マスターピースレビュー

レガシーシリーズレビュー

キングダムシリーズレビュー

スタジオシリーズレビュー

SS86シリーズレビュー


TFニュース(日報)新製品プレビューTF予約情報超偏見TFアワードイベントレポート

レビュー:TFジェネレーションズ キングダム(海外版) ホットロッド

キングダム コアクラス ホットロッド

今日は「トランスフォーマージェネレーションズ キングダム(海外版)」からコアクラス「ホットロッド」をご紹介!



商品名WFC-K43 ホットロッド(Hot Rod)
シリーズ名ジェネレーションズ キングダム
クラスコアクラス
メーカーHasbro
発売時期2021年12月
価格$9.99

ということでキングダム版コアクラス「ホットロッド」です!「ホットロッド」(日本名:ホットロディマス)は『トランスフォーマー ザ・ムービー』から登場したサイバトロン(オートボット)の若き騎士で、後にロディマスコンボイ(ロディマスプライム)となる存在です。玩具としてはスタジオシリーズ86シリーズでデラックスクラスで「ホットロッド」が出たことが記憶に新しいですが、なにげにウォーフォーサイバトロントリロジーでは「ホットロッド」名義として出るのは初です。2021年12月時点では日本での発売は未定となっています。それではいってみましょー!

【パッケージ】

キングダム コアクラス ホットロッド パッケージ
キングダム コアクラス ホットロッド パッケージ

パッケージ。キングダムもこの「ホットロッド」とボイジャークラスの「ブラスター」でおしまい。ちなみに「ホットロッド」と「ブラスター」は次のシリーズ「レガシー」でもラインナップされることになると思います。

【ロボットモード】

キングダム コアクラス ホットロッド ロボットモード

ロボットモード。コアクラスなのでそもそも小さいということもありますが、ロボットモードのデザインはアニメやG1玩具のデザインとは結構違っていて、最近のジェネレーションズとしては比較的アレンジ強めになっています。他のキングダム版コアクラスと同じような感じで、小さいながらに密度感があっていい感じです。

キングダム コアクラス ホットロッド ロボットモード

背面。ビークルモードのボンネット部分が脚の裏側に来ていることから分かるように、これまでのホットロッド玩具とは変形パターンが違うことがわかります。

前面&背面。

側面。

キングダム コアクラス ホットロッド ロボットモード

バストアップ。顔は小さいながら造形が細かく表情もいい感じですが、G1とはデザインは結構違っています。また胸部のデザインも結構アレンジ激しめで、これまでのウォーフォーサイバトロン系の玩具とはちょっとベクトルが違う感じがします。

キングダム コアクラス ホットロッド ロボットモード

武器は剣が1つ。アニメでは『ザ・ムービー』で訓練で使っていたのみですが、今回付属しているものはオリジナルのデザインになっています。ホットロッドの手の穴は3mm穴になっていますが、剣はコアクラス「オプティマスプライム」同様3mmと5mm両方の手で持てるようになっています。

ホッロロッドのアイデンティティのひとつとも言える背中の黄色のウイングは脱着可能。デフォルトでは内側に配置されますが、外側につけることもできます。

【ビークルモード】

キングダム コアクラス ホットロッド ビークルモード

ビークルモード。スーパーカーに変形。形状はG1のデザインを踏襲しつつもフォルムはタイタンズリターン版にも少し似た感じになっています。

キングダム コアクラス ホットロッド ビークルモード

背面。変形はコアクラスなのでそこまで複雑ではないですが、これまでのG1系ホットロッドとはちょっと趣が違っていて、ビークルモードのボンネット〜ウインドウ部分はプライム版「ビーコン」を思い出させるような感じで面白いです。ただ、ビークルモードのパネルの合いをかっちりさせるのがちょっと難しい。

前面&背面。

側面。

武器の剣は黄色のウイング部分に取り付けることができます。上部の3mm穴に接続する方法と、5mm穴で前部に取り付ける方法があります。

【比較】

キングダム コアクラス ホットロッド 比較

キングダム版リーダークラス「ロディマスプライム」(左)とスタジオシリーズ86シリーズ版「ホットロッド」と。この1年でロディマス系の玩具がこんなにも出るなんて!

