トランスフォーマーニュース

マスターピースレビュー

シージ関連レビュー

実写映画関連レビュー

イベントレポート

レビュー:TFスタジオシリーズ SS-33 ディセプティコンランページ

今日は「トランスフォーマースタジオシリーズ(国内版)」から「SS-33 ディセプティコンランページ」をご紹介!



商品名SS-33 ディセプティコンランページ
シリーズ名スタジオシリーズ
クラスボイジャークラス
メーカータカラトミー
発売時期2019年4月27日
価格¥4,500(税抜)

というわけで、スタジオシリーズ版「ランページ」です!「ランページ」は実写映画第2作『トランスフォーマー/リベンジ』に登場するディセプティコンで、劇中では一本足で跳ね回る姿が印象的で、さらにバンブルビーとの激しい一騎打ちがあったりと『リベンジ』の中でもインパクトの強いキャラクターです。当時はデラックスクラスで玩具化されていましたが、今回はボイジャークラスにクラスアップし、さらに他の「コンストラクティコンズ」のメンバーと合体し「デバステーター」になるというファン待望の仕様での発売です(劇中では別々の存在だけど)!海外では「37 Constructicon Rampage」として全く同じ仕様で発売されています。それではいってみましょー!

【パッケージ】

パッケージ。裏面の説明によれば「色の異なる同形状の個体が複数体存在」するということで、劇中で「デバステーター」になった建機たちも個別にロボットモードになれたってことなのかな…?

台紙兼ディスプレイスタンドはエジプトのピラミッドが描かれていて、「デバステーター」らしき影も確認できます。

【ロボットモード】

ロボットモード。一本足に巨大な両腕という、実写版トランスフォーマーの中でも異形度の強い体型をしっかり再現。一本足でも立てるように専用のスタンドが用意されています。『リベンジ』時に発売された玩具ではこの姿は「ジャックハンマーモード」と呼ばれていましたが、映画公開前はまさかそっちが劇中での姿とは思いもしなかった記憶が…

背面。背面は結構ビークルモードの要素を強く残した感じ。特に脚部は運転席部分がそのまま残されているので、このあたりを含めてみると、劇中の昆虫の腹のようなフォルムとは違って見えてしまいます。

前面&背面。

側面。

バストアップ。頭部はさすがスタジオシリーズと言った感じで、忠実にデザインが再現されています。

武器はビークルモードの煙突部分を手に取り付けることで、劇中でも使用していたキャノン砲を再現できます。

武器の背中の取り付け位置。取り付けたままビークルモードに変形できます。

【ビークルモード】

ビークルモード。ブルドーザーに変形。映画の中ではキャタピラー製のD9Lという種類のブルドーザーでしたが、今回は特に特定のモチーフがあるわけではありません。ただ、劇中のシーンと比べてみると、かなり似せて作られているのがわかります。前面のブレード部分は一切動かすことができませんが、車体の底面には車輪がついているので転がし走行が可能です。

背面。背面はロボットモードの名残が少々ある感じ。変形はそれほど難しくはありませんが、腕部分の変形は結構細かめ。ロボットモードの体型が体型だけに「これで合ってるのか?」というのは初めありますが、変形自体はかっちりできます。

前面&背面。

側面。

底面。スタンドも底面に収納することができます。車輪は左右のキャタピラ部分とブレードの根元の部分の1つの合計3つ。

【デバステーター合体モード】

「デバステーター」になるための合体モード。ランページは左足部分の担当します。この状態にする変形もそこそこ手順が多く、また結構ガッチリしているので、デバステーターの大きなボディも支えられそう。接続は前面のスライド式のジョイントで接続する形になりそうですね。ちなみに、劇中での「デバステーター」の左足は黄色が正しく、黄色のランページも出そうな予感…

背面。ビークルモードの車輪は合体モードでは収納できるようになっています。

【比較】

『リベンジ』時に発売されたデラックスクラス「RD-06 ディセプティコンランページ」と比較。残念ながら赤い「デザートコンバット」版は持っておらず…こうしてみると旧版もなかなかの再現度であることがわかります。

ビークルモードでも。旧版は運転席が小さく、かなり巨大なブルドーザーに見えますね。

「RD-16 デバステーター」の左足担当の「ランページ」と。デバステーター版はちゃんと黄色で再現されています。

合体モードでも。あの巨大なデバステーターの脚部よりも、今回のボイジャークラス版のほうが大きい…合体したときの姿への期待が高まります!

