レビュー:TFロストエイジ トイザらス限定 オプティマスプライム ラスティVer.

239_000
今日は「トランスフォーマー/ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ」からトイザらス限定「オプティマスプライム ラスティVer.」をご紹介!



商品名 オプティマスプライム ラスティVer.
シリーズ名 ムービーアドバンスドシリーズ
クラス ボイジャークラス
メーカー タカラトミー
価格 ¥5,000(税抜)

ということで、トイザらス限定「オプティマスプライム ラスティVer.」です!このラスティ(Rusty)とは「錆びた、錆びついた」という意味で、その意味通り「ロストエイジ」の冒頭に登場する錆びたオプティマスを再現したものとなります。もの自体はムービーアドバンスドシリーズでも傑作と名高い「AD02 クラシックオプティマスプライム」のリカラー版ですが、今回頭部も新規(海外ではショップ限定で発売はされていますが)でマスクオンを再現しています。ちなみに錆びたオプティマスは海外限定のプラチナムエディション「ブレイクアウト3パック」のなかの一つとして発売されますが、この「ラスティVer.」とはまた違った仕様のものとなります。それではいってみましょー。

239_001

239_002
パッケージ。今回限定品ということで、表右の「TRANSFORMERS」部分のベースがシルバーになっていて豪華!また日本限定品なのでパッケージの文字部分はすべて日本語で印刷されています。日本語の説明文は映画の状況とはちょっと違うような感じに。

239_003
ロボットモード。し、白い!!これまでのオプティマスのカラーとしては珍しいカラーリングで、錆び部分はエアブラシで吹かれたような感じがあり、若干やっつけ感はありますが錆びた感じは表現できていると思います。また新規の頭部がかなりかっこいい!過去発売されてきたオプティマスの中でも群を抜いたかっこよさじゃないかな!?(ちなみに管理人がこれまでで一番好きなオプティマスの顔はムービー1リーダークラスのプレミアム版!)。

239_004
背面。非常にすっきりした背中。トランスフォーマーの面白いところは色が変わると今まで気づかなかったモールドなどの開発者のこだわりを再発見できるところ。このラスティVer.もこの白いカラーになったことで、頭部の造形や背中のパーツの配置の面白さなどを感じることが出来ます。

239_005 239_006 239_007

3面。過去最高にスタイル抜群なオプティマス。ちなみにこのクラシックオプティマス型を開発したのは「MP-9 ロディマスコンボイ」などを開発した小林弘典氏。なんというか担当する玩具でこんなにも評価の差が出るのは面白いですね。

239_008
頭部。かっこよすぎるんじゃね!?と思えるようなシャープな頭部。これを見ると海外版の通常カラーのものもほしくなってしまうな…また胸部には通常版にはなかったファイアーパターンが追加されており、これは劇中の姿を再現した感じですね。

239_009
続いて武器の「イオンキャノン」。これにもサビの汚しが入っています。

239_010
ミサイルはスプリングギミックで発射可能。

239_011
「ダークサイド・ムーン」の「DD01 メガトロン」にももちろん持たせることが出来ます。なんか錆びてる感じがとてもメガトロンにマッチしている気がする…!

239_012
背中にも装着可能。

239_013
続いてビークルモード。今回の「ラスティver.」のメインはこっちのビークルモードなんじゃないかと思うのですが、フロント部分のこの汚れはなんとすべてプリントによる再現!!発売される前はこれも汚し塗装によるものかと思っていたのですが、実物を手にとって見るとプリントで驚きました。これは実際に手にとって見て欲しい!

239_014
背面。今回脚部も白いのでちょっとさびしい感じかな?タンクやホイール部分が錆びた感じに塗装されているのはリアルでいいですね。

239_015 239_030

武器を外して。

239_016
AD02 クラシックオプティマスプライム」と比較。今回かなりの部分が白(アイボリー?)っぽい感じとなっているので、印象が大分変わって見えます。

239_017
全面。ラスティVerのファイアーパターンが意外とアクセントになってますね。というか、やっぱりムービーオプはやっぱりファイアーパターンがないとね!

239_018
横面。これを見るとクラシックオプティマスの腕の塗り分けの細かさを実感できます。

239_019
背面。

239_020
頭部アップで。エッジの効いたマスクがかっこいい!

239_021
ビークルモード。ラスティver.錆びすぎィ!!

239_022
背面。脚部は白くなくても良かったような…

239_023
可動などは文句ない出来。首の可動が優秀なのが結構ポイント高し!以下写真続きまーす。

239_025

239_027

239_028
脚部が長く、可動域も広いので膝立ちも余裕。

239_026
首が引き出し&ボールジョイントなので見上げるポーズなんかもできるので、オプティマスらしいポーズが取れます。

239_024
以上、「トランスフォーマー/ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ」からトイザらス限定「オプティマスプライム ラスティVer.」でしたー!元の「AD02 クラシックオプティマスプライム」がムービーアドバンスドシリーズの中でも非常に出来がよいということもあり、この「ラスティVer.」ももちろん文句無しの出来となっています!ただ、劇中での錆びたイメージを再現カラーリングがかなり独特となっており、ファンアイテムとしての意味合いがだいぶ強いアイテムになってしまっています。そういう意味ではもう少しオプティマスっぽい色でもよかったかなーと思ったり。それでもマスクオンの顔はめちゃめちゃかっこいいし、プリントで再現されたビークルモードでのフロント部分は一見の価値あり!限定品ということと、映画公開と同時発売ということで大分品薄になっているようですので、欲しい方は早めの入手をオススメします!

レビュー:TFロストエイジ トイザらス限定 オプティマスプライム ラスティVer.」への3件のフィードバック

  1. サラミ

    白いオプティマス(コンボイ)・・・それってウルトラマグナ(ry

  2. 備輔

    トランスフォーマー博を見た後、キャンペーンもあるのでトイザらスに行きましたが、悲しいかな既に売り場からエクステンションしていました。
    ついでに他の商品も殆ど無い状態…キャンペーンの記念ブックはまだあったのが救いです。

  3. アウトキャスト

     発売日、仕事帰りに購入したのですが、その時点で残り僅かでした。劇中再現を位置付けた商品なら通常ラインで発売するべきではないかと…本編とは別物扱いのAD02でさえ通常ラインなのに(^^;) まぁ、通販や行けないイベント会場限定でなくトイザらスで購入できたのは、せめてもの救いでした。個人的には今夏で一番気になっていた分、余計にそう思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。