キングダム コアクラス ホットロッド 比較

ビークルモードでも。

キングダム コアクラス ホットロッド 比較

コンバイナーウォーズ版レジェンズクラス「ホットロッド」と。こうして見るとコンバイナーウォーズ版は「ブラックジャック」の頭部替え&リカラーなのでホットロッドとしては無理な部分も多いですね。

キングダム コアクラス ホットロッド 比較

ビークルモードでも。

キングダム コアクラス ホットロッド 比較

キングダム版コアクラス「オプティマスプライム」と。コアクラスの身長はどれも大体同じなのでホットロッドがだいぶ大きく感じます。

キングダム コアクラス ホットロッド 比較

ビークルモードでも。大きさは違うけれど、この大きさでいろんなトランスフォーマーは欲しい…

【可動・アクション】

キングダム コアクラス ホットロッド ポーズ

稼働は小さいながらによく動いてくれます。腰は動きませんが各関節はボールジョイントなのでフレキシブルに動いてくれます。以下、写真続きまーす。

キングダム コアクラス ホットロッド ポーズ
キングダム コアクラス ホットロッド ポーズ

ロディマスが剣のイメージはそこまでないですが、「ロディマスプライム」にも剣が付いてきたし、「騎士」イメージを今後は強めていきたいとかなのかな…?

キングダム コアクラス ホットロッド
キングダム コアクラス ホットロッド ポーズ

お尻にフィギュアスタンド用の穴があるのでそれを使って。

キングダム コアクラス ホットロッド ポーズ

以上、「トランスフォーマージェネレーションズ キングダム(海外版)」からコアクラス「ホットロッド」でしたー!これまでのG1系コアクラス同様、小さいながらに細かくしっかり作られています。最近の玩具としてはG1デザインから結構アレンジされているのは好みが分かれそうですが、86シリーズ版、キングダム版「ロディマスプライム」が出ていることもあってこれはこれで面白いと思います。なぜキングダムの最後の最後にコアクラスでホットロッドがラインアップされたのかは謎ですが、レガシーでもラインナップされそうなので、「ブラスター」同様WFCとレガシーをつなぐ重要な役割を担ってくれるのかもしれません。


お気に入りブログ更新NEWS

シェアする

フォローする

ランキング参加中

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

『レビュー:TFジェネレーションズ キングダム(海外版) ホットロッド』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2021/12/19(日) 20:26:47 ID:3a8875fad

    モール限定で来るかな?コアクラスは出来がいいから、こういうのこそ一般で出してくれたらなぁ

  2. 名前:匿名 投稿日:2021/12/20(月) 10:17:22 ID:edfae7c2c

    ロディマスの剣、フォートレスの剣に似てますね。
    コアクラスだけでまとめた通年で買えるシリーズ作って欲しい。

  3. 名前:匿名 投稿日:2021/12/23(木) 22:28:54 ID:29c44078f

    相変わらずコアクラスのハズレ無しだな
    凝った変形構造だったスタジオ版も良かったが、シンプルにアレンジしたこれも面白いですね
    キングダムのロディマスといい、この1年はロディマスの当たり年だなぁ

  4. 名前:ジョらえもん 投稿日:2022/01/01(土) 08:43:00 ID:75d6f49f0

    変形パターンは違っても仕方ないですが、ビークルモードのパーツの配置はSS86ホットロッドと同じようにしてほしかったですねー
    個人的にはSS86やKDロディマスの変形パターンをどこまで継承したまま簡略化できるのかが観てみたかったところです
    ファイヤーパターンの印象的なボンネットが足パーツになるのはやっぱりロディマスらしくない気がするので