トランスフォーマーニュース

マスターピースレビュー

キングダム関連レビュー

映画関連玩具レビュー

イベントレポート

レビュー:TFスタジオシリーズ(海外版) スラスト

スタジオシリーズ スラスト

今日は「トランスフォーマージェネレーションズ スタジオシリーズ(海外版)」から「76 スラスト」(『バンブルビー』版)をご紹介!



商品名76 スラスト(Thrust)
シリーズ名スタジオシリーズ
クラスボイジャークラス
メーカーHasbro
発売時期2021年7月
価格$29.99

ということで、スタジオシリーズ版ボイジャークラス「スラスト」です!「スラスト」は映画『バンブルビー』の冒頭の惑星サイバトロンのシーンに一瞬だけ登場したディセプティコンのシーカー。玩具としてはスタジオシリーズ版「スタースクリーム」のリデコとなります。2021年8月現在、日本ではまだ発売される情報はありませんが、海外では通常Waveなのでいずれ発売されるのではないかと思われます。それではさくっといってみましょー!

【パッケージ】

スタジオシリーズ スラスト パッケージ
スタジオシリーズ スラスト パッケージ

パッケージ。イラストがカッコイイ。

スタジオシリーズ スラスト パッケージ

台紙兼ディスプレイスタンドは「BB-127」や「スタースクリーム」同様、惑星サイバトロンの背景。

【ロボットモード】

スタジオシリーズ スラスト ロボットモード

ロボットモード。「スタースクリーム」から頭部と首周り部分が変更されています。G1のように頭自体がコーンヘッドというわけではなく、襟の後ろ部分が上部に伸びる感じでとんがり頭っぽいシルエットになっています。カラーリングはG1スラストカラーではなく、2種類の緑がメインになっていますが、あまり見ないカラーリングこれはこれでなかなかカッコイイ。頭周り以外は基本的にスタスクと同じですが、劇中のデザインに合わせて翼の先端部分の向きを下向きにするようになっています。

スタジオシリーズ スラスト ロボットモード

背面。翼のブルーのディセプティコンマークもなかなか珍しいような。

前面&背面。

側面。

スタジオシリーズ スラスト ロボットモード

バストアップ。頭部は「ブリッツウイング」と同じデザイン。また、首周りを含めた胸部中央部分が新規造形になっています。

スタジオシリーズ スラスト ロボットモード

武器は手持ちの銃。「スタースクリーム」と同じものですが、銃身部分がつや消し塗装で雰囲気出てます。

スタジオシリーズ スラスト ロボットモード

背中のパーツを移動させることで、銃を背中に取り付けておくことが可能。

左右の翼にもスタスク同様の銃が取り付けられています。

【ビークルモード】

スタジオシリーズ スラスト ビークルモード

ビークルモード。惑星サイバトロンでのジェット機に変形。基本的に形状は「スタースクリーム」と全く同じで、カラーリングのみの違いになっています。グレーに緑のカラーリングがいい感じです。

スタジオシリーズ スラスト ビークルモード

背面。とんがり頭部分は内側に隠れるので、外からはスタスクとの違いは分かりません。

前面&背面。

側面。

スタジオシリーズ スラスト ビークルモード

底面になる銃部分にフィギュアスタンド用の穴が用意されています。

【比較】

スタジオシリーズ スラスト 比較

リデコ元のスタジオシリーズ版「スタースクリーム」と。頭部周りが変わったのと、背中の翼の向きが変わったことでシルエットに大きな差が出ています。

スタジオシリーズ スラスト 比較

ビークルモードでも。

スタジオシリーズ スラスト 比較

頭部が同じということで、スタジオシリーズ版「ブリッツウイング」と。確かにデザインは同じなのですが、金型が使い回されているということではなく、「スラスト」用の新規造形になっています。

スタジオシリーズ スラスト 比較

一応、アースライズ版「スラスト」と。コーンヘッドはたしかに継承されているけど、色が全然違います。映画『バンブルビー』ではG1の見た目を強く継承していましたが、なぜスラストはだいぶ印象が違います。まあ、「ブリッツウイング」も全然違うか。

【可動・アクション】

スタジオシリーズ スラスト ポーズ

可動はせり立った襟の影響で首の可動は結構限られるくらいで、他は腰も回るし、足首も横の可動があるし、「スタースクリーム」同様よく動いてくれます。以下、写真続きまーす。

