トランスフォーマーニュース

マスターピースレビュー

実写映画関連レビュー

レジェンズ関連レビュー

イベントレポート

レビュー:TFアンコール ゴッドファイヤーコンボイ その2


今日は「トランスフォーマーアンコール」から「ゴッドファイヤーコンボイ」をご紹介!「ゴッドマグナス&ゴッドファイヤーコンボイ」編!



商品名 ゴッドファイヤーコンボイ
シリーズ名 トランスフォーマーアンコール
クラス
メーカー タカラトミー
発売時期 2018年3月31日
価格 ¥30,000(税抜)

というわけでアンコール版「ゴッドファイヤーコンボイ」のレビューその2です!その2は「ゴッドマグナス」と「ゴッドファイヤーコンボイ」についてです!「その1」から少し日が開いてしまいましたが、なんとその間にタカラトミーからこの「ゴッドファイヤーコンボイ」についてお詫びと回収のお知らせがアナウンスされました…それによると、修理対応などではなく、回収、返金対応という、ある意味最悪の結果となってしまいました。

 
タカラトミーの公式サイトにあるこれまでのお知らせを見ても返金対応というのは非常に珍しく、非常に深刻な問題としてタカラトミーが受け止めたこととなります。各ショップの在庫も回収となっているようで、購入もできない状態となっており、このまま発売中止となるのか、改修版が後に出回ることになるのかも分かりません。そんな中レビューするのもどうかと考えたのですが、元々の玩具自体は素晴らしく、実際遊んでみて復刻された事自体は間違いではなかったと強く思ったのでしっかりレビューをしようと思います。それではいってみましょー!

 
Source:
「TFアンコール ゴッドファイヤーコンボイ」 お詫び及び回収のお知らせ/トランスフォーマーオフィシャルサイト
http://tf.takaratomy.co.jp/news/gfc_product_info.html

今日は「トランスフォーマーアンコール」から「ゴッドファイヤーコンボイ」をご紹介!まずは「スーパーファイヤーコンボイ」編!

 
【ゴッドマグナス】


まずは「ゴッドマグナス」から。「ファイヤーコンボイ」と合体することが主な役割のため、胴体が極端に短く、また、膝下が極端に長い特殊な体型。カラーリングは白と青でまとめられており、また色自体も当時の玩具よりもよりアニメの見た目に近い感じに。また、背中の翼など含めとてもヒロイックで、デザイン的にはとてもカッコイイです。


背面。背中のバックパックは単4電池2個入った電池が入ったELユニット。それが後ろに突き出ていて、さらに足の形状が特殊で内側に支える部分が少なく、後ろに傾きがちです。

前面&背面。

側面。後ろに少し傾いているのが分かります。


バストアップ。頭部のデザインはとても日本のロボットっぽいデザイン。額のサイバトロンマークが縦に潰れているのが珍しい感じですね。胸部というか、胴体はかなりスカスカな感じではありますが、この辺りは合体する関係で割り切って見ています。


バックパックの下側にスイッチがあり、押すと音声が流れます。当時の声優である松山鷹志氏の新規収録ボイスで、ファイヤーコンボイ同様当時のイメージのままの声で演じてくれています。ボタンで変わる音声は以下の13種類。

・ゴッドマグナス、トランスフォーム!
・人にものを聞くときは、自分から名乗るものだぜ。
・ハンドマイン!(炸裂音)
・お前たちに教えてやるぜ、ちょっとはできるサイバトロンもいるってことをな!
・ゴッドマグナスキーック!(炸裂音)
・フッフッフ、仲間だど?オレがお前達を倒すのに、仲間の力が必要だとでもいうのか?
・トランスフォーム!
・それで総攻撃か。花火大会かと思ったぜ。
・ゴッドタックル!(炸裂音)
・そこまでデストロンガーのやりたい放題にさせてたまるか!
・ゴッドアターック!(炸裂音)
・エネルゴンマトリクスが輝いてるぜ。
・合体だ!ただし勘違いするな、スピードブレーカーに頼まれたからだ!

