レビュー:TFロストエイジ AD22 ガルバトロン

236_000
今日は「トランスフォーマー/ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ」から「AD22 ガルバトロン」をご紹介!が…ガワバトロン!!



商品名 AD22 ガルバトロン
シリーズ名 TFロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ
クラス ボイジャークラス
メーカー タカラトミー
価格 ¥4,500(税抜)

ということで、ボイジャークラス「ガルバトロン」です!いよいよ実写版にも「ガルバトロン」が登場!一番はじめに公開された予告編から登場し、過去3作のメガトロンとは似ても似つかない姿が話題となりました。その姿から色々な憶測を呼んでいますが、まだ日本公開前なので管理人も詳しい役どころをほとんど知りません…果たしてこれがメガトロンと同一人物なのか、はたまた全くの新しいキャラなのか!?とかは公開までの楽しみにするとして、まずは玩具を遊んで想像を膨らませることにします。海外でもジェネレーションズシリーズとして発売されており、今回のムービーアドバンスドシリーズはそこからより劇中のカラーを意識したものとなっています。それではいってみましょー。

236_001

236_002
パッケージ。背面の説明文も結構ネタバレ書いてあることが多いので怖くて怖くて読めず…

236_003
ロボットモード。流線的なデザインと、ボディのパイプなどこれまでのムービーキャラにはあまり見られなかった姿となっており、単体で見るとかなりこれまでの「メガトロン」とはかけ離れて見えます。ただ、このロボット単体で見るとマッシブなプロポーションがはかっこいい。

236_004
背面。ビークルモードであるトラックのほとんどを背中で背負っており、ある意味すがすがしいほどのガワ感…というのも、やはりロボットがビークルの意匠を微塵も感じないデザインとなっているのが最大の原因。この玩具を設計したタカトミの担当者の苦悩を感じずにはいられません…

236_005 236_006 236_007

3面。前面と裏面での色の差が激しい…管理人は海外版は持っておらず比較画像はないのですが、頭部や胸部、ひざ部分などが海外版よりも多く塗装されていますが、すごく塗装が増えてる!っていうほどではないです。

236_008
バストアップ。顔はなかなかかっこよく、凶悪な感じがよく出ています。海外版よりも塗装が増えているのもよいですね。胸の中心がオレンジで塗装されているのも日本オリジナル。ちなみに胸の穴は貫通しているのですが、映画を見れば納得するとかしないとか…

236_009
武器はガルバトロンらしく大きなキャノン。持ち手が2か所あり、ひとつはは写真のように腕から変形したように見えるように持たせられます。

236_011
もう一つは手持ちの銃のような感じで持たせることが可能。

236_010
ミサイルはスプリングギミックで飛ばすことができます。

236_030
各所で画像が紹介されていますが、背中のガワはよくあるコンテナのような感じで折りたたまれています。なので広げるとこんな感じでカゴを背負ったような感じに…

236_012
背中にはムービーアドバンスドシリーズの特徴であるフィギュア用のスタンドが。ただガルバトロンは背中のガワを少し浮かさないと隙間がなくスタンドが取り付けられません。

236_013
続いてビークルモード。フレイトライナー社のアーゴシーというトラックの2014年モデルに変形。このトラックの画像自体はかなり前から公開されており、一体誰なんだ!?と様々な憶測を呼びました。今回、トラックの外装部分をまんまガワとして背負っているので再現度はかなり高く、これはこれで結構悪くない。

236_014
背面。残念ながらトレーラーを取り付ける穴はありません。ただ、試してないだけなのでもしかするとメックテックトレーラーとかどっかにひっかけて引けるかも?

236_015 236_016

武器をはずして。

236_017
AD02 クラシックオプティマスプライム」と比較。体型がマッシブな分全体的なボリュームはガルバトロンの方がある感じ。

236_018
ビークルモードでも比較。なかなかいい感じのサイズ。

236_019
悪名高き(管理人の中では)変形ヘンケイ版「ガルバトロン」と比較。比べる意味があるのかどうかわからないくらい共通点を見つけられない…しいて言うならば武器?

236_020
ビークルモードでも。

236_021
先日紹介した「LA01 バトルコマンドオプティマスプライム」と比較。このオプティマスがボイジャーサイズということもあり、並べるといい感じ!お互いガワを背負ってるっていう意味でも!!

236_022
ビークルでも。これもいいサイズ比!

236_031
「バトルコマンドオプティマス」のコメントでもいただいていますが、つまりこうやって遊べということなのだな!!

236_024
可動は膝があまり曲がらないこと以外はそこそこ優秀。肘が二十関節なのがいいですね。以下写真続きまーす。

236_028

236_023
果たして劇中ではどんな活躍を見せてくれるのか…予告編を見る限りいい予感はしないけれども!!

