トランスフォーマーニュース

マスターピースレビュー

アースライズ関連レビュー

実写映画関連レビュー

イベントレポート

レビュー:TFジェネレーションズ キングダム(海外版) メガトロン(ビースト)

キングダム メガトロン(ビースト)

今日は「トランスフォーマージェネレーションズ キングダム(海外版)」からリーダークラス「メガトロン(ビースト)」をご紹介!



商品名WFC-K10 メガトロン(ビースト) (Megatron[Beast])
シリーズ名ジェネレーションズ キングダム
クラスリーダークラス
メーカーHasbro
発売時期2021年1月
価格$49.99

というわけで、キングダム版リーダークラス「メガトロン(ビースト)」です!「メガトロン(ビースト)」は『ビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー』に登場したプレダコン(デストロン)の破壊大帝。2019年にマスターピース化したことでも記憶に新しいですが、ジェネレーションズ系としてリメイクされるのは今回が初。しかもリーダークラスでの発売となります!日本では2021年4月に発売が予定されています。それではいってみましょー!

【パッケージ】

キングダム メガトロン(ビースト) パッケージ
キングダム メガトロン(ビースト) パッケージ

パッケージ。前回の「オプティマスプライマル」で紹介したように、キングダムは中のブリスターが廃止されていて、中の台紙にくくりつけられた状態で入っています。背面のCGはだいぶ製品と色味は異なっています。

キングダム メガトロン(ビースト) パッケージ

イラスト面。もちろんこのメガトロンにも「ゴールデンディスクカード」が1枚付属します。

【ロボットモード】

キングダム メガトロン(ビースト) ロボットモード

ロボットモード。『ビーストウォーズ』での見た目を崩すことなく、よりマッシブになりつつも、しっかり「ビーストメガトロン」らしさを再現していて今にも千葉繁さんの声が聞こえてきそう…リーダークラスということもあってボリュームも申し分ないのですが、更に今回のメガトロンですごいのは恐竜モードの表皮部分はすべてPVC(ポリ塩化ビニール)製という驚きの仕様になっていること!これまでのトランスフォーマーでの軟質パーツの扱いとは次元の違った使われ方をしていて、ABSでできたフレームををPVCで覆うような感じの作りになっています。なので、関節やジョイントなどはABSでかっちりしているのに、触り心地はソフビみたいですごく不思議な触り心地。しかもそのおかげもあってずっしり重量感もあって、明らかにこれまでのリーダークラスとはかかっているコストが違うことが分かります。

キングダム メガトロン(ビースト) ロボットモード

背面。表面に見える薄紫のパーツはすべてPVCでできているという…!恐竜の皮膚の感じなんかもリアルに再現されていて、見た目と質感がうまくマッチしています。ちなみに5mm穴は表面から見えるところではなく、恐竜の口の中と、足の裏のみになっています。

前面&背面。

側面。

キングダム メガトロン(ビースト) ロボットモード

バストアップ。顔も『ビーストウォーズ』のイメージそのまま。色がちょっと赤紫っぽすぎるかな?という感じもしますが、悪くない色だと思います。メカニックなボディと恐竜の表皮のギャップも面白い。

こんな感じで、硬いパーツをPVCが覆っています。左の画像で言えば足裏の白い部分(表から見ると爪)はABSですが、それを覆う薄紫部分はPVC。右の写真は背中のパーツの裏側ですが、濃い紫部分のフレームはABSでその外側がPVCのパーツになっています。「軟質パーツって扱いにくいんじゃ…」という声もあると思いますが、基本的に関節部分やジョイント部分は硬いABS製で、あくまで軟質パーツは外側を覆っているだけなので、変形や可動には影響しないようになっています。すごすぎ…!

キングダム メガトロン(ビースト) ロボットモード

手持ちの武器などの付属はなし。代わりに両腕に武器になっています。右腕は恐竜の顔で、口の中に5mm穴があるのでエフェクトパーツを取り付けることができます。

キングダム メガトロン(ビースト) ロボットモード

左腕は尻尾が変形してハサミ状の武器に。このあたりは原作を忠実に再現しています。

キングダム メガトロン(ビースト) ロボットモード

特にギミックはありませんが太ももサイドの「プラズマ・バスター」も再現されています。


【ビーストモード】

キングダム メガトロン(ビースト) ビーストモード

ビーストモード。ティラノサウルスに変形。表面に見える部分はほぼPVCで覆われていて、このティラノサウルスモードのさわり心地はまさにソフビ!各部もかなりリアルに造形されていて、特に顔が細かく作り込まれています。ティラノサウルスといえば頻繁に想像図が変わって、かつての少年たちの憧れをぶち壊すようなものもあったりしますが、今回のメガトロンは『ジュラシックパーク』で確立された前傾スタイルも、それより前の直立になったスタイルの両方を再現できるようになっています。