 

武器は「ブルーボルト」。変形してゴッドマグナスに接続し、スイッチを押すと固有の音声が流れます。しかし、今回の「ゴッドファイヤーコンボイ」の最大とも言える不具合がここにあり、お詫びでも書かれているようにレーザーモードとバルカンモードで流れる音声が逆になっています。まず、写真は「レーザーモード」ですが、音声では「ゴッドバルカン!(炸裂音)」と言います…


「バルカンモード」。音声は「ゴッドレーザー!(炸裂音)」と言います。これを自分で直そうとすると、分解してコードの付け替えをしなくてはならず、ハンダなどが必要となるようです…では、どうしようもないのか、と言えばそうでもなく、「ブルーボルト」とゴッドマグナスをつなぐストック部分を銃本体とつながるヒンジ部分から交換してしまうか(ただ、交換した後、片方はゆるくなり、もう片方はきつくなって、さらに受け側が白化する恐れがあります…)、もしくは砲の先端部分がネジをはずせば取れるので、レーザーとバルカン部分を交換してしまえば形と音声は合うようになります。ただ、それだとアニメとはやっぱり逆になってしまうので、根本的な解決にはなりませんが…


両方のストックを接続して「レーザー&バルカンモード」に。音声は「ゴッド!(炸裂音)」。ストックを両方接続するのでこれについては特に音声の問題はありません。また、「ブルーボルト」にはミサイルギミックがあり、どの状態でも2つのミサイルを飛ばすことができます。


ビークルモード。カーキャリーに変形。ロボットモードの不安定さとは打って変わって、ビークルモードはかなりしっかりした感じ。ボリュームがあって、それを支えるタイヤも10輪あり、しかもすべてメッキのホイールにゴム(箱を見るとゴムではなく、PVCのようです)のタイヤが付いています。また、グリル部分がメッキだったり、ドアがクリアパーツだったり、このあたりはカーモードも重視する「カーロボット」シリーズらしい作りになっています。


背面。キャリアー部分もちゃんと他の車を乗せられるように作られています。ちなみにゴッドマグナスの海外名は「ウルトラマグナス」な訳ですが、カーロボットで新規で作られたものの中でも、このゴッドマグナスはG1の「ウルトラマグナス」のイメージを強く押し出しているように思います(キャラの性格はともかく…)。

前面&背面。グリル部分のメッキがいいですね。

側面。


キャブ部分とキャリアー部分は分離が可能。これはこれでこじんまりした感じがかわいい。


背面。


キャリアー部分には「ブルーボルト」を取付可能。


音声ボタンを押すとランプが光ります。ただ、音声はロボットモードから変わったりはしません。


キャリアーには他のトランスフォーマーを収納可能。フラップ部分を開けて下段に1台。


上段のパネルは下に下げることができ、2台乗せることができます。カーロ3兄弟を乗せることを想定したギミックな訳ですが、管理人はスピードブレーカーしか持っておらず…他の2人もそのうち揃えたい。


「スーパーファイヤーコンボイ」と。身長は足が長い分ゴッドマグナスの方が高いです。ちなみに、ゴッドマグナスも海外ではスーパーファイヤーコンボイと同じく「スーパークラス」として発売されました。


ビークルモードでも。ビークルのサイズは似たような感じに。ただちょっとスケール感は違いますね。


可動は体型が体型だけにかなりクセがあり、あまりかっこいいポーズがとれません。特に足の形状が特殊で、内側に支える部分がほとんど無く、さらに背中が重いので足を少し広げるだけでも後ろに倒れてしまいます。以下写真続きまーす。


「ゴッドレーザー!」(心の声)


「ゴッドバルカン!」(心の声)


劇中のようにファイヤーコンボイと握手することができます。ただ、ファイヤーコンボイ側の手の穴が成型不良ではまらない人が多いようです。管理人のものも手の穴の中にバリのようなものがあり、はめにくかったので削って調整しました。


遊び心地はレジェンド版「LG42 ゴッドボンバー」や、「トランスフォーマーGo!」の参乗合体系のメンバーを彷彿とさせます。ロボットモードの体型はかなり癖がありつつもも、とにかく大きいので迫力はあるし、ビークルモードでは他のトランスフォーマーたちを乗せれたりと、きっと当時の当時の子どもたちも悪戦苦闘しながらも、楽しい玩具だったに違いありません!新規音声も劇中の印象的なセリフを網羅していてとてもいい感じなのですが、やはりゴッドバルカンとゴッドレーザーの音声違いがとても残念です…以上、「ゴッドマグナス」でした!

