レビュー:TFジェネレーションズ タイタンズリターン センチネルプライム

317_000
今日は「トランスフォーマージェネレーションズ タイタンズリターン(海外版)」から「センチネルプライム」をご紹介!



商品名 Autobot Infinitus & Sentinel Prime
シリーズ名 Transformers Generations:Titans Return
クラス ボイジャークラス
メーカー Hasbro
発売時期 2016年6月
価格 $26.99(輸入ショップ参考価格:¥5,000〜¥7,000)

ということで、「タイタンズリターン」版「センチネルプライム」です!「センチネルプライム」と言えば、最近では「アニメイテッド」や「ダークサイド・ムーン」などに登場した若干(大分…?)クセのあるキャラクターですが、マーベルコミックの世界ではオプティマスプライムの前のマトリクス保有者となり、IDW版では「メガトロンオリジン」で活躍?しました(IDW版ではオプティマスの前のプライムというわけではないみたい)。そして今回、クラシックから続くジェネレーションズ枠では初の玩具化となり、しかも今回はタイタンズリターンシリーズということで、タイタンマスタークラス「インフィニタス」を頭部とした形となっています。日本では今のところ発売の予定はありませんが、同型の頭部違いで「アストロトレイン」は年末に発売が予定されています。それではいってみましょー!

317_001

317_002
パッケージ。タイタンズリターンのパッケージの特徴であるまさにヘッドオンしようとしている(それとも逆…?)のイラストが大きく描かれています。これを「かっこいい!」と思うのはトランスフォーマーファンだけだと思う…パッケージ裏には「センチネルプライムとタイタンマスター「インフィニタス」が合体することで強力な力を手に入れる!」程度の説明しかなく、この「センチネルプライム」がタイタンズリターンでどんなキャラなのかは分かりません。

317_044
キャラクターカード。さすがはプライムといったところか、タイタンマスター「インフィニタス」が合体する前でも全てが「10」という強キャラとなっています。

317_004
ロボットモード。オレンジが眩しい!見た目のイメージはIDW版「メガトロンオリジン」に登場したイメージと近く、マッシブな体型がカッコイイです。各部のモールドも非常に細かく、この辺りはもしかするとタイタンズリターンでの共有のコンセプトとかだったりするのかもしれませんね。

317_005
背面。背中に配置されたオートボットマークがついた翼がいいですね。「メガトロンオリジン」ではタンクモードのに変形していましたが、今回はトリプルチェンジャーということで、宇宙船モードと、トレインモードに変形します。

317_006 317_007 317_008

3面。直線的なスタイルが特徴的。ちなみにおしり部分にフィギュアスタンド用と思われる穴が開いているのですが、パーツとパーツの間にあるので、フィギュアスタンドを刺してもまったく固定できません…また、恐らく個体差だと思うのですが、管理人のセンチネルプライムは全体的に関節がゆるめでした(特に右肘と左膝)。

317_009
バストアップ。頭部のデザインはオプティマスと似たヘルメットに「メガトロンオリジン」に登場した姿のマスクが組み合わせられたようなデザインになっています。

317_014 317_015

変形時のギミックとして、腹部のレバーを引くと頭部サイドのパーツが飛び出すギミックが。特に何かに連動しているというわけでもない謎ギミックになっています…

317_016
上記のギミックのせいで首が左右に回せないのをフォローするかのように、首元のパーツごと左右に動かせるようになっています。もちろん頭の左右のパーツを下げれば普通に首は左右に振れます。

317_010 317_011

続いてタイタンマスター「インフィニタス」。デザインはセンチネルプライムをそのまま小さくしたような感じ。ちなみに管理人の「インフィニタス」は足の関節(股間、膝とも)がプラプラで立つことができませんでした…なので、膝のピンを抜いて接着剤で補強して改修をして立てるようになりました(トランスフォーマーの補強とか塗装とかで記事を作りたいと思ってはや数年…)。

317_012 317_013

頭部モード。口部分はマスクで、コミックではマスクが開いて口が見えるシーンもあります。

317_033
武器は手持ちの銃が2つ付属。ひとつはタイタンマスターを搭乗させることができるもの。

317_034
もうひとつはもう少し小さめの銃。

317_035
2つの銃は合体させることが可能。

317_017
続いてビークルモード。ひとつ目は宇宙船モード。スペースシャトルっぽい形状となっており、またプレートパーツが多用され面一になるようになっているのが面白いです。

317_018
背面。

317_019 317_020

武器を外して。

317_021 317_022

後部のクリアパーツ部分はコックピットになっており、タイタンマスターを搭乗させることが可能。もちろん搭乗させたまま閉じることができます。

317_023
武器にタイタンマスターを乗せてサイドに取り付けることも可能。

317_024
底面は機首側のスタンドとロボットモード時の胸部分のスタンドを立てることで設置することができます。

317_025
続いてトレインモード。装甲列車のような感じで各部の武装が映えます。変形はロボットモードの足を左右に開くだけではありますが、横に長くなる感じが面白く、変形もかっちりしているのもよいです。