キングダム メガトロン(ビースト) ビーストモード

背面。各部ごとに皮ふの表現に違いがしっかり出されていて造形にすごくこだわりを感じます。それがまたPVCの質感と合った感じでとても良い!変形は初代ビーストメガトロン玩具のパターンを強く踏襲されています。上でも言いましたが、表皮のPVCは変形のためのジョイントや可動には一切使われていないので、変形はカッチリできます。

前面&背面。

側面。

キングダム メガトロン(ビースト) ビーストモード

口は大きく開閉することが可能。ただ、口の広角部分は途中までしか作られていないので、あまり大きく開きすぎるとこんな感じでちょっと不自然になっちゃいます。

キングダム メガトロン(ビースト) ビーストモード

首は左右にふることもできます。首のサイドのパネルの根本はスプリングが仕込まれているので、左右に振ったときに自動的に隙間を埋めてくれるような感じになっています。

キングダム メガトロン(ビースト) ビーストモード

尻尾も根本と中間に関節で動かすことができます。

【比較】

キングダム メガトロン(ビースト) 比較

『ビーストウォーズ』放送当時に発売された「メガトロン」と。なにげに大きさはだいぶ似た感じ。パーツ配置などもほぼ同じで、初代玩具の完成度の高さを実感します。

キングダム メガトロン(ビースト) 比較

ビーストモードでも。このあたりは時代の違いを感じますね。

キングダム メガトロン(ビースト) 比較

ジェネレーションズではありませんが、日本ではユナイテッドとして発売されたデラックスクラス「UN31 ビーストメガトロン」と。オプティマスプライマル同様、海外では10周年時に発売されたものでギャラクシーフォースシリーズのフォーマットで作られたものでアレンジも強め。

キングダム メガトロン(ビースト) 比較

ビーストモードでも。アレンジこそ強いですが、変形パターンはこれも結構似ています。

キングダム メガトロン(ビースト) 比較

マスターピース版「MP-43 メガトロン(ビーストウォーズ)」と。マスターピースはアニメ準拠ということもあって、アニメの再現度としては圧倒的ですが、玩具としてみると今回のキングダム版は変形しやすいし、PVCの表皮の表現がすごくリッチ感あります。

キングダム メガトロン(ビースト) 比較

ビーストモードでも。マスターピース版はティラノサウルスモードでの可動はだいぶ限られるのですが、キングダム版はロボットモード同等にビーストモードでも動かして遊べます。

キングダム メガトロン(ビースト) 比較

キングダム版ボイジャークラス「オプティマスプライマル」と。大きさはクラスの違いもあって結構違いますが、顔の大きさなどは似た感じなので違和感なく並べることができます。同時にこんないい感じのビーストコンボイとビーストメガトロンが揃うなんて…!

キングダム メガトロン(ビースト) 比較

ビーストモードでも。

【可動・アクション】

キングダム メガトロン(ビースト) ポーズ

可動も他のウォーフォーサイバトロン系玩具と同じような箇所が動いてくれます。足首も動くし、重さがあるのでどっしりポーズをつけることができます。これは個体差かもしれませんが、若干足の付根の可動が緩めなので、管理人はきつくなるよう調整しています。以下、写真続きまーす。

キングダム メガトロン(ビースト) ポーズ
キングダム メガトロン(ビースト) ポーズ

ふとももの裏とかは結構ガッツリ肉抜きされているのは少し目立っちゃうかも…?

キングダム メガトロン(ビースト) ポーズ
キングダム メガトロン(ビースト) ポーズ

このPVCで全身を覆うのはすごく気に入っているんですが、ひとつ気になるとすれば経年でどうなるか。この辺は時間が経ってみないと分からないところですが、PVCに含まれる可塑剤がABSを侵食することは他のトランスフォーマーでもよくあることなので、注意が必要かもしれません。しまうときはこのメガトロン単体だけにして、あまり密封しないほうが良いかも。

ティラノサウルスモードでの可動もとてもよい!太もも部分のカバー部分の可動方法が今まで見たことないような感じになっているのも面白いし、G1よりもビーストモードがストーリー上でもよく出てくることもあって、ビーストモードでグリグリ動いてくれるのは楽しいです。

キングダム メガトロン(ビースト) ポーズ

以上、「トランスフォーマージェネレーションズ キングダム(海外版)」からリーダークラス「メガトロン(ビースト)」でしたー!ジェネレーションズでの初リメイクですが、ロボットモードの「ビーストメガトロン」らしさは期待以上のもので、オプティマスプライマルと並べたときの満足感がすごい!管理人は『ビーストウォーズ』世代ではないし、当時トランスフォーマーからも離れていてもこれだけ嬉しい気持ちになるんだから、直撃世代のファンだったら尚更なんじゃないかと思います。ティラノサウルスモードもよく動くし、なにより恐竜の表皮部分がすべてPVCパーツで覆われているのが本当にスゴイ!これまでのトランスフォーマーでよくある安全や破損を考慮して使われるのではなく、質感や触り心地を求めて素材を変えるというチャレンジになっていて、なぜこれをもっと押し出さないのか不思議なほど。コレクター目線で見えれば確かに経年でこの素材がどうなるかは気になるところだけど、マスターピースとは違ったリッチ感があるので是非実物を触って驚いてほしいです!


