トランスフォーマーニュース

マスターピースレビュー

実写映画関連レビュー

POTP関連レビュー

イベントレポート

レビュー:TFジェネレーションズ パワー・オブ・ザ・プライム オプティマスプライム


今日は「トランスフォーマージェネレーションズ パワー・オブ・ザ・プライム(海外版)」から「オプティマスプライム」をご紹介!



商品名 オプティマスプライム(Optimus Prime)
シリーズ名 Transformers Generations:Power Of The Primes
クラス リーダークラス
メーカー Hasbro
発売時期 2017年12月
価格 $49.99(輸入ショップ参考価格:¥8,000〜¥9,000)

というわけで、パワー・オブ・ザ・プライム版リーダークラス「オプティマスプライム」です!初代コンボイ型がリーダークラスで遂に登場!今回はなんとビークルモードのキャブがオライオンパックスに変形し、さらにそれがトレーラーと合体することでリーダーサイズのオプティマスになるという驚きのギミックを備えています。その見た目もマスターピース「MP-10 コンボイ Ver.2」を彷彿とさせるような、まさに「コンボイ」らしいフォルムとなっているのも特徴です。日本では2018年5月に「パワーオブザプライム」シリーズ「PP-09 オプティマスプライム」として同仕様で発売が予定されています。それではいってみましょー。


パッケージ。箱のサイズはここ最近のジェネレーションズのリーダークラスと同じ。イラストはまさにコンボイらしい感じになっています。

キャラクターカード。管理人のみ合わせは「オプティマス」と「メガトロナス」。「メガトロナス」はいわゆる「フォールン」と同一人物となり、説明文にも「Harnesses the fallen’s strength for noble purpose.(崇高な目的のためにフォールンの力を引き出す)」とあります。


ロボットモード。パッと見はマスターピース版「MP-10 コンボイ Ver.2.0」と見間違えてしまう程の雰囲気とフォルム。かなり意図的にマスターピースのスタイルを取り入れているように感じます。どっしりとした体型ではありますが、スタイルもとても良くかなりカッコイイ!まさに「コンボイ司令官」の風格。また、赤い部分はほぼ塗装になっているので意外とリッチな感じもあります。


背面。背面はシルバーの面積が大きく、タイタンズリターン版の「パワーマスターオプティマスプライム(スーパージンライ)」のような印象。背負いモノはジェットパックっぽい形になっており、飛んで落ちてくる司令官を連想させます。かかと部分が後ろに延びているのでしっかり立たせることができます。

前面&背面。

側面。側面もシルバー要素強め。


バストアップ。顔はかなりコンボイらしいデザインでかっこいい!目の部分は水色の塗装で集光ギミックなどはなし。胸部のガラスパネルのディテールがいい感じで目立ちます。


胸部には「リーダーのマトリックス」を収納可能。パネルを二重にあけて取り付けるのが厳重な感じでよい。


リーダーのマトリックス。中央部分はクリアパーツになっています。


マトリックス本体部分は取り外し可能。マトリックス本体はタイタンマスターやプライムマスターと同じサイズになっています。


ということで、「ベクタープライム」を取り付けてみる。この他にも色々取り付けられます。タイタンマスターとか付けるとカオス。


武器。G1では「レーザーライフル」と呼ばれているもの。形状はG1アニメのものを再現したものになっています。


武器は前後で分離することができ、中サイズの銃を2つを作れます。

続いてボディ部分を分離!前面部分では頭部と胸部分のみがオライオンパックスが担当する形。

背面。後ろ側からはめ込む形です。


お尻部分にあるレバーを下げるとロックがはずれて取り外しできます。


若き日のコンボイの姿である「オライオンパックス」。まさかここまでアニメを再現したオライオンパックスが出るとは…想像よりもボリュームがあっていい感じ。かっこよさよりも、頭部デザイン含めどことなく牧歌的な雰囲気がします。


背面。背中はほぼオプティマスの胸部がそのまま配置されています。

前面&背面。

側面。


バストアップ。アニメのデザインにかなり忠実に作られています。まだ平和ボケしていた感じが出ているような感じがいいですね。胸部もクリアパーツになっており、サイバトロンマークはシールになっています。


可動はなかなかいい感じ。肘が二重関節になっていたり、股関節もかなり広く動いてくれます。


お尻にはフィギュアスタンド用の穴が空いています。


オライオンパックスはここまで!


