トランスフォーマーニュース

マスターピースレビュー

アースライズ関連レビュー

実写映画関連レビュー

イベントレポート

レビュー:TFアニメイテッド サイバトロンモード オプティマスプライム(海外版)

今日は「トランスフォーマー アニメイテッド」からデラックスクラス「サイバトロンモード オプティマスプライム」をご紹介!



商品名サイバトロンモード オプティマスプライム(Cybertron Mode Optimus Prime)
シリーズ名トランスフォーマー アニメイテッド
クラスデラックスクラス
メーカーHasbro
発売時期2008年
価格$10

というわけで「トランスフォーマー アニメイテッド」版デラックスクラス「サイバトロンモード オプティマスプライム」です!何故今「アニメイテッド」シリーズののレビューなのか!?それは管理人が『アニメイテッド』が大好きでずっとレビューをしたいと思っていたから…!2007年の実写版『トランスフォーマー』で20年ぶりにトランスフォーマーに目覚めた管理人は、当時「新しいトランスフォーマー」にとても飢えており、そのときに出会ったのが海外で展開されていたアニメ『トランスフォーマー アニメイテッド』のシリーズでした。玩具の素晴らしさもさることながら、「海外版でしか入手できない」言い換えれば「日本にはない玩具を集めている」という謎の優越感も相まり、また、当時ニコ生にアップされていた字幕版の面白さも拍車をかけ、その後2010年に日本で放送されたものも含め、今でも大好きなシリーズです!今管理人がこんなブログを続けているのも『アニメイテッド』のおかげと言っても過言ではないかもしれません。たぶん。

さて、この「サイバトロンモード オプティマスプライム」は商品名からも分かる通り、オートボットの若きリーダー「オプティマスプライム」が地球に来る前の惑星サイバトロンでの姿を再現したもので、デラックスWave1としてアニメイテッドの玩具で一番最初に発売されたものでもあります。後に日本では「オプティマスプライム VS メガトロン 始まりの対決」としてVSセットでの発売となりました。それではいってみましょー!

【パッケージ】

パッケージ。アニメイテッドはパッケージもアニメのカートゥーンっぽいのイメージに合わせたポップなデザインになっています。これがまた管理人的にはとても好きで、いまだにアニメイテッドのデラックスクラスのブリスターは壁にかけて飾っているほど!

【ロボットモード】

ロボットモード。完全に好みの分かれるスタイルではありますが、カートゥーン調のデザインの曲線をしっかり再現しつつ、完全変形するトランスフォーマーとして成立させているのが当時は革新的に感じました。アクションフィギュアとしての見た目と可動も兼ね揃えており、今見てもまったく遜色のない仕上がりだと思います。また、今のデラックスクラスと比べるとボリューム感や作りのしっかり具合がものすごく、しかも当時これが10ドルで売っていたというから驚きです…!

背面。アニメイテッドではほとんど「ガワ」というものがないのも特徴。そしてデフォルトでS字立ちになるようになっています。

前面&背面。

バストアップ。頭部もアニメの雰囲気をしっかり再現してくれています。劇中ではバトルマスクを装着することもありますが、今回はマスクオフ状態になっています(劇中ではほとんどマスクオフ)。胸部のクリア部分も中が透けてキレイで、なによりこのオプティマスでかっこいいのが肩のタイヤ!実際のデザインではここにタイヤはないんですが、これはオプティマスの初期デザインの名残なんだとか。

続いて武器。まずは斧「ウルトラアックス」(日本でのアニメの名称です)。片刃モードと両刃モードに変形することができます。まずは片刃モード。刃の反対側の突起はスラスターを再現しています(最初はなにかのジョイントだと思っていた…)。

刃の部分を開いて両刃モード。

もう一つは「エナジーシールド」。左腕の前腕部分に専用のジョイントがあります。

シールドを左右に広げて、斧に取り付けて大型の斧にすることができます。斧というよりはシャベルとかのイメージに近いかも…

取り外しのできる武器ではありませんが、前腕部分にあるパーツを回転させると放水銃っぽい感じにもできます。

【ビークルモード】

ビークルモード。惑星サイバトロンでのトラックに変形。前輪はタイヤですが、後輪のデザインはキャタピラになっていて、底面に車輪が仕込まれており転がし走行ができます。シールドがルーフ部分に配置され、ウインドウ部分が大きく再現された未来感あふれるデザインがカッコイイ。

