レビュー:TFジェネレーションズ(国内版) e-HOBBY限定 マグニフィカス

198_000
今日は「トランスフォーマージェネレーションズ(国内版)」から、e-HOBBY限定「マグニフィカス」をご紹介!


商品名 e-HOBBY限定 マグニフィカス
シリーズ名 トランスフォーマージェネレーションズ
クラス デラックスクラス
メーカー Hasbro
価格 ¥5,500

ということで、e-HOBBY限定のマグニフィカスです!マグニフィカスって誰?という人も多いかと思いますが、かつて「トランスフォーマーコレクション」版「パーセプター」(復刻版)の発売に合わせてe-HOBBYからミクロマン「ガミード」とセットで設定付けされ発売されたのが始まり。それが今回またe-HOBBY限定でユナイテッドシリーズ「UN-15パーセプター」の頭部替え&リペイントとして限定発売されました。今回は残念ながら相棒の「ガミード」の付属はなく、マグニフィカスのみですが、この商品のために書き下ろされたコミックが付属します。それではいってみましょー。

198_001

198_002

10 10 6 10 8 10 8 10

まずはパッケージ。日本の住宅事情に配慮された小振りな箱。限定版にも関わらず、しっかりカラー印刷となっているのもいいですね。テックスペックは何気にかなりの高スペック。さすが元軍事執政官!

198_004
付属のコミックは吉岡英嗣氏の書き下ろし。

198_005
コミック自体は6ページとボリュームは少なめ。内容はコチラですべて公開されています(セリフまでは見えないけど…)。かなり中途半端なところで終わるけど、果たして続きはあるのか!?

198_006
ロボットモード。想像していたよりずっとかっこいい!頭部が完全新規な訳ですが、そのおかげでパーセプターよりも頭が大きく見えるので大分違うキャラに見えます。カラーリングはトランスフォーマーによくある「ブラックバージョン」カラーではありますが、クリアパーツやメッキパーツが使われているおかげもあり大分豪華に見えます!

198_007
背面。黒とクリアカラーのコントラストがキレイ。

198_008 198_009 198_010

3面。もとのパーセプターが発売された頃のジェネレーションズ(日本ではユナイテッド)はボリュームもパーツ数もあり、背面もみっちりとした感じで非常によい。

198_011
バストアップ。今回の目玉でもある新規頭部。シンプルながらいい感じのトランスフォーマー顔。目は塗装で、集光ギミックはありません。胸部分は赤いクリアパーツの奥にディセプティコンエンブレムが。

198_012
胸部のパネルは開閉可能。

198_013
武器は右肩のキャノン状のもののみ。コミックではこのキャノンで「サイコメトリー能力」を使い、物体から過去の残留思念を読み取っていました。

198_014
砲身部分は可動しますが、途中から折れる形なのでちょっと微妙。

198_015
続いてビークルモード。後輪がキャタピラタイプのSUVに変形。ボンネット部分のディセプティコンマークが大きくていいですね。

198_016
背面。ナンバープレート部分の「M831ON」はきっと何かの意味があるはず…分かった人教えて下さい!「MEBION」を文字ったものだそうです。tagoalさんありがとうございます!!

198_017
ビークルでも武器が展開可能、

198_018
ユナイテッド版「UN-15パーセプター」と比較。同じボディながら、顔の雰囲気が大分違うためしっかり別キャラとしてみることが出来ますね。

198_019
前面。パーセプターは海外版ではメッキを使われていましたが、国内版では成形色だった部分が今回のマグニフィカスではしっかりメッキとなっています。

198_020
横面。

198_021
背面。パーセプターはこうして見るとだいぶ奇抜なカラーリングだな…

198_022
ビークルでも。

198_023
背面。

198_025
可動範囲は上半身は大分動きますが、下半身の膝があまり曲がらず、写真の場所で精一杯。以下写真続きまーす。

198_024

198_027
パーセプターと違って顔もカッコいいから、いじっててなかなか楽しい。武器を構えたりするポーズもよく似合います。

198_026

198_028
以上、「トランスフォーマージェネレーションズ(国内版)」から、e-HOBBY限定「マグニフィカス」でしたー。e-HOBBYで必要以上に謎めいた形で公開されたときは「ズコー」とならずにはいられず、購入もぎりぎりまで悩みましたが、いざこうして手に取ってみるともともとのパーセプター自体の出来の良さもあり、かつ新規頭部が思いのほかよく、更にはしっかりメッキパーツが使われていたりと、予想以上の満足度でした。キャラ的には馴染みはないものの、その辺はコミックでフォローされているのもよかったです。e-HOBBYの限定版は微妙なものが多いですが、このマグニフィカスは久々の当たりかも!今後も斜め上ではなく、こんな感じのかたいところを狙ってきてほしいですね…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。