デバステーターの大きさを想像するためにスタジオシリーズ「SS-01 バンブルビー」と。ランページと戦えるニューバンブルビーも楽しみ。

ロボットモードの大きさ比較として「バトルダメージ メガトロン」と。スタジオシリーズのボイジャークラスの中でも大きいメガトロンと比べても、ランページもなかなかのボリュームなのが分かります。

【可動・アクション】

可動は体型が独特な分、他と比べてすごく動く!みたいなのはないのですが、可動部分は結構多く設けられています。腕部分に「肘」に当たる部分がないのでどうしてもポーズは限られてしまうのですが、手の部分は結構細かく動くし、動かしようで異形の姿なりのカッコいいポーズがつけられて面白いです。以下写真続きまーす。

キャタピラ部分をムチのように使っていた状態も再現できます。

手が大きく、可動域も広いので、劇中のように手でバランスを取って立たせることもできます。

背中にフィギュアスタンド用の穴があるのでそれを使って。

以上、「トランスフォーマースタジオシリーズ(国内版)」から「SS-31 ディセプティコン ランページ」でしたー!実物を触る前までは一本足の再現など中途半端に見えており、体型的にもあまり動かなそうで、ロボットモードにはあまり期待をしていなかったのですが、実際に触ってみると意外に動くし、異形な姿含めじわじわとかっこよく思えてくる不思議な魅力があります。また合体モードは「デバステーター」への期待をものすごく高めてくれるものになっていて、一体どんなかっこいいデバステーターが手に入るのか待ち遠しくて仕方ありません!8体揃うのは来年ということなので、デバステーターにしたい人は売り切れて入手困難になってしまう前にそれぞれのメンバーを集めておくことをおすすめします!


お気に入りブログ更新NEWS

シェアする

フォローする

『レビュー:TFスタジオシリーズ SS-33 ディセプティコンランページ』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2019/05/04(土) 16:46:34 ID:f4296a99b

    タイトルと画像のとこ、SS-31はコグマンですよ~

    0
  2. 名前:超偏見超変形 投稿日:2019/05/04(土) 16:50:33 ID:bd42af705

    >>1さん
    ご指摘ありがとうございます!ひとまずテキストのほうを修正させていただきました!
    出先での更新で画像が修正できないので、そちらは後日修正させていただきます!

    2+
  3. 名前:匿名 投稿日:2019/05/04(土) 17:49:18 ID:60991edb7

    1本足(?)のキャラだから仕方ないかもだけど下半身の物足りなさは感じたかな
    でも合体すること考慮したらだいぶ満足できた、見た目すごいかっこいいし

    再販するかは微妙なラインだから今のうちに買っとくのがベストだろうね
    様子見で8体そろってから買うじゃ遅いかも

    5+
  4. 名前:匿名 投稿日:2019/05/04(土) 17:54:47 ID:bc76f98f2

    今、入手しとかないとってのは分るんですが…。合体時の置き場所が無いよ?というジレンマが。

    4+
  5. 名前:匿名 投稿日:2019/05/04(土) 18:08:43 ID:e5031e88f

    腕動かないのは厳しいですね…
    キャタピラも短いし、劇中でその姿に惚れた見としては物足りない仕様
    所詮はただの合体用パーツということでしょうか

    1+
  6. 名前:匿名 投稿日:2019/05/04(土) 18:10:25 ID:40447ca80

    流石に今買わなくてもいつかリカラーとかで出るよね?(とか言って買っておくやつ)

    2+
  7. 名前:匿名 投稿日:2019/05/04(土) 18:17:08 ID:ca22bdbbb

    ランページって実写ボンクラの原案らしいですね(確かにG1のボンクラはブルドーザーでしたが)。
    そんな経緯や、ビルドロンの中ではスタースクリームから唯一『ランページ、罠にかけろ』と名指しで指示されていたこともあって個人的にはかなり印象に残っている実写TFです。
    そしてこのレビューを見て決意しました。これは買いですね。ありがとうございます!