続いてビークルモード。トレーラートラックに変形。キャブ部分はオライオンパックスが変形、トレーラーはそれ以外の部分が変形します。盛りだくさんのギミックのしわ寄せが若干ビークルモードの見た目に来ている感じは否めないのですが、ロボット→分離→ビークルへの変形は楽しい!フォルムもG1のデザインに寄せられているのでやっとクラシックバースでトレーラー付きのコンボイが手に入ったのは感慨深いです。


背面。トレーラーの変形はパネルをパタパタ広げていく感じになっています。ルーフ部分の銃は基本的には付けて変形させます。

前面&背面。

側面。トレーラーの模様はシールで再現されています。ただ、貼り方がちょっと雑なのが気になります。日本版では自分で貼らせてほしいなあ…


キャブとトレーラーの接続部分はこんな感じ。


キャブ単体。オライオンの体型もあってか、箱型になっていなかったり、ルーフ部分にいろいろ見えてしまっているのは少し残念なところ。


背面。


トレーラーはなにかを収納するようには作られてはいませんが、一応ドアっぽくなっていて中にはスペースもあります。レジェンドクラスは入らないけど、タイタンマスターのミニビークルくらいなら入ります。


トレーラーのルーフ部分にはプライムマスターたちを立たせられるピンが。


マスターピース「MP-10 コンボイ Ver.2.0」と比較。大きさは若干マスターピースの方が多いのですが、デザインはかなり似せて作られてるのが分かります。ただ、今回は合体の影響もありボディがマッシブになっていて、これはこれでとてもカッコイイ。


ビークルモードでも。さすがに大きさはかなり違います。


マトリックスも比較。


同じリーダークラスのコンボイ型であるレジェンズシリーズの「LG35 スーパージンライ」と。今回のオプティマスは赤い部分が塗装になっているお陰で質感が出ていて良いですね。


ビークルモードでも。これは良いサイズ感。


ここ数年で何故かオライオンパックスが充実。左は「TLK-EX オプティマスプライム&オライオンパックス」のオライオンパックス、右はジェネレーションズスリリング30TH版「オライオンパックス」。今回のオライオンパックスはデラックスクラスよりもちょっと大きめに作られているのが分かります。


ビークルモードでも。


レジェンズシリーズ「LG13 メガトロン」と。念願のリーダークラスでのコンボイとメガトロンが揃うことに!


可動は腰が回らないくらいで他は良好ですが、個人的には拳は回せると嬉しかった。それ以外は足首もよく動くし、関節もしっかりしているのでポーズもよく決まります。以下写真続きまーす。


コンボイらしい堂々とした感じがとてもかっこいい!


プライムマスターのウェポンモードもちょうどいい大きさ。写真は「ベクタープライム」。


以上、「トランスフォーマージェネレーションズ パワー・オブ・ザ・プライム(海外版)」から「オプティマスプライム」でしたー!まさかのオライオンパックスからコンボイになるという、夢のようなギミックを備えた玩具になっています!その玩具らしいところがとてもよく、そのせいでデザイン的に力技なろころもありますが、そこは目をつぶれるほどの魅力があると思います!シールも効果的に使われており、スタスクで感じたような無理に変なところに貼られていないのも良いです(というかそれが普通だと思うけど…)。惜しむらくは日本版もまったく同じ仕様での発売が決まっており、これまでのような「日本版ではどうなるんだろう」という楽しみがなくなったこと。そもそもすでにこの時点でかなり出来上がっているので、あまり手を入れる部分はなさそうではありますが、ここ最近のレジェンズシリーズの流れを考えると、「コンボイ」としてリリースされないこと含め残念です。逆に言えば早く欲しければ海外版を買ってしまうという選択肢ができたということなので、若干割高にはなりますが、とてもカッコイイので気になる方は海外版を購入するというのも良いと思います!オススメ!