 
【ゴッドファイヤーコンボイ】


「ゴッドマグナス」の各パーツが分離し、「ファイヤーコンボイ」と合体することで「ゴッドファイヤーコンボイ」に!「スーパーファイヤーコンボイ」よりもさらに一回り大きくなります。赤と白ベースのファイヤーコンボイと青と白ベースのゴッドマグナスが合体することでさらにヒロイックな雰囲気が増し、これでもかというゴテゴテ感もパワーアップした感じが全面に出ていてカッコイイ!ちなみにこの状態ではスーパーファイヤーコンボイになるパーツは余剰となり、「トランスリベア」状態で置いておくことになります。


背面。背中はファイヤーコンボイのELユニットと、ゴッドマグナスのELユニットをどちらも背負う感じになるので、なかなかの重さに。足首が動くので接地は十分なのですが、さすがに後ろ側に傾いてしまいます。

全面&背面。

側面。背中が重いので、後ろにそってしまっているのが分かります。ただ、これはこれで前から見ると、自然に胸を張ってるようにも見えるので、もしかすると計算されたものなのかもしれません。


バストアップ。頭部はゴッドマグナス側に収納されているもので、スーパーファイヤーコンボイがパワーアップしたようなデザインに。スーパーファイヤーコンボイよりも、より「コンボイ顔」になっていてなかなかカッコイイ。耳部分はメッキとなっています。胸部は当時の玩具では全体がメッキだったようですが、今回は劇中の雰囲気に合わせサイバトロンマークだけがメッキとなっており、これはこれで良いアクセントになっていると思います。


合体状態でゴッドマグナス側のスイッチを押すと、目が光り、音声が流れます。音声は合体することでゴッドファイヤーコンボイのものに切り替わります。もちろんここでの音声も橋本さとし氏、松山鷹志氏による新規に撮り下ろされたものとなっています。この状態でなる音声は以下4種類。

・超巨大合体!ゴッドファイヤーコンボイ!
・ゴッドファイヤーアターック!(炸裂音)
・ゴッドファイヤーキーック!(炸裂音)
・スーパーゴッドソード!(炸裂音)

 

ゴッドマグナスの武器「ブルーボルト」を各モードで装着できます。まずは「バルカンモード」。この状態でボタンを押すと「ゴッドバルカン!(炸裂音)」と音声が流れます。ちなみに、ゴッドファイヤーコンボイ状態では音声のミスはありません。


「レーザーモード」。音声は「ゴッドレーザー!(炸裂音)」。


「レーザー&バルカンモード」。音声は「ブルーボルトセットオン!ゴッドファイヤー!(炸裂音)」となります。


続いて最終決戦で使用した武器「スーパーゴッドソード」。もとは「フォートレスマキシマス」に付属していた「マスターソード」のリカラーで、それに専用のグリップを取り付けて持たせます(特にジョイント等はなし)。先端部分がクリアパープルでキレイ(当時のトイザラス限定クリアバージョンに付属していたものは不透明なブルー)。ちなみに専用のグリップはかなりガッチリはめ込まれるので、一度付けると取り外すのになかなか苦労します…というか、壊れそうになって怖い!


「ブレイブマキシマス」用のグリップも付属。これは「フォートレスマキシマス」のものと同じ。説明書には当時のまま「ブレイブマキシマスに持たせることができます」と書かれています。なかなか難儀なことをサラッと言う…


大きさはだいたいユナイトウォリアーズ系の合体した姿と似たような感じ。画像は「UW-01 スぺリオン」と。


可動は基本的に「スーパーファイヤーコンボイ」と同じパーツ構成なので可動範囲も似たような感じ。足首に可動があるので接地性はあるのですが、やはり上半身に単4電池4本を背負っており、背中側に重心が傾いたりでポーズを取らせるのが結構大変。まあ、大きさ的にも立っているだけでめちゃめちゃカッコイイです!以下写真続きまーす。


装備によってちゃんと音声が変わるギミックは楽しい!


当時、なぜこいつにこの剣をもたせようと思ったのか…いや、まさにヒーローな感じでカッコイイんだけどね!


