トランスフォーマーニュース

マスターピースレビュー

キングダム関連レビュー

実写映画関連レビュー

イベントレポート

レビュー:TFジェネレーションズ アースライズ(海外版) ラムジェット&ダージ (その1 ラムジェット編)

アースライズ ラムジェット

今日は「トランスフォーマージェネレーションズ アースライズ(海外版)」から「ラムジェット&ダージ」をご紹介!その1は「ラムジェット編」!



商品名WFC-E27 ラムジェット&ダージ(Ramjet & Dirge)
シリーズ名ジェネレーションズ アースライズ
クラスボイジャークラス
メーカーHasbro
発売時期2020年8月
価格$59.99(Amazon.com限定)

ということで、アースライズ版「ラムジェット&ダージ」です!その1は「ラムジェット」をレビューしていきます!「ラムジェット」と「ダージ」はもともと『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー』の後半で登場したニュージェットロン。とんがり頭が印象的で、海外で「コーンヘッド」という愛称でも呼ばれています。ラムジェット、ダージともこれまでクラシックス(日本では変形ヘンケイ)版が発売されたきりで、リメイクとしては久々。ものとしてはアースライズ版「スタースクリーム」のパーシャルとなっています。日本ではタカラトミーモール限定で2021年2月に発売されました。それではさくっといってみましょー!

【パッケージ】

アースライズ ラムジェット&ダージ パッケージ
アースライズ ラムジェット&ダージ パッケージ

パッケージ。Amazon.com限定ということで、中身の見えないパッケージ。珍しくビークルモードがメインに描かれいます。左奥の方に小さく「スラスト」も描かれています。写真はありませんが、宇宙の地図の欠片が封入されています。

【ロボットモード】

アースライズ ラムジェット ロボットモード

ロボットモード。アースライズ版「スタースクリーム」のリデコなので、フォルムなどの印象は変わらずですが、特徴的なとんがり頭もしっかり再現されていて、白と黒のコントラストの効いたボディもカッコイイ。白も真っ白ではなく、少しクリームがかっていていい感じ。ちなみにNetflixの『ウォーフォーサイバトロン アースライズ』ではディセプティコンではなく、ダブルディーラー率いる傭兵部隊に所属していました。

アースライズ ラムジェット ロボットモード

背面。ベースは変形ヘンケイ(クラシックス)版なので、コーンヘッドとは別にビークルモードの機首部分が存在します。ここはやっぱりせめて隠れるようにしてほしかったな…

前面&背面。

側面。

アースライズ ラムジェット ロボットモード

バストアップ。とんがり頭は新規造形で、表情は険しめ。形状のおかげもあって頭部が小さく小顔に感じます。

※ボディパーツも新規造形になっています(コメントでのご指摘ありがとうございます!)。

アースライズ ラムジェット ロボットモード

武器は両肩のレーザーライフル。スタースクリームのナルビームと形状は同じ。

アースライズ ラムジェット ロボットモード

手に持たせることもできます。Netflixの『ウォーフォーサイバトロン アースライズ』では手に持って戦うことも多いような。

【ビークルモード】

アースライズ ラムジェット ビークルモード

ビークルモード。デルタ翼の戦闘機に変形。機首部分、翼部分が「スタースクリーム」とは大きく変更されています。機首部分はコーンヘッドを意識したような形状になっています。

アースライズ ラムジェット ビークルモード

背面。主翼とエンジン部分は新規造形でボリューム感もあってカッコイイ。ランディングギアのようなものはなく、地面に置くだけなのですが安定感はイマイチ。変形は基本的にスタスク型と同じなのですが、主翼が足側に付いていることもあって、スタスク型でよくあった背中に接続されている翼が変形時に外れやすいようなことはなくなっています。

前面&背面。

側面。

アースライズ ラムジェット ビークルモード

コックピット部分も造形されています、キャノピーの開閉は不可。

アースライズ ラムジェット ビークルモード

主翼部分。ちょっと内側に入った垂直尾翼がいい感じ。

【比較】

アースライズ ラムジェット 比較

2007年に発売されたクラシックス版と。クラシックス版もスタースクリームのリデコで、その箇所も今回のアースライズと似た感じですが、頭部はちゃんとビークルモードの機主部分を使用しています。できればそこは踏襲してほしかったなあ。