背面。ちなみにこの姿は第1話でのみ登場するもので、その後は地球モードの消防車をスキャンします。武器の斧も手に持った形で収納されています。

前面&背面。

側面。

ちなみに、斧とシールドは取り外すことなくビークルモードからロボットモードに変形できます。アニメイテッドは変形もそのキャラを表すような動きの流れを再現しているのも特徴で、特に初期に発売された玩具はその傾向がすごく強いように感じます。

【比較】

何と比較しようか迷ったのですが、他のアニメイテッドのオプティマスやメンバーは今後レビューするときのお楽しみということで(長期計画で…)、2020年時点で最新のアニメである『サイバーバース』のデラックスクラス「オプティマスプライム」と。同じデラックスクラスで、しかも価格的には以前のほうが半分くらいの値段だったことを考えると、この10年の世界情勢の変化みたいなものを感じざるを得ない…その分蓄積された技術や、ファンの求めるものも変わってきて、それはこのサイバーバース版にはしっかり反映されているように思います。

ビークルモードでも。

最新のオプティマスプライムであるアースライズ版リーダークラス『オプティマスプライム』と。このぐらいまできてやっと「作り」のリッチさの部分で並ぶことができるような感じ。逆に今のトランスフォーマーの海外向けチームが今の土俵でアニメイテッド玩具を作ったらどうなるかも見てみたくなっちゃいます。

一応ビークルモードでも。

【可動・アクション】

可動も素晴らしく、よく動いてくれます。肩と肘部分にボールジョイントが使われて、また肘が二重関節になっているおかげでかなりフレキシブルに腕周りは動くし、ポーズもかっこよく決まるので遊んでいてとても楽しい。購入当時もこの動きっぷりに感動して同時に買ったデラックスクラスの「バンブルビー」と一緒にそれはもう遊びまくりました。以下写真続きまーす。

劇中ではまだ指揮官としては未熟なオプティマスが徐々にみんなの信頼を得ていく姿がよかった。あと、メンバーの成長もしっかり描かれていて、お話としても非常によくできていて、子供向けでもここまでしっかりシナリオを練り込むってことに当時は驚きました。だから、シーズン4がお蔵入りになってしまったのがとても悔やまれます…

もちろん劇中見たまんまの姿ではないけど、フォルムやラインはカートゥーンらしさをしっかり出していて、それはオプティマスに限ったことではなく、シリーズで一貫して貫かれています。

以上、「トランスフォーマー アニメイテッド」からデラックスクラス「サイバトロンモード オプティマスプライム」でしたー!今遊んでも全く古さを感じず、特徴的な体型と変形でキャラクター性をここまで表現できるものか、という驚きは今でも薄れず感じることができる傑作だと思います。もちろん「アニメイテッド」には数多くの名作が存在するのですが、当時Wave1として発売されたこのオプティマスとバンブルビーを触ったときの衝撃は今でも鮮明に覚えていて、実写版やクラシックスとは全く違うベクトルのかっこよさと、それを変形させてしまう開発者の技量やセンスに打ちひしがれました。それを味わったからこそ今でも新しいトランスフォーマーが出るごとにワクワクしちゃうし、新シリーズの始まりには特に期待してしまいます。そしてそのワクワクや、これらを生み出した人たちがトランスフォーマーを作り続けてくれているからこそ今もこうしてブログを続けられているのだと思います。

この他にも管理人が大好きなアニメイテッドトイはたくさんあるので、今後もスキを見てレビューしていければと思います!もしかすると『アニメイテッド』をカートゥーン調の見た目で敬遠してる人もいるんじゃないかと思いますが、映像作品としてもとてもおもしろく、大人でもドキドキしながら楽しめるストーリーになっているのでまだ見たことない人は今ならAmazonビデオで全話見れるので是非!


