超偏見トランスフォーマーアワード2016結果発表


お待たせしました!これがみんなが選んだ2016年ベストトランスフォーマー!



皆様、あけましておめでとうございます!今年も「超偏見超変形/リベンジ」をよろしくお願いいたします!ということで、新年恒例「超偏見トランスフォーマーアワード」の結果発表です!2016年のトランスフォーマーは「ビーストウォーズ20周年」イヤーとなり、イベントが開催されたり、「ビーストウォーズ」初のマスターピースとなる「MP-32 コンボイ(ビーストウォーズ)」が発売されました。その他にも海外でヘッドマスターをテーマとする「タイタンズリターン」シリーズが展開され、日本でも「レジェンズ」シリーズとして「ザ★ヘッドマスターズ」のキャラクターが登場し、さらには「フォートレスマキシマス」までもが発売。また、「マスターピース」シリーズの攻勢も昨年以上となり、「グッドデザイン・ロングライフ賞」を受賞するなど世間からもそのクオリティが認められた年となりました。そんなこともあり、今年もこの「超偏見トランスフォーマーアワード」にとてもたくさんの投票をいただきました!(途中投票できなくなるというトラブルもありましたが…)投票いただいた皆様、本当にありがとうございました!

それでは改めてこの「超偏見トランスフォーマーアワード」の集計方法をご説明させていただきます。2016年1月から11月末まで発売されたトランスフォーマー玩具の中で「実際に購入して1番気に入ったもの(3ポイント)」、「2番目に気に入ったもの(2ポイント)」、「3番目に気に入ったもの(1ポイント)」、また「1番ダメだったもの」を投票していただき、そこから2016年のベスト&ワーストトランスフォーマーを決定します。その他にも恒例のアンケートをとらせていただきましたので、それもあわせて発表いたします!それでは2017年一発目いってみましょー!

【過去の「超偏見トランスフォーマーアワード」】
超偏見トランスフォーマーアワード2010(管理人独断)
超偏見トランスフォーマーアワード2011結果発表
超偏見トランスフォーマーアワード2012結果発表
超偏見トランスフォーマーアワード2013結果発表
超偏見トランスフォーマーアワード2014結果発表
超偏見トランスフォーマーアワード2015結果発表



第5位:トランスフォーマーマスターピース「MP-27 アイアンハイド」
獲得ポイント:54ポイント
第5位はマスターピースから「MP-27 アイアンハイド」です!2016年はマスターピース初代アニメ補完計画とも言えるような、これまで商品化がされてこなかったキャラクターが数多く登場しましたが、その先陣を切ったのがこの「MP-27 アイアンハイド」です。そしてマスターピースがより「アニメの見た目」に寄せられてきたのもこのアイアンハイドからとなります。ビークルモードはG1時のモチーフであった「日産チェリーバネット」を忠実に再現。投票の傾向としては1位〜3位に均等に選ばれており、変形の楽しさが特に印象に残ったという声が多く見受けられました。

レビュー:マスターピース MP-27 アイアンハイド

・とにかく意外性のある変形!パタパタとパネルを裏返していく行程がとても楽しいと思いました。(南海ニンジャさん)

・変形が面白い。何度変形しても飽きない。

・前評判は散々でしたが、実際は良作とまで言っても良い出来であったと思います。複雑過ぎ無い且つ手応えの有る変形、広い可動範囲、豊富なオプションによるシチュエーション再現でかなり遊べます。確かに顔が劇中と違う、腰のパネル、横から見た時の軸のズレといった問題は有りますが、それでも固定フィギュアを除けば初であろうアニメ版ハイドの立体化としては十分すぎる出来であり、また腰のパネルは遊んでるうちに慣れてきますし、軸のズレもポーズを楽しむ分にはまったく気になりません。発売から一年近く立つ今でもアイアンハイドは駄作という意見を聞くことが多々有りますが、個人的には人にお勧めできるMPの一つなので評判だけで躊躇してる人は是非手に取って貰いたいですね。(爆乳参謀さん)

・ビークルモードとロボットモード、どちらの完成度も高い。変形難易度もそこそこでガシガシ遊べて楽しいですね。交換用フェイスも原作再現に一役買ってていいと思いました。(RXGさん)

・腰アーマーを加味しても素晴らしいの一言です。

・腰回りの部品の処理等、気になる点はありますが、それを差し引いても複雑すぎない変形の面白さ・変形前後のボリュームの変化等、手で触る楽しさに溢れていた玩具だったと思います。(モスさん)

・やはり彼はこの姿が似合う。(さとしんさん)

・パタンパチンと小さくたたまれる変形と大きく膨張する変形に感心する。車種、ロボットともに古くて色あせない自分のドストライクのデザイン。(オハリルさん)

トランスフォーマー マスターピース MP27 アイアンハイド
タカラトミー (2016-01-30)
売り上げランキング: 15,045


第4位:トランスフォーマーマスターピース「MP-33 インフェルノ」
獲得ポイント:56ポイント
第4位はマスターピースから「MP-33 インフェルノ」が選ばれました!5位のアイアンハイドとはその差2ポイント!発売日が11月とつい最近にも関わらず多くの票を獲得しました。よりアニメの再現に力を注がれており、頭部パーツもアニメの作画のぶれを再現するために2種類用意されていたり、「MP-14 アラート」をお姫様だっこしたシーンを再現できるパーツも付属。また、消防車からロボットへハシゴを収納して完全変形するのも話題となり、可動範囲の広さも評価につながったようです。

・どこにも不安のないカッチリ変形と、アニメさながらのプロポーション。そして誰もがビックリなハシゴ収納・・・!大きさや手触りなど、文句のつけようがない逸品でした。(砂吹さん)

・両モードの高い再限度に加え、変形の楽しさと可動範囲の広さなど、マスターピースに期待される全ての要素を満たした傑作。今回ばかりは、後回しにされがちなマイナーキャラであることを感謝しました。(ihaさん)

・立体パズルのような変形がとてもおもしろいです。(忌憑さん)

・ビークルモードでのギミックが豊富で変形の仕方に度肝抜かれた。

・小気味いい変形が秀逸。変形が楽しく、つい触ってしまう。(銀のぶどうさん)

・MPで培ってきたノウハウの結晶だと実感できる一品。ロボットモードではどの角度から見ても隙間が見当たらない、コンボイVer.2.0以来の完璧な造形だと思います。それを実現するための変形機構もまた素晴らしい。予想以上に細かくパーツが展開され、大胆かつ無駄のない設計は何度遊んでも飽きません。また、ロボットの可動範囲が広く、オプションパーツも豊富で、プレイバリューが尋常じゃないほどあります。総じて満足度の非常に高いアイテムでした。(Go boyさん)

・変形の完成度とアニメデザインの両立。

・今年のMPシリーズの中でビークルモードと、ロボットモードのアニメの再現度が一番でした。特に梯子の体内への収納は他のMPシリーズに無い驚きがありました。色々なシリーズで多数のトランスフォーマーが発売されましたが私の年代では、どうしてもG1キャラが大好きなのでこの結果になりました。(しょうたの親父さん)

・最近のMPシリーズはアレンジとモールドを減らし「アニメ再現に寄りすぎ」なきらいがあるとは思いますがそれらを払拭するぐらいのハシゴ収納のインパクト。TF玩具本来の「変形の楽しさ」がインフェルノにはあるかと。(〆録〆さん)

・梯子の変形ばかりが騒がれたが、腕と足も大味なところがなく全部が『楽しかった』。(薔薇銀さん)

トランスフォーマー マスターピース MP33 インフェルノ
タカラトミー (2016-11-26)
売り上げランキング: 904


第3位:トランスフォーマーユナイトウォリアーズ「UW-08 コンピューティコン」
獲得ポイント:77ポイント
3位はユナイトウォリアーズから「UW-08 コンピューティコン」がランクイン!2015年からつづく合体戦士(兵士)をモチーフとした「ユナイトウォリアーズ」ですが、その多くはタカラトミーモール限定での展開となりました。その中で「コンピューティコン」は通常販売されたもののひとつとなります。この「コンピューティコン」は海外版コンバイナーウォーズの「コンピュートロン」から大幅なアップグレードが施され、よりオリジナルに合わせた見た目になっており、そのメーカー努力が多いに票に反映されたように見えます。また、合体したあともしっかり立てるのも当たり前のことのように思えますがポイントが高かったようです。ちなみに投票の傾向としては2位に選ぶ方がとても多かったです。

・大幅リデコ、付属武器多数、精度良し、満足度大の文句なし。((Ω)さん)

・国内版ならではのカラーリングや、新規造形、合体ジョイントのしぶみもよくて満足です!(うっちーさん)

・当時品は買えなかったので待望のリメイクだったのですが、品質面で今までのは何だったのかと思うくらいカッチリしていたのと、国内独自のリデコが上手くハマっていてUWシリーズ最高傑作だと思いました。MPグリムロックの頭脳転送装置を使う先ができたのも嬉しいw(あらやまつみさん)

・非常に悩みましたが2016年ベストTFといえばコンピューティコンに決まりでしょう!ハズブロ版は手足が新規とはいえほぼ色替え商品だったのに対し、同じくUWも新規で作られた商品ではありませんが、リデコ商品とは思えない程の完成度には度肝を抜かれました。(ジンジャーさん)

・現代的な乗り物の多いUW(CW)を大幅なリデコでSFメカに仕立て上げた点。劇中に近いデザインなのも個人的には高得点。(宇宙昆虫さん)

・1体1体の出来が良く、ジョイントや武器も多数でプレイバリューが高い。それでいてかっちりと合体し、プロポーションも良好。頭部、胸部などの海外版からの改修が非常によく、UWシリーズ最高の出来。(ianekasanさん)

・日本版の新規が多く格好よかった。(ハジヲさん)

