レビュー:TFレジェンズ LG02 コンボイ

254_000
今日は「トランスフォーマーレジェンズ」から「LG02 コンボイ」をご紹介!



商品名 LG02 コンボイ
シリーズ名 トランスフォーマーレジェンズ
クラス ウルトラクラス
メーカー タカラトミー
発売時期 2014年10月25日
価格 ¥6,500(税抜)

ということで、レジェンズ版ビーストコンボイです!かつて1997年7月に発売された「ビーストウォーズ」版「コンボイ」が今になってまさかの発売!実際は2006年に「ビーストウォーズ」10周年を記念して発売された「帰ってきた最強ビースト対決!」セットとして頭部と胸部がリデコされたもののリカラーとなりますが、17年以上もたってまさか新シリーズに入れ込まれようとは…ほかの「レジェンズ」のラインナップは、海外で展開されている「ジェネレーションズ」シリーズとなりますが、この「コンボイ」だけは日本オリジナルの商品となっており、ちょうどいわゆる「ビースト世代」の人たちも大人になり、「レジェンズ」はその辺りのターゲットを狙っているのは公式で展開されている漫画を見ても明らかです。そんな17年の時を経た玩具は新シリーズのひとつとして耐え得るのか!?それではいってみましょー。

254_001

254_002
パッケージ。ラットルと比べるとかなり大きく、しかも奥行きもだいぶある感じ。イラストは新規で書き下ろされたものとなり、なかなかカッコイイ。名前の表記は日本語で「コンボイ」とある下に、海外名の「Optimus Primal」と書かれています(この記事のタイトル画像でもそれを踏襲)。

254_003
ロボットモード。今こうして手にしても、これが17年前の玩具とは思えない完成度!スタイルもかっこよく、当時のビースト玩具がトランスフォーマーをG1からさらなる高みへと押し上げたのがうかがい知れます。ディテールのデザインなどはやはり時代を感じたりもしますが、このずっしりとしたボリュームと立たせるだけで様になる感じはすごいです!

254_004
背面。大きな背中が頼もしさを感じる…

254_005 254_006 254_007

3面。今はほとんど見なくなったウルトラクラスとなり、リーダーとボイジャーの間くらいの大きさ。ギミックの関係でボディや腕にもぎっちりパーツが詰まっていることもあり、最近のトランスフォーマーでは考えられない重量感です。

254_008
バストアップ。頭部と胸部は2006年に発売された「帰ってきた最強ビースト対決!」セットのものを使用しており、アニメに忠実なデザインとなっています。うーん、かっこいい。

254_009
武器はブレード状のものが2つ。シミター的な独特な形状。

254_010
ブレードは背中のキャノン砲を展開したところに収納することができます(画像はビーストモード)。

254_013 254_012

両腕の上腕部分には腕の回転ギミックをロックするためのスイッチがあり、これを下に下げて(ロックを外して)、背中のレバーを上下にうごかすと…

254_011
肘上部分から下が回転!うまく回転を続けるのにはコツがいりますが、なかなか楽しい!なんというか、現行のトランスフォーマーではあまりない「遊ぶ」ことを前提とした玩具感を感じるギミックになっています。ちなみに、両腕が連動して回転するのですが、ロックをかけてレバーを動かすと腕は回りませんが肩が動きます。中身どうなってるか気になる…けど分解するのは怖い…!

254_019
背中の腰部分のスイッチを押すと肩部分のキャノン砲が展開。結構な勢いでカシャっと出てきます。また、ミサイルはスプリングギミックで飛ばすことができます。

254_014
左腕の下腕部分のカバーを開くとキャノン砲が自動で展開。

254_015
ミサイルを取り付けてスプリングギミックで発射させることができます。

254_016
ミサイルは肩のキャノン用と合わせると4本付属するのですが、腕の砲はミサイルは一緒に収納できないので、首の後ろに差しておくことができます。ただかっちりとははまらないので(たぶん…)、ひっくり返すと出てきます。

254_017
右腕もカバーを開くことができ、開けると顔が…!

254_018
顔はハンマーとなり、手に持たせることができます。ハンマーとグリップ部分は紐でつながれています。

254_020
続いてビーストモード。まごうことなきゴリラに変形!変形自体はかなりシンプルですが、腕をついた体型となることでかなりロボットモードと印象が変わります。また、全身が黒い毛でおおわれた感じとなるのもより一層ゴリラ感を強めます。

254_021
背面。当時リアルタイムでトランスフォーマーを追いかけていた人がこのゴリラコンボイを見た(知った)ときの驚きたるやなかっただろうなあ…

254_022
頭部は「帰ってきた最強ビースト対決!」セットの時に新たに作られたものとなっており、劇中のイメージに合わせたやさしめの顔になっています。

254_037
ロボットモードでの腕回転ギミックと同様に、ゴリラモードでは腕を曲げてゴリラのドラミングを再現できるギミックが。

254_023
「ビーストウォーズ」時に発売されたオリジナルの「コンボイ」と比較。旧玩具は映像よりも先行して開発が進行していたようで、頭部は劇中の顔とはだいぶ遠く、よりG1のコンボイに近い顔になっているのがわかります。

254_024
正面。胸部分が旧玩具は肉抜き穴を活用したデザインになっています。

254_025
横面。

254_026
背面。

254_027
ビーストモードでも。旧玩具は歯を食いしばって怒っているような凶暴な顔。

254_028
背面。旧玩具は毛皮部分が真っ黒ですが、今回のレジェンズ版は若干チャコールっぽい黒になっています。

254_029
同時発売となった「LG01 ラットル」と。17年の間を隔てた玩具ですが、違和感なく並べることができます。サイズ感もいい感じ!

