トランスフォーマーニュース

マスターピースレビュー

実写映画関連レビュー

レジェンズ関連レビュー

イベントレポート

レビュー:TFムービー ザ ベスト MB-15 ロックダウン


今日は「トランスフォーマー ムービー ザ ベスト」から「MB-15 ロックダウン」をご紹介!※2018年3月22追記あり



商品名 MB-15 ロックダウン
シリーズ名 トランスフォーマー ムービー ザ ベスト
クラス デラックスクラス
メーカー タカラトミー
発売時期 2018年2月24日
価格 ¥3,500(税抜)

ということで、ムービーザベスト版「ロックダウン」です!このロックダウンは「トランスフォーマー/ロストエイジ」に登場したキャラクターで、いわゆるラスボスとなり、今回の玩具は「AD26 ロックダウン」として発売されたものの頭部替え&リカラーとなり、新規武器が2種類付属します。それではさくっといってみましょー。


パッケージ。


ロボットモード。今回頭部がマスクオン状態で再現。成型色も変更になっており、より劇中の雰囲気に合わせられたものになっています。ただ、「AD26 ロックダウン」そのものが正直それほど評判がいいわけでもなく、かつて「超偏見トランスフォーマーアワード2014」ででワースト1位だった過去もあり、さらにこの型のアップグレード版とも言える「最後の騎士王」版「ホットロッド」がある今、これを「ベスト」としてリリースするのは結構無理があるんじゃないかというのが正直なところ。


背面。さらに、これまで紹介した「ジャズ」や「ボーンクラッシャー」のようにビークルモードの表面に来る部分は塗装かと思いきや成型色のまま。予約時に出た画像では塗装のように見えていたので期待していたのですが(サンプルは塗装に見えても、製品版では成型色というのはよくあることではありますが)…せめてその辺で旧版と差をつけてほしかった。

前面&背面。

側面。


バストアップ。頭部は劇中でも印象的だったマスクオン状態を再現。「AD26 ロックダウン」では目にクリアパーツが使われていましたが(塗装であまり意味はなしていませんでしたが…)、今回バイザー部分は塗装になってしまっています。


劇中ではここから頭がキャノン砲に変形して撃つシーンがとてもかっこよかったですが、なんと今回「AD26 ロックダウン」に付属したキャノン砲は頭に取り付けられません!頭のてっぺんに空いたジョイント穴にも刺さらないし、そもそも顔の形状的に取り付けは不可能。劇中のイメージから取り付けられるものが当たり前と思っていたので、取り付けられなかったとき「嘘でしょ…」という声が出ました…何のためのマスクオン顔なんだ!?

 

【追記①】


コメントで「取り付けられるよ!」といただきました!管理人のものは頭の取り付け部分がちょうどバリにあたるのですが、そのせいできつくなって取り付けられなくなっていたようです。ネジをゆるめれば、と言うアドバイスをいただきましたが、結構隙間が空いてしまうので、穴の部分(上の写真の黄色い部分)を削ってみました。すると…


やったー!無事取り付けることができました。おそらくこれは個体差が大きい部分かと思いますので、取り付けられないという方はよく形状を確認しながら削ってみると良いかもしれません。その場合は自己責任でお願い致します!


武器は2種類付属。まずひとつは鉤爪。この鉤爪はロックダウンがキャラクターとして初めて登場した「トランスフォーマーアニメイテッド」のデザインを引き継いだもので、劇中でもかなり頻繁に使われていました。ジョイントは3方向についているので好きな角度で取り付けられます。


もう一つはブレード状の武器。ラストバトルで使用した武器となり、劇中では手に持つのではなく腕の側面にくっついているようなデザインでした。


後部にもグリップがあるので、剣のように持たせることも可能。


ブレードには謎のジョイント部分があり、説明書等にもなにもないのですが、恐らくこれは腕の側面に取り付けて劇中のイメージを再現するためのジョイントだと思われます。写真の手の横の穴と腕の裏側の溝にカチッと取り付けられる想定だったのではないかと思いますが、武器が硬すぎて取り付けることはできません。腕側の穴の外側を削って取り付けようとも思ったのですが、この穴は変形時にジョイントの役割をはたすのでそれもできず…設計時のミスなのか、本来想定していた素材と違うからなのか…

 

【追記②】


追記:こちらもコメントでコメントで穴ではなく、穴よりも上の位置に取り付けられるというアドバイスをいただきました!確かにこれならば取り付けられるし、はまり具合からしてもこれが正しそうな気がします。突起は穴に入れなければいけないという固定観念が…もっと頭を柔軟にしなければ…


ビークルモード。ランボルギーニ・アヴェンタドールに変形。形状は文句なくカッコイイのですが、やはりウインドウ全開なのはどうにも間が抜けた感じがします。また、これは個体差だと思いますがメタリックの成型色のため、マーブル感がかなり目立つ感じになっています…やっぱり塗装にしてほしかったなあ。