トランスフォーマー ユナイトウォリアーズ UW08 コンピューティコン
タカラトミー (2016-08-27)
売り上げランキング: 1,358


第2位:トランスフォーマーレジェンズ「LG31 フォートレスマキシマス」
獲得ポイント:164ポイント
第2位はレジェンズシリーズから「LG31 フォートレスマキシマス」です!海外ではタイタンズリターンとして発売されたものとなり、2013年に発売されたタイタンクラスの「メトロプレックス」をベースにパーシャルされたものとなります。日本版ではより「ザ★ヘッドマスター」劇中の見た目に近い形にカラーリングとなり、海外の一般販売ではなかった「マスターソード」が付属。合わせて「フォートレス」の頭部も新規に作り起こされ、さらにはオリジナルの声優である沢木郁也氏のボイスも収録されているのも大きな特徴となります。また、1位は若干及ばなかったものの、フォートレスマキシマスを選んだ人数としてはほとんど変わらず、やはりその大きさあ多くの人の印象に残ったようです。また「子供の頃にフォートレスマキシマスを買えなかったそのリベンジ」という意見も多く見受けられました。

レビュー:TFレジェンズ LG31 フォートレスマキシマス その1
レビュー:TFレジェンズ LG31 フォートレスマキシマス その2

・サイズが大きくてとても興奮しました!変形させるのは一種の運動と言っていいくらい大変ですがあのくらいギミックがあれば文句無し!(トランスフォーマー愛好家さん)

・トランスフォーマー玩具と言えば大型玩具!その代表的象徴のフォートレスを手に入る。それだけで嬉しさは半端ないです。今では1番部屋の目立つ場所に君臨しております。(バッコン司令官さん)

・当時のTF玩具で唯一手元に残しているのが、フォートレスでした。あまりの高額商品でしたから、子供なりに箱のまま保存。そうやって自分にとって“特別”だったフォートレスのリメイクは嬉しく……そのあまりの完成度に感動すらしました。個人的にはフォートレスマキシマス以上にフォートレスの再現具合にやられた方かもしれませんが……。(さんきちさん)

・子供の頃、どうしても欲しくて、でもあまりに高額の為、買ってもらえなくてカーロボットでのブレイブマキシマスの購入でも満たされなかった心の穴を最高の形で埋めてもらいました。(つか弁さん)

・とにかくデカいから。

・よくあのメトロフレックスをベースにパーツ流用してフォートレスマキシマスを創ったなっていう開発者の意地とキャラクターへの想いみたいなものを評価したい。あと頭部ロボであるフォートレスの完成度や価値感が高い事も◎。全てのサウンドや光がこのフォートレスに入っていて、フォートレスだけで当時の声優さんのセリフやOPのイントロを楽しめる事や、ヘッドマスター4戦士と並べたことを想定したロボ身長とかとてもよいです。(黒飛車さん)

・保育園の頃よりアニメでヘッドマスターズを見ていたから。(迅雷Xさん)

・出ただけでも嬉しいのに、ロボ玩具としてのクオリティも基地遊びの楽しさもあるのが素晴らしい。リデコの残念さの声が大きいですが、個人的には、逆にリデコでここまでできるのか、と感じました。非常に素晴らしいと思います。

・おっきくてかたいのは良いことだ。マスターソード入り、音声入りがうれしいです。(たるなまさん)

・まさか出るとは思ってませんでした。色々制約のある中でかなり再現度高いと思います。(スナモンさん)

・復刻版フォートレスを手に入れ損ねた身としてはマストバイなアイテムだった。メトロフレックスのリデコとは思えないくらいの気合の入りっぷりが凄い!(K特Pさん)

・やはり、これが、リメイクされたことが、一番です。 少し前に復刻版が出てますしこのサイズなので先ず出ないと思っていただけに出るだけで嬉しいです。 メトロプレックスのリデコとは言えこの出来映えマキシマスソードも付いて来たのが最高です。 不満が無い訳では、無いですがそれを補う出来に大満足です。

・ハリウッド映画からのニワカなので、初めて本格的に基地遊びの楽しさという「ヘッドマスター」近辺の世代の面白さを感じさせてくれた点です。(BPSmilehyさん)

・30年前にフル稼働のリメイクが出るとは考えられませんでした。「圧巻」という言葉以外は思い浮かばないです。(東方☆貴志さん)

・大艦巨砲主義の私にとっては大好物です。値段は言われたとおりに出してやれ!置き場は買ってから考えろ!と曽祖父の遺言(大嘘)に従い即決で購入しました。(買ったのは本当)いい意味でメトロから上手くダマしてきたなとか、ちゃんとマスターソード付属とかオリジナル音声でしゃべるとか商品としても評価高いです。本音を言えばあの時買えなかったことに対してのリベンジを果たせたことが今年1位だと思った最大の理由だったりします。(TFリベンジさん)

・この大きさで動く、しゃべる、マスターソード付属!基地モード、腰のキャノン砲(これは改造パーツが出るのだそうで)などやや不満はありますが今年買ったTFでは大満足の部類ですね。幼少期に購入できなかった雪辱を果たすことが出来た意味でも今年の1位です。

・これについては文句なし!!蓮井さんもおっしゃってましたがかなり制限された状況での目一杯の答えを出されています。他の日本の玩具メーカーと違い、HASBROとの協議や日米の玩具基準を鑑みて平均値の答えを作らねばならないもどかしさ、察するに余りあります。その中でのこの出来、感謝に耐えません。(スタースクリームの野望さん)

・新シリーズを代表してこれを選びました。造形、ギミックとデカさ!申し分ない出来だと思います。メトロプレックスは持ってませんでしたので、デカいとは聞いてましたがまさかここまでとは思いませんでした。置き場所が…(エルリックさん)

・その巨大さ!そしてギミック!今年のナンバーワンは間違いなくこいつです!オミットされた箇所もあるのは残念ですが、それを払拭するぐらいに遊べます。(寮スバルさん)

・あの圧倒的なサイズ感、そして変形の劇中再現度の高さが気に入りました。そして何と言ってもマスターソードを持たせることができるという仕様が良かったです。(ほわあああああああさん)

・まさかこのフォートレスがリメイクされるとは思っていなかったという驚きと遊んでみて、ちゃんとフォートレスだったという単純な理由です。ビックトランスフォームの際に旧ではセレブロスの頭を取る必要があったが今回はそのまま合体出来る点、マスターソードも当時と違い分割出来る点、サウンドギミック、旧より可動が増えポーズが付けられる等非常に遊んでいて面白かった。腰のキャノンがオミットされていたのは残念ではありますが、それでもこの商品は良いと思います。(ゆう@空飛ぶヤマネコさん)

・メトロフレックス買ってから、いつか同サイズのマキシマスが欲しいと待ち焦がれた商品。100点じゃないけど(基地モードとか)あの迫力とかっこよさは最高だった。(ラインハルトさん)

・でかいのがイイ。(爆破BOT93さん)

・デカい!かっこいい!楽しい!フォートレスから本人ボイスが流れるのがうれしいです。主題歌メロディーもよかったです。(LR2さん)

・コストカットによるパーツ数の減少や肉抜き穴の増加、質感の変化など石油価格の高騰が目に見えて商品に影響を与えているこのご時世に、メトロプレックスと金型を一部共有とはいえフォートレスが旧玩具を超える大きさで世に出たこと自体感動もの。旧玩具にあった数々のギミックのオミットが全く気にならないくらい素晴らしい。(つまようじさん)

・待ちに待ったフォートレスマキシマス!オリジナル声優の音声ギミックもいいしなによりマスターソード付属が素晴らしい!

・でかい!待ちに待った。(マッコリさん)

・海外みたいに足が開くならもっと良かった。(ジンライさん)

・この時代によく復活できたものだと。ただただ頭の下がる思いです。

・やはり今年の大本命でしたね。マスターソードが付いて本当に良かった…!待っていた甲斐がありました。(ゴン太@レゴ部さん)

トランスフォーマー レジェンズ LG31 フォートレスマキシマス
タカラトミー (2016-09-24)
売り上げランキング: 12,554


第1位:トランスフォーマーマスターピース「MP-32 コンボイ(ビーストウォーズ)」
獲得ポイント:189ポイント
ということで、堂々の1位はマスターピースから「MP-32 コンボイ(ビーストウォーズ)」に決定!「ビーストウォーズ」20周年を記念したアイテムとなり、「マスターピース」としては初のビースト戦士となります。ビーストウォーズを代表する「ゴリラコンボイ」が最新技術で甦ったインパクトはかなり大きく、G1世代に次ぐ、ある意味トランスフォーマーの第2世代とも言える「ビーストウォーズ」を見て育った人たちが購買層に加わり、まさに「ビーストウォーズ20周年」にふさわしい結果になったのではないかと思います!玩具としての出来も司令官にふさわしいすばらしいものになっており、本編での活躍が大きかったビーストモードの再現度や特殊印刷による独特な質感も評価につながったようです。圧倒的に1位に選ぶ方が多く、また逆にワーストでは1票も入らないという結果となり、まさしく2016年ナンバー1トランスフォーマーと言えると思います!