    3+
  8. 名前:匿名 投稿日:2019/05/04(土) 18:36:52 ID:bf006d980

    バンブルビーにボコボコにされた方のランページか
    彼もついにデバステーターの足になる夢が叶う

    2+
  9. 名前:中身はクラゲ 投稿日:2019/05/04(土) 18:43:10 ID:3eb0563c0

    欲を言えば肘が曲がるようになってたらなぁ、と思っております。
    それでも単品で遊べて気に入ってます、指がわしゃわしゃ動くのが楽しい。

    4+
  10. 名前:匿名 投稿日:2019/05/04(土) 19:21:36 ID:4a0781d28

    武器部分、煙突じゃなくドーザーのピストン部分ですよ?

    0
  11. 名前:匿名 投稿日:2019/05/04(土) 19:24:49 ID:4a0781d28

    ランページと戦えるニューバンブルビーも楽しみ。……でるの?ニューバンブルビー?。

    1+
  12. 名前:匿名 投稿日:2019/05/04(土) 19:38:56 ID:dd2cbcbc2

    欲しかったけど、我慢!!
    だから管理人さんのレビューで、デバステーターの完成を楽しみにしています!

    1+
  13. 名前:匿名 投稿日:2019/05/04(土) 19:41:39 ID:735a46cde

    ほとんどデバステーター目的で買いましたが、顔の造形の良さとボリューム感のおかげで気に入りました。
    しかし今年中には揃わないんだよなぁ・・・先は長い・・・

    5+
  14. 名前:初TFはサンダークラッカー 投稿日:2019/05/04(土) 21:38:22 ID:f05ca4463

    レビューありがとうございます。
    スクラップメタルと共に、まだ未開封でございます(´ω`)
    なんだかんだ、ジェットファイアーも開けてない…

    もちろんデバステーター全種類を買い揃える予定なのですが、買い忘れて合体できない事態だけは避けたいです。

    うっかりさんのために3万円ぐらいのセット商品を販売してくれると助かるのですが、それはそれでパッケージが巨大になりそうですね!
    それを思えば、分割払いのつもりで今から一つ一つ確実に揃えるのが一番かもしれません。先は長い!

    7+
  15. 名前:匿名 投稿日:2019/05/04(土) 21:58:46 ID:ebbfca494

    最近スタジオシリーズの情報がないけどこれって今年発売されるのは全部公開したってこと?流石にまだあるよね今年は…

    3+
  16. 名前:匿名 投稿日:2019/05/04(土) 22:05:55 ID:344a56cfd

    来年のタイタンクラスとしてセット売りしそうな気もする

    6+
  17. 名前:匿名 投稿日:2019/05/04(土) 23:20:16 ID:f20fdbffe

    些細なことですが、合体時に足首の横可動が出来るようになってるのが嬉しいですね。

    あと、武器になるパーツは煙突じゃなくてシリンダの一部だと思います。

    4+
  18. 名前:青いザリガニ 投稿日:2019/05/05(日) 01:06:18 ID:a6b3e4559

    レビューお疲れさまです!
    合体すればスプリームクラスだったRD-16より大きくなりそうな感じですね!楽しみであると同時に一抹の不安(置き場所)の不安が(笑) そしてスタジオシリーズとしてはデバステーターの口に入るサイズでマッドフラップ(とスキッズ)を期待しちゃいます!

    3+
  19. 名前:s 投稿日:2019/05/05(日) 02:56:59 ID:00acdc373

    腕、実はすごい動くんですけど
    皆あまり触れないのは俺変形気味だからかな?

    親指にあたる爪が接続された内側のキャタピラが
    丁度肘の位置から動くのと、爪自体に手首に当たる可動軸があるので
    ファイティングポーズを取ったり、胸の前で腕組みしたり
    なかなかここまで腕が動くロボトイもないだろうってくらい
    動きます

    1+
  20. 名前:自己中デストロン 投稿日:2019/05/05(日) 11:26:26 ID:fd7d3d5a8

    ※17
    大分なんちゃって可動になるし、好みが別れるのは当然だと思います。

    4+
  21. 名前:匿名 投稿日:2019/05/05(日) 14:27:24 ID:e541296c9

    ビーグルモードのボンネットの部分パッケと逆じゃ無いかと思うんですがレビューサイト全部これなんですよね。仕様変更あったのかな

    1+
  22. 名前:減るバット 投稿日:2019/05/05(日) 15:46:35 ID:a25f312bb

    お疲れ様です!
    こういう非人型の方がポージングした時の個性に溢れていて触った時逆に人型よりも楽しかったりする気がしますね、ランページでこの出来となるとスカベンジャーたちが非常に楽しみになりますね!