背面。リーフ部分やサイドのマーブル感もかなり顕著…

前面&背面。フロント部分のランボルギーニのマークが何となく分かるような感じになっています。

側面。


鉤爪とブレードはサイドに取付可能。


ロストエイジ時に発売されたムービーアドバンスドシリーズ「AD26 ロックダウン」と比較。今回のものはカラーリングが全体的に黒系になっているので統一感があるのがよくわかると思います。その他にも細かい部分の塗装が増えています。


ビークルモードでも。色味は今回のもののほうが劇中に近くなっているのが判ります。今回「AD26 ロックダウン」であった側面のディセプティコンマークがなくなっています。


可動は動いてほしい部分は動いてくれてそれほど悪くはないのですが、関節の作りが変形の関係で他のトランスフォーマーとくらべて独特な作りになっています。以下写真続きまーす。


そもそもこのマスクオン時にはどちらの武器も使っていなかったという…


以上、「トランスフォーマー ムービー ザ ベスト」から「MB-15 ロックダウン」でしたー。この「ムービー ザ ベスト」のコンセプトは「10年の歴史を持つトランスフォーマームービーのベストヒット商品から、選りすぐりのアイテムを復刻」というもののようですが、少なくともこのロックダウンの型は選りすぐりに含まれるアイテムではないと個人的に思います。当サイトに限れば、「超偏見トランスフォーマーアワード2014」でたくさんの投票を頂いた上でのワーストなのは間違いないし、メーカーも評判が良くないのを知ったからこそ「最後の騎士王」で「ホットロッド」をしっかり作り直したんだと思っています。また、せっかくのマスクオンモードなのに「AD26 ロックダウン」のキャノン砲は付けられないのも意味がわからないし、せめて塗装面で頑張ってくれれば、「このロックダウン型のベスト」くらいには見れたかもしれませんが、それも叶わず…そして数カ月後には「スタジオシリーズ」でかっこよくリメイクされたロックダウンが出るという…しかもそれには、今回付属した鉤爪とブレードが再現されるので、さらに今回のものの特別感が薄れる結果に。ムービー ザ ベスト版の企画段階でスタジオシリーズ版が出ることを知らなかったとは思えず、何故このロックダウンを出そうと思ったのか理解に苦しみます…と、まあ厳しいことを書きましたが、どちらかと言えば売り方の問題だと思うので、「AD26 ロックダウン」を持っていなくて欲しかった人には良い機会かと思います。ただ、7月にはスタジオシリーズ版が出るのでその評判を待ってからでも遅くないかもしれません。

※追記:コメントでアドバイスいただきまして、キャノンの取り付け、ブレードの取り付けができました。コメントいただいた皆様、ありがとうございます!

※更に追記:胸の変形が間違っていたのでいくつか写真を差し替えさせていただきました。こちらもコメントでのご指摘ありがとうございます!


シェアする

フォローする

『レビュー:TFムービー ザ ベスト MB-15 ロックダウン』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/03/21(水) 19:23:58 ID:06207bc9e

    本家が非正規に負けてしまった玩具で悔しい。

  2. 名前:Go boy 投稿日:2018/03/21(水) 19:53:08 ID:4c19a786a

    自分は買ってないのであくまでレビューを見ての印象ですが…まさか汚名“挽回”して2018年ワーストに返り咲くのではw
    まぁ今回は自分もそうだけど事前にSSで出るの知ったからこっちはスルーって人も多そうだし、買った人が少なければワースト回避できそうかな

  3. 名前:匿名 投稿日:2018/03/21(水) 22:06:58 ID:cb950ea63

    レビューお疲れ様です。
    私はロックダウンが好きなのでこちらも買いましたが、やはり同ラインナップのジャズやボンクラと比べると劣るように感じます。
    ADロックダウンのキャノン砲についてですが、頭部後方のネジを緩めて調整してやると取り付けられました。

  4. 名前:匿名 投稿日:2018/03/21(水) 22:46:16 ID:27d4a868c

    あ、あれ…?
    自分の買った物はちゃんと頭部にキャノン砲付いたのですが…
    ネット上だと、ちょっときつめなので、ネジを緩めれば良い、だそうで。
    後ブレードを左腕に付けるのは、ネジ穴手前辺りを挟めば安定するかと。

    今回のMB版とAE版。互いに武器を入れ替えたら、劇中通りになるんですよね。
    良い所も有るので、どうにも勿体ない…去年のベストシリーズだったら、まだ良かったのになぁと。

  5. 名前:ねぶたで酢豚 投稿日:2018/03/22(木) 00:23:01 ID:d25a6cc16

    なんだかムービー・ザ・ベストの質が段々と落ちてる様な気がする、メガトロンくらいシルバー塗装にしろとは言わないけど変更箇所が顔だけって冗談は顔だけにしろ(笑)

  6. 名前:こん 投稿日:2018/03/22(木) 03:24:01 ID:2260cc1f7

    ほんっと、商売下手やなぁ……。

  7. 名前:匿名 投稿日:2018/03/22(木) 04:15:12 ID:5cc15f10b

    ブレードタイプの武器の変なジョイント
    六角形のほうじゃなくネジ穴になら入るんじゃなかろうか・・・
    それか、穴の方じゃなくジョイントっぽいほうを少し削るとか・・・