254_030
ビーストモードでも。ラットル怖いよ!

254_034
可動はなかなか優秀。ビーストモードへの変形の相性もあって非常によく動いてくれます。また、各部丈夫に出来ているのでガシガシ遊べる感じもとてもいいです。以下写真続きまーす。

254_032

254_031

254_033
劇中と比べると玩具の方がかなりマッシブな感じですが、これはこれでかっこいい。

254_035
ギミックが惜しみなく詰め込まれている感じがいい。腰が回るもポイント高いです。

254_036
以上、「トランスフォーマーレジェンズ」から「LG02 コンボイ」でしたー!17年前の玩具ではありますが、非常に完成度が高く今遊んでも十分、それ以上満足できる玩具だと思います。可動やギミックなど当時できることを惜しげもなく詰め込まれておりトランスフォーマーの再起を告げる、期待を込められた玩具だったんじゃないでしょうか。もちろん今のジェネレーションズなどのデザインと比べると、ディテールが甘かったりなところはありますが、ラットルたちと並べて遊ぶのには全く問題ありません。当時の玩具を持っている人は今さら、という感じもあると思いますし、当時の値段からは考えられないくらい価格が跳ね上がっていますが、それでもムービーから入ってトランスフォーマーに興味を持った人や、出戻った人がこうして過去の良玩具を手にできる機会が作られたのは純粋に喜ばしいことだと思います。あとは時間がかかってもいいから、このビーストコンボイはじめビースト戦士たちが今の技術でリメイクされていってくれたら嬉しいなあ。あと、「レジェンズ」はこれ以降また海外のジェネレーションズを追うだけになってしまうのは寂しいので、こういう試みは続いていってほしいですね。

レビュー:TFレジェンズ LG02 コンボイ」への7件のフィードバック

  1. ジンジャー

    ラットルとのサイズ比が劇中っぽくていいですね。
    裏パケにビーストウォーズの始まりだ!って書いてありますけどチータスやダイノボット
    とかの再販もあるんですかね?

  2. さすりゅ~

    最近は可動モデルとギミック重視モデルに分かれてしまいましたからね
    ビースト時代の可動とギミックを両立したモデルが懐かしいです
    ロストエイジのリベンジ再販組の時に思った「あの頃はよかった」気持ちがまたも蘇ってきた…

    ジェネレーションズの日本未発売金型の日本導入は確かに嬉しいのですが
    第1弾がなつかしのビーストキャラ達、且つWebや付属のコミックの露骨なビースト推しと
    ユーザーにもっとビーストが欲しい!という気持ちを植え付けてしまったのは却って逆効果だったような…
    せめてもう何体かビーストキャラを再販して欲しいですよね。コンボイを出したのだからメガトロンとか
    個人的には破損し易く当時品の現存数が少ないであろうスコルポスが欲しい

  3. ズッツトン

    左腕に銃を仕込んだやつなんて宇宙広といえど・・・いた。

  4. 匿名

    懐かしいなあ・・・母の亡くなった友人(どんな繋がりだと)から以前当時品を頂いたものがまだ手元にあります。出来が良いから今でもリデコで通用しそうですね。ただかなり高いから今から購入するのは大変ですね
    ならんでる写真見てラットル買いたくなりました

  5. 備輔

    17年前でこれとかほとんどオーパーツ、というよりも彼は変形が完成されすぎて弄るところが少ないんですね。
    単体ならロボマス版も良いですが、やはり並べるなら大きさが欲しいので嬉しいです。
    この調子でチータスとダイノボットも再販or再リメイク、あとは第二のオーパーツであるカーロボ勢なんかの再販も個人的に来て欲しいものの、このままジェネレーションズなぞるだけに戻らないか不安ですね。タカトミの采配に期待。

  6. アレス

    う~ん良いコンボイ
    ビースト時代は他のものに夢中だったので最近ダイノボッツは見る機会が増えましたが、それでも車以外のものに変形するTFを見るのは新鮮な気持ちがします。

    このコンボイかマンモスになるやつだったのか記憶が曖昧ですが、ほとんど全部バラして経年により黄ばんだ白色部分のパーツを漂白してた人をどこかで見ました
    私も実際バラすとなると元に戻せなさそうでちょっと怖いです(笑)

  7. アル

    完全新規品ではなかったのですか
    でも、良い
    アニメの武装を再現した物も欲しいと思う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。