レビュー:マスターピース MP32 コンボイ (ビーストウォーズ)

・CGという3Dでの映像ありきで誤魔化しが効かない分、そのストレートなカッコ良さに我を忘れた。最新技術の塗装も非常に効果的だった。早くビーストウォーズメガトロンをリリースしてほしい!(ダークスペリオンさん)

・質感、可動域、再現度、全てがハイクオリティだった。(アキラさん)

・20年前テレビで見ていたビーストコンボイそのままの姿が忠実に再現されており、トランスフォーマー(ビーストウォーズ)に初めて触れた子供の頃に戻ったような気持ちに浸れました。 ロボットモードのプロポーションの良さは勿論なのですが、ビーストモードが「これはゴリラだ!!」としか言いようが無いほどゴリラのフィギュアとしても完成度が高いものでした。 また、コンボイジェットや腕のキャノンの展開など、ギミックも豊富で弄りがいがあるオモチャです、オススメです!(YOSHYさん)

・正直、ビーストウォーズ系にはあまり思い入れが無いのだが、これは本当に素晴らしいデキだと思う。(yukiさん)

・アニメ劇中から飛び出たようなプロポーション、旧玩具から進化した変形、アクションフィギュアとしての弄りやすさも最高のムチャゴリラでした。(てっらさん)

・ビースト一作目のキャラは現在の劇中再現重視というMPの方向性と相性がいいなと思いました。驚く点や目新しさはなかったですが、手堅い出来でMPビーストシリーズの幕開けに相応しい一品かと!(TKさん)

・ビーストウォーズのコンボイの存在感が、ロボットモードからもビーストモードからも感じられます。ギミックに加え、オプションパーツの充実。ゴリラの独特の毛並みを最新の塗装技術によって忠実に再現されおり、コンボイの魅力がギッシリと詰まっています。マスターピースで初のビーストウォーズの商品化がコンボイで良かったと思いますし、今後のマスターピースの進化にも期待ができる商品となっていました。(Bay2さん)

・最高のビースト表現及びロボのフォルム…これ以上のゴリラコンボイは発売されないだろうと思うほどの出来でした。
変形難易度も程よいので何度でも変形したくなる逸品でした。(スパークさん)

・初報からかなり時間をかけただけあってロボモード、ビーストモード共に満足のクオリティ!次弾のチータスにも期待できそうです。

・毛並みの印刷、スタイル、ギミックがよかった。(はいぜんさん)

・ゴリラの出来が素晴らしいです。ギミックは初代に比べれば大人しいですが、久しぶりにMPブランドに相応しい商品だったと思います。(ベオプライムさん)

・初めてMPシリーズを手にしたときのような、おどろきがあった。サイズ感も良くて、塗装も斬新なかんじで、そして、改めて旧ビーストウォーズのコンボイが傑作だと思った。(k-Fさん)

・変形が凝っていて再現度もよく隠しギミックもなかなか。(ロッシさん)

・色々サイコーでした。(広島のカニ(チョッキンなぁ!)さん)

・ロボットモードもビーストモードもアニメで観たゴリラの姿そのもので感動しました!(40さん)

・コレだよコレ!この直立歩行して背筋の良すぎなヘンテコゴリラこそが、みんながテレビで見ていた子安ボイスのコンボイだよ!(オダワラプライムさん)

・ダーッ!これぞまさに俺たちのコンボイさんじゃねえか。旧玩具で十分かと思ってたが、想像以上だ。背中の突起も気がきいてるな。この出来なら司令官として認めてやってもいいぜ。サイバーブレードを収納出来ればなお良かったが、細けーことはどーでもいーんだ!ビーストウォーズの始まりダーッ!(Chopper faceさん)

・元の玩具の出来が良かっただけにハードルが高かったと思うのですが、ビースト形態での遊びの幅の向上。プロポーション。目の発光ギミックなど、元の型とは違う魅力を感じました。それに対して遊びやすさではやはり先代の方が上回るので、先代の良さも改めて感じる事ができました。(モスさん)

・質感、スタイル、変形、全てにおいて良いです。当方ビーストウォーズ未見の者ですが。(TF好きな久留米人さん)

・ビーストウォーズ世代なので、マスターピースで出たことに驚き、喜んだ。当時のコンボイも良かったけど、今回さらに良くなった。この調子で他のビースト戦士も出して欲しいと思います。ところで、バーニングコンボイや放送当時の玩具カラーバージョン(セカンド劇場版やロボマスにはこのカラーリングで出てた)は出ないんでしょうか?タカラトミーさん、検討よろしくお願いします。(まるはなさん)

・とにかくアニメそのままの姿で立体化されてるのがすごい!目のLED発光ギミック等新しい要素も多くて遊んでて楽しい逸品!(shinさん)

・アニメのゴリラっぽさを再現し、ゴリラとしてのゴリラさが本当にゴリラだった。(とるさん)

・初のビーストウォーズからのMP商品化という高いハードルをクリアするのに申し分ない出来映えだったと思います。アニメCGほぼそのままのスタイリング、可動、塗装と、まさにマスターピース。といった感触でした。(ショッ黒ウェーブさん)

・見た目の良さは完璧。ガワの処理の見事さや、控えめだけどカッコいいライトギミックなど、遊びごたえも完璧。そして、関節のラチェットや塗装など、今までのMPシリーズより1ランク上の高級感があり、個人的には頭一つ出て1番でした。(フォトフォーマーさん)

・子供の頃に観たCGアニメそのままの姿にとても感動しましたいつまでも子供なままの自分に笑ってしまいます。(スイングさん)

・マスターピースだけあって初期のものやロボマス版とは比較にならないほどの変形機構による両形態の再現度がとても高く満足しています。特にビーストモードでの可動域が増え、劇中でしていた立ち姿がなんの苦も無く決まることにとても感激しました。サイバーブレードがしまえれば文句なしですね。ビーストシリーズに期待していきたいと思います。(ボム兵さん)

・感じろっ!!(bbeeさん)

・最高傑作的還原度(AYUAYU2さん)

・完璧なプロポーションと考え抜かれたギミックに唸らされました。触ってるだけで自然と笑顔になっちゃう素晴らしい玩具!(インフェル脳さん)

・ついにMPでビーストウォーズのキャラが商品化されるとあって発表直後から非常に楽しみにしていました。ビーストウォーズ世代なのでMPで出るというだけで嬉しかったです。当時の玩具では出来なかったビーストモードでの直立や新技術によるCGの質感の再現など、まさに決定版と言える出来栄えで非常に満足しております。劇中再現度、変形、可動、質感どれをとっても素晴らしくMPの名に相応しい商品だと思います。非常に満足度が高かったので、是非とも他のビースト戦士もMP化して欲しいです。(古寺工事さん)

・子供の時にテレビで見てたCGがそのまま玩具になってたのでとても感動しました。ゴリラもロボットも両方見栄えがいいのでどちらで置いておくか迷います(笑)初めて同じ商品をもう1つ欲しいと思いました(笑)(502さん)

・BW世代としては当然これは外せません!発表からすごく待たされただけはありました!なんといってもこれまでにないくらい自然なビーストモード!いまにも子安武人ボイスで語りかけてきそうなフェイスに自然な立ち姿!この存在感は素晴らしいです!変形プロセスもマスターピースとして難しすぎず、かといってけして簡単ではないワクワクさせるいい塩梅の難易度でした!鳴り物入りで導入された水圧転写ですがこれがまた「肌触り」がいい!以前から案として出されていた「植毛」はコスト的にも見栄え的にも現実的ではなかったしこれが正解でしたね!ただ弊害として塗装剥がれは無視できなくなってしまいましたがMPのタイトさだとこれは致し方なしでしょうかね。発表時不要だと思った頭部の発光ギミックも実際さわってみれば発色が良く劇中再現度をより上げてよかったです。気付いたらいつも頭部をカチカチしちゃってますw(DAYCさん)

・BW直撃世代の自分にとって最高のMPです!!まさに映像から飛び出してきたかのようなムチャゴリラ!目の電飾がここまで効果的なTFも初めてでした。(ハイライトさん)

・ビーストウォーズから初のMP化ですが、ビースト・ロボットとも非常に劇中イメージに近くまとめられていました。昨今のMPシリーズは塗装・ギミック・ディティール等に若干の不満があったのですがこのビーストコンボイはそういった不満点もなく、久々に『マスターピース』という名に相応しい1体が出たなあという印象でした。(BONOさん)

・なによりも顔が劇中そっくりだし、質感もすごくいい。それに加えて変形もおもしろい。(ハチさん)

・ビーストモードとロボットモードの両方がイケメンで素直にかっこいい。面白くてストレスの少ない変形パターン。かっちりとしていて広い稼働。何よりも遊んでいて楽しい。最高のトランスフォーマーでした。(とまとさん)

・ビースト世代ですし、一番好きな司令官!最初に買ってもらったコンボイのMP化が実現するなんて感無量でした。ビーストMPも続いて欲しいので、祈願も込めて一票投じたいと思います。(ぺっちゃんこ鍋さん)

・放送当時の商品で遊んでた世代としては、技術の進歩は感動する。(ドーパミンさん)

・一番のポイントはあの再現度ですね、ビーストとロボットモードがほぼ完璧に近い!あと変形の楽しさですね!複雑すぎないので僕は何度も変形して遊んでいます(笑)(ウィルさん)

・今年どころか、近年発売されたトランスフォーマーの中でも屈指の傑作だと思う。まさにアニメそのままのコンボイで、直撃世代の自分にとってはこの上ない宝物です。これから先もビーストマスターピースに期待がもてる逸品でした。是非ライオとビッグも出してほしい。(大介さん)

・ビーストウォーズで初めてトランスフォ-マーを知ったから。思い出も含めて、買ってとても売れしかったよ^^(無限のおっさんさん)

・ビーストウォーズからトランスフォーマーを知った世代なため。

・劇中の可能な限りの再現が非常によかった。

・劇中CGをここまで再現したところに興奮しました。特にロボモードの再現が素晴らしく、いつまでも眺めていたくなるような出来でした。(yokkeさん)

トランスフォーマー マスターピース MP32 コンボイ (ビーストウォーズ)
タカラトミー (2016-10-29)
売り上げランキング: 5,765

ということで、ベスト5は以上の通り!そして、以下がベスト30となります!例年はベスト20までの発表でしたが、今回は良作が多く票がばらけており、それぞれに皆様の熱い想いをいただいたのでできるだけご紹介していきたいと思います。

順位商品名獲得ポイント
1位MP-32 コンボイ(ビーストウォーズ)189
2位LG31 フォートレスマキシマス164
3位UW-08 コンピューティコン77
4位MP-33 インフェルノ56
5位MP-27 アイアンハイド54
6位LG32 クロームドーム48
・宣材写真から期待してたのですが買ってきて開封してみると顔ののカラーリングがアニメからそのままそっくり出てきたようなカラーリングで感動しました。ロボットモードも力強さを感じるプロポーションで二度感動。武器を合体して小型ビークルになるのも想像力が掻き立てられて知らない人でもついついおすすめしてしまうTFになりました。(トリプルダクス復刻希望勢さん)

