マスターピースレビュー

レガシーシリーズレビュー

キングダムシリーズレビュー

スタジオシリーズレビュー

SS86シリーズレビュー


TFニュース(日報)新製品プレビューTF予約情報超偏見TFアワードイベントレポート

日報:グッドスマイルカンパニー「threezero トランスフォーマー/最後の騎士王 DLX オプティマスプライム」予約開始 ほか

トランスフォーマー/最後の騎士王 DLX オプティマスプライム

2022年12月発売!ほか海外ストア予約情報など!



グッドスマイルカンパニー「threezero トランスフォーマー/最後の騎士王 DLX オプティマスプライム」予約開始

threezero「トランスフォーマー/最後の騎士王 DLX オプティマスプライム」の予約が各所で開始されています。これまで同様日本国内での販売はグッドスマイルカンパニーが手掛けており、発売時期は2022年12月末となっています。価格は31,680円 (税込)。threezeroの公式ストアでも予約を受け付けていますが、26,270円+送料なので日本版を注文したほうがお得かと思います。

トランスフォーマー/最後の騎士王 DLX オプティマスプライム
トランスフォーマー/最後の騎士王 DLX オプティマスプライム
トランスフォーマー/最後の騎士王 DLX オプティマスプライム
トランスフォーマー/最後の騎士王 DLX オプティマスプライム
トランスフォーマー/最後の騎士王 DLX オプティマスプライム
トランスフォーマー/最後の騎士王 DLX オプティマスプライム
トランスフォーマー/最後の騎士王 DLX オプティマスプライム
トランスフォーマー/最後の騎士王 DLX オプティマスプライム
トランスフォーマー/最後の騎士王 DLX オプティマスプライム

サイバトロン星へ帰還したオプティマスプライムはそこで創造主クインテッサに捕まり洗脳されてしまう。
クインテッサから、地球のエネルギーを吸い上げるために杖を奪還する様に命じられたオプティマスプライムは地球を滅ぼしてしまうのか…?

「トランスフォーマー/最後の騎士王 DLX オプティマスプライム」は全高約28.5cmで、全身に約73ヶ所の可動ポイントを持つフル可動フィギュアです。
ダイキャスト製の金属フレームを有し、目にはLED発光機能を搭載。
付属品はブラスター・シールド×1個、脱着式のリスト・ブレード×1個、テメノスソード×1個、交換式のバトル・マスク×1個、交換式の手首パーツ×4対、そしてDLXアクションスタンド×1個。

DLXシリーズではトランスフォーマーの複雑なデザインを程よい大きさと高いコストパフォーマンスにてフィギュア化。
ダイキャスト製金属を用いたフレームにより、広い可動範囲だけでなく、フィギュアに心地よい重みと頑丈さをもたらします。
そしてthreezeroの緻密な塗装表現と相まって、原作劇中での姿をリアルに再現いたします。


2022年夏〜秋発売ハスブロ版スタジオシリーズが海外ストアで予約開始

2022年夏〜秋にかけて発売されるスタジオシリーズ新製品の予約がアメリカのAmazon.com、イギリスのZAVVIで開始しています。2022年のWave2として先日Fan First Flaidayで発表されたもので、ボイジャークラス「86-14 ジャンクヒープ」、リーダークラス「86-15 スラージ」、デラックスクラス「84 アイアンハイド」、「85 アーシー」が発売されます。これらは日本でも夏以降に発売されるものと思われます。

ちなみに、同Waveで発売されるものとしてリーダークラスは「86-12 コロネーションスタースクリーム」、ボイジャークラスは「83 サウンドウェーブ」、デラックスクラスは「81 ホイルジャック」、「86-11 パーセプター」となるようです。

86-14 ジャンクヒープ

86-15 スラージ

スタジオシリーズ 8615 スラージ
スタジオシリーズ 8615 スラージ

84 アイアンハイド

スタジオシリーズ 84 アイアンハイド
スタジオシリーズ 84 アイアンハイド
スタジオシリーズ 84 アイアンハイド
スタジオシリーズ 84 アイアンハイド

85 アーシー

スタジオシリーズ 85 アーシー
スタジオシリーズ 85 アーシー
スタジオシリーズ 85 アーシー
スタジオシリーズ 85 アーシー

Source:
Amazon.com


Netflix『ウォー・フォー・サイバトロン・トリロジー』メイキングアートブック『The Art and Making of Transformers: War for Cybertron Trilogy』9月発売

Netflix『ウォー・フォー・サイバトロン・トリロジー』のメイキングアートブック『The Art and Making of Transformers: War for Cybertron Trilogy』(洋書)がVIZ Mediaから発売されることが決定。オートボット、ディセプティコン、マクシマル、プレダコンのキャラクターのデザインに迫る一冊となり、何百枚にも及ぶコンセプトアートが掲載されます。また、プロデューサーを始めとしたクリエイターや声優のインタビューも掲載されるとのこと(おそらくアメリカ版の声優かと思われます)。A4ハードカバーとなりページ数は192ページとなっています。日本のAmazonでも予約中で、9月発売で価格は5,084円(税込)。

Source:
VIZ/Twitter
https://twitter.com/VIZMedia/status/1494839201656971264

created by Rinker
¥5,812 (2022/10/01 21:04:51時点 Amazon調べ-詳細)

タカラトミーモール限定商品蔵出し販売開催

2022年3月4日17時から2022年3月11日17時までタカラトミーモール限定商品の蔵出し販売が開催されます。トランスフォーマーからはタカラトミーモール限定のキングダムとマスターピースが販売され、その他ダイアクロンなども蔵出しされます。どの商品もなくなり次第終了となります。

タカラトミーモール蔵出し

 

『エルデンリング』やっとマルギット倒した…


お気に入りブログ更新NEWS

シェアする

フォローする

ランキング参加中

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

『日報:グッドスマイルカンパニー「threezero トランスフォーマー/最後の騎士王 DLX オプティマスプライム」予約開始 ほか』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2022/03/04(金) 02:24:29 ID:25b02ebcc

    改めて騎士オプを見て、マイケル・ベイの頃のトランスフォーマーのデザインは有機的で「説得力のあるエイリアン」って感じで好きだったなぁ…。

    玩具もデザインが複雑な分、変形しごたえがあったし…。(映画「バンブルビー」も、地球に来る(来た)メンバーは割と今まで通りのデザインだったけれども。)

    次の実写映画はどんなデザインになるんだろう。

  2. 名前:匿名 投稿日:2022/03/04(金) 11:20:14 ID:2009acae5

    やっぱり騎士オプってカッチョいいなぁ。
    リアル路線で独自進化を遂げた結果「コンボイ」からは離れていったけど、
    実在のトラックから変形する甲冑の騎士なんて、TF界隈でも他のジャンルでも、
    今後出てくる事は無いだろうなぁ。

  3. 名前:匿名 投稿日:2022/03/04(金) 13:51:42 ID:d4e426ec1

    このオプティマスも改めて見返すとモチーフ的にはG2バトルコンボイ的な感じでいいなあと思う

  4. 名前:匿名 投稿日:2022/03/07(月) 14:47:47 ID:85e8cd985

    スタジオシリーズに期待していましたが全く出る気配がないので騎士オプは諦めて非変形トイを買うのもありかなと思ってしまいました。
    TLKボイジャークラスは出来が良いんですが塗装や配色面で決定版と言えるものがなく、今でも前売り特典のダークオプティマスが最適解のままなんですよね…