レビュー:TFロストエイジ Amazon限定 ハウンド アーミーカモVer.

261_000
今日は「トランスフォーマー/ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ」からAmazon限定「ハウンド アーミーカモVer.」をご紹介!



商品名 ハウンド アーミーカモVer.
シリーズ名 ムービーアドバンスドシリーズ
クラス ボイジャークラス
メーカー タカラトミー
発売時期 2014年12月10日
価格 ¥12,000(税抜)

ということで、「ハウンド アーミーカモVer.」です!「トランスフォーマー/ロストエイジ 3D&2Dブルーレイセット」のAmazon限定版として3000個限定で発売されたものとなり、ものとしては「AD21 ハウンド」の劇中再現カラー版となります。Amazon限定版は「リベンジ」以降恒例となっており、今回で3回目となる訳ですが、これまではリーダーオプティマスのブラックカラーであったり、「DMK01 オプティマスプライム」のクリアカラー版だったり劇中とは一歩離れた商品でした。しかし今回はリアルカラー版となる「アーミーカモVer.」と言うことで、よりコアなファンが嬉しい商品となっているのではないかと思います。重塗装版の「ハウンド」としてはこの他にも海外でプラチナムエディション「Autobot United」が発売されていますが、それともまた違ったものとなっており、完全に日本オリジナルの商品となっています。それではいってみましょー。

261_001
今回「ハウンド アーミーカモVer.」と「トランスフォーマー/ロストエイジ」BDのセットなわけですが、Amazonからはこんな感じで届きました。特に今回のセット用の箱ではなくハウンドとBDはビニールでまとめられ、表面にシールが貼ってあるだけとなります。

261_002

261_003
ハウンドのみのパッケージ。いつもの限定品と同じように黒単色の印刷。イラストは「AD21 ハウンド」と同じものです。裏面の写真は今回撮りおろし。説明文もオリジナルのものになっています。

261_004
ロボットモード。今回の「アーミーカモVer.」の名の通り、緑の部分はオリジナルにくらべ落ち着いたミリタリーグリーンに。黒い部分はより黒くなり、緑と黒のコントラストが強調されメリハリの効いた感じになっています。また、改めてみるとしっかり細かいところまでデザインされているのがわかります。

261_006
背面。タイヤの成型色も代わり色が増えたことで、背面もかなり印象が異なって見えます。

261_007 261_008 261_009

3面。各部に迷彩柄が追加されたことがよくわかります。手やつま先はウェザリング処理がされているのも特徴。劇中のイメージよりもかなり細身ではありますが、これはこれでかっこいいから個人的には好き。

261_010
バストアップ。顔はイマイチ劇中のハウンドのイメージとは異なりますが、実写版トランスフォーマーにしかできないいいおっさん顔。また、今回の胸部分にメッシュをイメージした塗装が施されているのですが、これが劇中にハウンドが着ているアーミーベストを再現したものとなります。

261_011
続いて武器。劇中では数多くの武器を使いこなし、まさに無双状態でしたが、玩具版のハウンドにもたくさんの武器が付属します。まずはメインの武器となりガトリング砲。

261_012
ガトリング砲は背中に取り付けることも出来ます。グリップが長いので若干不自然かな?

261_013
銃タイプの武器が2丁。独特な形状ですが、これも劇中で使用している描写がありました。これはボディの両脇に取り付け可能。ちなみに、右手の保持力が若干「AD21」に比べて緩いですが個体差かも。

261_014
さらに銃タイプのものが2丁。これは太ももに取り付け可能です。

261_015
ハンドガンタイプのものが2丁。ふくらはぎ部分に収納できます。

261_016
最後にアーミーナイフ。胸部分に取り付けることも出来ます。

261_017
そしてすべてが合体して大型の武器に!元の「AD21 ハウンド」よりもポロリしやすいかもしれない…

261_018
続いてビークルモード。OSHKOSH製のミリタリートラックに変形。今回の「アーミーカモVer.」ではロボットモードよりも、ビークルモードがメインと言ってもいいくらい劇中に合わせてしっかりと塗装が施されています。各部の迷彩塗装はもちろん、塗り分けも細かく、タイヤもいい感じにリアルな感じが出ています!

261_019
背面。後ろ側にもしっかり迷彩塗装が。

261_020 261_021

武器をはずして。

261_022
AD21 ハウンド」と比較。手に入れるまで「そんなに差ないよなー」と思っていたんですが、並べてみるとかなり違う!特に今回のものはミリタリーグリーンと黒のコントラストが強くなっているのが特徴で、かなり密度感が上がっているのがわかります。

261_023
正面。足回りなんか今回のものはムービーキャラっぽいディテールがさらに強調されている感じがしますね。

261_024
横面。

261_025
背面。背面の印象もだいぶ異なります。

261_026
ビークルモードではさらに差を感じることができます。武器が黒くなったのもなかなか効果的にリアル感を増強していますね。

261_027
背面。

261_034
可動はなかなか良好。動けるデブとでもいうべきか、映画同様見た目に伴わずよく動いてくれます。以下、写真続きまーす。

261_035

261_030

261_031
「ロストエイジ」のBDを見ながら遊ぶと楽しい…!

261_032

261_033
なんだかんだで、今回のムービーアドバンスドシリーズは良玩具が多かったなあ。小型化はちょっと残念な感じはあるけど、遊びやすいしなによりかっこいい。

261_028
以上、「トランスフォーマー/ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ」からAmazon限定「ハウンド アーミーカモVer.」でしたー!もとのハウンドが非常に良い出来なので、今回の「アーミーカモVer.」も何の心配もなく遊べます。また、今回のカラーリングが非常にかっこよく、まさに「ハウンド完全版」ともいうべき仕上がりになっているんじゃないでしょうか。劇中よりだいぶスタイルはよいですが、これはこれでかっこいいし、なにより映像をみながらガチャガチャ遊ぶのがとても楽しいキャラなので、今回のブルーレイのセットの特典としては非常にマッチしていると思います。若干値段は高いですが(Amazonなのに値引きなかったし…)、ハウンド好きならおススメです!まだ在庫はあるみたいなので、欲しい人はお早目に!

レビュー:TFロストエイジ Amazon限定 ハウンド アーミーカモVer.」への3件のフィードバック

  1. ジンジャー

    通常のハウンドを買って無かったので非常に欲しい。武器の色も黒に変わっててGOOD!
    けど値段が…

  2. スナイパー

    バウンドのカラーリングはいいですね。ムービーアドバンスドシリーズのハウンドの武器をアーミーカモversionハウンドに付けるとより劇中らしい姿ができます。劇中ではショットガンは4丁の再現ができますね。

  3. MKstsk

    どうせなら劇中で使ってたもう一種の長めの武器を新規で付けてほしかったですね!ww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。