・全体的に高水準でまとまっており、各部の調整もほぼ完璧。トランスフォームも簡単過ぎず難し過ぎずと、欠点らしい欠点が無い所。(彷徨う猫さん)

・何だかんだ主役のようやくのリメイク!ハードヘッドから続いたヘッドマスターの中でも劇中での印象深さ、少しデザインが違うものの再現された2丁拳銃などあり一番のお気に入り。(fireflyさん)

・ヘッドマスターをどれか触れというならまずはこれでしょう!触り心地がすごくいいんですよこいつは!変形難易度も適度だし可動も一通りこなすし非常にオーソドックスですね。(DIONさん)

・リメイクしたデザインとギミック、可動範囲と変形が最高。(爆発王さん)

・とにかく顔の良さが全て。
7位LG25 ブラー47
・買う前はたいして期待していなかったものの、いざ触ってみたら劇中のブラーのイメージそのもの!クセなく動かせてスマートにかっこよく、文句のつけようがない感じ。小型の銃も他のキャラに使いまわしやすくて良し。(ヘビペンギンさん)

・ヘッドマスターで少々頭でっかちではあるがビークルモードとロボットモードともにプロポーションは完璧。スマートなスタイルに惚れました!TVアニメ版に相応しいカラーリングと車高の低いビークルからの変形も傑作です。(砂牡蠣さん)

・変形機構も可動範囲もプロポーションも文句なし。まさにブラーの完成版と言ってもいいと思います。(ジャミラスさん)

・やっとのリメイク。稼働・見た目全てにおいて最高レベルだと思いました。また、ヘッドマスターと絡めて遊べるのも遊びの幅が広がったように感じます。今でもついつい触ってしまいます(笑)(テルオさん)

・今年多数リリースされたLGヘッドマスターの中で最も良い出来だと思います。(メカ菜さん)

・HM色々あるけどこれが良かった。HM化になったのは賛否だろうけど純粋な新規ブラーとしてコレは良い。(95さん)

・デザインが劇中準拠なのが本当に嬉しい。やっと理想のブラーに出会えた……変形難易度が手軽に遊ぶのにちょうどいい上に、購入前は不要に感じていたヘッドマスターシステムもなかなか楽しめる。今年発売されたトランスフォーマーの中でこの子が一番気に入りました。(aceさん)
8位UW-07 ブルーティカス44
・アドオン必須だし、不具合も多いが、手がかかる分愛着が湧く。間違い無く今年一番いじくり回して遊んだ。(孤高のオーバーロードさん)

・1番遊んだから。デザイン&ギミック&遊び心地とどれもUWトップクラス。変形合体苦手な人からネガティブレビューばっかりされてて不憫。(通りすがりさん)

・待ち望んでいたものなので。品質に問題がありましたがローカライズの際の気概が感じ取れました。(フリップフロップさん)

・色々問題点は多いものの、単純に『一番遊んだトランスフォーマー』として考えると、やはりコレだったかと。発売のタイミング(同一アレンジラインの他の商品との統一感)、デザインのアレンジ、ギミックの充実等、凄く楽しかったです。一般販売という事で価格的にも嬉しかったですね。ここ二、三年あたりからTFを買い集め出した自分にとっては、充分満足出来る商品でした。品質面で大きなマイナスが有るものの、それを引いても『一番良かった』と、言わせて頂きます。(旅人じょなさん)
9位LG21 ハードヘッド42
・小さい頃に欲しかったものが立体化した気分です。久々に時間を忘れて遊んでしまうTFでした。(西町時計店さん)

・タイタンズリターンの国内導入第一弾としての掴みがしっかりとできた完成度。ヘッドオンギミックだけでなくヘッドの邪魔にならないように肩のキャノン砲がスライドするなど考えられていた点も良かったな。(もんたさん)

・2016年と2017年はヘッドマスターの年です。本来HMではないTFも新たにトランステクタ—を得て、シリーズの潮流に乗っています。一部では批判もあるようですが、私はこの、同シリーズでキャラクターが勢揃いするような展開が大好きで、もっとやれと願うばかりです。ハードヘッドは、それ自体のクオリティーもさることながら、のちに続くシリーズの成功を予感させるような強力な第一波としても、高く評価しました。(やーふーさん)
10位MP-28 ホットロディマス39
・あのザ・ムービーのホットロディマスが素晴らしい再現度で帰ってきたことに感動しました。(ヒヨッコマロンさん)

・可動範囲の広さビークルのかっこよさ共にベストです。ポーズ付けて飾るのが楽しいし、1番好きなキャラなので1位です。(エリケン5さん)

・変形の手順などオリジナル版へのリスペクトも多く「ザ・ムービー」でTF ホットロディマスで玩具集めに目覚めた自分にはとても印象深いアイテムになりました。変形手順の多いMPの中では変形させやすいのも良いです。(ごん田中さん)

・MPウルトラマグナスの横にちょうどいい!過去の残念なMPを覆す良いデキでした♪(笛さん)
11位LG23 ガルバトロン35
・完全新規のガルバトロンで新鮮味があり、腕や脚部に余計な装飾が無いお蔭で可動範囲がかなり広く、足首も可動するので、自由度の高いポーズが付けられました。変形もかなり簡単なほうで、気軽に変形させられたお陰で一番多く遊びました。(wurmさん)

・ボイジャークラスで完璧なデザインのガルバトロンが出たことに感無量です。トリプルチェンジャーということでプレイバリューも高く、新形態のSFジェット機もマイクロン三部作のガルバトロンとのミッシングリンクを感じさせ、このトイこそ最高のガルバトロンだと思います。(kamedonさん)

・3段完全変形で彩色も良かったです。ただ可動が無い箇所があったのでそれだけは残念でした。ヘッドマスターの3段変形は無いのかな〜。(AipeZさん)

・パーツ同士が干渉させずにスムーズに変形できるほか、三段変形とヘッドオンできるプレイバリュー。可動もよく動く。(さん)
12位LG27 ブロードキャスト28
・3段変形に加え基地モードでのタイタンマスター(ヘッドマスター)やフォートレスマキシマス、スーパージンライなど他アイテムとの連動などプレイバリューの高いアイテム。迫力とELギミックのフォートレスマキシマスに対してこちらは通常サイズ故の取り回しの良さとコストパフォーマンスの高さが強みと言える。当初は資金確保のためスルーしようかと思っていたが、購入して正解だった。(かせきうおさん)

・持っているから分かるギミックの楽しさ。いい感じの箱ロボ感や他のTFとの連動、基地モードはレジェンズ(タイタンズリターン)の中では一番遊べるかと。(Mituさん)
13位UW-06 グランドガルバトロン24
・全体的な統一感のなさが逆に合体TFとしての魅力につながっていた。(夢幻王さん)

・リデコ・リカラーながらそのキャラ設定の独特さは群を抜いた。国内初導入のルーク型であるワンダリングローラーの造形や可動の優秀さが特筆される。(流星拳士ベイカンフーさん)

・国内未発売だった、ルーク・サイクロナス・オフロードの型を採用、そしてその他の2体も新規頭部造形という素晴らしい仕様!塗装&カラーリングも豪華で、不満なところがほとんど見つからない。またそれ以上に設定が非常に魅力的で、まるでBotcon限定品を手に入れたような満足感がある。(ぱんパンさん)

・とにかく驚きと衝撃の連続の合体戦士でした!最初発売告知されたときにその謎メンバーの集結に驚き、ユニクロンが呼び出した死者軍団だと分り驚きました、さらに最後はそれぞれが別次元に帰るという衝撃の切なくクールなラスト!!Gスタスクもインパクトがあって良かったですし、日本でサイクロナス・ルーク・オフロードの型をこんなに面白くして発売してくれたタカラトミーさんに感謝感!!!(留守番する単眼さん)
14位TAV60 ビスク21
・ハサミの変形が秀逸。コミカルなデザインながらも、ポージングがかっこよく決まる。

・ADVアニメイメージそのまま。一歩間違えばゲテモノ系にも成りうるデザインにも関わらず玩具としての完成度は勿論のことフィギュアとしての可動も申し分なし。デザイナーの仕事ぶりに脱帽の逸品ですデラックスクラスで安価に購入出来るのも○。(ちゃんまーさん)

・人型ではあるものの何処か異形、しかし吹替版は佐藤せつじさんが演じたことでちょっとコミカルのイメージがあるビスクがまさかの立体化に驚かされましたが、ウォーリアクラスの最後期に作られただけあってか蓄積された技術を上手く落とし込み、体型は勿論ですが主に上半身周り、もっと言えば腕周りの変形は凝ってはいるものの、難し過ぎると言う程でも無く簡単すぎず難しすぎずの丁度いい塩梅が初心者から玄人までオススメ出来る一品です。今年からのウォーリアクラス勢の新規組はシンプルながらも一捻り入れてシンプル過ぎない作りにしてきてジェネレーションズ組にも引けを取らない程技術が追いついて来てるので発表されている来年度のウォーリアクラスも注目しています。(スカイさん)
15位LG29 ウィーリー&ゴーシューター20
・両モード共に再現度の高いスタイル。変形もデラックスクラス並みに凝ったもので、このサイズながらヘッドマスターを搭乗できるギミックには驚きました。お気に入りです。(aniさん)

・旧玩具からの進化に感動w(T-Linkさん)

・今年発売の中で初めて買ったのがこのウィーリーでした。コンパクトな体系なのによく動きます。(プニぷにさん)

・2010のキャラを並べたくなる…ウィーリーだけが目当てだったはずが、ゴーシューターをヘッドオンさせられるトランステクターも欲しくなってしまいました(買った)。(のぎのもりさん)
16位UW-EX リンクスマスター18
・合体形態がかっこよくてナイスな一品です。スカイリンクスがかっこ良い!!(ツキヨミさん)