お気に入りブログ更新NEWS

シェアする

フォローする

ランキング参加中

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

『レビュー:TFジェネレーションズ キングダム(海外版) メガトロン(ビースト)』へのコメント

  1. 名前:イカスミパスタ 投稿日:2021/01/22(金) 22:22:05 ID:50c536922

    マスターピースのビーストメガトロンはアニメ再現はものすごく良いし、千葉繁さんによる音声ギミックも最高なのですが、トランスフォームが、ヒンジが多くてパーツが薄くて白化しそうなところもあるし、複雑で気軽に遊ぶにはハードルが高いし、ビーストモードでのガワを合わせるのも大変でした。今回のキングダムのビーストメガトロンは、そこを見事にクリアしてくれるメガトロンなんじゃないかな〜?と思ってます。

    予約済みなので楽しみにしながら気長に待ちます(*´∀`)

    +9
  2. 名前:匿名 投稿日:2021/01/22(金) 22:57:50 ID:17da12497

    経年によるベタつきが、今から気になる。二個買いしようかな‥

    +7
  3. 名前:Bond 投稿日:2021/01/23(土) 01:13:38 ID:78760ae84

    当時10歳(ホットロッドと同じ1986生まれ)としては、このぶっ飛んだデザインと破茶滅茶なアドリブがとにかく衝撃でした。

    実は複雑なストーリー、大人になって理解しましたが、子どもにとってはこのインパクトだけで充分惹きつけられるチカラがありましたね。
    まあ、動物がロボットに変身してドンパチ騒いでれば子ども(当時の私)は大喜びなんです笑

    というより、初代との絡みなんて当時は知る由もなく、初代コンボイ・メガトロンと別人だと知ったのがつい最近でした。

    結果的に一粒で二度美味しい(20年越しの!)コンテンツという事で、私にとってさらに愛せるビーストウォーズになってます。

    当時の玩具も未だにヤフオクとかで美品が出回ってるのが驚異的ですけど、このキングダム版もずっと遊び続けられるモノであって欲しいな。。。
    ゆくゆくは軟質パーツ→ABS樹脂に換装版が出て欲しいですねー。
    型としては決定版ですから。

    +10
  4. 名前:匿名 投稿日:2021/01/23(土) 02:42:02 ID:6ab2798f1

    確かに経年での変化がきになります!海外版予約したのを忘れて、国内版も予約してしまっていたのですが1個は保存用にしちゃおうと思います。

    +7
  5. 名前:匿名 投稿日:2021/01/23(土) 03:15:21 ID:69966f055

    環境保全の実効性はさておき、ブリスターの廃止は嬉しい(捨てる時にかさばるので)

    +7
  6. 名前:匿名 投稿日:2021/01/23(土) 04:22:11 ID:affa924a7

    劣化でのベタつきはかなり心配ですね
    ジッパー付きの袋にしまえば他のトランスフォーマーと一緒にしても大丈夫かな?

    +6
  7. 名前:通りすがりのトランスフォーマーオタク 投稿日:2021/01/23(土) 05:43:47 ID:ece7df271

    リアルな恐竜再現に振ったデザインが素晴らしい。千葉さんではなく原語版の低音ボイス「イエ〜ス!フフハハハ」が似合いそうな感じですね。知らない人はYouTubeのトランスフォーマーチャンネルで見られます。全て英語で字幕もないですが…結構平気で見られます(英会話の勉強になるのか?)。恐竜外皮部分をPVCで覆ってくるとはすごいこと考えるなぁ…とはいえ管理人さんの言うとおり経年劣化が怖いのも事実ですね。二個買いして片方未開封にしたとしても中で劣化したら意味ないしなぁ…

    +7
  8. 名前:名無し 投稿日:2021/01/23(土) 10:11:50 ID:d8c7e9369

    レビューお疲れ様です!メガトロンも素晴らしい出来!実際の大きさはリーダークラスというより、ウルトラクラスぐらいでしょうか。しかし比較してみると、やはり当時品の時点ですでに完成度は高いのが伺えますね。キングダムのアニメでの声優はぜひ千葉さんで!果たしてアドリブはどうなるのか・・・。

