マスターピースレビュー

レガシーシリーズレビュー

ビースト覚醒シリーズレビュー

スタジオシリーズレビュー

SS86シリーズレビュー


TFニュース(日報)新製品プレビューTF予約情報超偏見TFアワードイベントレポート

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

レビュー:TFアーススパーク(海外版) デラックスクラス テラン スラッシュ

TFアーススパーク(海外版) デラックスクラス テラン スラッシュ

今日は「トランスフォーマー アーススパーク(海外版)」からデラックスクラス「テラン スラッシュ」をご紹介!



商品名テラン スラッシュ(Terran Thrash)
シリーズ名Transformers: EarthSpark
クラスデラックスクラス
メーカーHasbro
発売時期2024年
価格$19.99

ということで、、アーススパーク版デラックスクラス「スラッシュ」です!「スラッシュ」はアニメ『トランスフォーマー アーススパーク(Transformers: EarthSpark)』に登場する地球生まれのトランスフォーマー「テラン」のひとりで、アニメの中では「ツウィッチ」とともに主人公格として活躍します。このデラックスクラスは日本で発売された「ESD-09 DX テランスラッシュ」とは玩具そのものが異なるもので、これまで海外で発売されてきたデラックスクラスシリーズ版のものとなります。日本ではよりアニメに近いカラーリングのものが2024年6月に「ESD-11 DX スラッシュマルト」として発売されます。それではいってみましょー!

【パッケージ】

アーススパーク デラックスクラス スラッシュ パッケージ
アーススパーク デラックスクラス スラッシュ パッケージ

パッケージ。「スラッシュ」はデラックスクラスのWave5に当たります。Wave4までは集めると「マンドロイド」が出来上がるボーナスパーツが付属していましたが、2024年のシリーズからは単体のみになっています。個人的にはボーナスパーツは楽しみだったので残念。

【ロボットモード】

アーススパーク デラックスクラス スラッシュ ロボットモード

ロボットモード。見た目はだいぶ「ESD-09 DX テランスラッシュ(いわゆるウォリアークラス)」と結構似ていて、パッと見それほど差は感じません。けど、劇中のイメージはしっかり再現しており、またパーツ数はこのデラックスクラス版の方が多く、各部の密度感だったり、持った時のボリューム感もしっかりあります(もちろんジェネレーションズ系と比べるとだいぶ軽めですが)。

アーススパーク デラックスクラス スラッシュ ロボットモード

背面。ふくらはぎ部分のタイヤも劇中と同じようにしっかり再現されています。

前面&背面。

側面。

アーススパーク デラックスクラス スラッシュ ロボットモード

バストアップ。頭部の再現度も高く、優しげな表情がいい感じ。肩周りがもうすこ劇中に合わせたシルエットになればもっと嬉しかった!

アーススパーク デラックスクラス スラッシュ ロボットモード

武器。まずはミサイルのような形状の銃。説明書ではこの向きで持たせるように指示されていますが、パッケージ裏の写真のように前後逆に持たせてることもできます。その場合は先端が3mmなのでエフェクトパーツを取り付けることができます。そう考えると、逆の方が正しい持たせ方なのかも…?

アーススパーク デラックスクラス スラッシュ ロボットモード

もう一つはシールド。ビークルモードのサイドカーが変形した形状ではありますが、今回のデラックスクラスではサイドカーに変形はせず、シールドのみのパーツになっています。

武器はシールドの上部と、シールド裏の先端部分に5mm穴があるのでそこに接続しておくことができます。

アーススパーク デラックスクラス スラッシュ ロボットモード

背中の5mm穴にソールドを取り付けておくことができます。

【ビークルモード】

アーススパーク デラックスクラス スラッシュ ビークルモード

ビークルモード。オートバイに変形。劇中ではサイドカー付きのオートバイですが、今回のデラックスクラスではバイク本体のみ。ウォーリアークラスでもサイドカーは再現されていたのでデラックスクラスでないのは残念。ちなみにシールドをサイドカーっぽく取り付けたり、ウォーリアークラスのものをそのまま取り付けたりもできません。スタンド部分は折りたたみ可能ですが、見た通りピン留めなどされていないので少し外れやすいです。

アーススパーク デラックスクラス スラッシュ ビークルモード

背面。変形はウォリアークラスとパーツ配置は似ている部分もありますが、ステップ数は大きく増えています。特に足回りは細かく作られていて、ここまで足先が変形するトランスフォーマーも珍しいかも。