・感動しました。話に聞いたとおりプロポーションが良く決まり、獣顔が良く似合って、かっこいいと思います。(TFマイクさん)
17位LG19 スプラング17
・スプラングを見て、興味を持ったので購入して遊んでみましたが、素晴らしい出来栄えでした!プロポーションはカッコいいし、可動範囲も広くて、2つのビークルモードもカッコいいし、カラーリングも初代G1のスプラングに近くなっていて、非常に満足できる一品でした!!!(グッシャーさん)
18位LG24 ショックウェーブ&キャンサー16
・アニメカラーに合わせたショックウェーブがGOOD!あとは名称がなぁ…(ジャンクぼっとさん)
19位TAV38 サンダーフーフ15
・久々に面白い変形&ビークルモチーフ、いじりやすい。あとはキャラが個人的に好きだったことですね!(自己中なデストロン量産兵さん)
20位LG18 アルマダスタースクリームスーパーモード14
・当時、マイクロン伝説を見ていた自分にとってこのアルマダスタースクリームはとても思い入れがあってゲットした時はとても嬉しかったです。今年はいろいろ、あったな…(名無しのプラネットXさん)

・放送当時はまだ子供で自由に買えなかったモノが、仕様こそ変わったけれど今の技術でリメイクされたものを手にできてとてもうれしかった。マンガも他のレジェンズ組と比べていつもと違ういい雰囲気が出ていた。(トチノシンさん)

・カッコよくて、しっかりとまとまっている。唯一、首の間接だけは残念(´・ω・`)(ライフコッドさん)
20位TAV55 ウィンドブレード14
・アドベンチャー仕様で簡略化されているのに腕の動きに羽が付いてこないなど構造が良い意味で簡略化されていてよかったです。デザイン的にもこちらの方が好きになりました。(AV-xxx ヌメシスさん)
21位LGEX デッドロック13
・ドリフトのディセプティコン時代、デッドロックが商品化というのがまず嬉しかったです。基本的にはドリフトのリペイント商品となりますが、黒いボディに紫のライン、金色のホイールがダークな雰囲気を醸し出し、とてもカッコよく仕上がっていると思います。刀、ライフル、二丁拳銃と武器も充実しており、様々なポージングをとることができ、商品単体でもしっかり楽しめます。また、ドリフトを持っていると対峙させたりと、もっと表情がつけたくなりますので、ドリフトを持っている方にもオススメです。(Bay2さん)
23位MP-30 ラチェット12
・ついに軍医がきてくれたので!アイアンハイドの次に出てきてくれてとても嬉しかったです。MPは初めてでギミックはよく分からないのですがよくコンパクトにおさめたなと思いました。ロボットモードからビークルに体を縮める技術が進化したなと思います。レンチもついていいです!(神経質なアラートさん)

・スタイルの再現の高さと付属品の多さに一番惹かれました。ラチェット・アイアンハイドに関してはアニメ再現で良かったと思います!胴体の中にガラス類がピッタリ収まって変形する事に感動しました。(x120_mgdtさん)
24位TAV36 フラクチャー10
・無駄なガワも無くキッチリパーツが収まる美しさ。去年のバンブルビー、グリムロック以上に良いデキ。(明神リューズよりファング様愛していますさん)

・シンプルながら大胆な変形と各モードのプレイバリューが高かった。後発の部下マイクロンとの組み合わせもGood!(マグロさんさん)

・スタイルの良さ、面白い構造の武器、ダイナミックな変形、ビークルもカッコ良いとアドベンチャー製品を敬遠していた自分が、こいつのカッコ良さにやられてアドベンチャーもガンガン購入する羽目に…フラクチャーはアドベンチャー系を敬遠している人にぜひ手に取って欲しいです。(名無しの変態さん)
25位LG30 ウィアードウルフ9
・ディテールが色分けされていたりほとんど肉抜きが無いしっかりした作りに感心しました。スタイルも良く、特にロボットモードはアメコミのキャラクターの様な佇まいで惚れ惚れします。武器も剣と銃でバランスが良く、非の打ち所がありませんでした。(jacobさん)
25位LG34 ワイプ9
・羽根を脛にする変形が素晴らしい。かっこよさ、スマートさ、そしてアニメイメージの怪しさの両立が最高です。
25位MP-29 防衛参謀レーザーウェーブ9
・G1レーザーウェーブとしての貴重な立体化であり、再現度も完璧だと思います。ガンモードは大人の手にフィットするサイズでトリガーを引くとライトが光るのも結構楽しいです…が如何せん地味なのでサウンドギミックの方が良かったかな?良くいわれるディテールは対して気になりませんでしたが、整形色の安っぽさは援護出来ませんね、そもそも劇中と紫が違いますし左手のライトが透けてしまうのもとても残念。もし価格押さえた結果ならライトギミック捨ててでも塗装すべきだったのでは…でもレーザーウェーブ好きは買って後悔はしないと思います。カッコいいよ!(爆乳参謀さん)
25位TAV39 クイルファイア9
・TAVシリーズの中でも歯ごたえのある変形ギミックにまず唸り、次に外見に見合わぬ圧倒的な可動範囲に釘づけにされた。アニメのコミカルな雰囲気で遊ぶのが最高に楽しい、このシリーズ内でも最高ランクの完成度の商品だろう。(麦芽こーひぃさん)
25位タイタンズリターン アルファトライオン(海外版)9
・少ない工程でライオン、戦艦にちゃんと変形できていたのが面白かった。来年発売のレオプライムにも期待。
30位LG26 スカージ8
・とにかくビークルモードがすごい。劇中通りのUFO造形はもちろん、甲板に立たせる、コクピットに乗せる、コクピット上に首を付ける、銃座に座らせるなど、ヘッドマスターの面白さを存分に楽しめる商品でした。ミニビークルが付属しないため、他のヘッドマスターシリーズより買いやすいのも嬉しいポイント。(ぽけ厨さん)

そして2016年のワーストトランスフォーマーはこれだー!!


ワースト1位:トランスフォーマーユナイトウォリアーズ「UW-07 ブルーティカス」
獲得ポイント:50ポイント
2016年のワーストトランスフォーマーは圧倒的な票を獲得しユナイトウォリアーズから「UW-07 ブルーティカス」に決定…!この「ブルーティカス」はベスト8位にも選ばれており、日本オリジナルで「ブラストオフ」が完全新規で作られたり、「ボルター」のローターが4枚になったりと、部分部分で見れば決して悪いだけのものではないのですが、合体したときにちゃんと立てなかったり、パーツが固定できないという不具合があり、それらに対するストレスがワーストに選ばれた大きな理由となりました…(ちなみに昨年のワースト1「UW-02 メナゾール」も同様の理由でした)また、「ブルーティカス」自体が非常に人気の高いキャラクターというのも大きく、前情報の期待度の高さからの落差というのもあり、超偏見トランスフォーマーアワード史上ワースト最高獲得票数となってしまいました。

・リデコも多く、高値にかかわらずこの不具合…UWはこれで最後にしようと思いました。(ライフコッドさん)

・「ブルーティカスならゴミでもファンが買うだろ」といった悪意すら感じるほどの低品質でした。かからないロック、止まらないダボ、硬すぎて砕ける関節、手持ち武器すら無い。本当にガッカリでした。(西町時計店さん)

・もうこれはワースト確定間違いなしでしょう…。自分は覚悟の上で買いましたが、ネット上のレビューなどでも散々言われている通り、ブレストオフの脚部がすぐに外れてしまう事と、合体形態時のオンスロートの脚部ロックがすぐ外れるのは完全に設計ミスでしょう。オンスロートは強引に分解して修正しましたが、完成品トイでここまで手を加えないと遊べなかったのは初めてでした。ジェネレーションズ版ブルーティカスも、入手当時は「関節が弱いな」「フラフラして安定性悪いな」と思ったりましたが、今ではジェネ版のほうが安定しているとすら思える程です。可動の広さや変形機構の素晴らしさも大切なのですが、それ以上に遊んでいてストレスを感じない玩具の大切さを学んだ反面教師のような存在ですね…。(wurmさん)

・ブレストオフの品質があまりよくなかったのに尽きます。基本的にいいものだけにそこだけが残念。昨年のメナゾールの悪夢再来とは……(aceさん)

・オンスロートとブレストオフが困ったちゃんで他の三体は特に気になりませんでした。オンスロートは足の部分が固く思ったように動かせない。合体時の場合は逆にユルユルでうまく立たせられないのがマイナスポイント。ブレストオフは変形させる度に頭がポロポロ取れるのとビークルへの変形が困難でストレスが溜まります。シャトル型のブレストオフは嬉しいけど、それ以上に関節の保持にも気合いを入れて欲しかったと思う出来です。(砂牡蠣さん)

・まず5体それぞれの組み方がかなり甘いと思います。エラー品も大量に出ているようですし自分もオンスロート、スウィンドルを交換してもらいましたが交換品も組み方が甘かったです。そして合体時の股関節が弱すぎる点で合体ロボとしての可動が狭いのも残念です。(ジャミラスさん)

・全体的にガタガタで普通に立たせているだけでなのに直立出来ないところ。そして購入者が自分で手を加えて修正すること前提なようなところがどうかと。(テルオさん)

・バルディガスでは改修されてると良いなあ。(メカ菜さん)

・期待してた分、がっかりさが倍増。飾る分にはいいが、変形させるとブレストオフの首がポロリ。ブルーティカスでポーズを取らせようとすると、あちこちのジョイントが外れてイライラ。まともに遊べない。塗装の強化より、もっとやるべきことがあったのでは?バルディガスも不安なので、予約しませんでした。(寮スバルさん)

・期待度の高さと内容が釣り合わなかったのは販売元の所為ではないけれど、何と言ってもブレストオフの合いの悪さ、新規のブロウルの肩ゆるゆるはどうにかならなかったのかな?メナゾールといい人気のある合体兵士がこれではちょっと悲しいです。(スタースクリームの野望さん)

