レビュー:TFジェネレーションズ タイタンズリターン ラウドマウス

315_000
今日は「トランスフォーマージェネレーションズ タイタンズリターン(海外版)」から「ラウドマウス」をご紹介!



商品名 Loudmouth(ラウドマウス)
シリーズ名 Transformers:Generations:Titans Return
クラス タイタンマスタークラス
メーカー Hasbro
発売時期 2016年6月
価格 $6.99(輸入ショップ参考価格:¥1,000〜¥1,500)

ということで、ジェネレーションズ新シリーズ「タイタンズリターン」タイタンクラスの「ラウドマウス」です!「ラウドマウス」はタイタンズリターンで初登場となりますが、「サイレン(ゴーシューター)」のヘッドマスター「クウィグ」が元ネタの模様。また「タイタンクラス」は今回の「タイタンズリターン」から新たに登場したクラスで、いわゆるヘッドマスター(今回はタイタンマスターと呼ばれる)と、そのタイタンマスターが搭乗するミニビークルがセットになったものになります。日本ではこの「ラウドマウス」のリカラーが「LG29 ウィーリー&ゴーシューター」の「ゴーシューター」として、ミニビークルは「LG33 ハイブロウ」のパートナードローンとして発売される予定となっています。ではさくっといってみましょー!

315_001

315_002
パッケージ。これまでのレジェンズクラス程度のパッケージサイズ。厚紙の台紙はタイタンマスタークラス共通のものになっています。

315_003
まずはタイタンマスター「ラウドマウス」のロボットモードから。赤とシルバーの2色のパーツで構成されており、前面では塗装箇所は目のバイザーのみですが、造形はこまかく作りこまれており、こうして写真で見るとよりそれが分かります。

315_004
背面。背面はヘッドマスターらしく変形後の顔面が配置されています。

315_025
今回、タイタンマスターの特徴として他のタイタンズリターンシリーズに接続する足の裏に穴が開いています(「パワーマスターオプティマス」のレビュー参照)。また、これから紹介するビークルに接続するためのものでもあります。

315_005
続いて頭部モード。なかなかかっこいい顔!色が違うのでパッと見「クウィグ(ゴーシューター)」っぽくないですが、色がオリジナルに合わせられた日本版の画像をみるとちゃんと形が再現されているのが分かります。

315_006
背面。背面の突起はどのタイタンマスターも共通で、ヘッドオンする際のジョイントとしても使用されます。

315_018
タイタンズリターン版リーダークラスの「ブラスター(ブロードキャスト)」にヘッドオン!(ほかのクラスを買ってないのでこれで…)

315_019
ヘルメットを被せても自然に馴染みます。頭部替えはなんだかんだで楽しいな!

315_009
続いてミニビークルのカーモード(このミニビークル自体には名前はないようです)。タイタンマスタークラスのミニビークルはビークルモードで2形態、そして武器モードの合計3形態に変形が可能。この辺の遊び心がとても楽しく、タイタンマスターひとつだけでも結構楽しめるものになっています。

315_014
後ろから。実際にはシートがなく空洞なのでラウドマウスは座っているのではなく、ラウドマウスの足を固定するジョイントがついており、そこに刺して座っているように見せている形です。

315_007 315_008

ラウドマウスを外して。中は空洞になっているので、空気椅子みたいな感じで座ることになります。

315_012
つづいてタンクモード。タンクモードではラウドマウスは変形させて合体させ、足のジョイントが砲になるような見え方になります。

315_013
背面。ミニビークルとはラウドマウスの頭を差し込むことで固定します。

315_010 315_011

ラウドマウスを外して。ミニビークルの主砲の裏側にタイタンマスターの頭を接続する穴があるのがわかると思います。接続は結構固め。

315_015
最後にウェポンモード。タンクモードでサイドの赤いパーツを広げて、グリップを下に下げて持たせます。「パワーマスターオプティマス」に持たせようと思ったら、オプティマスは手が特殊で持たせられなかった…

315_017
「パワーマスターオプティマスプライム」の「エイペックス」と比較。パーツ構成は同じですが、各部のデザインはちゃんと違っています。

315_016
ミニビークルの大きさはこんな感じ(比較対象はキュートランスフォーマーのアニメ版バンブルビー)。

315_020
以下写真続きまーす。

315_026

315_024

315_021
タンクモードではロボットモードのラウドマウスを乗せることも可能。

315_022

315_023
以上、「トランスフォーマージェネレーションズ タイタンズリターン(海外版)」から「ラウドマウス」でしたー!タイタンマスターの「ラウドマウス」自体は見た通りのヘッドマスターですが、そのタイタンマスターとミニビークルの組み合わせでいろいろな遊びができるのが面白い!タイタンマスターを乗せるだけでなく、ミニビークルの一部として使ったり、小さいからこそ自分なりのパターンで遊べるのが楽しいです。また、リーダークラスの「パワーマスターオプティマスプライム」や「ブラスター」の基地モードなどと組み合わせることでさらにその魅力は増しますし、さらに頭部の挿げ替えなどもいろんなお話を考えながら遊べるのがとても良いです!日本版ではまた違った組み合わせで発売になりますが、基地遊びにはタイタンマスターやミニビークルはいくつあっても良い感じがするので気になる方は海外版も手にとって見るとよいと思います!

レビュー:TFジェネレーションズ タイタンズリターン ラウドマウス」への1件のフィードバック

  1. ヘビペンギン

    レビューお疲れ様です!
    小粒ですけどなかなか面白みがありますね。ビークル武器も通常アイテムに持たせるには違和感がありますけど、基地遊びを考えると遊びの幅が大きくなっていいですね。こういう小回りの利くアイテムは日本版でも充実すると嬉しいんですけどねー。
    しかし写真、唐突にスカージ状態にしないで下さい!水吹きましたよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。