまり買わないけどこれは一目惚れで買った。他の初代、2010勢差し置いて出たところとか、遊ぶために成型色をメインにしてるところとか他のマスターピースとは異質の商品だと思う。(マグナスドアノッカーさん)
  • トランスフォーマーよりは勇者シリーズロボ然の作りだけれども、まさに和製TFって感じが今でも色褪せない格好良さ。これぞタカラトミーのアニメロボって感じが実に魅力的。ブレインセットギミックの再現は未だに目から鱗。(J9さん)
  • サイズが大きめで塗装がなく、ガシガシ遊べる玩具っぽさがある。(初TFはリベンジリダオプさん)
  • 最推しの貴重なリメイクアイテムなうえ、ガシガシ遊んでも塗装剥がれがないという最高の仕様でした。(紅城さん)

第7位:MP-17 プロール

  • カーロボの基本形として確立され何年たっても色あせない完成度。(ねぐせさん)
  • トランスフォーマーらしい遊びやすさとロボット、車、両モードのまとまりの良さが好きです。(ポールさん)
  • この頃は発売される商品のスケールとデザインの統一がされていてよかった。 その中でもこのプロールは今後これ以上の完成度の商品は出ないのではないかと思わせてくれるくらい、どちらのモードもカッコよく洗練されたものであったと思う。(黒飛車さん)
  • ビークル、ロボットモード共にカッコいい。そしてなにより顔がいい!今後G1キャラが、このクオリティで続いていくと思うと、本当に期待でいっぱいでした。同型も購入しましたが、最初のプロールを選びました。前後のランボルやホイルジャックなどの出来も素晴らしく、思い返すと、この頃がMPシリーズのピークだったかのな…(アニさん)

第8位:MP-36 メガトロン

  • 銃から完全変形するにも関わらずアニメのプロポーションを見事に再現しており、豊富な顔パーツや音声が聞けるところも最高です。(Haruさん)
  • ロボットモード、ガンモード共に完成度が高く、可動範囲や変形がすさまじいにもかかわらずデリケートな感じがせずガシガシ遊べるのが本当にすごいと思います。付属品も豊富でサウンドギミックまであり、マスターピースのお手本のような玩具だと思います。3つ購入しましたがまだ欲しいくらいです。一番好きなキャラがこのクオリティで出てくれて感動しました。(Y/Tさん)
  • 変形が大変すぎて逆によく変形させちゃう。ボイスもフェイスパーツもあってコンボイと一緒にあるとさらに楽しい!!(タッキーさん)

第9位:MP-22 ウルトラマグナス

  • 『トランスフォーマー2010』で1番お気に入りのキャラクターで尚且つ中の人がいないリメイクアイテムだったので即買い!マトリクスが収納出来るし、ロボット、ビークルモードの大きさもGood。デカくてDX玩具のようで素晴らしい。(ブルネイさん)

第9位:MP-54 リブースト

  • 玩具として楽しく、そして車がきちんと作りこんであるというのがとても良いです。(房総のカッパさん)

第11位:MP-43 メガトロン (ビーストウォーズ)

  • 劇中再現度や可動範囲が非常に優秀なのは勿論のこと、変形も当時のものをブラッシュアップした感じで懐かしく、かつガワ部分は現代のMPらしく複雑で面白く変形で、細かいギミックも盛り沢山で、今でも大事にしてきます。あとは大きい玩具が好きなので、それだけでお気に入りです!(てっらさん)

第12位:MP-8 グリムロック

  • 見た目のアレンジ具合、尻尾の変形ギミック、付属品、実際にいたらこうであろうなというバランスが絶妙でした。今見ても完璧だと思います。(納豆プラネットZさん)

第12位:MP-20 ホイルジャック

  • 子供の頃一番好きなトランスフォーマーがホイルジャックでした。カッコいいビークルモードに少しマヌケに見えるロボットモード、変形も凝っていてしばらくトランスフォーマー離れしていた私を沼に嵌めた1体です。(ぽんさん)
  • TFを集め始めた頃に買い、ロボットモードの劇中再現度やビークルモードの薄さに感動した思い出。それでいてロボットモードにはトラス状のディテールなどがあり、「ロボットであり生命体でもある」というトランスフォーマーのキャラクター性を深く表現したものだと感動した。現在の目で見ても、可動、プレイバリュー、キャラクター性の表現、いずれも優れたアイテムだと感じている。(UWさん)