両手でも持たせられますが、雰囲気的にドラゴン殺しみたいな感じになるな…


以上、「トランスフォーマーアンコール」から「ゴッドファイヤーコンボイ」でしたー!感想的には「その1」のときに書いたことがほとんどではありますが、子どもたちの夢である巨大ロボ同士の合体を見事に具現化してくれているのは素晴らしい!ゴッドマグナスついては、きっと体型については当時から言われてきたことでしょうし、メインの目的はファイヤーコンボイとの合体で、その迫力あるカッコイイ姿を見ればそこはそれほど問題ではないような気もします。また、ゴッドマグナスはビークルモードがとても良く出来ていて、当時品から集めていなかった身としてはカーロボ3兄弟をちゃんと集めたくなってしまいます。「ゴッドファイヤーコンボイ」は主人公がアーマーをまといパワーアップして、さらに巨大な剣までついているという、まさに「男の子の玩具」感全開で、当時これを持っていた子どもたちのワクワク感や充実感は想像に難くありません。そして、今回の復刻はそれを当時持っていた人、欲しかったけど買えなかった人にとってはとても大切なコレクションになるはずでした。しかし、結果は回収、返金というとても悲しい結果となり、その思い出や憧れは無下にも汚されることとなった訳です。

何故こんなことになったのか?きっと色々な原因があるのでしょうし、根も葉もない憶測も流れています。スーパーファイヤーコンボイ、ゴッドマグナスの品質の悪さは作った工場の品質管理の問題でしょう。パッケージの下らないミスは商品担当者の最終的なチェックミスでしょう…社会人であれば、どちらもなんとなく想像できますし、自分がもしその立場だったら…と考えるととても怖いです。ただ、買う側としてみればそんな売る側の事情は知ったことではないというのも事実。この企画自体は歓迎されるものだし、元々の「ゴッドファイヤーコンボイ」は夢の詰まった素晴らしい玩具で、価格についてはコストカット対策の工夫が進んだ今とは作りが違いますし、ライト&サウンドギミックが2体ともあり、さらに出荷数がそれほど多くないと想像すれば仕方ないことだと思います。言いたいのは「今出す必要はあったのか?」ということ。2018年3月に発売されたトランスフォーマーは、この「ゴッドファイヤーコンボイ」の他に、「ムービー ザ ベスト」シリーズが5種類(うち3つがリーダークラス)、レジェンズシリーズが3種類、「スター・ウォーズ」コラボが1種類、さらにタカラトミーモール限定で「グランドマキシマス」と「グレートショット」が発売され、トランスフォーマーとしては12個発売されました。しかもいずれもどちらかと言えばコアファン向けの商品ですが、あまりに数が多く(というか価格的に)管理人もすべて購入はできませんでした。購入したうちの高額商品である「グランドマキシマス」と、この「ゴッドファイヤーコンボイ」の2つで不具合に遭遇しました(「グランドマキシマス」の不具合はコチラ)。こうなると数が多くて品質管理しきれていないと思わざるを得ません。買う側としてはもっと分散させくれたら嬉しいし、放送から18年という中途半端な時期ではなく、あと2年待って「カーロボ20周年」として出してくれたほうがお祭り感が出たんじゃないかと思います。まあ、個人がそんなことを言っても仕方はないですが、ただ今回は回収、返金という結果となり、メーカー側も重く受け止めたということがわかっています。今は憶測で話すことはせずとにかくお詫び文にあるように「品質管理体制の一層の強化」の言葉を信じるしかないと思います。気になるのはこの「ゴッドファイヤーコンボイ」が今後どうなるのか。発売中止でなかったことになるのはあまりにも寂しいですし、落ち着いたら普通に出荷してくれることを願います。また、アンコールシリーズもゆっくりでいいから引き続き継続していってくれるといいなあ…


シェアする

フォローする

『レビュー:TFアンコール ゴッドファイヤーコンボイ その2』へのコメント

  1. 名前:nuboo 投稿日:2018/04/14(土) 15:35:56 ID:72f820386

    初めて書き込みします。自分は当時の品もあり、資金が厳しいので後にと考えてましたがとても残念です。玩具としてよく出来ていて重量もありながらガシガシ遊べる、クオリティも高いと思います。当時から社会人ですが買って良かったと思い今回剣も付属していたのですが残念です。普通は回収にだされるて思いますが玩具に罪は無いので胸が詰まります。どうされるかは購入者によって変わると思います。タカラトミー(ハスプロも)は今後製品管理及び出荷前チェックをしっかりとしてほしいです。玩具に対して思い出やワクワク感を持っているのは子供も大人も同じです。長文駄文失礼しました。

