レビュー:TFロストエイジ Amazon限定 オプティマス3Dメガネ&特別劇場鑑賞券セット

231_000
今日は「トランスフォーマー/ロストエイジ」から「Amazon限定 オプティマス3Dメガネ&特別劇場鑑賞券セット」をご紹介!



ということで、「オプティマス3Dメガネ」です!Amazon限定で「トランスフォーマー/ロストエイジ」の前売り券と3Dメガネがセットになったもので、そのメガネはなんと「オプティマスプライム」の目をモチーフにしたもの!海外でも発売されており、ハスブロの正式ライセンス商品となっています。「手抜き記事じゃねーか!」と聞こえてきそうな感じもしますが、こういう軽い記事も今後増やしていきたいと思う今日このごろ…それではいってみましょー!

231_001
まずはAmazonの箱から出した状態。ビニール袋の中に、鑑賞券の入った白いパラマウント・ピクチャーズの封筒と、3Dメガネの入った青い巾着袋が。

231_002
まず、白い封筒には「特別劇場鑑賞券」が1枚。ちなみにこのチケットでは3Dや、IMAXで観る場合は追加料金がかかるので注意!

231_003
続いて3Dメガネ。持ち運び用の巾着袋が付属。今回の原題である「Transformers:Age of Extinction」のロゴがプリントされています。巾着自体はサテン生地っぽいサラサラした質感で手触りもよいです。

231_004
さらにビニール。ロゴとハズブロのライセンス商品であることが書いてあります。ちなみにこの3Dメガネ、この袋を見るとわかるように「RealD」方式となり、それ以外の方式の3D映画は観ることが出来ません!日本でこの「RealD」を採用しているのは、主にワーナー・マイカル系。その他にも109シネマズや、ユナイテッド・シネマでも採用していますが、「XpanD」(あの赤い重いメガネ)と併用なので、どちらなのか劇場で確認する必要があります…アメリカではこの「RealD」方式を採用している劇場がかなりの割合を占めるようですが、日本で劇場ごと異なるので意外と使えません…

231_005
裏面にはいろんな言語での注意書きが。日本語はないし、使い方の載った説明書などは今回一切入っていません…いや、そりゃわかるけどもね。

231_007
そしてこれが「オプティマス3Dメガネ」!オプティマスの目元と、ほほ部分がデフォルメされた感じでまとまっています。また特徴である耳?も小さいながら付属。重さは非常に軽く、これなら2時間半ある「ロストエイジ」もきっと苦にならないはず!

231_008
裏面。裏面はかなり肉抜かれた感じですが、軽さを追求するのであれば当然なのかも。右耳の耳かけ部分には「RealD」のロゴが。

231_009
正面。グラス部分のフレームはグレーの成型色で、青い部分は塗装になっています。グラスは結構大きめの面積となっているので、このオプティマスの装飾が邪魔で見えにくいということはなさそう。

231_010
左耳の方には「Transformers:Age of Extinction」のロゴが。耳部分も意外と細かく作りこまれています。

231_011
裏面。とっかかり部分が多くて、メガネの上からかけると微妙に固定されるという。3Dメガネはメガネをかけている人のことはガン無視なので、これは地味に嬉しい。

231_006
青い袋には折りたたんで収納。耳かけ部分と、耳かけにあるオプティマスの耳部分をたたみます。

231_012
以上、「トランスフォーマー/ロストエイジ」から「Amazon限定 オプティマス3Dメガネ&特別劇場鑑賞券セット」でしたー。もともと海外で発売されるという情報があったこの3Dメガネですが、Amazonでいきなり扱いだした商品で、しかもなにげにもう売り切れてた…価格もメガネ込で1980円と、メガネ自体は500円程度のものでファンアイテム的な要素が強いものになっています。あとは「RealD」方式のメガネということで、使用できる劇場も意外と限られてしまうのは残念。まあ、これ以外の方式だと電池が必要だったりするので価格的にはこれが限界なのかもだけれど…けど、もしこれを劇場でつけてたら目立つこと間違いなし!ちょっと笑われたりする可能性は高いけど、マイ3Dメガネで「ロストエイジ」の3D映像を是非楽しんでみたいです!公開まであと1ヶ月だーッ!!

レビュー:TFロストエイジ Amazon限定 オプティマス3Dメガネ&特別劇場鑑賞券セット」への2件のフィードバック

  1. 匿名

    さあアナタもこれとマスク(風邪とかの)でオプティマス!

  2. フィギュアハイ

    軽い記事大歓迎ですw
    と言ってもしっかりレビューされてるところが流石です。
    自分で使う猛者は少ないでしょうけど
    子供用に買う人は3D方式に注意ですね。
    気になっていたので大変参考になりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。