アースライズ ラムジェット 比較

ビークルモードでも。クラシックス版は頭部が機首部分になることで、ビークルモードの印象もスタスク系とはだいぶ印象が変わります。

アースライズ ラムジェット 比較

アースライズ版ボイジャークラス「スタースクリーム」と。ロボットモードだと、頭部と膝下頭部とボディと膝下が違っていまヒザ下のプレートのデザインが結構違っていて、膝が上部に伸びています。

アースライズ ラムジェット 比較

ビークルモードでも。

アースライズ ラムジェット 比較

セットの「ダージ」と。ダージは表情と主翼のデザインが違っています。

アースライズ ラムジェット 比較

ビークルモードでも。「スラスト」は国内版待ちなので揃うのが楽しみ。

【可動・アクション】

アースライズ ラムジェット ポーズ

可動は基本的にスタスク型と同じ。腰は回らないけど特にそれは気にならず、よく動いてくれます。以下、写真続きまーす。

アースライズ ラムジェット ポーズ
アースライズ ラムジェット ポーズ

『アースライズ』ではニュージェットロンが結構ちょい役だったからもうちょっと活躍見たかったなあ…ラムジェットはセリフすらないし…

アースライズ ラムジェット ポーズ
アースライズ ラムジェット ポーズ

お尻にフィギュアスタンド用の穴があるのでそれを使って。

アースライズ ラムジェット ポーズ

以上、「トランスフォーマージェネレーションズ アースライズ(海外版)」から「ラムジェット&ダージ」でしたー!感想はダージのときにまとめて!「ダージ編」は近日公開予定です!

【Amazon.com】
Transformers Toys Generations War for Cybertron: Earthrise Voyager WFC-E27 Seeker Elite 2-Pack Action Figures – Kids Ages 8 and Up, 7-inch


お気に入りブログ更新NEWS

シェアする

フォローする

ランキング参加中

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

『レビュー:TFジェネレーションズ アースライズ(海外版) ラムジェット&ダージ (その1 ラムジェット編)』へのコメント

  1. 名前:JORA 投稿日:2021/03/07(日) 19:39:30 ID:e81b47cbc

    ワーパスと衝突対決させて「俺の、俺の鼻がぁ~~」がやりたくなりますねぇ

    +2
  2. 名前:匿名 投稿日:2021/03/07(日) 20:05:29 ID:44e9afe25

    「アースライズ」がザースライズになっていますよ

    +2
  3. 名前:匿名 投稿日:2021/03/07(日) 20:08:51 ID:44e9afe25

    機首が機種になっている箇所がありますよ

    +2
  4. 名前:Bond 投稿日:2021/03/07(日) 20:12:41 ID:6a647a021

    コーンヘッズがなぜコーンヘッズなのかというデザイン上のアイデンティティを無視してしまうのは個人的には何とも残念です。

    デザイナーさんも、ダミーパーツっていうのは何でもアリじゃイケナイという事を意識して頂きたいですね。

    思い入れがあるキャラじゃないんですが「トランスフォーマーらしさ全開」なキャラデザを「まあいいや」でメーカーとして進めちゃったのが、うーむ、、、

    +6
  5. 名前:超偏見超変形 投稿日:2021/03/07(日) 20:32:53 ID:1d20d8d41

    >>2,3さん
    ご指摘ありがとうございます。
    修正させていただきました。

    +2
  6. 名前:JORA 投稿日:2021/03/07(日) 21:27:34 ID:e81b47cbc

    そうはいっても、ジェットロンは少しの仕様変更で商品ラインナップを増やせるという、メーカーにとっては格好の商品展開でもあるので、
    わざわざコーンヘッドの形状再現のためだけに機首~頭部の変形パターンを新規造形するというのは、わりに合わないのでしょう。
    ヘケヘケ版のようにビークルモードの形を妥協するか、ダミーパーツという形で変形を妥協するかのどちらかをするのが得策になっちゃうんでしょうね。