236_026
パッケージイラスト風。

236_027
スタンド用のジョイントを使って。膝がもっと曲がればなあ。

236_025

236_032
以上、「トランスフォーマー/ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ」から「AD22 ガルバトロン」でしたー!前評判通りの背負いもののインパクトがものすごいのは間違いないのですが、触ってみると意外と悪くない玩具です。背中のガワの折りたたみなどの変形は逆に気持ち良い感じでパタパタおもしろく、ロボットモードのボリュームや迫力なんかもボイジャーとしては十分。変形が割り切られている分、アクションフィギュアとしてのかっこよさがよく出ています。あとは設計担当者の苦労と、ある意味振り切れた潔さも感じることができ、変形がアレな分、ロボットとビークルは完璧にしてやろう!という心意気には拍手を送りたいくらい。ただ、やはり変形の楽しさというところはかなり薄いのは間違いなく、そういうところを求める人にはかなりつらい玩具です。あとは映画で活躍してくれればまた違うのかもしれませんが、人を選ぶ玩具かと思うので、熱烈なガルバトロンファン意外の方は映画を見てから買うかどうか判断してもよいかもしれません!

レビュー:TFロストエイジ AD22 ガルバトロン」への12件のフィードバック

  1. MKstsk

    買わなかったと言うか金銭の都合で買えなかったこのガルバトロン
    ガルバトロン要素ゼロだし凄いガワだし欲しくなかったんですが
    このガワと言うかかごの有用性を知ってから無性に欲しくなった!
    来月までトイザらスで生き残ってたら買おう......

  2. ムンバイ

    いつも拝見してます トラックモード結構好きだったのでレヴュー楽しみにしてました。 まさかのガルバトロン ガワバトロン カゴバトロン のトリプルチェンジャーだったとわw でも思ったよりスカスカ感ないので 早速”密林”ぽちりますね!^-^まだ暑い夏真っ盛りですけど 健康第一で!アンド映画公開日まで元気にがんばってください。

  3. フィギュアハイ

    なるほど!LA00 ガワバトロンとして購入すれば
    かなり満足感の高い買い物になりそうですねw
    ロックダウン乗せたくなってきました!

  4. 匿名

    今作のロボット体デザインはいったいどうしちゃったんでしょうか・・・。擬態してるものから変形するからこそのTFなので、思いっきりアイデンティティを捨てに掛かってるような。玩具の面白さも削られてしまいますし、キャラクターとしても「この部品があそこに動いてー」と楽しめなくなりますよね。
    ヒロイックで分かりやすいデザインは確かに魅力的ですが(騎士、ガンマン、侍等)なんとか車らしさと両立できなかったのか。もったいないですね

  5. 備輔

    よし、バトオプとビー買って来ます(笑)
    このデザインを見ると、背中に煙突パイプが残ってるオプティマスがまだ良心的に思えますね。
    変に事故車みたいなビークルになるよりこっちの方が(カゴ的な意味で)結果的に良かったのかも。日本で良かった(バトオプ的な意味で)。

  6. コンセントレイト

    この前wikiで見たら、ガル様は人間に作られたとかなんとか
    つまり実写版はユニクロン=人間ってことなのかな?

  7. 502

    たまには清々しいまでのガワ変形もいいですねww
    ただCGもそうですけどビークルの面影がロボットに全く出て来ないのはどうなんでしょう?
    あと膝はもう少し下の方だったら良かったです。
    思ったより悪くはないけど惜しい感じですね(^_^;)

  8. デストロンネット監視兵

    今回のガルバトロン様はトラックに変形しちゃうんですよね…
    デストロンファンとしてはそこが一番納得できないというか……
    定価4500円という金額は安くはないのに変形がEZレベルってのも納得できませーーーん!!

  9. MADNAG

    予告やトレーラーに登場した「スティンガー」とかリターンズのような玩具再現をさせる気のない変形してましたね。このガルバトロンも映画では同じような変形の仕方をするのでしょうか?

  10. アウトキャスト

     レビューお疲れ様です★
     ガワ変形という事で、ロボ時にビークルの面影がほとんど見当たらないのは確かに少々サミシイところではありますが、旧アニメの移動砲台を想わせる武器や、ガワを逆手にとった「背負子」風な俺変形は魅力ですよね。レビューを拝見して私も購入しました。ビークル時のベース車両がフレイトライナーというのもお気に入りポイントのひとつです。
     映画の公開が楽しみですね★

  11. ウー5リラ

    レビューお疲れです!
    自分は公開日に映画観てきたんですが
    本編であの変形だと、よく考えれば今回の玩具のガワ処理の考えが変わりますね。
    自分はこの間まで「ガワが余るのは良くない事」という考えだったのですが、
    ガル様の本編の変形や玩具でのクロスヘアーズのガワ処理を見て、それが偏見だったと気づきました(笑)

    「ロストエイジ」玩具のオプティマスやガル様のガワ処理も考えが変われば、「良くやった」って
    思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。