お気に入りブログ更新NEWS

シェアする

フォローする

ランキング参加中

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

『レビュー:TFアニメイテッド サイバトロンモード オプティマスプライム(海外版)』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2020/06/19(金) 12:58:19 ID:752a07672

    アニメイテッドの玩具は価格の割りに質が良いと言うか、
    作りもしっかりしていて、傑作も多いイメージですね。
    コマンダークラス(海外のみ)からアクティベーターまで、
    サイズも色々ありましたし。
    何より、どれもロボットモードのカートゥーン調のくせはありながらも、
    逆三角形のスタイルなどが大好きです。
    私はジャズとラグナッツがお気に入りです。
    懸賞でオプティマスのゴールドバージョンが当選したことも良い思い出です・・・

    5+
  2. 名前:匿名 投稿日:2020/06/19(金) 13:51:58 ID:f8be64d3e

    アニメイテッドいいですよね!

    スタースクリームしか持ってませんが、連動して変形していくのがシンプルながら感動でした!

    悲しいのは変形の時に機首が擦れるので塗装が剥げまくってしまったこと…

    メタリック塗装も色あせてきたから、なんとか塗り直したりで大切にしたいなぁ

    2+
  3. 名前:匿名 投稿日:2020/06/19(金) 14:14:49 ID:ec559c8ca

    アニメイテッドと言えば数少ないアニメイテッドから流用されたG1リメイクラインの玩具であるLGブラックウィドーの肘のボールジョイント受けってテンションに弱い材質なのかいつの間にか割れてますよね
    未開封新品を買い直してこれだったからもう諦めるしかないんだろうか…

    4+
  4. 名前:匿名 投稿日:2020/06/19(金) 14:48:58 ID:38cb2b6cc

    3.さんへ
    私はLGブラックウィドーは未購入なので確かなことは言えないのですが、
    商品画像を見る限り、色がゴールドとブラックの2色メインの配色ですね。
    ということは、素材自体が金色の可能性があるので、ひょっとしたらそれが原因かもしれませんね。
    金プラが経年劣化にかなり弱いのは皆さんご存知かと。
    かく言う私も、古いものですがビーストウォーズのランディーの関節もバラバラになりました。

    2+
  5. 名前:匿名 投稿日:2020/06/19(金) 17:36:10 ID:7321d11b3

    アニメイテッドオプテイマスと言うと、設定資料に掲載されていたスターコンボイ風のパワーアップ形態がすごく格好良くて印象に残ってる。放送短縮と共に玩具もお蔵入りになってからもずっと気になっていて、GENERATIONS SELECTでようやくスターコンボイのリメイクが叶った時は感慨深かった

    4+
  6. 名前:匿名 投稿日:2020/06/19(金) 18:16:41 ID:6d841a28f

    僕は、もろアニメイテッドの世代なので、このレビューは嬉しいです!

    当時は玩具を買ってもらえる機会を全部リベンジに費やしていたので、アニメイテッドの玩具は2個しか持っていないのです…。

    他のアニメイテッドのレビューも楽しみにしています!

    4+
  7. 名前:匿名 投稿日:2020/06/19(金) 20:37:06 ID:af44bbb72

    ビークルから変形→そのままアックス振り下ろし!みたいなアクションが想像できる良い変形ですよね

    3+
  8. 名前:匿名 投稿日:2020/06/19(金) 23:52:56 ID:95b712774

    自分も当時、アニメイテッドの玩具は海外版を買いまくっていて
    国内で販売された時には、そのほとんどを既に持っている。
    …という状態でした。
    玩具はどれも良品揃いで、アニメもとても面白かっただけに
    最後が尻切れトンボになってしまったのが残念です。

    3+
  9. 名前:青いザリガニ 投稿日:2020/06/20(土) 00:12:49 ID:2eee6c6c5

    レビューありがとうございます!
    アニメイテッド玩具のロボットモードは素立ちでもキャラクター性を表現出来るようなスタイルになっているそうですね。スプリームクラスのオプティマスに至っては、劇中の変形シークエンスを再現しているというこだわりに感激しました(やや遊びづらい仕様ではありましたが)。このシリーズのデザインやセンスは日本ではウケ難いかなと思っていましたが(自分がそうでした)、触ってみて価値観の変わるアイテムだと思います。現在では入手困難な物もありますが、この魅力をすこしでも多く広めるためにも、アニメイテッドシリーズのレビューを楽しみにしています!