・基本的にこれは多くの人と同じことだと思いますが、製品のあまりのダメさに。ユナイトウォーリアーズなので、フォルムや再現度には文句はないが、あの“保持力”では玩具としてどうか。自分は基本ディスプレイしてしまうので、ガシガシ遊べないことへの不満はないが、そんな自分でもイラっとする代物でした。(さんきちさん)

・合体兵士の面汚しメガ!!(エルリックさん)

・確かにブレストオフの新規造形は良かったのだが、肝心の設計が微妙に噛み合っていなかったのがマイナス評価につながった。リデコのストレイフではうまく修正?されていただけに、シャトラーにもそれが反映されているかどうかが気がかりです…(K特Pさん)

・かなり期待していたのに、まさか膝に不具合抱えてくるとは思わなかった。(MMMさん)

・せっかくの国内新規造形なのに肝心のそのブレストオフときたら…(VEZONさん)

・個人的に一番期待していたのですが…まさかあそこまでダメだったとは…orzネットで情報知ってすぐに売りましたよ…(ゴン太@レゴ部さん)

・兎に角、合体した後の股関節の構造がモロすぎ。まともに自立も出来ないとか、問題外ではないかと。オンスロートの色々な問題点が、そのままダイレクトにブルーティカスに跳ね返った感が。お高いモノなんですし、もう少し頑張って欲しかった。(彷徨う猫さん)

・合体兵士で一番好きなキャラだったので即予約したのに、蓋を開けて見れば、ウリの新規造形のブラストオフは変形途中で頭が飛ぶわ、足にしたら真ん中からパックリ割れるわ、合体してもオンスロートの足のジョイントがプラプラで立つ事もままならいわと、ストレスしか感じず売ってしまいました。塗装は頑張ってたとは思いますが、まず遊び易さを考えて欲しかったです。(RXGさん)

・本当に勿体無い、設計が悪いのか製造が悪いのか…他のUWと較べても頭一つ抜きに出て残念になる出来だったですブレストオフの頭とか足の合わせ目の緩さとかブロウルの腰とかスィンドルのボンネットとかボルターのプロペラとか本当に惜しい…(エリケン5さん)

・けっして悪いワケではないが、ファンの期待が高すぎたのが影響していたのかも。(ダークスペリオンさん)

・ダメダメというよりガッカリ感の方が大きいかも…期待値が高すぎたから仕方がないかもしれないですね。アニメの色に馴染みがなかったのと遊んでいてストレスが溜まるので我が家のブルーティカスは海外版が採用されました。(502さん)

・期待していた分、ガッカリ感は半端じゃなかったです。ブレストオフは作りが甘い。なによりも品質管理に問題あり過ぎです。オンスロートの膝の不具合で交換をお願いして、新しく送られて来たものは、ロボットモードの頭が出てこない状態でした。結局もう一度交換してもらいましたが、不具合がないか確認してそっとしまってあります。…バルディガス予約しましたけどね…(ベオプライムさん)

・胴体のオンスロートの不安定さで満足に立たない点…そこにつきます。一番改造して苦労した物でした。アニメカラー準拠と言いながら結構違うところも散見されそこも塗装し直しました・・・あとは多くの方が感じた通りボルターのローターをもうひと間接で本体に干渉しないようにしてほしかったです。ブレストオフはカラーリンス以外は僕には不満有りませんでした。しかし、しっかりと自立できないのは致命傷…UW7番目ともなるとその辺改善されると思ったのですが残念でした。(スパークさん)

・メナメナメナゾールの悪夢再び……合体変形アイテムなのに関節がダメダメでろくに姿勢を保てないのは商品失格。ブレストオフに至っては最早パーツの合いの悪さが粗悪海賊品レベル……(オダワラプライムさん)

・購入したことに後悔はしていないのですが、いざ開封して遊び始めたときに受けた絶望感が忘れられないので、こちらに投票させていただきます。(bbeeさん)

・オンスロートやブレストオフの不具合には泣かされました。個々のプロポーションや合体時のカッコ良さは素晴らしいだけに、非常に残念でした。(砂吹さん)

・発売前から写真で見ても、当時の雰囲気が出ていて、当時購入できなかった私はかなり期待してました。発売日に箱から出した時の喜びと合体させた時の落ち込みの差が激しかったです。一番の原因は、股関節の締まりの無さ!何のポーズも取れず、購入から今日までの間、ほのかなハの字立ちで直立しかできない。大変無念な商品でした。(しょうたの親父さん)

・形も色も文句はない。ただ、遊ぶ上での最低限の品質管理はして欲しかった。部品はポロポロ落ちるし心の落ち着かない玩具。ストレスしか無かった。(ちゃんまーさん)

・全部が全部ダメって訳じゃあないけどブルーティカスというキャラの期待値に対して商品の詰めが甘かったのが残念。まず槍玉に挙げられるであろう当セットで最も期待されていたブレストオフの首や腕形態での両足のロックが外れやすい事を筆頭に、ボルターの新造箇所から色以外海外版と同じ残り3体の不満点を重箱の隅を突くように列挙されるだろうと思う。ブレストオフに関してはリデコ品のUWコンピューティコンのストレイフで改善され、恐らく後のUWバルディガスのシャトラーでもそうなるだろうとは思いますが、最初に出たこれこそ本命なのでそこで期待を裏切られると以後のアイテムまで延々と引き摺り続ける事になるんだよなぁ。(さすりゅ〜さん)

・コンバイナーウォーズ/ユナイトウォーリアズ枠で最も期待していたブルーティカス、品質の問題もよく聞きましたが何よりも元のデザインが酷かった…ガーディアンの胴体に対しスウィンドルやブロウルが短すぎる、細すぎる、薄すぎる…ゴリラのような体型とアンバランスな手足パーツ、アニメや旧玩具のリメイクとしても色やデザインにセンスを感じられなく、とても残念な出来でした。(RXETさん)

・『一番良かった物』にも選ばせてもらったにも関わらず、ここにも一票入れさせて頂きました。最大の理由はやはり、『品質面』です。あっちがパカパカ、こっちがフニャフニャ、合体したら立てない、パーツが歪んでる等、「ここはこうなら良かったのに」といった後一歩足りない部分が沢山有るんです。デザイン、ギミック面での賛否はともかく、緩い、はまらない、立たないでは、評価対象にすらなりませんよ。と、言いつつも、不満点を一つ一つ改修していたら物凄く気に入ってしまったのも事実です。ただしこれは完成品の玩具ですからねぇ。こりゃないよ。(旅人じょなさん)

・ベストTFは非常に迷いましたがワーストTFは真っ先に浮かんできました。人気合体兵士の商品化にハズブロ版には無かった新規金型のブレストオフを雑誌などでプッシュして期待感を持たせておきながら、いざ封を開けてみるとゆるゆるの関節にブレストオフの明らかな設計ミスなどタカラトミーは本当に品質検査したのか?と疑ってしまう程だった。しかも人気合体兵士の名は伊達ではないらしくAmazonでは50を超えるレビューがされており、こういう大事なところでミスをするというタカトミらしさ全開の商品になってしまったのは非常に残念。というかブレストオフのアニメでもG1玩具でもない色はどこからやってきたんだ…(ジンジャーさん)

トランスフォーマー ユナイトウォリアーズ UW07 ブルーティカス
タカラトミー (2016-06-25)
売り上げランキング: 7,533

ということで、以下が2016年のワースト5になります。「ブルーティカス」の不満が郡を抜いたようで、圧倒的得票数となり、2位以下は非常にばらけた結果になっています。

順位商品名獲得ポイント
1位UW-07 ブルーティカス50
2位LG23 ガルバトロン8
・首が大きく回らないのが致命的。それ以外は文句ないんだけどな。(もんたさん)

・劇中に登場しないとは言えSFガンに変形しないのがダメですね。 ジェット機の機首をどうにかすれば可能だった気がするので国内版だけでも再現してほしかったです。 ヘッドオンは目をつぶるとしてバトルマスクと顔が密着しない上、そのせいで首の動きも少ないなど不満が多いです。 サイズもボイジャークラスですしせめてリーダークラスで出してほしかったです。

・全体的なプロポーションやヘケヘケとは趣を変えた劇中通りの変形は良かったと思うが、頭と顔のギミックだけどうしても好きになれなかったのでこの評価で。(fireflyさん)

・肉抜きが多く、おもちゃとしての遊び心地が悪いだけでなく、ロボットモードのヘッドギアのため頭が回らなかったり、各モードのパーツの位置が微妙だったり…悪いものではないのですが、個人的にかなり期待していたので、その落差でやられました。(フォトフォーマーさん)

・嫌いじゃないんです。ヘッドマスター化の弊害で頭部がアレだとか色がもうチョイ濃かったようななどが不満です。(TFリベンジさん)
2位MP-29 防衛参謀レーザーウェーブ8
・とにかく薄く安っぽい成型色、なぜかシールのエンブレム、ディティールの量。とても定価の価値があるアイテムとは思えませんでした。本当残念で…(aniさん)

・大好きなレーザーウェーブがMP化、しかもトイコー製品が現在の技術で蘇るという奇跡としか言えない商品だったのに…安っぽい!とにかく安っぽい!プロポーション、可動に文句はないし、音はなくともライトギミックを入れてくれたのはとてもいいのですが、とにかく高級感が感じられない!成形色をもっと暗くするとか、ディテールをもっといれるとか、なんなら高くしても塗装するとかいろいろあったでしょうに…!最近のMPアニメセル至高主義のアオリをモロにくらってしまったのがとてもとても残念です。このサイズでG1コンセプトのレーザーウェーブなんて、もう当分出ないでしょうしね。(ヘビペンギンさん)

・正直な話、前の担当者のデザインの落とし込みの方が好きなんだよね…(95さん)

・鳴ってほしかった。(たるなまさん)

・マスターピースとは言い難い。

・配色完全不一樣(AYUAYU2さん)
4位MP-27 アイアンハイド7
・ロボットモードのスカスカ感と寸胴感が残念だった。最高峰ブランドなんだからもうちょっと頑張ってほしかった。(笛さん)

