トランスフォーマーニュース

マスターピースレビュー

実写映画関連レビュー

POTP関連レビュー

イベントレポート

レビュー:キャップボッツ キャプティマスプライム/ キャプティコン


今日は「キャップボッツ」シリーズから「キャプティマスプライム」と「キャプティコン」2体まとめてご紹介!



商品名 キャプティマスプライム/キャプティコン
シリーズ名 キャップボッツ
クラス デラックスクラス
メーカー タカラトミー
発売時期 2012年12月
価格 ¥1,890(税込)

というわけで、「キャップボッツ」シリーズから「キャプティマスプライム」と「キャプティコン」です!何故今頃!?と言う声が聞こえてきそうですが、特に深い意味はなく、発売当時からお気に入りでずっと紹介したいと思っていたので勢いで紹介したいと思います!なにげに発売されたのはもう6年近く前。メジャーリーグ・ベースボールの公式キャップをてがけるファッションブランド「ニューエラ」とのコラボ商品で、ベースボールキャップから変形する「キャプティマスプライム」と「キャプティコン」の2体が発売されました。それではさくっといってみましょー。

 
【キャプティマスプライム】


パッケージ。専用のブリスターケースに収納されています。ファッションブランドととのコラボとしては台紙のデザインは意外と普通。「キャップボッツ」のロゴも専用に作られていますが、ストーリー系のワルっぽい雰囲気なのか、野球少年的な感じなのかイマイチ判別つかず…そもそも「キャプティマスプライム」という名前がダジャレっぽい感じですが、普通に「オプティマスプライム」でも良かったような…?


まずは「キャップモード」から。「ニューエラ 59 FIFTY」モデルを再現。実際にこのトランスフォーマーデザインのキャップが発売されてはおらず、玩具オリジナルのカラーになります。ニューエラのキャップの最大の特徴とも言えるツバ部分のシールも再現されており、むしろこれがなければ「ニューエラ」とは判別できないかも?


背面。背面にヒンジが少しはみ出してはいるものの、しっかりキャップの独特な球面を再現しています。

前面&背面。

側面。ツバとキャップ本体部分の接続はうまくやらないと少し隙間がいてしまいます。これは自動変形の影響で、スプリングの跳ね返りによってキャップ側が浮いてしまうことが多いですただ、もしかするとこれは経年による可能性も高く、購入当時はもっと接続しやすかったのかも…


帽子の上の天ボタンを押すとカシャッとここまで一発変形をします。ここまで来たらあとは頭と手足を調節するだけ。


ロボットモード。ずんぐりとした体型ですが、末端が太いデザインでなかなかカッコイイ。足がヒレのような感じでそこだけキャップ感が強いですが、それ以外は一見キャップから変形したとは思えないプロポーション。カラーリングも野球のユニフォームのような配色になっていて、メジャーリーガー感が出ています。胸と手足の赤い部分は光沢塗装になっているのもいいですね。


背面はガワを背負った感じですが、形状的にきれいにまとまって見えます。

前面&背面。手から伸びる部分がブレードのような感じになっています。

側面。


バストアップ。コンボイがベースボールキャップをかぶったようなデザインで、体型に合わせてデフォルメも結構入った感じでかっこかわいい感じになっています。

 
【キャプティコン】


続いて「キャプティコン」。「キャプトロン」じゃないかーい!というツッコミは置いておいて、こちらは黒一色にデストロンマークというシンプルなデザイン。そこにゴールドのシールが映えます。


背面。「キャプティマス」でもそうなのですが、キャップ部分は布の質感がしっかり再現されています。

前面&背面。

側面。


ロボットモード。「キャプティマスプライム」とは頭部の造形が異なっており、「メガトロン」っぽいようなそうでもないようなデザインになっています。また、胸と左足にはストリートアートのようなプリントが施してあり、キャプティマスがニューエラのメジャーリーグ・ベースボールの公式キャップの面を表しているとすれば、キャプティコンはニューエラのB系のストリートファッションの面を表しているのではないかと思います。