    +9
  7. 名前:デストロン信者 投稿日:2021/03/07(日) 22:39:28 ID:69ab1f5f4

    ちなみに、G1アニメ劇中では新ジェットロン3名も機首がそのまま頭部を形成する訳ではなく、スタスク達みたいに機首は腹部に格納されて頭部は別に現れていた様な気がします。

    +4
  8. 名前:あけち 投稿日:2021/03/07(日) 23:00:50 ID:e4d4f27c4

    個人的に、新ジェットロンお気に入りです。
    確かに変形はコーンヘッド部、機首になるようになればかっこよかったとは思います。
    ただ、変形を単純化したぶんだけガチャガチャ変形させて遊べるので、手触りのカッチリ感とか、これはこれでいいなあと。

    翼が変わるだけで、全くシルエットが変化するの面白いですよねえ。
    スラスト、本当に楽しみです。

    +4
  9. 名前:通りすがりのファン 投稿日:2021/03/08(月) 00:30:41 ID:190bb7c5e

    コーンヘッズ、顎引けない・・(´・ω・`)

    +2
  10. 名前:匿名 投稿日:2021/03/08(月) 00:52:35 ID:5afeb0947

    そもそもアースライズスタスクの時点で機首は胸に変形して欲しかったんだよなあ……
    ラムジェットとダージ自体はジェネレーションの決定版だと思います!

    +4
  11. 名前:匿名 投稿日:2021/03/08(月) 01:24:24 ID:a38990f17

    スタスクとは胴体のデザインも変わっていませんか?

    +1
  12. 名前:匿名 投稿日:2021/03/08(月) 08:06:06 ID:f8fcda8ac

    ラムジェットなんか膝のパーツ間違えてるってミス多かったらしいけど国内版は大丈夫だったのかな 自分も海外版買ったけど特に不具合なかったから本当かわからないけど
    少しばかり不満あるけどとにかく好きだな
    この今にも「スンマセン・・・」って言ってきそうな顔とか

    +1
  13. 名前:超偏見超変形 投稿日:2021/03/08(月) 09:14:29 ID:67ff7ee8b

    >>11さん
    ほ、ほんとだー!!
    全然気づいていませんでした。。
    後ほど訂正させていただきます!

    +3
  14. 名前:初TFはサンダークラッカー 投稿日:2021/03/08(月) 10:16:58 ID:3012932a0

    レビューありがとうございました。
    マスターピースにはあまり手を出せない分、本作のラムジェットは非常に遊びやすいと思っています。
    ただ、頭部の変形方法は・・・もう一工夫いけたのでは??という思いもあります。

    遊びやすさと劇中再現度・・・
    この両立はなかなかに難しいですよねぇ。玩具である以上、永遠のテーマかもしれません。

    あと個人的に惜しかったポイントは、ラムジェット&ダージ、スラストとも、武器のカラーが黒一色だったことですかね。
    シージから続くジェットロン(三角錐ジェットも含む)の武器は、同型であっても個々のパーソナルカラーで成型されていました。
    なぜ新ジェットロン3体だけ共通パーツなのやら・・・

    ちなみにシージのサンダークラッカーとイオンストーム(国内3月発売)も、カラーリングは良く似ているのに、ちゃんと色分けされているんですよね。

    +7
  15. 名前:Bond 投稿日:2021/03/08(月) 21:00:45 ID:071f6b70f

    ヘッド部の変形問題、色々な視点からの書き込み大変参考になります。

    遊びやすさ、両モードの再現度、リデコ量産の都合、バランスの取り方ですね。

    TFに限らず、家具、ジュエリー、ファッションなどデザインに関しては常々考えを巡らせるところがあり、個人的に「えー、なんで?」となったので書き込まずにはいられませんでした。

    所有していらっしゃる方々には、お目汚し失礼致しました。何卒。

    +2