Amazonフィギュア・ドールのランキング

Amazonロボット・ソフビ人形のランキング


お気に入りブログ更新NEWS

シェアする

フォローする

『レビュー:TFジェネレーションズ パワー・オブ・ザ・プライム オプティマスプライム』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/12/29(金) 15:31:25 ID:ea6549d20

    レビューお疲れ様です。
    私も早速購入し、弄りまくってます!飽きない!
    CW版はモーターマスターへの転用前提。
    TR版はリーダークラスはウルトラマグナスのリデコ。ボイジャークラスはオクトーンへの転用前提だったので、やっと本当のオプティマスが手に入った感じです(この型だと白、黒、紫とリカラーしか出せないでしょう)!
    「シールは自分で貼らしてほしい」は私も賛成です。私の購入したものは下腕部のシールが左右同じものが貼られていたり、コンテナ部分のラインシールが盛大にずれてました。
    でも、それを差し引いても良い商品ですね。ただ足首のピン打ちがそのうちヘタってきそうで怖いです。

    0
  2. 名前:匿名 投稿日:2017/12/29(金) 16:10:03 ID:7d3320021

    コンボイとしてはもちろん、実質公式としては初な完璧なオライオンパックスが手に入るのもいい。
    合体機能も付いているのに(まあ背中は多少しかたないが)特に破綻してる部分がないのも素晴らしいね。

    比較に出してきたってことは多分同じこと考えると思うんだけど、これゴッドマスター仕様のジンライにしてほしいね。
    レジェンズのももちろん良かったんだけど、スーパージンライだけでヘッドマスターだったからちゃんとゴッドマスターのものがほしい(レジェンズのも一応アドオンが出て補完できたけれど)。
    時期もあるしすぐには出さないと思うけど…

    0
  3. 名前:通りすがりのデストロン 投稿日:2017/12/29(金) 18:36:16 ID:5a1df4193

    かっこいいけど横側の肉抜き感がひどいなぁ。

    0
  4. 名前:ジンジャー 投稿日:2017/12/29(金) 21:44:39 ID:7256d38a5

    海外と同じシール仕様になってクソ!と思っていたけどレビュー見てると欲しくなってくる

    0
  5. 名前:匿名 投稿日:2017/12/30(土) 14:53:13 ID:a7776a045

    理想通りのジンライ(じゃないけど)過ぎますね
    何かの間違いでゴッドボンバーとも合体できるように調整したリデコ品でないでしょうか
    TRのが悪いわけではないんですがこっちの出来が本当に良すぎる…

    0
  6. 名前:匿名 投稿日:2017/12/30(土) 16:42:14 ID:77208fec2

    ちょっと期待してたんだけど、やはり腰は回らないんですね…

    0
  7. 名前:匿名 投稿日:2017/12/31(日) 10:01:22 ID:fe96ec0ea

    変な表現だがすごいコンボイしてるコンボイを久しぶりに見た気がする…5月が待ち遠しい

    0
  8. 名前:匿名 投稿日:2017/12/31(日) 15:52:22 ID:5b77e5ec5

    あれ…
    思ったよりいいな

    0
  9. 名前:ねぶたで酢豚 投稿日:2017/12/31(日) 23:18:32 ID:7d9f5f9fb

    胸の肉厚感はマスターピースよりも
    こちらの方が俺的にはコンボイって感じで
    かなり好みの体型なんですがやっぱり後側の感じがスーパージンライっぽいな~
    シールもトランスフォーマーガムっぽいし

    0
  10. 名前:古蘭佐 投稿日:2018/01/02(火) 18:52:42 ID:811ceec8f

    レビュー乙。
    自分も入手しました。すばらしい一品です。オライオンの変形パターンはどう考えてもジンライにリデコする気満々のようですが、レジェンズシリーズが終了した今、どうなるのでしょうか。
    管理人さんのレビュー写真を見たら気づいたのですが、オライオン合体時ひざは完全にノズルの形をしていますね、ちょっと塗装したら化けるかも。まあ、すでに完成度高いですけど。

    0
  11. 名前:名無し 投稿日:2018/01/02(火) 22:48:43 ID:c3eeabe6a

    う~ん、そのうちこの「オプティマスプライム 」の色変えとして、
    黄緑色のロボで「トキシトロン」とか、
    黒色のロボで「ネメシスプレイム」とか、
    白色のロボで「ウルトラマグナス」とか、
    色々と出てくるかな?

    もし出てきたら、
    白色のロボの「ウルトラマグナス」に、
    「あれっ?開かない」なんてシーンを、
    やってみたいなと思います。

    0
  12. 名前:BIG.M 投稿日:2018/01/03(水) 14:46:42 ID:ef52a56db

    ※11
    ウルトラマグナスならリデコで、オライオンパックス→白コンボイ、
    オプティマスプライム→ウルトラマグナスにしてくれたら素晴らしいね!

    0