・悪くはないけど「MPとは何か」物議を呼ぶ商品だと思う。MP10から続く路線に戻してほしいという意味も含めてこの評価にしたい。(黒飛車さん)

・コンパクトなビークルから大きなロボットに変形する構造や楽しさはいいが、体型やパーツの処理(特にタイヤ丸出しかつ設定にない赤いパーツの残る腰)、アニメ作画を意識したのっぺりとして間延びした印象のデザイン、アメリカ作画をイメージしたのかハニワのようでランボル型やプロール型のようなストレートな格好の良さに欠ける顔など元はいいのにビジュアルに難がある。(つまようじさん)

・可動域は良いものの、プロポーションが悪く、ディテールがなさ過ぎる。蓮井さんの頃のような、アニメと実写の上手い融合が無い。(アキラさん)

・「アニメの雰囲気に合わせる」という口実のもとに各部のディティールが削られのっぺりした全身。
コンボイなど他のMPシリーズとは密度感が違い過ぎて、一緒に並べておく事もできないほどの違和感。
変形機構は確かに凄いが、評価できるのはそこだけ。(BONOさん)
5位LG31 フォートレスマキシマス5
・ダメじゃないんだけど、メトロプレックスと比べるとなぁ…(やーふーさん)

・ダメダメだったわけじゃない、ダメダメだったわけじゃないんだ〜〜〜〜!!!…音声も電飾も凄い楽しいしフォートレス単体でもかっこいいし何より基地遊び最高!!!なのですが…腰キャノンがない!!!リデコ前提で色々制約があるのはわかってるのですが、憧れだったんです、腰キャノン…(ハイライトさん)

・大きさはもちろん申し分無い。ただ、とにかくオミットされた部分が非常に不満を感じた。メトロフレックスの関係で残った不要ギミック。フォートレスマキシマスとして再現を諦めたギミック。半分の金型が再利用という不利益条件を差し置いても、所有者となった今、それは不満としてしか残らない。シティモードを諦めたという点については絶対に許容出来ない。今でも。(銀のぶどうさん)

【ベスト・ワースト総評】
今年はベストを30位まで発表できたように非常に多くの良作がリリースされた年と言えると思います。ここ近年タカラトミー、ハスブロともお客さんが求めているものを出していこう!という傾向が強いように思われ、どのシリーズも充実したラインナップになった1年だったのではないでしょうか。さらに少し前までにあった明らかに目に見えるコストカットも大分軽減され、トランスフォーマー全体としての満足感が上がっているのではないかと思います(その分価格も上がっていますが…)。シリーズ別にみていくと、「マスターピース」シリーズはやはり全体的に人気が高く、1位の「MP-32 コンボイ(ビーストウォーズ)」はこれまでマスターピースに触れたことがなかった人たちを呼び込こんだようでした。また、「MP-27 アイアンハイド」や「MP-33 インフェルノ」はその変形機構のすごさを挙げる方が多かったのですが、マスターピースのコンセプトがよりアニメの見た目を重視するようになったことについては様々な意見があるようでした。「レジェンズ」シリーズに関しては、やはり念願のヘッドマスターたちが勢揃いし、それぞれの思い入れのあるキャラクターたちが登場したことが票を分けることになったように思います。また「LG31 フォートレスマキシマス」に関しては、昔持っていなかったものが大人になって手に入ったことを喜ぶ声が多かったのが印象的でした。「ユナイトウォリアーズ」ですが、これは「遊び易さ」が大きく評価を分ける結果となり、いくらかっこよくて日本オリジナルの仕様になっていても、ちゃんと遊べなければなんの意味もないという辛辣なコメントも多かったです…最後に「レジェンズ」シリーズですが、2016年に発売されたウォーリアークラスは地味に良作が多く、2位や3位に選ぶ方が多数でした。それでは次はアンケートです!


第2部はアンケート結果発表です!今年は恒例の質問に加え、「マスターピース」と「海外版」のことについてお伺いしてみました!

・2016年に購入したトランスフォーマーの数を教えてください。


毎年恒例、2016年に購入したトランスフォーマーの数を伺いました。今年は映像作品は「アドベンチャー」のみだったにもかかわらず、毎月何かしら発売されるわ、タカラトミーモール限定は多いわで例年以上に多々買いの厳しい年だったように思います。結果としてはほぼ去年と同じ比率となっており、11〜20個購入した人が一番多い形となり、半数以上の人が月1つ以上購入しているようなイメージになっています。

 
・「マスターピース」を購入していますか?(海外版のものは除く)


つづいて「マスターピース」に関する質問になります。「MP-10 コンボイ Ver.2.0」から新生スタートしたマスターピースも早5年経過しており、2016年は特にたくさんのマスターピースが発売されました。そんなマスターピースの皆さんの購入状況は上の通り。8割以上の人がなにかしらを購入しており、逆に2割弱の人は購入していない結果となりました。マスターピースという商品の性質上高額なものも多く、さらに最近はG1以外のシリーズからも登場していることから、大多数の人は「欲しいものだけ購入」しているのではないかと思われます。また「全てではないがだいたい購入している」人も18%にのぼり、「マスターピースシリーズ」だからという理由で購入している人も多いようです。

 
・「マスターピース」の近年のアニメ準拠のロボットモードについてどう思いますか?


次は「マスターピース」の近年のアニメ準拠のロボットモードについての質問となります。特に2016年1月に発売となった「MP-27 アイアンハイド」からロボットモードがアニメ準拠の見た目に寄る傾向が強くなっており、それに関して意見が分かれているように感じていました。結果としては半数以上の人が「良い」印象をもっており、アニメ準拠の見た目は予想以上に受け入れられている様です。逆に「良くない」と思っている人も1/4以上おり、上で紹介してきた「ワースト」でも一定の否定的な意見が見受けられました。ただ、それは「アニメ準拠の見た目が悪い」ということではなく、「以前発売されたものと合わない」という意見となっており、マスターピース自体の出来とはまた別の話になっています。ちなみに昨年12月に発売された「トランスフォーマージェネレーション2017 VOL.1」(ヒーローX刊)に開発者からのコメントがとして「全力でアニメオリジナル設定に敬意を払うということをやるべき」と書かれており、今後もこのスタイルは続いていくのは確実なようです。そうなるとアニメ準拠の「コンボイ Ver.3」とかも欲しくなるよなあ…

 
・「マスターピース」を購入する上で重要視することは何ですか?(複数回答可)


そして「マスターピース」こ購入する上で重要視する点もお伺いしました。多くの方が「変形の楽しさ」を選んでおり、マスターピースというスケールの大きい高額商品だからこその変形の楽しさを求めているのが分かります。「変形」こそが開発者の経験と知恵がもっとも詰め込まれている部分となり、トランスフォーマーの醍醐味なので、納得の結果かと思います。また、「ロボットモードの劇中再現」も多くの方が選択しており、上の質問の結果が反映されている形となっていますが、それほど変わらない票数で「ロボットモードの現代解釈でのアレンジ」も選ばれています。また、「MP-12 ランボル」から続く、自動車メーカーのライセンスを取得した実車の再現も期待されているのが分かります。ちなみに「その他」では「好きなキャラかどうか」と書かれている方が半数以上となり、逆にこれを回答に入れなかったのは管理人のミスでした…

 
・海外版のトランスフォーマーを購入したことはありますか?


続いて「海外版のトランスフォーマーを購入したことがあるか?」という質問となります。このブログでも海外で発売されるトランスフォーマーの情報を多く取り上げているのですが、それらを一体どれくらいの人が日本で買っているのだろう?と思い、この質問をさせていただきました。結果は半分の方が「ときどき購入」しており、さらに「よく購入する」方も9.6%いる形に。「ほとんど購入しない」、「購入したことがない」を選んだ人が4割というのも管理人的には意外な結果でした。最近では海外で発売されているものが日本に導入されるスピードがあがっており(ほぼ同時なものも多いです)、さらに「マスターピース」など日本オリジナルの商品も充実しており、かくいう管理人も近年は海外版を購入する比率が下がっているように思います(国内の発売ペースが高すぎるのもあるけど…)。

 
・海外版のトランスフォーマーをどこでよく購入しますか?


つづいて、海外版を購入している皆さんがどこで購入しているかを聞いてみました。半数以上の人が「国内のアメトイショップのネット通販」を利用。また「国内のアメトイを扱うショップの実店舗」で購入する人も22.6%にのぼります。意外だったのは直接海外から購入するひとは9.1%にとどまったこと。海外から個人で購入するほうが安くあがるほうが多いと思うのですが、やはり海外のショップを利用するということ自体ハードルが高いようです。ちなみにこの設問ですが、「複数回答可」とあったのですが、複数回答ができないようになっていました…申し訳ありません。
 

・海外で発売されているトランスフォーマーを購入する理由は何ですか?(複数回答可)


そして「海外版を購入する理由」についてもお聞きしました。一番多かったのは「国内で発売されないものがあるから」となり、最近ではタイタンズリターンの「センチネルプライム」や「アルファートライオン」など、海外版のキャラのままではは発売されないので、これらのキャラを手に入れようとすると海外版を購入するしかありません。また、「国内版と比べて仕様が好みだから」を選ぶ方も多く、最近はほぼ同時に発売されることが多い今だからこそ、カラーリングや頭部デザインなど好みの方を選べる状況が生まれている様にも思います。また発売がほぼ同時と言っても、やはり海外版の発売の方が早いということには変わらず、いち早く遊ぶために「国内版より発売が早いから」を選ぶ方も多かったです。

 
・2017年に発売される国内のトランスフォーマーシリーズの中で一番期待しているものはなんですか?


