レビュー:TFレジェンズ LG09 ブレインストーム

271_000
今日は「トランスフォーマーレジェンズ」から「LG09 ブレインストーム」をご紹介!



商品名 LG09 ブレインストーム
シリーズ名 トランスフォーマーレジェンズ
クラス ボイジャークラス
メーカー タカラトミー
発売時期 2015年1月24日
価格 ¥4,000(税抜)

ということで、レジェンズ版「ブレインストーム」です!いよいよクラシックから続くシリーズについに「ヘッドマスターズ」から「ブレインストーム」が登場!これまでもターゲットマスターなどはいくつか登場していましたが、「ヘッドオン」ギミックが付いたものは今回初となります。日本では「クロームドーム」が「ヘッドマスターズ」の主人公格として有名ですが、海外ではそうでもなく、この「ブレインストーム」や「ハイブロウ」のほうがメインに描かれることが多く、今回の「ブレインストーム」もIDWコミックでの活躍を受けての製品化となっています。海外ではジェネレーションズシリーズとして発売されており、今回のレジェンズ版は若干追加塗装が施されたものになっています。それではいってみましょー!

271_001

271_002
パッケージ。今回レジェンズは特に決まったパッケージサイズはなく、今回の「ブレインストーム」はかなり大きめの箱となり、ビークルモードで収納されています。ちなみに付属の説明書のキャラ説明は海外版の設定をベースとしているようですね。

271_003
ロボットモード。すらりとしたプロポーションがカッコイイ!色も水色部分がとてもキレイで旧玩具の配色を模したような感じになっています。若干軽い感じはしますがボリューム感もしっかりしており、言われるほどのコストカット感は感じません。

271_004
背面。ビークルモードの機首がまるまる配置されています。

271_005 271_006 271_007

3面。スタイルは非常によく、大きなつま先は横の角度をつけることができ、接地も十分確保されています。

271_008
バストアップ。頭部はなかなかのイケメンで、マスクの形状もかっこいい。胸簿クリアパーツの中に見えるパワーゲージもいいですね!

271_009 271_010

ヘッドマスターである「カーナ」。小さいながらよくできており、顔は笑みを浮かべているのがわかります。背面はまんまブレインストームの顔ではありますが、首が可動したり腕も左右独立して動きます。

271_011
変形してヘッドオン!カーナの首部分がさながらボールジョイントのような形でボディ(トランステクター)と合体します。

271_012
ヘッドオンすると、胸の中のパワーゲージが描かれたパネルがパシャっと展開します。さすがに旧玩具のような各ゲージが独立して動くようなものではありませんが、このゲージあってこそのヘッドマスター玩具だと思うので、なんちゃってでも再現されているのは嬉しいですね。ちなみに、首を取り外す際は胸のグレーのパーツを下に引き下げ首側のジョイントを緩ませてから引き抜きます。海外版の初期型ではカーナ(海外名はアルカナ)の首がもげる報告もありましたが、後に首がもげないよう改良されました。今回のレジェンズ版はその改良版となっています。

271_013
武器は銃タイプのものが2つ。両手に持たせることができます。

271_014
背中の機首部分に取り付けも可能。

271_015
角度をつけることもできます。

271_016
ビークルモードは光速ジェット機に変形。独特な形状ではありますが、旧玩具のイメージをかなり踏襲しながらも今風のシャープな感じ緒デザインとなっており、なかなかカッコイイ。全長もあり大きさもいい感じです。

271_017
背面。変形自体は結構簡単だけど、言われるほど悪くないと思うのはロボットモードのプロポーションがいいからかな?

271_018 271_019

キャノピー部分は開閉可能。中ににカーナを搭乗させることができます。

271_020
比較対象でちょうどいいものを持っていなかったので、ボイジャークラス代表としてクラシック版「オプティマスプライム」と比較。「ブレインストーム」はなかなかのボリュームになっているのが分かります。ただ密度間というところだと、やっぱり空洞感というか、軽い感じがしますね。

271_021
可動は特に問題なく動いてくれます。首の角度がつけやすいので表情も決まりやすく、接地もよいです。以下写真続きまーす。

271_022

271_023

271_024
おしり部分にフィギュアスタンド用の穴があり、スタンドを接続することができます。

271_025

271_026
ビークルでも。

271_027
以上、「トランスフォーマーレジェンズ」から「LG09 ブレインストーム」でしたー!まずはとにかくヘッドマスターがこうして製品化されたことが嬉しい!しっかりヘッドオンを楽しめるし、完璧とは言えないけどパワーゲージの再現は嬉しいです。もの自体も非常に小気味の良く仕上がっており、ロボットモードのプロポーションもヒロイックでかっこいいし、ビークルモードも今風のシャープなアレンジがいいですね。昔に比べるとどうしても重量感のない感じにはなってしまいますが、大きさなどはボイジャーとしては大きめで迫力があってよいです。あとはこの「ブレインストーム」を皮切りに他のヘッドマスター達も出てくれたら問題ない!ヘッドマスターは日米で設定に大きな差があるので、なかなかうまくはいかないような気もするけど気長に待ちたいと思います…!

レビュー:TFレジェンズ LG09 ブレインストーム」への2件のフィードバック

  1. 匿名

    これホントにすばらしい製品ですよ、レジェンズ版ジェットファイヤーが個人的にアレだったのであまり期待はしてなかったんですが。
    これが発売当初は3000円以下で買えたなんて最近のTFの中でも断然コスパがいい、もう一個買っておけばよかったなぁ。

  2. さすりゅ~

    こんなヘッドマスターなら続々リメイクして欲しい!
    …と思った矢先に始まったコンバイナーウォーズにはヘッドマスターの居場所はなさそうです
    合体戦士メインのシリーズは嬉しいけどこんな落とし穴があったとは…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。