    当初映画のスタッフからはスキップジャックという仮称で呼ばれていたと聞いたことがあるので、もし黄色い方が来るならその名前になるのでしょうかね?個人的に同じ名前で別カラー出されても困るからというだけですが…笑

    1+
  23. 名前:匿名 投稿日:2019/05/05(日) 17:58:19 ID:8d9d8c05b

    ※19
    該当部分の造型から察するに、単なる組間違いでしょうね。
    ピン打ちなので自力で修正するのは少し厄介かも。

    2+
  24. 名前:匿名 投稿日:2019/05/05(日) 19:52:07 ID:c7663a85b

    ※17
    あれ腕が動くのとは違うと思いますよ?
    手首分離しちゃってますし

    皆触れないんじゃなくて、あれを腕の可動とは見てない
    というのが正しいのでは?

    1+
  25. 名前:ねぶたで酢豚 投稿日:2019/05/05(日) 21:47:21 ID:c2ea64203

    様子を見るつもりが近所のトイザらスが瞬殺でネットも安い所から売り切れてるのでトイザらスのオンラインで購入しました。

    しかし、前回は合体しない単体なのに合体した方の黄色で発売して、その後リカラーで赤色を出しましたが、今回は逆に合体前提なのに赤色で出すとか管理人さんの言う通りリカラー出すつもりだってバレバレですね、全員緑色のG1カラーも出そう(笑)

    5+
  26. 名前:初TFはサンダークラッカー 投稿日:2019/05/06(月) 09:30:26 ID:d0828f2b1

    買い物途中、家電量販店の玩具コーナーを見ていた子供が、ランページを発見して大興奮。
    SSバリケード、クロウバー以来、腕部や爪を強調したモンスター系TFが好みらしく、ものすごい“欲しいオーラ”を発現。

    …ウチにあるから(*・ω・)ノ

    近接部位のメンバーが来てから開封しようと思いましたが…熱意に負けて昨夜開封(°_°)
    ダイアトラスそっちのけで、遊んでいます。

    下半身が固定された分、大きな腕を遠慮なくダイナミックに動かせるのは面白いですねー。

    今日は朝からリベンジを観て、ランページを再確認しています。

    9+
  27. 名前:匿名 投稿日:2019/05/07(火) 01:54:15 ID:7585edcb1

    リカラーもしくはデバステーターセットまで待つという手もあるけど、精神衛生上とりあえず買っといた方が楽だよね。セットの場合箱のデカさと金額から二の足を踏みそうだし笑

    3+
  28. 名前:TFで一番好きなキャラはサウンドウェーブ 投稿日:2019/05/08(水) 12:49:15 ID:f1bdea14b

    多分これセット販売あるよなぁ
    あるとしたらランページをきいろで出して欲しいあと公式の画像見た感じ多分デバステーター顔銀色で発売しそうだなセット販売があるとするなら劇中同様赤色で出して欲しいな

    2+
  29. 名前:匿名 投稿日:2019/05/08(水) 19:51:37 ID:777c3f6d0

    仮にセット販売があったとして、「セット販売のランページは黄色」だったら…

    1+
  30. 名前:匿名 投稿日:2019/05/11(土) 00:22:23 ID:929085ce5

    「肘が可動」「鞭キャタピラが根元(手の平)から動く」
    のどっちかさえあればなと思わずにいられない…
    特に、実写ランページと言えばパッケにも映ってる「肘を上げ肩を怒らせる」みたいなポーズの印象が強いし

    ただ下半身が運転席ガワはともかく造形から可動域まで完璧でよくぞここまでやってくれたと
    捻り前屈なんてできるTFトイとか中々ない
    欲を言えば足先を前方にも曲げてトリ足っぽくできるようにしてほしかったけど、今でも十分すぎるくらい神可動

    現品でも造形・可動ともに満足レベルだけど、合体用にオミットされたっぽい部分が結構見られるから、「合体できる黄色の個体(スキップジャック)」と「単体での変形・アクションに特化した赤い個体(ランページ)」に分けて欲しかった
    身勝手で無理筋な願望なのはわかってるけどね

    2+