レビュー:TFジェネレーションズ オライオンパックス(IDW版)

191_000

今日は「トランスフォーマージェネレーションズ(海外版)」から「オライオンパックス(IDW版)」をご紹介!


商品名 Orion Pax(オライオンパックス)
シリーズ名 Transformers:Generations
クラス デラックスクラス
メーカー Hasbro
価格 $14.99(輸入ショップ参考価格:¥2,500〜¥3,000)

ということで、「超偏見超偏見/リベンジ」復活第1弾は海外版ジェネレーションズシリーズより「オライオンパックス」です!2010年の10月に「超偏見超変形」はスタートした訳ですが、そのとき初めてレビューしたのがジェネレーションズシリーズの「War for Cybertron」版「オプティマスプライム」と「バンブルビー」でした。今回、「超偏見超変形:リベンジ」になるにあたり、このジェネレーションズの「オライオンパックス」と「バンブルビー」(近日公開)がはじめのレビューとなるのはなにかの運命…!かも。

オライオンパックスは「IDW版」のデザインとなります。IDWとは様々なアメコミを出版している出版社で、トランスフォーマーも様々なシリーズが展開されています。これまでもよくIDW版のデザインが踏襲された玩具はありましたが、今回はさらに一歩踏み込んで「IDW版」としっかり名を打ってのリリースとなります。更にはその玩具が活躍するコミックが付属し、更にキャラクターへの理解を深められるものとなっています。オライオンパックスの説明はもはや不要かと思いますが、オプティマスプライム(コンボイ)の司令官になる前の姿で、「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー」では第60話「ひきおこされた戦争」でその姿を見ることが出来ます。また、プライムでもその存在が語られました。日本では11月にメガトロンとセットで「TG-25 オライオンパックス&メガトロナス」として発売が予定されています。それではいってみましょー。

191_001
191_002

3 8 4 4 2 10 1 9

パッケージ。前述の通りコミックが封入されており、表紙がパッケージイラストのように見えるようになっています。しかし、イラストのオライオンパックスの顔がやけにおっさん顔なのが気になる…そして、テックスペックではこの時はまだ非戦闘員ということもあり、なかなかの低さ。火力に至っては0。その代わり知性と勇気は高く、オプティマスプライムとなる素質を持っているのが伺えます。

191_025 191_026

コミックはいわゆる「リーフ」形式で、20ページ程度のもの。冒頭いきなり「ほあああああ!」な展開となっています。あらすじは以下な感じ。

STORY SO FAR:
One day, he will be known as Optimus Prime… but millions of years ago, during the early days of the conflict between Autobots and Decepticons, he was a peacekeeper named Orion Pax─and he’s about to get a taste of what the future hold for him.

(Editor’s note: This story takes place prior to the events of Transformers:Autocracy)

ある日、オプティマスプライムとして知られることとなる…しかし、何百万年前、オートボットとディセプティコンの対立の初期の頃、彼はオリオンパックスという名の平和維持部隊員だった。そして、彼は将来彼たるための経験を得ようとしている。

エディターより:このお話は「Transformers: Autocracy」の前の出来事である。

191_003
ロボットモード。なかなかオーソドックスなスタイル!そしてこれまで公開されてきた画像などでは分からなかったのですが、結構小さい!初期のクラシックサイズよりも小振りな感じで、まあオライオンパックスからオプティマスになって大きくなることを考えれば、このサイズでもまあ納得かな…しかし、同じ30周年シリーズのボイジャーはむしろ大型化しているので、並べて遊ぶことを考えるとどうなんだろうか…

191_004
背面。背中のタイヤが特徴的。

191_005 191_006 191_007

3面。ここからオプティマス(コンボイ)に進化するのがわかるようなデザインに。「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー」での姿は大分違うけどね。

191_008
バストアップ。パッケージ(コミック)のイラストとはダイブ印象が違い、オーソドックスなトランスフォーマー顔。コンボイっぽさを感じさせながらも、若さみたいなものが感じられます。胸部のクリアパーツの中に見える部分もカッコいい。