    3+
  10. 名前:匿名 投稿日:2020/06/20(土) 00:18:28 ID:67bbadbd5

    今の技術で作られたアニメイテッドの玩具も非常に見てみたいですね!
    ついこの前MPライオコンボイが発売されたことですし、ちょっとずつG1以外のアニメがMP化されることを期待したいです

    4+
  11. 名前:匿名 投稿日:2020/06/20(土) 07:19:08 ID:95eff0f40

    アニメイテッドの玩具はカートゥーン調を再現しつつビークル、ロボット共にバランス良くできてるのが凄かった。特に好きだったのがショックウェーブ。プロポーションを維持しつつ偽装を再現できるっていう。頭部のギミックとか本当に凄いと思った。

    7+
  12. 名前:匿名 投稿日:2020/06/20(土) 19:34:17 ID:09857c822

    アニメイテッドのフィギュアでは国内版のメタリック塗装がされたボイジャークラスのオプティマスとジェットウィングアーマー、ツインローターヘリのメガトロン、リーダークラスのバルクヘッド(日本名はアイアンハイド)、サムライプロールが現状きれいな状態で今でも触れる所に飾ってますね。他はバラバラになったり塗装部分が割れたりしましたが…。バラバラになるのは折れる前に外れる安全性のためか?塗装部分が割れるのは国内版だけの欠陥でしょうね…
    しかしながら立ってるだけでも逆三角体型でS字立ちがカッコいいオプティマス(マスクオンオフと首回転の両立にぐるぐる変形が素晴らしい)に若本ヴォイス機能付きでこちらも立ち姿がめちゃカッコいいメガトロン、大好きです。

    3+
  13. 名前:匿名 投稿日:2020/06/20(土) 20:41:21 ID:91b9c9bcc

    アニメイテッド見てなかったくせに玩具はいくつか買ったな
    どれも個体差が原因と考えたいけど、関節の緩みとかはほぼなくて変形もカッチリしてて良かったのばかりだった
    サイバーバースは子供がガシガシ遊ぶの想定してそうな玩具すらプラの薄さが原因か一回の変形で白化とかしたな
    ラックンルーインの変形が結構複雑で肩の関節一回で逝った時は本気で泣いたなぁ

    3+
  14. 名前:初TFはサンダークラッカー 投稿日:2020/06/22(月) 13:34:50 ID:c4c7f0959

    レビューありがとうございます。
    アニメイテッドはリアルタイムでは観てなかったなぁ。
    テレビも玩具も、TFから完全に離れていた時期でした。

    サイバーバース以上に曲線パーツが多くて、個性的なフェイス故に、G1から入った人間にとって、最初はちょっと合わなかったかも。
    ただ番組終了間際、G1でも有名なプロールが、なんと忍者キャラでバイクにトランスフォームすることを知って、TFユナイテッド(2010年頃?)を買うついでに入手。
    久しぶりのTF玩具で、変形方法も面白かったですねー。
    あれから10年かぁ。

    確か、アドベンチャーの国内展開の際、アニメイテッド関連はいくつか再販されましたっけ。
    ああいう感じで、「出せば売れる名作」は定期的に再販して欲しいものです。

    3+
  15. 名前:匿名 投稿日:2020/06/22(月) 19:21:08 ID:7abefdc69

    盾、また差し替えかと思ってたらアックス含めて一度も取り外さずに変形できるのはすごい!!
     アニメイテッド、自分はカーロボ世代だったのでギャラクシーフォース終わって次のトランスフォーマー がバリバリのキッズ向けで最初は「こんなのかっこよくない!!」って思ってたんですが今になって見返すとあれはあれで味のある作品だったなと思います。
     というか当時はそこまでトランスフォーマーの知識がなかったので初代とかも見てるとあんなキャラやこんなキャラがチラっと出てきたりするので面白い

    2+
  16. 名前:匿名 投稿日:2020/07/15(水) 02:57:51 ID:2158db443

    うわぁー懐かしい!
    自分はロックダウンとスタースクリームがお気に入りでした笑

    0