背面。頭部以外の変更点はありませんが、キャプティコンは黒とシルバーのツートンな感じでだいぶ雰囲気が違って見えます。

前面&背面。

側面。


バストアップ。しゃくれた悪者っぽい顔になってます。やっぱり、「キャプトロン」で良かったんじゃ…また、胸部はキャプティマスが光沢だったのに対し。マット処理になっています。

 
【比較】


ということで、「キャプティマスプライム」と「キャプティコン」を並べて。


ロボットモードでも。


大きさ比較でスタジオシリーズの「オプティマスプライム」と「メガトロン」と一緒に。ボリューム感は最近のデラックスクラスくらいかな。

 
【可動・アクション】


可動箇所は結構あるのですが、手足が短めなので、他のトランスフォーマーのようなダイナミックなポーズは取らせにくいかも。足がかなり面積が広いので接地は十分。あとは首周りが二重関節になっていて顎を引けるので、おとなしいポーズでもかっこいい感じで決まってくれます。以下写真続きまーす。


「キャプティコン」でも。


以上、「キャップボッツ」シリーズから「キャプティマスプライム」と「キャプティコン」でしたー!なぜこれとコラボ!?というところは当時正直ありましたが、実物を触ってみるとさすがタカラトミーのトランスフォーマーチームと言ったしっかりとした出来になっていると思います。デザインもデフォルメながらかっこよくまとまっており、発売当時は「これはレビューしなきゃ!」と思っていた記憶があります(他に優先するものがあってきっとできなくなったんだろうけど…)。管理人の最終的な目標は手持ちのトランスフォーマーを全部レビューすることなのですが(無理なのは分かっているけれど…)、今後も思いついたようにコレクションの中からお気に入りを紹介していきたいと思いますので、お付き合いいただければ嬉しいです!

Amazonフィギュア・ドールのランキング

Amazonロボット・ソフビ人形のランキング


お気に入りブログ更新NEWS

シェアする

フォローする

『レビュー:キャップボッツ キャプティマスプライム/ キャプティコン』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/09/11(火) 01:49:35 ID:31c49031d

    かわいいですね!
    キャプティマスの雰囲気がどことなくアイアンリーガーに似てる。

    8+
  2. 名前:匿名 投稿日:2018/09/11(火) 02:13:06 ID:e99165135

    当時全然興味わかなくてスルーしたけど、こうしてみると今更ながら欲しくなる・・・
    こんなんでもプレミアついていくんだなー

    3+
  3. 名前:匿名 投稿日:2018/09/11(火) 10:08:29 ID:e36573665

    こういうのも好きです!

    4+
  4. 名前:匿名 投稿日:2018/09/11(火) 17:10:21 ID:87cce9e45

    コラボ系TFはガワまみれになる印象があるんですが、これはガワのまとまりが良く、腕部はブレード、背面はブースターとキチンと意味のあるパーツに見立てられているのも好印象。

    4+
  5. 名前:803 投稿日:2018/09/11(火) 18:41:32 ID:6e843e001

    マシンロボの格闘技ロボくらいガワ変形かと思っていましたが、意外とちゃんとした変形でした。

    2+
  6. 名前:匿名 投稿日:2018/09/12(水) 12:22:58 ID:58bb79cd2

    靴とくっついていたのは知っているけど帽子の姿までキャップチャーしてたのは始めて知った

    0
  7. 名前:匿名 投稿日:2018/09/12(水) 22:13:17 ID:5f3e6b5e2

    果たして管理人さんはガリガリ君のももっているのだろうか

    持っていたらレビュー見て見たいです!

    0
  8. 名前:匿名 投稿日:2018/09/13(木) 18:00:30 ID:a6381e4ba

    当時の価格安いっすね…
    当時TFオタクやってたら絶対にせしめてたろうなあ

    0
  9. 名前:匿名 投稿日:2018/09/14(金) 00:23:20 ID:6fa819ed5

    新発売の商品を追いかけるよりも、こうやって唐突に古いシリーズとかレビューしてくれる方が個人的に嬉しいです

    2+