  8. 名前:匿名 投稿日:2018/03/22(木) 05:39:38 ID:86eb39d1e

    これは今年の超偏見アワード一位獲得あり得ますね……

  9. 名前:NNN 投稿日:2018/03/22(木) 07:08:57 ID:97d54aa15

    ブレードは無改造で左腕の側面に装着できますよ。
    腕の穴のすぐ横(肘側)にブレードのジョイントが来るようにはめれば固定できます。

  10. 名前:金木犀 投稿日:2018/03/22(木) 10:49:58 ID:d66f0ca85

    これはちょっと、本当にタカトミの人に聞いてみたいですね。なんで売ったの…?って笑笑

  11. 名前:匿名 投稿日:2018/03/22(木) 12:37:10 ID:f7989fe18

    案外ハウンドみたいにスタジオロックダウンに武器移植できたりして

  12. 名前:Go boy 投稿日:2018/03/22(木) 12:48:22 ID:3e0c39c50

    完全に推測でしかないけど、もしかしたらAD版が出た当時「キャノン付けるならマスク状態がよかった」って声があって今回それに応えた形でMBのラインナップにねじ込んだとか?
    MBはロックダウン以外にもおそらく在庫再利用の最後の騎士版メガトロンやネメシスプライム、リーダークラスオプティマスの反響で味を占めたと勘繰りたくなる5000円増しリカラーと、タカラトミーのダーティーな部分がチラツいてしまいますね…

  13. 名前:匿名 投稿日:2018/03/22(木) 16:31:22 ID:4204f5642

    胸の変形が微妙に間違えている様に見えるのですが、これは意図したものでしょうか(>_<)

  14. 名前:超偏見超変形 投稿日:2018/03/22(木) 16:58:22 ID:173334e1b

    >>13さん
    おお…意図的ではなく、素で間違えていますね…大変申し訳ありません。。
    時間があったら、目立つ部分だけでも写真差し替えたいと思います!

  15. 名前:匿名 投稿日:2018/03/22(木) 19:24:29 ID:2b911bc9d

    ssに期待をしましょう。

  16. 名前:匿名 投稿日:2018/03/23(金) 08:44:57 ID:4ac6c6e8b

    なんか今回のレビュー雑だなぁ

  17. 名前:匿名 投稿日:2018/03/23(金) 14:17:47 ID:c5ad1054f

    こんな無価値なプラスチック塊じゃやる気も出ないでしょ

  18. 名前:匿名 投稿日:2018/03/23(金) 17:24:12 ID:5707378e6

    こと武器だけは合体させるとカッコいいから単品で欲しい…以外にどこも褒められないのが悲しいかな

  19. 名前:匿名 投稿日:2018/03/23(金) 19:02:26 ID:8860704a3

    度が過ぎるコストカットで肉抜きスカスカ・ディテールゆるゆる・劇中再現度最低のロストエイジ期玩具をシリーズベストと称して売っちゃうのがもうアレ

  20. 名前:匿名 投稿日:2018/03/23(金) 19:36:51 ID:607e4f318

    ロストエイジ期でよかったと思えたのはドリフトと翼竜ぐらいか・・・・・
    国内展開はオリジナルで出たやつ(スタスクとかスワイプとか)のだいたいがよかったけどなぁ・・・。

  21. 名前:匿名 投稿日:2018/03/23(金) 22:52:58 ID:685b4300c

    他のMBシリーズは重塗装やサウンド等々当時品やSSシリーズにない長所が感じられたがこのロックダウンはイマイチ…せめてビークル全塗装でキャノンも付属すればよかったのですが

  22. 名前:匿名 投稿日:2018/03/23(金) 22:59:36 ID:9047c7a29

    MB一期でも期待外れ枠(ダイナボット)は有ったけどMB二期は半分以上不要なラインナップだな

  23. 名前:まるはな 投稿日:2018/03/23(金) 23:50:33 ID:607e4f318

    MBハウンドの不幸はとあるサ✖ド〇ー▽ィが変形するガトリングガンを先に出してしまったことだろうね。
    TLK版にAD版の武器はベストマッチだったとは思うけど。

    TLKからネメシスやメガトロン出すくらいなら、光波頭のニトロゼウスやモホークカラーのブリムストーンを出してほしかったなぁ・・・

  24. 名前:匿名 投稿日:2018/03/24(土) 11:11:52 ID:94cda5fd5

    管理人さんが勘違いするのも仕方ないですよ
    これはあまりにも品質管理が酷すぎる……
    元々手抜き駄作と評判悪いリデコ元より新規パーツ部分が更に酷いとか、
    ガンダムのHGリバウを思い出す手抜きっぷりですね、これはw

  25. 名前:匿名 投稿日:2018/03/27(火) 07:36:09 ID:36484aaea

    これはスタジオシリーズを買わせようとする巧妙な誘導な可能性が!(多分ない)
    逆に考えるんだ、スタジオシリーズで丁度いいサイズかつ良い顔にスタイルのロックダウンが来るからいいや…と