第12位:MP-21 バンブル

  • 初代以来のビートルに変形するバンブル。これだけでも十二分に価値があるのにロボットモードがこれ以上ないほどバンブルで、アレンジ版ばかりが横行していた当時本当に涙が出たくらい嬉しかった。思い出深い初マスターピースです。(さす☆すたさん)
  • ビークルロボットモード双方で可愛らしいデザイン、気軽に変形させたり出来るので暇さえあればカチャカチャ変形出来るのも楽しい。(砂牡蠣さん)

第12位:MP-41 ダイノボット(ビーストウォーズ)

  • まさに欲しかったダイノボット。欲しかったあれやそれが詰まった決定版。(チャドさん)

第12位:MP-44 コンボイ Ver.3.0

  • アニメ設定に近い見た目とそこから出される玄田さんの音声ギミック、めちゃくちゃ大好きなコンボイ司令官のフィギュアです。一生手放しません。(そうまりるんさん)

第12位:MP-48 ライオコンボイ(ビーストウォーズ)

  • 待ちに待った和製キャラの登場であり世代的な思い入れも強いのでハードルが高かったのですがそれをちゃんと越えてきて嬉しかったです。(Ichiさん)

第19位:MP-18B ブルーストリーク

  • マスターピースの中でも好きなフェアレディZタイプで憧れのブルー&シルバーのカラー。(ゴン田中さん)

第19位:MP-28 ホットロディマス

  • あまりマスターピースは買ってなかったが、ビークルモードからスラッとしたロボットモードへ変形するのがいい。(はね冬眠さん)

第19位:MP-52 スタースクリーム Ver.2.0

  • やはり、アニメのスタースクリームになるのが素敵です。こんなにたくさんポーズを取らせていて楽しいトランスフォーマーもなかなかいないのでは?と思えてしまいます笑いつもはいらないと感じてしまう表情も、このマスターピースは最高に嬉しいですね。なにより変形もしやすいのが素晴らしい!(かずきさん)

次のページは恒例のアンケート結果発表です!


お気に入りブログ更新NEWS

シェアする

フォローする

ランキング参加中

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

『超偏見トランスフォーマーアワード2021結果発表(アンケート編)』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2022/01/23(日) 22:03:20 ID:e297207a0

    大変な集計作業お疲れ様でした!
    今年のTFもどんな展開になったいくか楽しみですねー

  2. 名前:名無し 投稿日:2022/01/24(月) 08:53:06 ID:67ac06601

    アンケート集計お疲れ様です。さすがver2コンボイ司令官、今でも根強い人気を誇ってますね!自分もまさにジェットロン3人をついこの間一斉世代交代させましたが、コンボイ司令官だけは今でもこのver2型なのです。この型は今でもコンボイ司令官のコラボ企画などで使われたりしているので、やはりタカラトミーとしてもこのver2型は思い入れが強いのかもしれませんね。ちなみに自分はここにはありませんが、チータスに投票しました。今年はトレインボットの期待もあるので、mpgに注目を置こうと思います!

  3. 名前:初TFはサンダークラッカー 投稿日:2022/01/24(月) 17:11:29 ID:a4e10feaa

    アンケートの集計作業、お疲れ様でした。
    こうして皆様のご意見が可視化されるのは、見ていて本当に楽しく、色々な気付きも得られました。

    さて、マスターピースのアニメ再現路線。
    これまでのラインナップを見る限り、アニメ重視の立体化には良い面・悪い面が垣間見え、後発商品ほど問題点が目立っていったような気がします。
    MP-39サンストリーカーは、アニメらしいプロポーションの向上で大傑作となりましたが、それと同時に変形の複雑さとパーツ破損のしやすさが常在化。
    MP-47ハウンドに関しては、サンストリーカー以上に破損リスクが上がり、スタイルを重視し過ぎた結果、首が浮いてしまう不思議な変形機構が実装。

    MP-44コンボイver.3.0は膝可動に問題が起こり、MP-52スタスクver.2.0は足首の破損など、価格が上がるほど品質が不安定になった印象もあります。
    もちろんそれらを差し引いても、名作であることは変わりないでしょう。
    でもMP-12ランボルやMP-17プロールの頃の安定した構造・品質の製品に比べて、さらに変形技術が向上しているにも関わらず、アニメ再現を目指した【しわ寄せ】が、破損のしやすさやロボットデザインの歪さに現れたようにも思えてしまいます。

    今回のアンケートでは、アニメ重視かハイブリッドなデザインかの選択でしたが、個人的には「適度に遊びやすくて、ロボットでもビークルでもカッコ良い。往年のファンが見ても、そうでない人が見ても欲しくなる、普遍的な高級トイ」が、マスターピースの良さだと思っています。なのでスキッズ以降のハイブリッドデザイン復帰は本当に嬉しい限り。