  2. 名前:超神将軍兼破壊大使 投稿日:2018/04/14(土) 15:42:05 ID:dd460e26d

    初めてコメントします。小さい頃からトランスフォーマーで遊んでおり、『カーロボット』のゴッドファイヤーコンボイは憧れでした。大人になり、しかも再販されると聞いて買おうと思った矢先にこの騒動でした・・・。自分のような境遇の人は少なからずいると思います。タカラトミーさんはこの騒動を二度と起こさないようにしてもらいです。
    >放送から18年という中途半端な時期ではなく、あと2年待って「カーロボ20周年」として出してくれたほうがお祭り感が出たんじゃないか
    ゲルシャーク、バルディガス、ブラックコンボイとリメイクされていますが、20周年記念にむけてすごいのをリメイク・アンコールとして発売するのですかね・・・。まさか、デビルギガトロン!?

  3. 名前:Go boy 投稿日:2018/04/14(土) 16:03:07 ID:d055b97cf

    回収された途端、案の定マケプレは定価越え…予想はしてたけど
    にしても、やっぱりカッコイイわーゴッドファイヤーコンボイ。またアニメ観たくなってきた。BD-BOX出ないかなぁ。もしくは、またこの路線で新規アニメやおもちゃ展開してほしいなぁ

    今年のワーストは間違いなくこれですね。むしろこれ以上があってたまるか。自分は購入してないのでこれには投票する資格ないけど
    なんかあまりの杜撰さに、新人研修の一環として企画されたんじゃないのとすら勘繰ってしまいます。せっかく当時の演者さんに新規収録してもらったのに、このままお蔵入りしたらあまりにお粗末。どうにかしてファンが納得できる方向に動いてほしいですね。もしちゃんと改修されたものが出たら、余裕さえあれば自分も買いたくなったし

  4. 名前:こん 投稿日:2018/04/14(土) 18:13:49 ID:7980687b1

    幼稚園の頃、ファイヤーコンボイとゴッドマグナスを買ってもらって遊び尽くした記憶が懐かしいです。
    当時品は実家の引っ越しの際に紛失してしまったので、今回購入を考えていただけにこの件は残念ですね。
    MPM4を買ってあの不具合に直面した時は、まだ工場の品質管理の問題と思えましたが、流石に今回ばかりは言い逃れが出来ませんね。

    ハズブロがどうとか関係なく、管理人さんの言う通り、タカラトミー全体でオーバーワークになってしまっているのではないかと推察します。

    利益を上げる為の販売戦略が利益を落とす結果になっているのは悲しいです。
    以前も誰かが指摘していましたが、このままでは焼畑農業のように、TFブランドが衰退してしまいかねないと思います。
    店舗側からしてもこんなリスクの高い商品売ってクレームや在庫を抱えるのはごめんでしょうから。

    本当に利益を生む販売戦略、長く愛されるブランドとは何か、考えてほしいです。
    願わくば設計者に日の当たるような商品作りをして欲しいものです。
    これからもTFファンとしてタカラトミー社を応援します!

  5. 名前:名無し 投稿日:2018/04/14(土) 19:07:58 ID:78ef9baa8

    とある回の次回予告
    ファイヤーコンボイ「熱い心に不可能はない!」
    ゲルシャーク「ある!」
    ゲルシャークさん、その発言当たったようです・・・自分の手元にある唯一のカーロボット玩具はブラックコンボイで、流用玩具でありながら結構かっこいいです。

  6. 名前:匿名 投稿日:2018/04/14(土) 19:10:11 ID:c016359ea

    正直、品質の改善には期待してません
    本体の不具合もさることながら、宣伝で国内版の型を使っていながら実際は海外版の型だったことには一切触れていない時点で、この謝罪に信頼性を感じることはできません
    再生産品で直前の仕様変更とは考えられません。発表時点でわかっていたはずです
    元々売り付ければ勝ちの詐欺企画だったのでは、と勘繰ってしまいます