前面&背面。

側面。

アーススパーク デラックスクラス スラッシュ ビークルモード

シールドはリア部分に接続しておくことができます。

アーススパーク デラックスクラス スラッシュ ビークルモード

風防部分にはテランのエンブレムが大きくプリントされています。

【比較】

アーススパーク デラックスクラス スラッシュ 比較

海外ではウォーリアークラスとして発売された「ESD-09 DX テランスラッシュ」と。大きさもほとんど同じで、またウォーリアークラスはサイドカーから変形する武器&日本版は塗装も豪華で、一見クラスが逆に見えるほど。

アーススパーク デラックスクラス スラッシュ 比較

ビークルモードでも。左の「ESD-09 DX テランスラッシュ」にはサイドカーが付いています。デラックスクラス版はバイク単体でのボリュームはあるので、簡単にウォーリアークラスのサイドカーつけれると嬉しかったな。

アーススパーク デラックスクラス スラッシュ 比較

デラックスクラス「ツウィッチ」と。アニメ系のデラックスクラスではよくあることですが、劇中とは全然大きさが違っています。「ツウィッチ」がデラックスクラスの中でもでかいというのもあるのですが、兄弟はスケール合わせて並べたかった!

アーススパーク デラックスクラス スラッシュ 比較

ビークルモードでも。

【可動・アクション】

アーススパーク デラックスクラス スラッシュ ポーズ

可動は近年のジェネレーションズ系と同等の可動箇所で、膝はタイヤがある関係であまり深く曲げられませんが、それ以外はよく動いてくれます。また、足首がかなり動くのでしっかり接地してポーズが取れます。以下、写真続きまーす。

アーススパーク デラックスクラス スラッシュ ポーズ
アーススパーク デラックスクラス スラッシュ ポーズ

劇中では武内駿輔さんの演技もあってなかなか陽気で楽しいキャラ。日本でも新しいテランが増えてきたけど、やっぱりこうなると「ジョーブレイカー」と「ハッシュタグ」も一緒に玩具で並べたくなります。

アーススパーク デラックスクラス スラッシュ ポーズ

バイクに変形するトランスフォーマーは数あれど、毎回趣向が違って驚かされます。今回の「スラッシュ」も脚部の変形が凝っていて楽しい。けど、やっぱりサイドカーは欲しかった!

アーススパーク デラックスクラス スラッシュ ポーズ
アーススパーク デラックスクラス スラッシュ ポーズ

お尻にはフィギュアスタンド用の穴が用意されています。

アーススパーク デラックスクラス スラッシュ ポーズ

以上、「トランスフォーマー アーススパーク(海外版)」からデラックスクラス「テラン スラッシュ」でしたー!「スラッシュ」はかなりメインどころのキャラにもかかわらず、当初はウォーリアークラスでしか発売されておらず、ずっとデラックスクラスで発売されるのを楽しみにしていました!玩具自体はよくできていて、変形や可動もしっかりしているけど、ウォーリアークラスで再現できていたサイドカーがついてないのは結構残念ポイント。形状だけサイドカーから変形したシールドが付属している分余計そう感じます。日本ではウォーリアークラスが「ESD-09 DX テランスラッシュ」としてデラックスクラスのような感じで発売されていますが、「ESD-09」は作りこそ簡単ですが、サイドカーが付いてるし塗装もしっかりしているのでそっちがあれば十分かも?と思います…!

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥2,768 (2024/05/23 12:56:18時点 Amazon調べ-詳細)

『レビュー:TFアーススパーク(海外版) デラックスクラス テラン スラッシュ』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2024/04/09(火) 02:33:08 ID:3c902534e

    よくバイクやら車から毎回違う変形を考えつくなぁ。
    スラッとしたヒューマノイド型でカッコいいですね。
    銃の前後ガイマイチ不明って結構危ないすね(笑)

  2. 名前:匿名 投稿日:2024/04/10(水) 02:52:44 ID:467d1a6cc

    レビュー予告から何気に待ってました!ウォーリア版としっかり差別化したような作りなのは良いですね(勿論これにサイドカーもあればパーフェクトなのですが…)
    国内でも一応ESD-11がこれにあたるようなので、わざわざ2つも出す意味は謎ですけど出てくれるだけありがたいですね