    アニメ再現路線、つまりはキャラクター重視になるのも悪くないのですが・・・原作アニメを知らない世代が商品を見て、【玩具として魅力的に映るかどうか】が、スゴく気になります。
    特に今回のスタスクver.2.0は申し訳ないけど、あまりにもテレビアニメキャラ過ぎて、高級さを感じられなかった。
    ちなみに宣伝写真を見た、子供の率直な感想は「顔デカ!カッコわる!」でしたし(^_^;)

    ・・・と今回も長々、失礼しました。
    長年のTFファンを自負していますが、一定の空白期間があるので、良く分からない事象・キャラを時おりウィキペディアで調べています。
    アンケートで上位になったマイクロン伝説を始め、三部作を観たいけど、なかなか機会が無いのが最近の悩み・・・。
    Netflixあたりで、いつか配信してくれないかなぁ。

  4. 名前:匿名 投稿日:2022/01/24(月) 18:10:10 ID:ac9fffd53

    MPに関してはアニメ路線は続けて欲しいのが個人的な意見ですね。

    まだまだMP化してないG1初代キャラ(ブロードキャスト パーセプターなど)がいますしそれらがMP化されるにあたってデザインが既存のTF(アニメデザイン)と違うと浮くのではと思いますね。

    ただアニメデザインを再現するあまり変形過程が複雑化したりそれが原因でパーツの破損が発生するのは嫌ですね。

    まだMP化してないキャラやアニメの活躍が印象的なキャラは優先的にアニメデザイン路線、初代G1とは別のアニメシリーズや他媒体で活躍したりアニメデザインの再現にどうしても無理があるキャラはハイブリッドデザイン路線がいいとは思います。

    一応タカトミはアニメデザインは続けないとは言ってはないので期待したいです。

  5. 名前:ひでき 投稿日:2022/01/25(火) 22:18:32 ID:508746de5

    てっきり、ランボルが1位になっていると思っていたのですが(笑)
    ですが、1位のコンボイVer.2.0も納得の結果だと私的には思いました☆

    ハイブリッド路線も続けて欲しいと私的には思うのですが、以前スターセイバーで採用していた❓ガンプラではありませんが、極力塗装箇所を少なくして、成形色で構成する様なマスターピースがまたいつか採用されたりしないかな❓などと思っています^ – ^

    他の方と同じ様なコメントになりますが、アニメ路線の方も折角今まで続けて来ているのだから終わりでは無くそのキャラクターに合ったアレンジをして欲しいと思いました☆

  6. 名前:95。 投稿日:2022/01/29(土) 22:59:24 ID:cf8de69d3

    アンケート結果来てたんですね。アワードも含め楽しく読ませていただきました。MPの路線など絶妙な話題で興味深い内容でした。年末年始のお忙しい中本当にお疲れさまでした。もはや個人ブログ以上のボリュームと質、注目度になっている感もありますが、続けていただき本当に感謝です。更新は大変だと思いますが、これからも楽しみにしています。

  7. 名前:Bond 投稿日:2022/02/01(火) 13:38:21 ID:f3f480180

    集計ありがとうございます!
    私はマスターピースまでそんなに手が回ってないのであまりどうこう言える立場ではないのですが、個人的には開発者の方々が「コストをかけてでもやりたいこと」を好きなようにやってほしいなーと思います。

    設計が繊細過ぎて大量生産品としてのクオリティとバランスが取れていないように見受けられますので、そこからハイブリッド回帰をみんなが歓迎、、、という流れのようですが、ハイブリッドデザインにこのまま戻すというのは、通常ラインのクオリティがこれだけ上がっている中で、境界が曖昧になっていくような気がします。。。

    なので、変形に対する開発者の壮大な実験場ということで、大量生産をやめて受注生産にして、買いたい人だけが買えば良い超絶変形(数年に1回しか出ないなど)を目指しても良い気もしています笑

    まあこれだと「マスターピース」というよりも「トランスフォーマー:ラボ」とかに変えた方が良いような。。。

    素人の妄想失礼いたしました。

  8. 名前:J9 投稿日:2022/02/05(土) 19:29:27 ID:ba03ffd81

    遅ればせながら集計お疲れ様でした!
    MPコンボイVer.2.0が1位とは意外でした。
    どちらかと言うとVer.2.0は初期のMPってイメージ強いので、最近のMPやMPコンボイVer.3.0の方が上位だと思ってました。
    コンボイVer.2.0所有してはいるのですが未だ未開封な自分…
    これを機に開封してみようかな(笑)