  7. 名前:匿名 投稿日:2018/04/14(土) 20:40:43 ID:6bbf4e670

    しつこくなっちゃうけど、非正規品のが安心して買えるって現状をいい加減どうにかしないと本当に日本のトランスフォーマーのブランドが終わると思う。
    というか、安心して買えないって時点で商売としてもダメすぎ。
    タカラトミーはトランスフォーマーを終わらせたいのか?
    はっきり言ってそうとしか思えない。

  8. 名前:パワードスパイダー 投稿日:2018/04/14(土) 22:05:36 ID:a2f026691

    回収もされたことだし、アワードでは選考対象外でいいのでは
    かつてギガトロンしか手に入らなかった身として、書かれている通りまさに待望の一品だっただけに、この有様はひたすら残念無念お砲塔

    ※6 国内版の金型使用!と明言されているわけではないのでそこは突っ込んでも仕方ないかと。加えて、仰る通り仕様として押し通すのでは…と不安でしたが、まあ回収してくれたんだから許してあげましょう

    なんて言うわけねーだろTF伝説の一品に永遠に消えない泥塗りやがって…ブラックコンボイの販売方法といい、なんだって思い出のカーロボばっかりこんな目にあうんだ

  9. 名前:Z 投稿日:2018/04/14(土) 22:52:21 ID:9fdaa764c

    管理人さんは今回どうするんだろう?返金してもらうのだろうか・・・?
    それともやっぱりとっておくのか・・・?
    今思えばMPMオプティマスも返金対応してもらえればよかったかも

  10. 名前:匿名 投稿日:2018/04/14(土) 22:57:48 ID:2820fa084

    ここまでの不良品を販売するとは、タカラトミーには、他の製造業企業では当たり前の、品質管理の知識が無いとしか考えられません。タカラトミーの品質管理のレベルは、医療に例えるなら、「痛いの痛いの飛んでいけ~」です。こんな企業に品質向上は期待できません。自分たちが何を知らないのか、何ができないのかを、理解していないからです。今後も、商品の品質は委託先の現地工場次第という、ハイリスクな状況は続くでしょう。ともかく、タカラトミーがおもちゃ会社であったのは不幸中の幸いです。もし、自動車会社なら、故障による事故が多発し、多くの人命が失われたはずです。いや、そもそもタカラトミーの部品の精度では、動く自動車を造ることは無理か・・・。

  11. 名前:匿名 投稿日:2018/04/14(土) 23:39:03 ID:59636377b

    返金も改善版のアナウンスが無いので、迷うんですよね……
    これ手放して、手に入るチャンスはあるのか?っていう。

    元のデザインとギミックは本当に良いものだったと思えるし、当時の精巧さというか日本
    の技術・品質って高かったんだなあ…と妙に感心できたのがプラスと言えばプラスですw

  12. 名前:12345689 投稿日:2018/04/15(日) 01:15:14 ID:7ee92aa34

    回収かかったよ。俺が求めてるのは返金じゃなくて完全なるものだけど

  13. 名前:匿名 投稿日:2018/04/15(日) 02:17:42 ID:03cc97f02

    TF玩具が店舗に並ぶ事自体が減ってしまい(自分の行動圏内ではジョーシンがムービー関連商品のみ店頭販売・MPやレジェンズは予約販売限定、その他の店舗はムービー関連のみの取り扱いかTF自体取り扱い無しのどちらか)現状ではTFが子供達ではなく一部のマニアの為だけの玩具となりつつある様に見えます。

    こんな状態で、その一部のマニアすら蔑ろにする様な杜撰な品質管理や、経済事情を考えない高額商品の短期間での乱発を繰り返されてはそっぽを向かれても仕方ないのではないでしょうか。かつて同社のゾイドが市場から姿を消し、今年になって復活したように、一度企画自体を凍結して休眠期間に入った方が良いのでは?とすら思います

  14. 名前:匿名 投稿日:2018/04/15(日) 02:45:49 ID:38eb8b4c9

    うちに来たものはカッチリと変形が決まるところがほとんどない代物でした…
    当時はお金のない中学生だったもので期待に胸を膨らませていただけに残念です、ゴッドファイヤーコンボイ自体の良さは十分に分かったので数年後にでも別の形で日の目を見てほしいですね。