191_009
続いて武器。まずは銃タイプのもの。形はコンボイが持っている銃そのものなので「レーザーライフル」と言っていいのかも。

191_010
もうひとつはエナジーアックス。これもコンボイにはおなじみの武器ですが、手に持つタイプのものとなっています。

191_011
続いてビークルモード。トラックに変形。オライオンパックス自体はセイバートロン星の住人ですが、ビークルは結構地球の車っぽいデザイン。ボンネット部分が青いのがオプティマスらしくないと言えばらしくない。

191_012
背面。トランク?部分にはウィングっぽい造形が。レーザーライフとエナジーアクスをサイドに取り付けることが出来ます。

191_013 191_014

武器を外して。

191_016
ジェネレーションズ版「TG01 オプティマスプライム」と比較。何気に大きさが同じくらい。ただ、今回のオライオンパックスの方がパーツ数は多いので密度感があります。

191_017
ビークルでも。

191_018
続いてジェネレーションズの「War for Cybertron」版「オプティマスプライム」(海外版)と比較。WOF版は当時は小さいなーと思ってたけど、今となってはこのサイズ差…しかし、このWOF版のクオリティは今見てもすごいと思う。

191_019
ビークルでも。なんとなくシンパシーを感じる。

191_020
可動はオーソドックスですが、なかなか良好。エナジーアクスも両手で持てます。以下写真続きまーす。

191_021
オライオンパックスのイメージよりかなりかっこよく逞しい。

191_024
ロボット時に腕の内側がスカスカになるのがちょっと気になるかな?

191_023
以上、「トランスフォーマージェネレーションズ(海外版)」から「オライオンパックス」でしたー!際立ってすごいところはないけれど、ロボットモード、ビークルモードとも遊びやすく、トランスフォーマーらしい作りになっています。変形も若干合わせるのにコツがいりますが小気味いい。トランスフォーマーを代表するオプティマスプライム(コンボイ)の前身となるキャラクターだけに非常に堅実な作りとなっています。ちょっと大きさが物足りない感じはするのは残念だけど、小さくとも密度感はあるし、旧クラシックとはいい感じで大きさが合います。日本国内でも11月に「メガトロナス(海外ではメガトロン)」とセットで発売されますが、オプティマス好きなら是非とも手に取ってほしい逸品です!海外版はコミックも付いているので、お好きな方をどうぞ!

レビュー:TFジェネレーションズ オライオンパックス(IDW版)」への6件のフィードバック

  1. サウンドブラスター

    オライオンってなんでオライオン何でしょうね?
    イラストと違ってカッコいいですね!(イラストも渋くて好きですが···。)
    6月からTF玩具買ってなかったのですがまた買おうと思います!

  2. ふじ

    はじめまして、いつもブログを楽しく拝見させて頂いている「ふじ」と申します。
    自分は移転前のブログを見たことがきっかけでトイを集め出した人間なので、またこちらで紹介記事を見ることが出来るのが凄く嬉しいです。
    移転作業本当にお疲れ様でしたm(_ _)m

    前置きが長くなってしまいましたが、今回のオライオン、これまでのDXサイズのオプティマスよりも更に小さいですねぇ…(^-^;
    記事中の画像を眺めているとついつい欲しくなってしまいますがw

  3. 超変形超偏見 投稿作成者

    >>サウンドブラスターさん
    大変お待たせしました。ようやく正式にオープンしました!
    是非またトランスフォーマー集めてくださいねw

    >>ふじさん
    コメントありがとうございます!
    おお…うちのブログがおもちゃ集めのきっかけとは…!ブロガー冥利につきます!!
    これからも頑張りますので、よろしくお願いします!

    オライオン、小さいんです…
    けど、今回はオライオンだから許せる感じもしますよ。
    というか、今のボイジャーとの大きさの差が半端ないのが気になりますねw

  4. 自称スラスト

    移転お疲れ様です。

    そしてオライオン中々遊びでのある物みたいですね。
    もう少しパッとしない(そしてクチビ(ry)顔を想像していたのですが、かなりイケメンですね。流石は後の司令官。
    ただビークルモードが地球にありそうなのでリデコ素体にされてしまいそうな雰囲気もありますが。

    これからもがんばってください。応援しています。

  5. 超変形超偏見 投稿作成者

    >>自称スラストさん
    応援ありがとうございます!本当に励みになります!

    パッケージのイラストのインパクト強いですが、
    玩具は普通にいい感じの顔で、親しみが持てますよね。
    リデコはありそうですが、あってもボットコン系でとどめてほしいですねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。