最後に、こちらも毎年恒例の質問になります。「トランスフォーマーレジェンズ」シリーズが、今年映画が公開となる「トランスフォーマー/最後の騎士王」シリーズを大きく上回っており、2016年から続いている「タイタンズリターン」シリーズで国内導入されていないものがまだまだあり、それらの展開が待ち望まれているのが分かります。また、「トランスフォーマー/最後の騎士王」についてはまだ何が発売されるか未知な部分も多いので、様子見の方も多いのではないかと思われます。「マスターピース」については昨年と同じような比率となっており、「MP34 チータス」や「MP36 メガトロン」など、待望のキャラクター達が発売されたり、また「トランスフォーマージェネレーション2017」には「年末には待望のあの大物キャラクター」が出るという記載があり、それも非常に楽しみです!毎年言っていますが、今年も厳しい多々買いになるのは間違いありません…!


とううことで、以上「超偏見トランスフォーマーアワード2017」でしたー!今年も本当にたくさんのご回答をいただき本当にありがとうございました(途中アンケートフォームにアクセスできないという不具合も発生しご迷惑をおかけしました…)!皆様の熱い想いのこもったコメントを出来るだけ多く紹介したいと考えたところ大分長くなってしまいましたが、読み応えのある記事になったのではないかと思います。ただ、やはりすべての方のコメントは掲載できませんでした…掲載できなかった皆様本当に申し訳ありません…

そして2017年は3年ぶりのムービーイヤー!夏に「トランスフォーマー/最後の騎士王」の公開が控えており、2月からのムービートイの復刻となる「ムービーザベスト」を皮切りに、夏にかけまた世間的にトランスフォーマーが盛り上がることになるかと思います!さらにそれ以降も2019年まで毎年映画が公開されることが決まっており、トランスフォーマー攻勢はまだまだ続くことになります!また海外での「タイタンズリターン」シリーズもまだまだ続くようで、海外ではタイタンクラスの「トリプティコン(ダイナザウラー)」の発売も決まっており、年末にはその日本版の発売も期待できるのではないかと思います。更にそれに続く「パワー・オブ・ザ・プライム」の展開も年内には明らかになるのではないないでしょうか!また、海外ではBotConに変わる「HASCON」がどんな展開になるのかも気になるところ。2017年もトランスフォーマーから目を離せません!

個人的なところで言えば昨年はなにかと忙しい年となり、帰宅が深夜になることが多く、更新が滞ってしまうことが多々あり、ブログでやりたかったことがなかなかできない年となってしまいました…レビューもどうしても時間がかかってしまうので、写真だけ撮ったもの、写真を加工までしたもの、記事は作ったけど文章がまだなものなど、たまっている状態です…今年もまだどうなるか見えてはいないのですが、映画もあるのでなんとか時間を作っていきたいと思います!読者のみなさまにはなかなか更新されずやきもきさせてしまうことも多いかと思いますが、2017年もこの「超偏見超変形/リベンジ」をよろしくお願いいたします!!



オススメ記事

超偏見トランスフォーマーアワード2016結果発表」への18件のフィードバック

  1. 自己中なデストロン量産兵

    自分の近所ではアドベンチャーすら入荷が半年前からストップしてます💧

  2. やまだ

    アワード企画ありがとうございます!
    毎年楽しみにしています。

    同じ趣味の方の想いが見えるのが楽しいです。
    各々の年代の作品が支持に反映されていたり、楽しみ方が多様だったりと、色々な世代の沢山の方が愛しているのがわかりますね。

    欲しいと思える良製品も増えているので、このまま盛り上がり続けて欲しいものです。

  3. ごん田中

    集計おつかれさまでした 2016年は遊び甲斐のあるアイテムが多く
    結果発表はとても楽しく拝見しました
    2017年も良アイテムに恵まれますように…

  4. 匿名

    集計おつかれさまでした。
    ブルーティカス、ここまでケチョンケチョンに言われてるのみると
    みなさんには申し訳ないけどウチのブルーティカスは当たりだったんだなと改めてホッとしてしまった…
    (ブレストオフが若干ばらけやすい程度で他の不具合は無し)

  5. Go boy

    ベストもワーストも結構長めの文を書きましたが、採用されるか分からなかったのでインフェルノで採用されてひと安心

    ビーストコンボイに関してはこの結果を誰もが予想したんじゃないでしょうか(投票するしないは別として)。フォートレスも上位に来るのは予想できたけど、コンピューティコンは読めなかったなぁ。インフェルノとアイアンハイドも、自分は気に入ってるけど、アニメ寄りモールド無しな点がよく指摘されるし、てっきり人気無いと思ってたのでこれも意外。この二つは間違いなく実際に触った方が良さが伝わるので、買わずに避けていた人がいるなら、この機会に是非興味を持ってもらいたいですね

  6. wurm

    昨年はこちらのアンケートを回答した時点では前年に比べてあまりTFを買っていなかったのですが、年末のレジェンズ新作ラッシュに興奮してLG12月発売組ほぼ全部+MPゴリラまでまとめ買いしてしまい、結局例年ぐらい買いました(笑)
    ジンライ、音波、ブレインストーム、どれも素晴らしい出来だったので、2017の投票では一押ししたいですね。

  7. 名無しの変態

    フラクチャーに関してのコメントが採用されてニンマリ・・・と言うか
    フラクチャーにそこそこポイント入っているのは嬉しい
    後、モールドを少なくしてのアニメ寄りの現在のマスターピースの方向性がこんなに支持されとるのは
    意外だったなぁ〜
    (自分があんまモールド少ないの嫌なのと、そっち寄りの声しか見てなかっただけなのねぇ〜)
    面白いなぁ〜
    集計お疲れ様でした。

  8. ヘビペンギン

    集計お疲れさまです!
    皆さん色々な考えがあって面白いですね。上位入賞がここまで高額商品揃いなのも珍しい気がします。それだけ高額商品が多く発売され、またファンの期待に応えたものであったということでしょうけれど。
    ワースト1位は予想通りでしたけど(私は嫌いじゃない)、ガルバトロンやアイアンハイド等、意見が割れてるものも多いのが気になりますね。
    次回はムービーシリーズから傑作が輩出されてるでしょうか?それともMP?楽しみですね。

  9. 自己中なデストロン量産兵

    コメ二回目です  さっき何故か関係ないコメ書きましたすみません  自分のコメが採用されているのはとても嬉しいです。サンダーフーフはビスクの次にランクインしてますね。というか今年のアドベンチャーのディセップ組のウォリアークラスが良品ばかりでした。それだけに5月以降の大坂のどこの店舗見ても(サテライトすら)トランスフォーマー入荷ストップだったので来月のムービー10までには改善されてることを願います…

  10. 古蘭佐

    集計乙そしてあけおめです。
    待ってました!今年ランキングベストとワーストは昔よりさらに被っているってことは、賛否両論の製品が多いってことですね。
    自分もブルーティカスをかなり期待しているのに、実際いじったらかなりがっかりです。しかも今年は武器と合体パーツが追加されたバルディガスが出るってことは、タカラトミにバカにされているの様な気がします。
    ブルーティカスといい、この前アドベンチャーシリーズのオプティマス二回も数ヶ月も立たずにすぐ完全版をだすといい、タカラトミは一体何を考えているのでしょうか。
    今年のメガトロン様だけは絶対失望させられたくないです。お願いしますよタカラトミさんよ。

  11. ジンジャー

    あけおめ乙です!
    自分が投票したコンピューティコンは3位だったかぁ。けどゴリラコンボイも出来が良かったから納得ですね。しかしワーストが一票も無いのはすごいな
    今年は映画が公開されるのでタカラトミーには頑張って欲しい。ただ品質だけはなんとかしてくれ
    今年も一年よろしくお願いします

  12. 爆発王

    集計おつかれさまでした
    クロームドームのコメントが採用されていい意味で驚きました。
    ビーストコンボイがまさかのトップという結果に感嘆の声が出ました

  13. ダークスペリオン

    2015年のアワードで投票デビューさせていただきましたが、デバスターに続き、2016年のビーストコンボイとコメント採用していただきました。
    発売が12月の下旬ということで除外されはしましたが、本当は2016年一番の期待商品はスーパージンライでした。期待は高かったのですが、実際手に取ってみたところ、やはり2016年の第1位はビーストコンボイで良かったと思います。スーパージンライに関しては、ゴッドボンバーが発売されてからが本領発揮といったところでしょうか。
    2016年の商品のなかで、ビーストコンボイに匹敵するものとして、MP版SGオプティマスプライムがとても気に入りました。MP-10のリデコアイテムですが、メタリックパープルの色合いが妙にマッチして、ダークなトーンで邪悪なオプティマスの雰囲気がこれでもかというほど漂って来ます。
    2017年もMP版メガトロン2.0を筆頭に、気になるアイテムがリリースされます。コンピューティコンつながりで、なんとかUWオボミナスを実現してもらいたいところです。

  14. 通りすがりのオートボット

    ランキング集計お疲れ様です。今年は発売が多くて、スルーした物も多かったのですが(主にマスターピース)、こうして上位ランキング見ると欲しくなりますね。
    ちなみにウチのブルーティカスは部品の合いも安定感も良い方でした。それとは別にマスターピースアイアンハイドの顔が飛んでいって未だに見つかりません…

  15. ianekasan

    アニメ準拠についてですが、
    「まあまあ良い」を好感と捉えると確かに半数以上は好印象とも見えますが、
    「まぁまぁ」というのは不満もあるということなので、
    7割以上が不満とも見れます。

    まわりの声では7割以上がアニメ準拠に不満というのが実情のような気がします。

  16. はいぜん

    コメント採用ってなんかうれしいですね。

    ブラストオフに心底、がっかりしたイメージがつよいですね^^;

  17. 匿名

    ブルーティカスはブレストオフがよく槍玉に上がるけど、自分は品質管理の粗さとオンスロートの遊びにくさが大きな不満でした。
    股関節のクリック幅広すぎで細かいポーズの調整が効かず、それがブルーティカスでさらに響いてくるのは残念としか言いようがなかったですね…

  18. ユキゾー

    アニメ寄りのデザインを支持する方が意外と多いのですね
    僕の中ではトランスフォーマーはアニメを見るより 玩具で遊ぶものだと考えているので
    玩具寄りで現代アレンジがあるカーロボやmp10コンボイが好きですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。