  15. 名前:匿名 投稿日:2018/04/15(日) 07:42:32 ID:b67d751fb

    管理人さんは20周年にすればー
    って言ってますが、これまでのタカトミを見てると、何らかの記念日に合わせて大型商品を出すと、不具合の嵐になるという嫌な前例があったりするんですよね。

  16. 名前:匿名 投稿日:2018/04/15(日) 14:02:05 ID:caac1d39b

    管理人はタカラトミーのサポートに電話した経験は無いという事か。
    去年からサポート体制が変わって「修理はうけつけない。交換のみ」になった。
    (簡単なパーツの付け直しすら拒否)
    で、交換品がなくなると交換は受け付けられないとはっきり言うようになったので、
    今回の返品・返金対応は「修理はしない」方針なら当然の結果。

  17. 名前:803 投稿日:2018/04/15(日) 15:38:04 ID:f3df5f8a2

    今回のタカラトミーからのお知らせでは、音声と画像間違いのことにしか触れていないことに恐怖を感じました。
    ネットで見かけた数々の不具合はすべて仕様で押し通すつもりなんでしょうか…。なんか、回収してすべてをなかったことにしようとしてませんか。

  18. 名前:ワース 投稿日:2018/04/15(日) 17:37:59 ID:cdb5eccb5

    私は返品しました。
    当時品も持ってないし、私の個体は変形に著しい支障はなかったので、目をつむろうとも思ったのですが、やはりメーカーに対し、態度をハッキリした方が良いと判断したからです。品質改善の可能性が限りなく低くても、そうした方が良いと思いました。
    TF玩具史上、最悪の結果となった本商品ですが、いつかまた巡り会える事を願って…。

  19. 名前:はいぜん 投稿日:2018/04/15(日) 17:46:07 ID:eb31427ad

    この趣味ももう長くないなと思っています。

  20. 名前:はいぜん 投稿日:2018/04/15(日) 17:51:31 ID:eb31427ad

    18.ワースさんと同じ理由で返しました。多少の白化、合いの悪さ、塗装は少々のことなら目をつむれたからです。

    しかし、自分のミスを棚に上げ、現時点では交換品の生産予定および再販について未定と書かれたメールに「いみはわかるよね?」って書かれてるみたいで、その文言が許せませんでした。

  21. 名前:匿名 投稿日:2018/04/15(日) 20:09:28 ID:9ab2f2804

    レビューお疲れ様です。
    今回の復刻はとても楽しみにしていただけにとても残念です。
    自分は返品に出します。
    パッケージの国内型の写真で開けたら海外の型を使った悪い言い方すると劣化品もっとひどい言い方をすれば詐欺です。
    しかし、今は何かとネットで修繕方法やらが自分で調べられたりわかりやすく動画などでも公開されたいてとてもこわいです。
    自己責任だとしても返品せずにそれを見た子供がまねをしてケガをしたりしないか心配です。

  22. 名前:自己中デストロン 投稿日:2018/04/16(月) 07:51:55 ID:afa23cba8

    何をどうやっても、ここまで叩かれたら[何も知らないけど流れに便乗して叩いてる人間も多そうだけど]、これでタカトミも、偏った品質管理じゃなくなって欲しい[一部ハズブロが関わってる物は難しいと思うけど…]

  23. 名前:匿名 投稿日:2018/04/16(月) 12:40:53 ID:e966923a4

    ※16
    去年から体制が変わったって事はそれまでは修理してくれたって事でしょ
    ここ一年でサポートに電話してないなら変わった事なんて分かるわけないし、電話してたとしても体制が変わった事を伝えられてないなら知る事はないやん
    なんで管理人さんが電話した事がないという結論が出るのか分からないわ

  24. 名前:匿名 投稿日:2018/04/16(月) 16:06:35 ID:930b47946

    これは酷い…返金とはいえ、購入した人の商品の修理やパーツ交換すらしてもらえないとは対応策がなってないですね…正に黒歴史という意味でブラックコンボイと化したゴッドファイヤーコンボイ…

  25. 名前:匿名 投稿日:2018/04/16(月) 18:54:04 ID:ad7da461f

    アマゾンから消えてますね。

  26. 名前:匿名 投稿日:2018/04/16(月) 21:17:13 ID:8e3d33930

    ※25
    トランスフォーマー TFアンコール ゴッドファイヤーコンボイ で検索しても出てきませんね
    まさかAmazonからページごと削除されるとは……
    本当に“無かった”ことにするつもりでしょうか?

