レビュー:TFロストエイジ トイザらス限定 ブラックナイトオプティマスプライム

285_000
今日は「トランスフォーマー/ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ」からトイザらス限定「ブラックナイトオプティマスプライム」をご紹介!



商品名 ブラックナイトオプティマスプライム
シリーズ名 ムービーアドバンスドシリーズ
クラス リーダークラス
メーカー タカラトミー
発売時期 2015年8月2日
価格 ¥7,999(税抜)

ということで、トイザらス限定「ブラックナイトオプティマスプライム」です!久々の「トランスフォーマー/ロストエイジ」商品!「トランスフォーマー/ロストエイジ」公開から早くも1年。去年の夏は「ロストエイジ」あり、「トランスフォーマー博」ありのまさにトランスフォーマーの夏だったことが思い出されますね…さて、この「ブラックナイトオプティマスプライム」ですが、ものは「AD31 アーマーナイトオプティマスプライム」のブラックカラーバージョンとなります。「アーマーナイト」オプティマスプライム」は「AD-01 オプティマスプライム」をベースとした日本限定の豪華版で、発売された時はその劇中再現度の高さが話題となりましたね。それではさくっといってみましょー。

285_001

285_002
パッケージ。イラストは今回オリジナルのもの。設定は「ディセプティコン」というわけではなく、精神世界(設定文では深層世界)の表裏一体の存在の模様。ほえー。

285_003
ということでロボットモード。モノ自体は「アーマーナイトオプティマスプライム」なので、間違いなくカッコイイのですが、更に黒とシルバーで渋くまとまっています!シルバー部分はすべて塗装となっており、とても重厚感あふれる感じに。クリアピンクの武器と剣もいい感じの差し色で、全体的に塗装もキレイで高級感があります。

285_004
背面。相変わらずの背負い物ですが、「アーマーナイト」が出たことで大分許された感が。

285_005 285_006 285_007

3面。「アーマーナイトオプティマスプライム」は青い部分も全面塗装でしたが、今回黒いところは基本的に成型色になっています。

285_008
バストアップ。まずはマスクオン状態から。顔の造形も相変わらずかっこよく、ブラック系オプティマスの特徴でもある赤い目もいいですね。ネメシスプライムではないので、胸部にはオートボットマークがあります。

285_009
そして今回の売りでもある「フェイスチェンジギミック」。塗装のせいなのか、若干「アーマーナイト」のときよりもマスク部分を持ち上げるとき固くて、角や頬のパーツが薄くて壊れそうで怖い…

285_010
マスクオフモード。眼が赤いせいか気持ち険しい表情に見えますね。ちなみに購入時にはマスクオフで収納されています。

285_011
武器は「ネメシスソード」。写真ではちょっとオレンジっぽく見えますが、実際はもっとピンクっぽい感じ。なかなかキレイですが、管理人のはちょっと剣が反ってました…温めてなおすか…

285_013
ネメシスソードは背中に収納可能。

285_012
続いて「スフィアシールド」。「アーマーナイト」の「センチネルシールド」と比べるとクリア部分の透明度が高いです。

285_014
ビークルモード。「ウェスタンスタートラック」製「ウェスタンスター4900」カスタム仕様に変形。黒いボディにメタリックブルーのファイアーパターンがとても鮮やか。グリルやタンク、ホイール部分がメッキパーツとなっており、カーモデルとしてもリアリティがあります。

285_015
背面。タイヤはゴムパーツでできています。

285_016
ビークルモードでも剣とシールドは取り付け可能。剣は底面に収納します。

285_017
後ろから。

285_018
底面に剣を収納したところ。

285_019
AD31 アーマーナイトオプティマスプライム」と比較。基本的に塗装パターンは同じですが、今回の「ブラックナイトオプティマスプライム」のほうがボディが黒ということもありグッとしまった感じがしますね。

285_020
全面。

285_021
横面。

285_022
背面。「アーマーナイト」の方の剣の取り付け部分が変形されてなかった…

285_023
ビークルモードでも。「ブラックナイト」の黒い部分は未塗装ではありますが、光沢のある感じになっており見劣りしないですね。

285_024
背面。

285_025
同じ「ロストエイジ」のブラックバージョンの「オプティマスプライム」である、トランスフォーマー博限定「ネメシスプライム」と。うーん、ロストエイジのブラックバージョンオプティマスはどれもかっこいい…

285_026
ビークルモードでも。

285_027
可動は「アーマーナイトオプティマスプライム」と同じ。背中の背負いものが若干邪魔で下半身の可動は結構限られます。以下写真続きまーす。

285_029
両手持ちも一応可能。

285_033

285_034

285_032
ビークルモードでも。グリル部分の先端にオートボットのマークが彫ってあるのが、今回「ネメシス」にできなかった理由なんじゃないかとふと思ったり。

285_035
以上、「トランスフォーマー/ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ」からトイザらス限定「ブラックナイトオプティマスプライム」でしたー!元の「アーマーナイトオプティマスプライム」が「ロストエイジ」玩具の決定版ということもあり、玩具自体は文句なしの出来となっています。更にお約束であるブラックカラーとなり、毎度そんなもんじゃだまされないぞ!と思いつつ、やっぱり手にとってみるとカッコイイ…「ロストエイジ」の映画から1年経ちますが、今こうしてまた限定と言う形ではありますが「ロストエイジ」商品が続いていることが嬉しいですね。また、この「ブラックナイトオプティマスプライム」は実店舗では品切れが多いようですが、トイザらスのオンラインショップではまだ在庫があるようなので(2015年8月5日現在)、欲しい人は早めに買っておくことをオススメします!

レビュー:TFロストエイジ トイザらス限定 ブラックナイトオプティマスプライム」への4件のフィードバック

  1. Nova

    ブラックナイトオプティマスのレビューお疲れ様です。

    定番の黒色・若竹色・赤系統の色の三色をふんだんに使って尚一層敵のように思えますね。アーマーナイトと戦わせる分にはちょうど良い敵キャラが出来て良かったと思います。気になった点としては、ボンネット横の銀のダクト周り、ビークルモードだと黒いファイアーパターンなのにロボットモードの胸部に来たときは赤いファイアーパターンになっていることかな…。ロボット時に赤い塗装をどこにいれるか迷ったのかそれともダミー胸部だからしたことなのかわかりませんが、劇中からちゃんと変形したのであれば黒いファイアーパターンの方がよかったです。

    ムービーアドバンスドシリーズ自体はコストカットの影響で新規造形のTFは密度が感じられなくなってきてはいましたが、可動性や塗装・再現度を高くしているシリーズであって、密度が薄くても満足出来るシリーズでしたね。贅沢言えばスティンガーは頭部リデコで、ロックダウンはクラシックオプティマスと並べて納得いく大きさ(デラックス<ロックダウン≦ボイジャー)であったら嬉しかったところです。

  2. お米

    自分はアーマーナイトの方を買ったのですが、後頭部のパーツが外れて頭部が動かすと外れてしまう性でまともに触っていませんw

  3. 逃亡者

    限定とは言え黒仕様が店頭で普通に入手できたのはありがたいです。手持ちの黒コンボイの中でも一番大きなサイズなので満足しました。普通に買えそうなところではマスターピースのMP10Bの再販こないかな~。

  4. 玩具参謀トイウェーブ

    レビューお疲れ様です

    やはりブラックカラーには約束された格好良さがありますねぇ。
    個人的な趣向ですが、色分けはもうちょっとシルバー部分を減らして黒の割合を増やしても良かったんじゃないかなと思いましたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。