スタジオシリーズ スラスト ポーズ
スタジオシリーズ スラスト ポーズ

劇中での登場は本当に一瞬…しかも、ILMのコンセプトアートで初めて名前が分かったんだったような…

スタジオシリーズ スラスト ポーズ

スタスクもそうですが、スラリとした体型にディテール感のある大きな翼がすごくかっこいい。

スタジオシリーズ スラスト ポーズ

武器は5mmジョイントなので手にも持たせることができます。

スタジオシリーズ スラスト ポーズ

背中の翼にフィギュアスタンド用の穴があるのでそれを使って。

スタジオシリーズ スラスト ポーズ

以上、「トランスフォーマージェネレーションズ スタジオシリーズ(海外版)」から「76 スラスト」でしたー!まずは「スラスト」がいきなりラインナップされたことに驚きますが、もともとの「スタースクリーム」自体変形、可動ともとてもよい玩具なので、スラストでも変わらず良い出来になっています。リデコで劇中同様のコーンヘッドっぽい感じや、翼の形状を再現してくれているし、2色のグリーンが使われたカラーリングもかっこいいです(G1スラストっぽさはないけど)。この調子で他のシーカーや、さらには惑星サイバトロンにいた他のメンバーたちも出てほしいなあ。


お気に入りブログ更新NEWS

シェアする

フォローする

ランキング参加中

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

『レビュー:TFスタジオシリーズ(海外版) スラスト』へのコメント

  1. 名前:牛蒡参謀 投稿日:2021/08/10(火) 16:47:22 ID:c7bf5c773

    レビューお疲れ様です。
    スラストはスラストでも、グリーンということはマイクロン伝説のスラストがモチーフなんですかね。まああれのグリーンとも結構違う色合いな気もしますが…

  2. 名前:匿名 投稿日:2021/08/10(火) 17:50:41 ID:b042c33ed

    軍師のほうかと思ったけど、配色だいぶ違うな
    まあどのシリーズでも、大体スタースクリーム型は出来がいいから色違いが何体あっても困らないな

  3. 名前:匿名 投稿日:2021/08/10(火) 20:07:51 ID:e218f6020

    緑のジェットロンだとアシッドストームかマイ伝スラストの2択ですが、
    前者だとリデコし甲斐がないので、後者になったのではないかと推測。
    何だかさわやかさを感じさせるカラーリングで、個人的には嫌いじゃない感じ。

  4. 名前:匿名 投稿日:2021/08/10(火) 22:35:45 ID:6487ca9df

    緑なのはマイ伝のイカトンボをイメージしてるからではないでしょうか。

  5. 名前:匿名 投稿日:2021/08/10(火) 23:27:55 ID:13d551fd4

    レビューお疲れさまです!
    適度なモブ感とあまり見ない色合いがとてもいいですね。国内販売が楽しみです。

  6. 名前:匿名 投稿日:2021/08/11(水) 09:24:56 ID:1e443204e

    このカラーリング好みなので日本で出るの楽しみです!

  7. 名前:モス 投稿日:2021/08/11(水) 13:00:07 ID:3466c4328

    レビューお疲れ様です。自分も購入し毎日遊んでいます。いい出来ですね。

    遊んでいて気づいたのですが、ロボットモードの胸部パーツはもっとビークル本体側へ押し込んで変形させることができます。
    ロボット→ビークルの変形の初期で両足を接続してしまうとできなくなります。両足を合わせずに変形させていって、ビークルモードのシルエットをまとめる際に胸部パーツを、足首のピンの基部より奥へ押し込んであげるとうまくいきます。

    足首のピンの基部と、胸部パーツのエッジ下端部の形状がぴったり合うので、もしかしたら本来意図された変形はこっちなんじゃないかな…と思います。おそらくスタスクでもできると思います。

    こうするとビークル後部のシルエットがいくぶんすっきりとして、かつ頭部もしっかり隠すことができます。お試しください。

  8. 名前:匿名 投稿日:2021/08/11(水) 13:04:50 ID:9733b59d1

    コーンヘッドというより白河上皇とかの人物画を連想させる僧綱襟ですね。
    スラストのトンガリ頭がこんなデザインアレンジになるとは予想外。

  9. 名前:初TFはサンダークラッカー 投稿日:2021/08/11(水) 13:23:10 ID:ded9f0864

    レビューありがとうございます。
    いやホント、爽やかなグリーンの配色で、ミントジュレップでも飲みながら遊びたくなります。
    たぶん、週明けには届くので楽しみです。

    それにしても単なるリデコ・リカラーと思いきや、ウイングの向きを変えて全体のシルエットを変えるとは・・・地味ながらも効果的ですね~。

    唯一の悩みは、我が家の展示ケースには、コンパクトに収まらないことでしょうか(^^;)
    BBスタスクもそうですが、ロボットモード・ビークルモードともに、大きなウイングがそこそこにボリュームあるんですよね~。
    本作を含めたリカラー数種類の購入を検討中ですが、一列に並べるとけっこう場所を取りそうです。

  10. 名前:匿名 投稿日:2021/08/11(水) 23:00:34 ID:324006f74

    マイ伝カラー!…ってことでいいのかしら
    あの特徴的なコーンヘッドを直接再現するのではなく頭部の後ろのガワを尖らせる事で再現するのはなかなか頭が柔らかいなと思いました
    その気になればいくらでもカラバリ出せそうですけど、ジェットロンなんてなんぼあってもいいですからね