    管理人さんはレビューお疲れさまです
    自分も遠からず、Amazonにレビューを投稿しようと考えていたのですが
    よもや多くの方が記したレビューごと、ページ削除を敢行するとは思ってもみませんでした。確か最後に見たときは56件も書き込まれていたはずです
    回収する事となったからには仕方のない処置なのでしょうか?
    それともまた、後になってページが復活するのか……?
    さすがにこの対応はやり過ぎに感じます。信じられない

  27. 名前:ほわあああああ 投稿日:2018/04/17(火) 02:22:54 ID:7aae48e5e

     僕は返品はしないことにしました。超偏見さんの言っているようにおもちゃ自体の完成度は素晴らしいので音声や不具合に目をつむってもいいのではないかと・・・・
     そして何より到着から今に至るまで散々遊んだおもちゃと引き離されるのはあまりにも辛いです・・・・
     変なこと言ってると思いますが一度遊んだおもちゃには家族の1員になったくらいの愛情を感じるんですよね・・・・

  28. 名前:匿名 投稿日:2018/04/17(火) 08:55:44 ID:0321a70ff

    ちょっと待って!前のファイヤーコンボイの時も思ったけど、これRID(海外)版の金型使ってるやん!(国内版との差は、国内版では空いているファイヤーコンボイの梯子の一部が埋まっているのと梯子のミサイル一斉発射が出来ないこと)ハァーほんま…つっかえ…何が復刻版やタカラトミィ・・・

  29. 名前:匿名 投稿日:2018/04/17(火) 15:30:42 ID:8882620ac

    ※18
    私も今後の体質改善を願って返品する事にします
    泣き寝入りでは自分の為にも、タカトミの為にもならないような気がしますし

  30. 名前:匿名 投稿日:2018/04/17(火) 16:03:15 ID:57c1abc69

    ※17
    そこなんですよね。「音声間違い」と「パッケージ間違い」という「仕様」では通せないミスが発生したからこその回収であって、昨今のTF玩具が抱える根本的な問題を解決する気はないように感じてしまいます。

  31. 名前:匿名 投稿日:2018/04/17(火) 20:20:13 ID:a3364e1c2

    アニメも縮小、映画もリセット
    またトランスフォーマー冬の時代が来るのかと思わざる得ない

  32. 名前:ジンジャー 投稿日:2018/04/17(火) 20:45:37 ID:ecd2d845c

    今回の件でタカトミだけではなくトランスフォーマーブランドの価値が自分の中で揺らいでしまった
    商品だけではなく、対応についても後味の良いものには程遠い

    また「今後より一層の品質管理の強化」と書いてあったが未だにタカトミ公式及びタカトミのトランスフォーマー公式Twitterでは今回の回収及び不具合に関する情報が全くツイートされていないところを考えると今後も期待できそうにないというのが正直なところ

  33. 名前:shirokishi 投稿日:2018/04/18(水) 22:24:14 ID:94efd4266

    今も保存している当時品(マグ様の音声死亡orz…)&クリアーセットに比べて確かに酷いこの商品。私の持っているのは股関節ギアが両方左用。その為ギアに噛んでいるピン部分の削り直し&ゼリー状接着剤で盛り直しで何とか調整しました。
    (好きな位置でセット可能。ただし時々メンテ必要。)
    ファイヤーの足首に至っては両方歪んでいる有り様。紙とゼリー状接着剤で再整形でパネルが水平になりました。あと、梯子のパネルが反転していたので付け替えました。
    (ユーザーに直させるとはいかに? でも返品はしない。)
    ゴッドソードは組み立てずにクリアーセットの箱の中に片付けました。
    (ある意味完全版クリアー?)
    このドタバタ騒ぎのせいでPOWER OF THE PRIMEや、今後のシリーズはもう、一切買わないと決めました。