    +3
  9. 名前:匿名 投稿日:2021/01/23(土) 10:20:58 ID:4a6c860c5

    国内版を予約してる自分はいつもここのレビューで予習して胸躍らせています。早くゴリラと対決させたい。
    それにしてもMPの方も3DCGみたいでギラギラしててすごいなぁ……。

    +7
  10. 名前:匿名 投稿日:2021/01/23(土) 11:01:20 ID:d1a7b0b08

    個人的にシージ&アースライズのメガ様ががっかり仕様だったので、
    出来がいい&デカイのがめちゃめちゃ嬉しいんですけど、
    PVC多用は、劣化すると表面ヌルヌル→最終的にボロボロになるから止めて欲しかったですね……。

    私的にこのビーストメガ様でエポックに感じるのは、ロボットモード時の
    太腿横のランチャーが変形の過程で小型化されている点ですね。
    歴代ビーストメガ様玩具は、これが何時も可動の邪魔になってる事が多かったので。

    +4
  11. 名前:匿名 投稿日:2021/01/23(土) 11:22:36 ID:403213357

    小遣い少ないので、本当にお気に入りのキャラだけですが‥経年対策で〜って、複数買するのですが、最近は経年前に、更にグレードアップした商品が出たりして、結局は新品未開封で中古市場に流してます。
    そう考えると今回は我慢して、他のユーザーと楽しさをシェアした方が健全かなぁ。

    +2
  12. 名前:匿名 投稿日:2021/01/23(土) 11:33:25 ID:507b4eade

    なんかイメージとちゃうな…って思ってたら、食いしばり顔じゃないからか!って今気づきました。

    +3
  13. 名前:J9 投稿日:2021/01/23(土) 12:04:08 ID:18022f1a2

    レビューお疲れ様でした!

    まさか体表のほとんどがPVCとは…
    これは箱入れっぱなしだとベタつき+自壊する可能性高そう(´・ω・`)

    PVCのベタつきはPVC内の可塑剤が表面に溶け出してくるのが原因なので、自分はベタつき防止として、ぬるま湯に中性洗剤溶かした液体を布に含ませ、定期的に拭く様にしています。
    (外せるパーツは直接ぬるま湯で洗ったりするのも効果的かと。もちろん破損注意の自己責任で)

    また可塑剤がABSを脆くさせるので、定期的に拭き洗いするだけでも長持ち出来ますよ。
    (自己経験上だけでの書き込みですが… )
    またPVCとABSの接合部にシリコンスプレーを吹くのもありですが、関節ならフニャフニャになる危険性もあるのが難点…

    日頃のメンテナンスを怠らなければ、素晴らしい逸品として長く君臨出来そうな出来に、発売が待ち遠しく(*´ω`*)

    +7
  14. 名前:ひでき 投稿日:2021/01/23(土) 14:13:06 ID:e2fc8a04a

    購入する予定は無かったのですが、管理人さんのレビューを拝見していたら気になって欲しくなって来ました^ – ^
    (ガワがPVCとは、ちょっと面白いと面白いますね☆けど管理人さん及び他の方同様に経年による影響とかが気になる所です…)

    +2
  15. 名前:初TFはサンダークラッカー 投稿日:2021/01/23(土) 16:45:05 ID:63a808121

    レビューありがとうございます。
    実際に手に取るのが楽しみです。

    それにしてもユナイテッド版ビーストメガトロンより、二廻りは大きい・・・
    とにかく密封保管を避けて、展示ケースに陳列することにします。

    キングダムにおけるビーストウォーズの他デストロンキャラは、
    ワスピネーター(ワスピーター)
    スコルポノック(スコルポス)
    ・・・ぐらいでしたっけ??

    サイバトロン側は初期メンバー全員出ますし、タランス、テラザウラー、インフェルノまでは何とかして出して欲しいなぁ・・・

    +6
  16. 名前:匿名 投稿日:2021/01/23(土) 18:39:58 ID:f405ad239

    他の玩具との比較画像が多いのは
    ワクワクしますね

    +4
  17. 名前:匿名 投稿日:2021/01/23(土) 23:20:27 ID:a3ea10afe

    MPがアニメ再現の決定版だとするならば
    このシリーズは玩具としての決定版という感じですね

    +6
  18. 名前:匿名 投稿日:2021/01/24(日) 05:51:54 ID:eeb9c37ee

    物はいつか壊れるのが当たり前だから、多少のリスクはあっても「遊べる間」の手触りや品質が最高なのであれば、それもまた良きなのかな

    メガ様の皮の感触、是非自分でも体感してみたい…!

    +2
  19. 名前:匿名 投稿日:2021/01/24(日) 19:13:44 ID:36176313f

    エビチャーハンのメガトロンは左腕の武器って劇中みたいに取れるんですかね

    0