317_026
背面。列車ということで、中央のコックピット部分を中心に、前後で対象になっています。

317_027 317_028

武器をはずして。

317_029
底面には横長の滑車がついていて、転がし走行をすることができます。

317_031
クラシック版「オプティマスプライム」版と比較。頭部もそうですが、体型も結構似た感じですね。

317_032
パワーマスターオプティマス」の「エイペックス」と比較。「エイペックス」は腕を左右に広げることができましたが、「インフィニタス」は左右にはほとんど開かず、手を前に出すだけになっています。

317_036
可動はそこそこ。変形の都合上腰が動かないのは残念。あとは足首に横ロールがついてたらよかったとは思いますが、接地部分が多いので、ポーズはつけやすいです。以下写真続きまーす。

317_037

317_038
「メガトロンオリジン」でのセンチネルは物凄いカッコイイけど、差別主義のせいで争いの火種を作り、メガトロンが発起してディセプティコンができるきっかけを作ったような人物なので、今回「タイタンズリターン」ではどんな扱いになるか気になるところ。最近の他作品でのセンチネルの扱いを見る限り、一筋縄では行かない感じはものすごくします…

317_039

317_040
ここまで明るいオレンジまみれなトランスフォーマーも珍しく、他のキャラと並べてもかなり目立つ存在になっています。

317_044
ボディのカラーが特徴的なので首の差し替えも楽しいです。写真はタイタンマスタークラス「クロバー(グリムロック)」を刺したところ。「アニメイテッド」でセンチネルの首がとれる回があったけど、それが今回ヘッドマスターになった理由だったりして…

317_043

317_042

317_041
以上、「トランスフォーマージェネレーションズ タイタンズリターン(海外版)」から「センチネルプライム」でしたー!まず、ジェネレーションズとして「センチネルプライム」がリリースされたことが嬉しい!恐らく「アストロトレイン」ありきの型だと思うので、なぜシャトルと列車!?というのはありますが、「オプティマスプライム」意外の「プライム」が一般ラインナップで発売されるとはよい時代になったと思います。玩具的にはトリプルチェンジャーということとヘッドマスターギミックがあるおかげで、他シリーズのボイジャークラスよりもプレイバリューが高く総合的な満足度がとても高いです!ただ、個体差かと思いますが各部がプラプラだったのは残念…日本では恐らく発売しなそうな予感がしますが、この眩しいほどのオレンジが気になる方は是非手にとってみて下さい!

レビュー:TFジェネレーションズ タイタンズリターン センチネルプライム」への8件のフィードバック

  1. 里ノ月 一

    変形パターンを見ると確かにアストロトレインにリデコされそうなのが分かりますが、ロボットモードの体系がコンボイ系に近いには意外でしたね。

    トランスフォーマーの修繕方法は、自分も興味があるので是非とも記事にして欲しいです

  2. さすりゅ~

    元々ヘッドマスターではなかったTFもヘッドマスターになってしまうのがタイタンズリターンで商品化された事の宿命ですが
    センチネルに限ってはアニメイテッドや実写の同名キャラが首だけになった事があるのでむしろしっくりきますね

    個人的にIDWセンチネルプライムの初玩具化よりもボディをアストロトレインに流用する前提で作ったことで
    自動的に数少ない鉄道車両TFが完全新規造型で出ることになったというのが一番嬉しい
    ヘケヘケアストロトレインがトレインボットのショウキに流用されたようにセンチネルもトレインボットオマージュのリカラーとか出ないもんか…

  3. as

    管理人さま

    パーマメントバニッシュというのを使うと
    ピンを抜かなくても簡単に補強できてオススメですよー

  4. 名無しの変態

    センチネル・ブレインストーム・ウインドブレードのセット売りのイラストだと
    ウインドブレードとセンチネルが対立している様なイラストだったから
    玩具の方も悪役的位置なのかしら?

  5. 留守番する単眼

    あの戦艦のような列車モードが個人的に1番好きです、欲を言うなら1両編成じゃなくて2両編成に出来たら良かったと思いました、でも好きです

  6. パッケージのイラストを見て「かっこいい!」と思うのはトランスフォーマーファンだけだと思う。ってところで吹きましたww
    確かに冷静に見れば首飛んでて何じゃこりゃってイラストですよね。

  7. ジンジャー

    つま先が裏パケ絵と違いますけどパケ絵みたいには変形できないのかな?

  8. Nova

    レビューお疲れ様です。
    見事な色合いが第一印象になりました(オイ)
    変形モチーフ、各形態でのプロポーションなど良く出来ていますねぇ…可動範囲は変形都合上無理ならしょうがないかなって思うのは僕のも良いところであり悪いところ(笑)

    何故タイタンズリターンの貴重なwave1のボイジャー枠を彼にしたのかは疑問ですが、言われてみると確かに納得します。アニメイテッドでは改造されて首だけになってはた迷惑な状況に追い込まれるわ、映画ではDOTMで頭ブチ抜かれてAOEで頭だけにされてトランスフォーミウムの材料になるべく調理されるわ…”頭”という点で彼も恵まれてないですね(笑)←何様

    今後だともうアストロトレインとしてリデコ決定になっちゃってますが、もし機会があれば国内でも(センチネルかどうかは別として)発売してほしいですねぇ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。